Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Astah Plug-ins 作ろう!試そう!プラグイン!

29,605 views

Published on

astah製品のサンプルプラグインを紹介します。community、UML、professionalの各エディションで利用できるプラグインを集めました。

Published in: Software
  • Be the first to comment

Astah Plug-ins 作ろう!試そう!プラグイン!

  1. 1. ` 丶遇申〝 , 繍ー 儚““丿 ““ーて~ 嚢'麦漂 〝範〝褻些繍{繍_ず"`ャ〟.』〟ゝT
  2. 2. (二†ーg「〈ge '〉i…i〇rー 戸r一ーC` 。S†。hフ~ラグ`イン 。AS†ロhー二オ'丿ジナ丿レの機含巨を追力ロし、機含旨‡広弓長を 実現するィ士糸且み 。j。rファイ丿レを pーuginsフオ丿しタ〝ーニ酉己置するナミーナで 簡単ー二使えるサンプ丿レ 。メニュ一や‡広弓長ビ`ューとL丶つナニ奮虫自のコンポ一ネ ントを追カロできる 。 P「。feSSi。n。ー、 UML` C。mmUni†y` どのエデイ シヨンでも使える(6・5以降) 〟 EXpー。「e pーUg一inS (二〇D・,丿righ杖褻 嘉〇ー3 C受ーGnge 〉玉Si。r', ‡nc二, Aーー rigーーー reser丶ノed〟
  3. 3. PーUg一in SDK 。 自分女子みの機含巨を実装しよう ロ開発チュ一卜'丿ア丿レ、WEBへG。! h††p二//GS†。h・Ch。nge一ViSi。n・c。m/j。/pーugin- †U†〇「i〇ー/ 。実装サンプ丿レーまGi†HubヘG。! h††psニ//gi†hUb・c。m/Ch。ngeVisi。n/。s†。h- ex。mpーe-pーugin 〝 c。py「igh徊 20ー 3 chGnge ViSi0n' ーnC. Aーー righ† reSeWed〟
  4. 4. サンフ~丿しフ~ラグ`インあれこれ 。マインドマ`ンプ 。 その他 。 FreeMind m。p ィンポ一ト 0 品質スイ犬卜 。 Mindcーip 。 AS†。h SCrーp† 〝 コ一ドー丿丿ヾ一ス 。 PHPエクスポ一卜 。 B。。kmq「k$ 。 簡単コ一ド'丿丿ヾ一ス 0 D「〇p in C。ーend。「 。 C++ー丿ノヾース 。 ぁすっナニ_ 。 C#'丿丿ヾ一ス 。 yUML †。〇ー f〇r AS†。h 0 DB'丿丿ヾース 0 〈†ーGSSiGn製品向ーナ 。 Jー尺A Mindm。p pー。nne「 f〇「 Gs†。h 。 GS†。h UML MGC「。 PーUg・in f〇r C〇nfーUenCe 〟`丁二を士〟=にィ"`~「igレ布†〔享主・實〇7 こヲ' `ごご?ー{ニ;rL'ge グ,(孟こコr'「 `「*(二' ,A〝ー】 rigーゥ"ヲ 'e奪ef^》'島`二ゴ^
  5. 5. :ー鬱ーーL生ー= '藻荘馨ーー〝 ーー【嶼. 浴 / ~ 〝〝ゝ 〝こ}{〟主~ 二主董二「~二 垂^^〟 声“ 〝牛 ー ` `吉 ~ず`ご] 亨 〟 `^〝 ~霞 〈_〝 ~「,j~> と'ご FreeMindを便ってきナニ方ーニ農月幸反です。且珪存 の.mmフアイ丿レをQS†Ghー二インポ一卜しましよう。 ー*ー ~ーー†"す`}2《二ー葦^争看( 「j《><〟;ゝこ〟二嬲;〟j〈二†濃ー~を ロS†ロhインスト一丿レフオ丿し タ"/pーugins ー二酉己置するナ三ーナで使えます。 UML, Pr。fessi。nGー 6・5・ー 以B条 Dem。 h††p二//y。U†U・be/242Dj〉5Q35k h††p二//Sh。i†。・gi†hUb'c。m/freemind-imp。r†- f。r一。S†Gh/
