Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

LookingGlassのミュージアムへの国内初商用事例とビジネス面について

582 views

Published on

〇前半
Looking Glassのミュージアムへの国内初の商用事例の紹介
〇後半 p55~
LookingGlassのビジネス側面の話

■事例紹介
軍艦島のガンショーくん ~ちゃぷちゃぷ水槽3D~

軍艦島デジタルミュージアム
https://www.gunkanjima-museum.jp/

登壇者:蔵岡恒一郎


Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

LookingGlassのミュージアムへの国内初商用事例とビジネス面について

  1. 1. 株式会社MuuMu 代表取締役 蔵岡 恒一郎 2019.7.19 第3回Looking Glass勉強会 軍艦島のガンショーくん ~ちゃぷちゃぷ水槽3D ~ LookingGlassのミュージアム導入事例 & ビジネス側面について
  2. 2. 撮影・SNS投稿 オールOK! スライドはWebにアップ予定
  3. 3. 株式会社MuuMu 共同 代表取締役 蔵岡 恒一郎 @koichi3 エンジニアリング統括 ・ゲーム開発会社にてプログラマ,ディレクターを経験。 家庭用、アミューズメント、スマフォなど15年間ほど ゲーム開発に携わる ・CGプロダクション,フリーランスを経てMuuMuを起業 自己紹介
  4. 4. SlideShare 1ディスプレイ複数視点映像の未来 にて公開 LookingGlassミートアップwith北海道VR 登壇資料 LookingGlass 多視点デスクトップ YouTube
  5. 5. LookingGlass 多視点デスクトップ SlideShare 1ディスプレイ複数視点映像の未来 にて公開 LookingGlassミートアップwith北海道VR 登壇資料 YouTube
  6. 6. 株式会社 MuuMu muumu.co.jp 2017年7月創業 ゲーム創作技術をベースにした ソフトウェアの企画・開発 主な業務 ・集客施設向けコンテンツ開発 ・AR VR MR 業務用ソフト開発 ・エンタメコンテンツ開発 会社紹介 共同代表 デザイン統括 川口 肇@haldime 共同代表 エンジニアリング統括 蔵岡 恒一郎@koich3
  7. 7. HoloLensを使った MRアトラクション 軍艦島のガンショーくん~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~ YouTube 軍艦島デジタルミュージアム
  8. 8. iOS コレクションAR撮影アプリ おさんぽガンショーくん
  9. 9. ・ドローンにinsta360 Pro をつけて空撮 ・事前に長崎市の許可取り&立ち合い ・動画Youtubeで公開中 ・2017年12月 長崎近代化遺産研究会 案件 世界遺産 軍艦島 ドローンでの8K 360度空撮 YouTubeYouTube
  10. 10. 軍艦島のガンショーくん ~ちゃぷちゃぷ水槽3D ~ 2019.4.27 Looking Glassをミュージアムへ国内発の商用導入
  11. 11. Part 1 ミュージアムへの 導入事例紹介
  12. 12. 2018年7月 KICKSTARTER にてLookingGlassをオーダー
  13. 13. 2018年12月 LookingGlass到着
  14. 14. LookingGlass Library - Froggo
  15. 15. Looking Glassの初見 生命が感じられる ディスプレイ デザイン統括 共同代表 川口肇@haldime
  16. 16. これはすごいデバイスだ! 仕事でぜひコンテンツを作りたい. どこか作らせてくれるところはないか… 先端デバイスxデジタルコンテンツ といえば…
  17. 17. 軍艦島デジタルミュージアム
  18. 18. 軍艦島デジタルミュージアム とは 世界遺産 軍艦島を、巨大スクリーン、 プロジェクションマッピング、VR MRデバイスなどさまざまなデジタルデ バイスを使い体感できるミュージアム. 所在 長崎県長崎市 運営 株式会社 ユニバーサルワーカーズ 軍艦島デジタルミュージアム 軍艦島デジタルミュージアム 館長 久遠裕子さん
  19. 19. MISSION ミュージアムさんから LookingGlassコンテンツ 開発受注を目指す!
  20. 20. 世界で有数の廃墟として有名. 長崎市の西方に浮かぶ島。正式名称 端島. 日本の産業近代化の象徴 ・1890年から海底炭鉱の石炭採掘で栄えた ・日本発の高層鉄筋コンクリートアパートが建造 ・1950年後半日本の平均テレビ普及率5.8%に対しほぼ100% ・当時世界最高の人口密度. 東京の9倍. 島の大きさ 160mx480 m に最大5000人強が暮らしていた ★TIPS 世界遺産 軍艦島
