Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

美容室向け電子カルテアプリ「美歴」 カルテ共有促進マニュアル

美容室向け電子カルテアプリ「美歴」を最大限有効活用するためには、お客様とカルテ共有できるかが最大のポイントとなります。

カルテ共有をするためには、お客様に「美歴」の魅力を知っていただき、アプリをダウンロードしていただく流れをいかに作るか、が重要です。

この資料では、美歴を利用する美容師さんの中で、カルテ共有が
最もうまくいっているユーザーが行なっている流れをご紹介します。

美容師の皆様にはぜひ、この内容を参考にしていただき、
お客様とのカルテ共有を通じて、新しいお客様との信頼関係づくりを体験してください!

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

美容室向け電子カルテアプリ「美歴」 カルテ共有促進マニュアル

  1. 1. 美容室向け電子カルテアプリ 1 お客様とのカルテ共有促進マニュアル 2018.1.15
  2. 2. 2 美容室向け電子カルテアプリ「美歴」を最大限有効活用するためには、 お客様とカルテ共有できるかが最大のポイントとなります。 カルテ共有をするためには、お客様に「美歴」の魅力を知っていただき 、アプリをダウンロードしていただく流れをいかに作るか、 が重要です。 この資料では、美歴を利用する美容師さんの中で、カルテ共有が 最もうまくいっているユーザーが行なっている流れをご紹介します。 美容師の皆様にはぜひ、この内容を参考にしていただき、 お客様とのカルテ共有を通じて、新しいお客様との信頼関係づくりを 体験してください!
  3. 3. 3 共有までの流れ 全体概要
  4. 4. 4 共有までの流れ 全体概要 ビフォー写真を撮影し、”髪の現在地”を一緒に確認1 アフター写真を撮影し、変化を一緒に確認2 その場で美歴を案内、カルテ受取体験をしていただく3 カルテを作成、メッセージ送信4 施術
  5. 5. 5 共有までの流れ 詳細
  6. 6. 6 共有までの流れ 詳細 ビフォー写真を撮影し、”髪の現在地”を一緒に確認1 写真撮影は、美歴アプリを使う必要はありません。 使い慣れたカメラアプリで撮影すればOKです。 特にバックの髪の状態は、お客様が自分で 確認しづらいところ。前や横だけでなく、 後ろからの写真も撮影し、お客様に状態を しっかりと認識していただきます。 POINT ①ビフォー写真を撮影 ②撮影した写真を一緒に確認し、カウンセリング 【会話例】 「当店では、お客様の髪の品質管理のために、写真を 撮影させていただき、電子カルテで大切に管理してい ます。まずは、お客様の髪の現在地を一緒に確認させ ていただきますね」
  7. 7. 7 共有までの流れ 詳細 ビフォーで撮影した写真と比較してみていただくことで、施術によってどれだけ変化したのか、 どれだけ良くなったのかをわかりやすく体感していただきます。 「良くなった」変化をビジュアルで確認した多くのお客様に、「自分もこの写真を残しておきた い」という気持ちを強く持っていただくことにつながります。 POINT ①アフター写真を撮影 ②ビフォーとアフターを比較して変化を確認して いただく アフター写真を撮影し、変化を一緒に確認2
  8. 8. 8 共有までの流れ 詳細 その場で美歴を案内、カルテ受取体験をしていただく3 ①ストアで美歴を検索、DLしていただく 【会話例】 「この撮影した写真、専用のアプリをインストールしていた だければ、お客様のスマホでもいつでも見ていただくことが 出来るんです。私からのアドバイスや髪の悩みのご相談をメ ッセージでやりとりすることもできるんです。よろしかった ら、『”美”の”歴”史』で検索してみてください。 ②サンプルカルテの受け取り体験をしていただく 美歴に登録すると、美歴事務局からサンプルカルテが 最初から届いています。 メッセージを開いて、カルテ写真をタップし、受取り の体験をしていただくことで、実際に美容師さんから カルテが送られてきた際の操作の流れをすぐに理解し ていただけます。 POINT
  9. 9. 9 共有までの流れ 詳細 カルテを作成、メッセージ送信4 ①お客様登録 ②カルテ作成 ③メッセージで送信 ④さらに一言メッセージ お客様の情報を登録する際、必ずそのお客様の携帯番号を 入力しましょう。 そうすることで、すでに美歴に登録しているお客様情報とひ もづくことができ、カルテ作成後に美歴の「メッセージで送 る」を選択することができます。 POINT 「メッセージで送る」を選択して送信すると、カルテと「送 信しました」のテキストメッセージのみが配信されます。 お客様に伝えたいことをメッセージで追加して送ることでお 客様の満足度向上に大いにつながります。 定型分を用意しておき、一人一人のお客様ごとに一部をカス タマイズする方法であれば手間をかけずに運用可能です。 POINT

×