  6. 6. 从indCーip〈マインド`ク'丿`ンフ~〉 。Webの†青報をD&Dでロs†Ghへク'丿`ンピング` 。マインドマ`ンプ上でつなぎ合わせナニL丿、色イ寸ーナしナニ 叫丿コメントを追カロしナニL丿することで、'『青報ー二業斤しL丶 意"未づーナを与えナニ叫丿、,思考を支援しナニ叫丿します。 Q UML, P「〇feSSi〇n。ー る・5・ー 以降 。Am。z。nやTWi††erで情報を拾って集めて、 自分 ナミーナの調査フアイ丿レをイ竿叫丿ませんヵ丶。 0 Dem〇 h††pニ//y〇U†U・be/NS9bn8yTggQ 0 h††pニ//GS†Gh'Ch。nge一 ViSi。n・C。m/jG/爪indCーip/indeX・h†mー '主二〇口~y〝'「igh竹掌'2。}3 *主二[~ーfコng忌 〉肩Si〇「ー' 「)(二( A・ーー 「igーゴー 「eSe「~~ノ毎廿〟
  7. 7. 簡単コ-ド"丿ノヾ-ス 。 ー丿ポジト'丿ヵ丶らURLや'丿ンクをドラ`ンク〝&ドロ`ンプす るナ三ーナで`クラス図を生成でき、`ノフ卜ウェアの構 造を簡単ーニ俯瞰できるプラグイン 。 Gi†hubやBi†bucke†` G。。gー含 Pr。jec† H。S†ingなどの'丿ポジト'丿サ一ビスやローカ丿レーニ ぁるJ。Vロ`ノ一スコードでし丶つでも学べる 。 UML, Pr。fessi。n。ー 6・5以降 。Dem。 h††p://y。u†u・be/一7shceFgf〉w 。 h††旦S二乙乙gi†hub・C。m乙ChQnge〉iSi。n乙。S†Gh一 e囗SヱC〇de「eVe「Se一旦ーUgin '二二c_ュロ・,"righ杜彗'20ー3 `ご二~^ー繍コr〝ゝge 〉}Si〇r" rゝ(:〟 A.ーー rig妄ー】 reser〝~ノ白d〝
  8. 8. 昆ー【戴ーーー乞ーニ '藻荘むーー, ーー【G^ D。Xygenで出力しナニXMLフアイ丿レを使つて、 C++`ノ一ス、C#`ノ一スをGS†Ghのモデ丿レーこ UML, Pr。fessi。n。ー 6.5以B条 ーーー寶†ー〝J〉二//Cj`jSーcL」ーー寶ー・(』L士ー~ー(jLJー〝ーg(…ー 〉iSi(〕ー~ー-c士c)m〝~ーー』ci/fe(士ー†L}ーー†E吉/C二ー 二)婁〝コ~ー寶《…〉告ー~Sを;~ー二)ーL丿C†ーiー '〝.ー个ー†ー~'ーー 「~ ー寸†“†ー邂/CjS'†(二暑讐ー'(丁亡讐寸C】ー寸(丁覆巳一 〉ーSi(主丿【”すー,L董二C》ゝー寸ー “Cー 『す丘…(二.ーす†L丿ー〝巳 ()主すすSーーC~ーー~【フ'ーす巳^丶/巳ー『ラ三巳*ー }二ゝーー〝〝ー(二ーーー'ー.ーー“iー'~ーーー
  9. 9. 昆ー【Gーーー…ーニ '藻荘'ーー, ーー【鹸^ 囗 言3 } ` 〝 一〝 縄縄遭 } DBー二‡妄糸売してテーフ`丿レ'『青幸反をGS†ロhのERモデ丿レと して耳又叫丿込む ‡妄糸売先のDBーま` 〇r。cーe、 MySQL、 P。s†greSQL` HSQLDB等ヵ丶ら選‡尺可含巨 インポ一トしナニテ一フ`丿レ'ー`青幸反ヵ丶らER図を自動生成 ~ `『 Pr〇feSSi〇nGー 6・6'4以B釜 ー]†す†[す二)二//(了】~†”C】ーーー(二二 ー~ー(二】ーす〝~ーC〝】巳一 〉iS昆C)「~ー .C 〇『~ーー/jC〔ー/f(…(二.i〝「ーJー〝筐遭/C縄} [〕一ー'巳〉筐〒ー'S 巳ー [つーー〟,ー(丁jーー一~ー ・ー] 誓 『"ーーー