  21. 21. ©軍艦島のガンショーくん ユニバーサルワーカーズ http://ganshokun.com/
  22. 22. 軍艦島デジタルミュージアム とは ©ユニバーサルワーカーズ 軍艦島のガンショーくん
  23. 23. 軍艦島デジタルミュージアム とはガンショーくんグッズ ©ユニバーサルワーカーズ
  24. 24. 長崎市内 路面電車
  25. 25. 長崎 TV CM YouTube
  26. 26. 企画検討 軍艦島のガンショーくん X Looking Glass
  27. 27. 企画内容 ガンショーくん x LookingGlass ターゲット 子供を中心に大人も楽める 世界観 軍艦島のガンショーくんの日常 企画要素 ・わいわいガヤガヤできる →ガンショーくんに触れる、いじれる。 →波をバッシャ、バシャできる。 ・なるべく消化されない世界観 作り → 時間の移り変わりで自然背景の変化、波の揺らぎ、海の音 ・コストを抑える → 過去のガンショーくん3Dリソースを使う,Unityアセットを使う
  28. 28. 画面イメージを検討 (iPadで手書き) 2019.1.13マクドナルドにて
  29. 29. リアクションなど体験イメージを膨らませた 掴んだり 傾けたり
  30. 30. 1週間後・・ 企画提案デモ 完成!
  31. 31. YouTube
  32. 32. 試作をミュージアムの 館長さん&スタッフに見せた
  33. 33. ・スタッフみんなニコニコ ・画面をずっと見てる。 ・家にも1台欲しい!の声 がっつり心をつかんだ! 受注獲得! ミュージアムさんの反応 軍艦島デジタルミュージアム 館長 久遠裕子さん
  34. 34. POINT Looking Glassは実装が簡単! 企画提案レベルから 具体的なイメージを実装し 相手の心を掴もう!
  35. 35. 正式実装に着手
  36. 36. ラフイメージ
  37. 37. 試作
  38. 38. YouTube
  39. 39. 設置するにあたりLeapMotionまわりの問題点 ・ケーブルの見た目が… ・お客さんが自由に触れ ると故障の原因に…
  40. 40. そこで
  41. 41. LookingGlass専用展示台 自作開始! 担当 デザイン統括 川口肇@haldime
  42. 42. 半日経過・・
  43. 43. LookingGlass専用 展示台 完成! LeapMotionを すっきり格納!
  44. 44. 等々 順不同 2019.4.25 プレスリリース.
  45. 45. 軍艦島デジタルミュージアムでの 本当にリアルなお客さまの反応 ※撮影許可が頂けたもの
  46. 46. YouTube
  47. 47. 体験者の反応まとめ ・子供が比較的長く体験している ・時折キャーキャーと声を上げて楽しむお客さま. ・家族ずれや友達同士で盛り上がっている ・中には長い時間じっと見続けているお客さまも
  48. 48. POINT ・子供から大人まで前世代ひきこめる. ・複数人で楽しめる. ・圧倒的な瞬発力体感できる 初見キラー
  49. 49. ★LeapMotionで手の操作が伝わりづらい 問題 LeapMotion自体をタッチしてしまう。 ↓ 対応 操作方法がわかるポスター張った
  50. 50. 開発工数 軍艦島のガンショーくん ~ちゃぷちゃぷ水槽3D~ ●アプリ制作工数 1名 合計6日くらい 前提条件: ・Unityでアプリ開発ができるレベル. ・LookingGlass 初めて. ・LeapMotion 初めて. リソース: ・3Dモデル、モーションは過去制作したものを利用 ・Unityアセット 水面、天候 ●展示台自作 ・工数 0.5日 ※プロに頼みましょう!
  51. 51. Part 2 LookingGlassの ビジネス側面
  52. 52. 1. LookingGlassの状態 2. LookingGlassの種類 3. 商用ライセンスについて 4. コスト 5. ビジネス用途の方向性 内容
  53. 53. 1. LookingGlassの状態 ・2018年夏発売から約1年経過 全世界で 1740台 以上 + Web販売数+その他 (不明) ( Kickstarter 約1200台, 日本 Makuake 約540台 ) ※2019.7 時点 ・個人・研究開発での利用が中心 商用モデルが最近発売. ・ AWE2019 最優秀入出力ハードウェア賞受賞 XR関係者は注目&評価 ・グラス不要な3D立体視の一般認知・体験率は非常に低い. ※過去にグラスをつかった3Dテレビはあったが..
