Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Salesforceのハッカソンに参加した話

2,399 views

Published on

Heroku Meetup #13 LT

Published in: Technology

Salesforceのハッカソンに参加した話

  1. 1. Salesforceのハッカソン に参加した話 2015/01/13 Heroku Meetup #13 小西俊司
  2. 2. Salesforce HackChallenge 2014 —  2014/12/04 ‒ 2014/12/14 —  SalesforceまたはHeroku関連のテクノロジを使用 —  賞金総額200万円/12チーム —  Salesforce部門 —  1位30万円、2位・3位10万円、4位・5位5万円 —  Heroku部門 —  1位30万円、2位・3位10万円、4位・5位5万円 —  最優秀賞 +70万円 —  オープンソース賞 5万円  2
  3. 3. Submissions —  http://jphack2014.challengepost.com/submissions —  応募総数21作品 —  参加者の過半数が賞金GET!
  4. 4. http://salesforce-vs .herokuapp.com Heroku部門 3位
  5. 5. 勝因 ©なかやまさん イラストは偉大
  6. 6. 審査フィードバック 今回、ハックチャレンジの審査チームは、「革新性」「ビジネス での有効性」「ユーザエクスペリエンス」「Salesforceテクノロ ジの有効活用」の4つの項目に加え、ソフトウェア開発の基本 要素である「ドキュメント」「テクノロジ面のチャレンジ」「コード、 ビルド環境の整備」を含めた7つの項目で審査を行っておりま した。 Salesforce vs. Herokuは特にWebSocketの利用など「テク ノロジ面のチャレンジ」が特に高い評価を得ていました。 題材はゲームとなっていましたが、コンセプトは教育用途など に活用できるのではないかとアイデアにも一定の評価があり ました。
  7. 7. お知らせ —  転職しました —  株式会社ギブリー —  http://codeprep.jp/ —  https://codys-check.com/
  8. 8. 実現したいこと — エンジニアのスキルの可視化 — エンジニア成長のためのエコシステ ム構築 多分Herokuも使う
  9. 9. そのためには。。。 http://salesforce-vs.herokuapp.com/tokyo-region
  10. 10. まとめ —  Salesforce主催のハッカソンはボーナスゲーム —  このためだけにイベントに行っても良いくらい —  しかも参加者の多くはSalesforceエンジニア —  東京リージョン必要 —  前職の時よりも切実

×