  10. 10. 品質スイ一ト 。ステ一トマシン図を元ー二、状態遷移表、状態遷移丿ヾ ス`DSMの表示とEXCeーヘの出力 。クラス図やシ-ケンス図の不整合検出 0 P「。feSSi。n。ー 6・6以疇条 0 Dem。 h††p二//y。U†U・be/「仕gS叡一ZAC 0 チュ一卜'丿ア丿し h††且二乙 乙GS†Gh・Ch。nge一 ViSi〇n.C〇爪乙'ー。乙 gS乙 爪GnUGー乙indeX・h†爪ー 。 h††p二//。s†。h・ch。nge- ViSi。n・C。m/jG/feG†U「e/qU。ーi†y一pーUgin.h†mー 繍;工二《士ユに繍~,"rignr〔彗・2〇ー二…' `ご二~元“ゝ【ュr~ゝ・ge 〉ySi〇r'〟 r〉(二, A.ー】 rig敢ー ーeSer^ノ薯Cゴ^
  11. 11. 昆ー【Gーーー乞ーニ '藻野むーー, ーー【鹸^ `{寶〟〝` ー_ C`〝",〟' ,寶〟 x*一〝 丶ミゝ!し}ー] Jに“g〟声g〕ー } スク'丿プト言言吾でAS†Ghー二アクセス。 ECMAScrip†(JGv。Scrip†) の斎扁集と実ネテヵヾ可青巨 サンプ丿しJロVロスク'丿プトを ー 。零重同‡困 C。m爪Uni†y, UML, Pr。fessi。n。ー 6.5以B条 Gi†HUb 皿旦つ^巳二/ Cーi†ーーUーコ・《亡士C)i一 ーー 〈二工ー〝ーCーー・ーC e〉iSi(丁)ー~ー/CーS†Cーーーー 璽ーフ†'{丁)ーー}_丿(丁婁ーー〝ー乙 璽》 h††p二//。S†。h.ChGnge一 ViSi。n・C〇m/j。/feG†U「e/sc「ip†-pーUgin'h†mー
  12. 12. 昆ー【戴ーーL…ーニ '藻荘攣ーー〝 ーー【摯^ 髑つi.】『〝匠つ 〟〆 '^ プ〝 一' ー '〝: [〝 「 ー `” ` ' クラスを元ーニPHPのスケ丿レトンコードを出力 クラスのー覧ヵ丶ら出力しナニし丶ものを選‡尺可 開L丶てし`るクラス図のPHPコ一ドを表示するコード` ビ`ュ一も未ー]用できる C。mmUni†y, UML, Pr。fessi。nGー る.る.4以B条 『 Gi†HUb (縄丁 iー† ー す~' ー『「丿 ーご> 〟 〈典 {ご〉 ー〝ーー †i『 <七〝ぅ 【つi i「〈て) ーす亡) i † <二 ー 工 せ' ー~ー ごJ一 芒 >=二 }つ <二士) ーす†す 嘩'主 †す*ニ
  13. 13. B〇〇km〇rkS 。クラスやユ-スケ一スなど、AS†ロhで描画しナニ図の 要素ーニフ"ンクマークをイ寸ーナられる 。 ワンク'丿`ンクで夕〝ィアグ`ラムエディタの中〟仁丶ー二表示 。 UML, Pr。fessi。n。ー 6・6以降 QGi†HUb h†† S二 i†hUb・C。m Ch。n eViSi。n GS†。h- b。。km。rkS一pーUgin 。ブ"ンクマークデ-タも。ロS†ロフアイ丿レーニイ呆存され` 一覧の更業斤もボタン一つ '主二〇口~y〝'「igh竹掌'2。}3 *主二[~ーfコng忌 〉肩Si〇「ー' 「)(二( A・ーー 「igーゴー 「eSe「~~ノ毎廿〟