  54. 54. 個人・クリエイター向け ● Looking Glass Standard ・599ドル(約6.6万円) ・8.9インチ 2560x1600 ● Looking Glass Large ・3000ドル(約33万円) ・15.6インチ 3840 x 2160px(4K) 2. LookingGlassの種類
  55. 55. LookingGlass 種類 Largeモデル 15.6インチ Standardモデル 8.9インチ
  56. 56. Looking Glass Pro ムービー
  57. 57. Looking Glass Pro ・6,000ドル(約66万円) ・15.6インチ(タッチパネル) ・7インチ サブ(タッチパネル) ・PC内蔵 組み込みIntel®️ NUC8i7HVKコンピューター LookingGlass ビジネス向け Looking Glass Large ・4,000ドル(約44万円) ・15.6インチ※非タッチパネル 補償期間(12カ月)、返品1カ月. 商用ソフトウェアライセンス付き.
  58. 58. LookingGlass Pro or 商用 Large には、 以下のソフトの商用コンテンツ作成利用許可が含まれている。 ・ HoloPlayUnity®SDK for Looking Glass ・ Unreal®エンジン用HoloPlayプラグイン ・ Looking Glass用のThree.jsライブラリ ・ 3Dモデルとアニメーションのインポーター ・ライトフィールドフォトビューア ・商用目的で,LookingGlass社のSDKやソフトを使って制作した コンテンツの販売や,表示などには 商用ライセンスが必要. 3.LookingGlassの商用ライセンス
  59. 59. 公式WEB 商用ライセンス抜粋 ※Google翻訳 1.商用ライセンス 本コマーシャルライセンスの条項を遵守することを条件として、 本コマーシャルライセンスに関連して調達された製品を使用するために、 1つまたは複数の層を通じてサブライセンスする権利とともに、制限付き、譲渡不能、非独占的ライセンスをお客様に付与します。 本商業ライセンスに基づく商業的使用および目的は、利益、販売促進、金銭上の利益、または商業上の利益のために直接的または間接的に行われる、 あるいはその他の方法でビジネス、組織、学術機関またはその他の非営利団体に利益をもたらすことを意味します。 Looking Glassが別途書面で承認した場合を除き、お客様は、本製品の商業的使用に関連して 以下のことを行いません (a)Looking Glassサービスからのコンテンツを使用する。 (b)製品を使用して消費者にコンテンツを配信することを目的とした、独自のアプリ ストアまたはその他のアプリ配信プラットフォームを開発する。 (c)中傷的、嫌がらせ的、脅迫的、偏見的、憎悪的、下品、わいせつ、ポルノ、またはその他の不快なコンテンツを配布または公に提示するために本製品にアクセスまたは使用する (d)違法または無許可の目的のために本製品にアクセスするか使用する、または違法行為、あるいはこの商用ライセンス、利用規約、またはその他の条件に違反する行為を行う、 奨励する、または促進すること。製品との接続さらに、お客様は、指定使用に関連して本製品を完全に操作するために必要となる可能性のある追加のハードウェアまたはソフトウェアを取 得することに対して全責任を負うものとします。 あなたがLooking Glass Productsの指定再販業者ではない場合、あなたはその製品を独立型製品として又は他の製品と一緒に 販売することを禁じられています。 明確にするために、本サービスから製品またはコンテンツを再販または使用することの禁止の一環として、本商業ライセ ンスは、アーケード、PCカフェ、VRシアター、その他の場所でLooking Glassサービスから の製品またはコンテンツを使用することを許可しません その他の公共の商業用途(まとめて「アーケード」)。ArcadesでLooking Glassサービスのコンテンツを使用するには、 Looking Glassとは別のライセンスとそれぞれのコンテンツ所有者からの別の商用ライセンスが必要です。
  60. 60. 商用ライセンスの不明点は、 Looking Glass社に直接聞きましょう! 日本語でのお問い合わせも可能!
  61. 61. そういえば、 軍艦島デジタルミュージアムの件 はどうなの?
  62. 62. ・商用ライセンス発表前の4月からミュージアムで商用利用. ・商用ライセンス発表後にLookingGlass社に問い合わせした. ・時系列や経緯などもあり「特別条件」で許可を頂く! ・特別条件は、%△#?%◎&@□💛! ! ! 軍艦島デジタルミュージアムでの商用利用
  63. 63. 4.コスト
  64. 64. 機材コスト
