Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

地域医療計画のPDCA強化に向けて

156 views

Published on

第13回GISコミュニティフォーラム発表資料。医療機関・調剤薬局データベースと国勢調査データを組み合わせて地域医療の可視化を行い、医療計画のPDCA改善を図る試みです。

Published in: Health & Medicine
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

地域医療計画のPDCA強化に向けて

  1. 1. 2017年6月6日 1 ミーカンパニー株式会社 地域医療計画のPDCA強化に向けて 〜医療機関データを用いたArcGIS活用法〜 ミーカンパニー株式会社
  2. 2. 目次 2017年6月6日 Mecompany inc. 2 今日はこのようなお話をさせていただきます。 ◆ 導入(10分程度) - 講師紹介 - 会社紹介 - データベース紹介 ◆ ArcGISとSCUELデータベースを用いた分析事例 (10分〜15分程度) - 導入:医療計画における数値目標の現状 - 事例1:在宅医療の需給バランスの可視化 - 事例2:地域における脳卒中患者の流れの可視化
  3. 3. 導入 2017年6月6日 mecompany.,inc. 3 自己紹介 会社紹介 データベース紹介
  4. 4. 自己紹介 2017年6月6日 Mecompany inc. 4 ミーカンパニー株式会社 経営企画部 近藤俊輔 ◆ 略歴 • 東京大学法学部卒業後、厚生労働省、第一生命、東京都、東北復 興支援NPO、BtoC系IT企業等を経て現職。 • 厚生労働省では年金関連法案の企画立案 • 第一生命では企業年金事業部の事業企画 • 東京都では建設局にて道路建設時の立退交渉や人事・法務 • NPOでは経営管理およびマーケティング • IT企業ではWebマーケティング を担当。 • 現職ではマーケティングおよび経営管理を担当しております。
  5. 5. 会社紹介 mecompany Inc. 5 社名 設立 住所 役員 資本金 従業員数 ミーカンパニー株式会社 2010年12月3日 (7期目) 東京都新宿区四谷4-33-2 前田 健太郎 (代表) 高木 祐介 (CDO) 1,000万円 現在12名 (昨年4名) 医療・介護支援者と 患者・家族との出会いをつくる
  6. 6. 事業紹介 mecompany Inc. 6 ①データベース事業 (マッチング基盤) ②ソリューション事業 (B2Bマッチング) ③マッチング事業 (B2Cマッチング) 製薬会社 保険会社 医療関連 中小企業 営業支援 (SCUEL for MR) 医療費 不正請求検知 医療関連簡 易SFA 医療従事者 地域情報 (for Doctor) 患者・家族 医療機関 マッチ 薬局 マッチ 介護 マッチ Data Data 管理用 分析用 Web用 アプローチ用 病院・薬局・介護・福祉施設データベースを基盤とし、 法人・個人向けに各種ソリューションを展開。 ミスマッチ解消のため に、高精度なデータ ベースを構築・運用 Data マッチングに必要な データを取得・提供
  7. 7. データベース開発の背景 mecompany Inc. 7 患者と医療サービスの状況が変化する中、マッチングに 必要な病院情報が「変化」に対応できていないのではないか? 世の中に公開されている情報の質と量を改善することで、 救える命があるはず。
  8. 8. データベース概要 mecompany Inc. 8 医療機関・薬局・介護事業所の施設・法人・連携情報を、 ライセンス販売・メンテナンスしています。 データ属性数 データ鮮度 法人情報 データベース特徴
  9. 9. 公的機関 データベース収集スキーム mecompany Inc. 9 厚生労働省 都道府県 (市区町村・保健所等) ネット上の膨大な公的データをプログラムで自動収集。 さらに、データ提供先からのフィードバックを元に情報を強化。 (市区町村・保健所等) 情報収集 予約システム会社 医療系人材紹介会社 医療機器メーカー 医療機関 調剤薬局 介護事業所 SCUEL Projectパートナー 電話健康相談サービス 一般利用者 患者団体 医療・調剤・介護サービサー ・・等 検索プロバイダ 調査 WEB入力 WEB入力 WEB入力 SCUEL Projectパートナー データ活用指摘 病院の HP
  10. 10. ①データベース事業:販売先 mecompany Inc. 10 製薬・医療機器・医業コンサル向けが中心。 業務用データベースとしての実績が増加しています。 介護施設の担当診療所を絞り込 み、MR訪問先選定に活用 アプローチ状況調査のために、 医療機関付近の薬局情報を抽出 事業部ごとで管理していたター ゲッティング情報の一元化 ペースメーカー手術を行う可能性 が高い施設の絞り込み 診療圏分析や営業行動の管理 等に活用し、業務効率を改善 病院の地域連携室向けサービス の医療機関マスタとして活用 病院・薬局検索サイトの構築に活 用しトラフィック増加 処方箋送信サービスのマスタ データとして採用 看護師人材紹介のマッチングシ ステムのマスタデータとして導入 薬剤師紹介のための応需診療科 目や処方箋枚数データ等を導入 調剤薬局のM&A先を効率的に探 すために活用 レセコンや電子薬歴システムの 機能・利便性強化
  11. 11. ArcGISとSCUELデータベースを用いた分析事例 2017年6月6日 mecompany.,inc. 11 医療計画における数値目標の現状 在宅医療の需給バランスの可視化 地域における脳卒中患者の流れの可視化
  12. 12. 医療計画とは 2017年6月6日 Mecompany inc. 12 医療提供体制の確保を図るための計画(医療法) 第三十条の四 都道府県は、基本方針に即して、かつ、地域の実情に応じて、当 該都道府県における医療提供体制の確保を図るための計画(以下「医療計画」とい う。)を定めるものとする。 【記載内容の例】 • 地域の現状 • 5疾病・5事業及び在宅医療の連携体制 • 医療従事者の確保 • 医療の安全の確保 • 基準病床数 • 医療提供施設の整備の目標 • 地域医療構想の取組 • 施策の評価及び見直し など
  13. 13. 医療計画とは 2017年6月6日 Mecompany inc. 13 医療提供体制の確保を図るための計画(医療法) 医療法の改正年 主な改正趣旨 主な改正内容 昭和23年(医療法制定) 医療の量的整備 病院の施設基準を創設 昭和60年(第一次改正) 偏在の是正と施設連携の 促進 医療計画制度の導入 ・二次医療圏の必要病床数 平成4年(第二次改正) 高齢化対応 特定機能病院の制度化 療養型病床群の制度化 平成9年(第三次改正) 医療機能の役割分担の明 確化及び連携の促進 地域医療支援病院制度 平成12年(第四次改正) 入院医療提供体制の整備 基準病床数へ名称を変更 平成18年(第五次改正) 医療計画制度の見直し 4疾病・5事業の連携体制 平成23年 医療機能の分化・連携 PDCAサイクルの導入 平成26年(第六次改正) 地域包括ケア 地域医療構想
  14. 14. 医療計画とPDCA 2017年6月6日 Mecompany inc. 14 「疾病・事業ごとの PDCA サイ クルを効果的に機能させる」こと 第6次医療計画(平成25年度〜)
  15. 15. 医療計画とPDCA 2017年6月6日 Mecompany inc. 15 国の検討会で「PDCAサイクルが有効に機能せず」と指摘 平成23年 第8回医療計画の見直し等に関する検討会資料(厚生労働省)
  16. 16. 医療計画とPDCA 2017年6月6日 Mecompany inc. 16 「現状把握」「課題の抽出」「数値目標」の後に「PDCA」 出典:平成28年 第2回医療計画の見直し等に関する検討会(一部抜粋)
  17. 17. 医療計画とPDCA 2017年6月6日 Mecompany inc. 17 「現状把握」「課題の抽出」がうまくできるかが重要 出典:平成28年 第2回医療計画の見直し等に関する検討会(一部抜粋)
  18. 18. 「課題の抽出」における課題 2017年6月6日 Mecompany inc. 18 二次医療圏より小さい単位まではなかなかわからない 指標 実績 在宅療養支援診療所 257 広島医療圏 実際、この中は どうなっている のだろうか? ※平成24年1月施設基準
  19. 19. ArcGISとSCUELデータベースによる課題分析 2017年6月6日 Mecompany inc. 19 医療の提供体制を地図上のポイントレベルで可視化できる 広島医療圏 指標 実績 在宅療養支援診療所 257 ※平成24年1月施設基準
  20. 20. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 20 例として、広島県の在宅医療を分析してみます。
  21. 21. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 21 広島県広島医療圏の在宅医療を分析してみます。 個別具体的に地図上で分析してみます。 【方法】 • 潜在的な在宅医療のニーズとして、 65歳以上人口を使用。 • 在宅医療の供給施設としては、診 療報酬上の「在宅療養支援診療 所」をカウント。 • 施設から車で30分圏内を対応可 能範囲として仮定。
  22. 22. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 22 まずは医療ニーズを可視化(65歳以上人口)します。 データ出典:平成22年国勢調査
  23. 23. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 23 次に、在宅療養支援診療所の対応可能範囲を可視化 データ出典:平成22年国勢調査、SCUELデータベース
  24. 24. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 24 別の観点から在宅医療の提供体制を可視化(医師人数と移動時間)
  25. 25. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(在宅医療) 2017年6月6日 Mecompany inc. 25 別の観点から在宅医療の提供体制を可視化(医師人数と移動時間と65歳 以上人口)
  26. 26. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 26 また、地域の医療機関の間での患者の流れ(急性期→回復期 →在宅)をシミュレーションすることも可能です。
  27. 27. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 27 まず、急性期・回復期病院、在宅支援診療所をマッピング
  28. 28. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 28 次に、急性期→回復期の流れをシミュレーション
  29. 29. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 29 最後に、回復期→在宅療養支援診療所をシミュレーション
  30. 30. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 30 急性期→回復期(長野県佐久医療圏)
  31. 31. ArcGISとSCUELデータベースによる分析(患者の流れ) 2017年6月6日 Mecompany inc. 31 回復期→在宅療養支援診療所(長野県佐久医療圏)
  32. 32. まとめ-見える化による実効性のあるPDCA 2017年6月6日 Mecompany inc. 32 医療機関データとArcGISを使うことにより、より地域の実態に 即した課題抽出・アクションの実行ができます。
  33. 33. お問い合わせ先 2017年6月6日 Mecompany inc. 33 SCUELデータベースを組み込んだArcGISのお問い合わせは 【ESRIジャパン株式会社 お問い合わせ窓口】 TEL:03-3222-3941 mail:gisinfo@esrij.com Web:www.esrij.com

×