  65. 65. ■推奨スペック オペレーティングシステム: Windows 10 64-bit CPU: Intel Core i5以上に相当 GPU: nVidia GTX 1060 以上相当 RAM: 4GB以上 内蔵ストレージ: 128GB以上 GTX1060搭載デスクトップPC 実売 約10万~ (2019.7時点) ビデオカードだけ単体で 約2万円~ ※UnitySDK1,10β版にて、ピクセル補完描画で 約30%改善パフォーマンスが向上するので 将来的にはもっと低スペックでよいかも. LookingGlassの推奨環境
  66. 66. Looking Glass Large + PC およそ 54万円~ 販売価格は4,000ドル(約44万円 ) + PC(GPU GTX1060 相当) 約10万円~ Looking Glass Pro およそ 66万円 販売価格は6,000ドル(約66万円) ※タッチパネル、サブモニタあり ※内蔵PC 組み込みIntel®️ NUC8i7HVKコンピューター(GPU RadeonVegaM ) ※Tips ざっくり GPUグレード GTX1050 < GTX1050Ti < GTX1650 < RadeonVegaM = RX570 < RX580 = GTX1060 < GTX1660 < GTX1070 < GTX1660Ti < GTX 1070Ti < GTX1080 < RTX2060 < RTX2070 < GTX1080Ti < RTX2080 <RTX2080Ti 商用推奨環境の機材コストまとめ
  67. 67. ・シングルボードコンピュータは安価 !4K動画対応だと数千円~ ・LinuxOS+Arm系CPUが中心. ・Unityアプリ実行不可. LeapMotionも実質無理. Unreal未確認.(2019.7時点) ・3D静止画,3D動画,軽量な3Dモデル描画,LKGボタン取得 →サイネージ的な使い方とか良さそう. 4K 動画再生サポート RK3399系 RaspberyPi 4 / Orange Pi One Plus / 軽量リアルタイム3D向け nVIDIA JetsonNano 1.2万円 Linux 環境対応は着々と進んでいる. 将来楽しみ! 低コストな動作環境を考える. JetsonNano上でLookingGlassを動かしてみた @blkcatmanさん リアルタイム3D事例
  68. 68. コンテンツ制作コスト
  69. 69. 3Dキャラクターモデル 1体の制作工数は どれくらいでしょう? 条件: ・スマフォゲーム クオリティ. ・キャラクターイラストデザイン有 ・待機モーション 1種 含む フェイシャル 目パチあり
  70. 70. ※ご注意… あくまで弊社の感覚です. 個人・会社・やり方などで大きく増減します. あくまであくまで弊社の感覚です。炎上したくない.. ざっくり 1人月
  71. 71. ざっくり1人月の内訳 ・モデリング 14日 ・セットアップ+リグ 2日 ・待機モーション制作 1種 1日 ※手付 ・調整 3日 オリジナルの3Dモデルデータ制作は, コストはかかる.. キャラ3Dモデル+モーション制作内訳
  72. 72. どうやって安価に3Dリソースを 準備できるか?
  73. 73. ・既存3Dデータを再利用(産業 , 医療CT , ゲーム , CG) ・フリーDL,販売サイト ※ライセンス注意 ・3Dスキャニング ・Photogrammetry ※撮影サービス , 自前撮影 ・多視点撮影(ライトフィールド+ステレオカメラ)静止画,動画. など… 安価に3Dリソースを工面
  74. 74. POINT 3Dリソースの 工面が鍵
  75. 75. 5.ビジネス利用
  76. 76. ①3次元情報の見える化(業務支援) ・3Dデータは、2Dディスプレイより3Dディスプレイで把握しやすい. ・用途 3Dモデル表示, 医療CT , 建築 3DBIM , 地形データ など ②LookingGlassならでは体験/表現(エンタメ) ・奥行きを生かしたコンテンツ制作 +LeapMotionなどを使ったインタラクション ・用途 立体写真、ゲーム、3Dムービー、展示コンテンツ. ビジネス用途と方向性
  77. 77. 展示会ブース設計者 ・お客を呼び込むのに画面サイズが小さいので アイキャッチに使えないのは厳しい. ・ブース内の展示としては使えそう アートクリエイター ・解像度が気になる,大きさが欲しい. ・価格が気になる. ・懐かしい感じがした. 科学館、博物館、 関係者 ・子供向けの教育学習に興味を引きそう. ・すぐに体験できるのがよい. ※軍艦島デジタルミュージアム では好評! 各分野の方にLookingGlassをみせた反応
  78. 78. POINT 現時点では ディスプレイサイズ、解像度が 気にならない使い方が重要! 今後のハード進化に期待!
  79. 79. 最後に
  80. 80. 登場から1年 Looking Glassを 体験して多くの 人がトキめいた! この反応こそ本質. 進化は続く. 一緒に楽しみな未来をサポートしましょう!
  81. 81. おしまい

×