  14. 14. ご"。ー'L也ー= '螺荘〟ー・〝 ー・ー〝一 丿 `〝 r”声L丿縄 丶^〝〝濃ー_ 遭「く〝二ゝ(二ゝ i 〇縄〝 ,“ず骨 }}`S量 〈ー …ゴ AS†Ghのクラス図ヵ丶らシンプ丿レなyUMLのテキスト 表現や図を生成するWEBサ一ビ`ス C。mmUni†y, UML, Pr。feSSi。nGー る・5以B釜 Gi†HUb ー寶ーー〝†ー†二〉`)二//囗i縄'ー骨ーー,ーー 二〉-(二二縄〝〝工)ー ーー/(縄攫主〟‡ー静ー(二ーrトーg(三三、/iSi(ニ~〉ー 〝'/(二】S†< †二ーー寶ー~ 丶/{_j ー^}〝ー ー一"〝(麦”)(二)ー` 亡二'ーー'_丿(昆亡麦iー`ー ー~"i『†[〝j〉二 C{i童”ぅ「i〈二牽ーー〟(士土~ーC ーー*'({士ォ(ぅ* 〉iSi(ニ)r~ 〝.L`(二ゝー十~ーー/j(ニー/{ヒ(ニ ー寶ーー〟」ー仕/ゝ/ー^'ーすーーー一ーg>ーー〟'L}iー'ー'膏苓ー †ー『ーーー yUMLーまテキストを入力して` クラス図やアクティビティ図、ユ一スケ一ス図を 生成するWEBサ一ビス
  15. 15. 昆ー【戴ーーー乞ーニ '藻荘むーー〝 ーー【摯^ ^ へ ヵレンダ一 ( 繭垢管 z0ー野 ゝ '< 7垢退20ー麦 ゝ B 月 火 水 ;薫 金 土 日 丿さ 火 水 木 箋 土 】コ !2 3 4 S G 7 ユ縄 5 6 7 8 〔覆 9ー0ーーー2ー〕ー範 量ー野ーー】2ー3ー4ー5ーG ー' ーレ`ー7ー8ーgZ02】 .~」・ 23 24 z~ 2G 27 z〟 ー〕也寶〇鼻二〉 ー典ー CC`ー乞〟 寸C_寶C{〟' } こ童彗真彗董彗董真宣彗言こ 〟 〕。〕】 AS†ロhの図上ーニ力レンダ`ーを表示 髑遭-”~遭遭遭^ 遭寶 図を編集しなヵヾら、スケジュー丿レも検言寸できる † UML, Pr。fessi。nGー 6.る以B条 † Gi†HUb ー〝ーすーす†Eす二ゝ~二//(二ーーー『ー可ー】}ー二)-Cニ二(す二)[~`ー`ー/〈て退ー'ー(二婁ー一ー〈二す】受…丶〉/ーSー〈二.)ー'ー/く二璽】SーCーー”ー・ Cー[〝(二)[〕一ーー一ー一〈主二(二ーー〔ラ繍~ー(二ー〈二董【一ー[丁ゝーーJ(了]iー一ー h††p二//〇S†。h・Ch〇ngeー ViSi〇n・C。m/i。/feG†U「e/d「〇p一C。ーendG「・h†mー
  16. 16. と十 「す丶〝 昆ー【Gーーー乞ーニ '藻野むーー, ーー【G^ C .`つ '〝勇〝〝〝ュ } AS†Ghで‡苗画しナ二図をTWi††erでつ,三董やこう 「 畜扁集途中の図を自分宛てー二つ,ミミやし丶て、モノヾイ丿し でも確言忍できる便未ー]‡幾含巨 Gi†HUb ーー††ー二)ゝ二//giー寶ーーー_ーー`J.<二二(〕ー縄ーー/†(二ゝー二)i†(二)ーコiー〝C ー/†Wf三葦Gぅ†~(二j・ (丁】 ー^(昆退 ー〝】隷乙 h††p二//。S†。h・ChGnge一 ViSi〇n・C〇爪/jG/feG†U「e/〇SU††e「・h†mー
  17. 17. A†ー。SSi。n 製品 向 ーナフ。ラグ`イン 。A†ーGSSiGnネ土ヵヾ提イ共してL`る`ン一丿しとシ一ムレス ーニつなヵヾるプラグ`イン 。AS†。hで賽ま二つの製品ー二対応しナニプラグ`ィンを 開発しましナニ 。 Jー尺A Mind爪Gp pーQnne「 f〇r 。S†。h 。 GS†〇h UML M。C「。 PーUgーin f〇「 C。nfーUenCe a$t飾〝 〟『 』~〝 〟 烹Atーassia= (二〇D・,丿righ杖褻 嘉〇ー3 C受ーGnge 〉玉Si。r', ‡nc二, Aーー rigーーー reser丶ノed〟
  18. 18. ー ー=~ :ー【轍ーーー奮ーニ '藻荘攣ーー, ー_【疇^ 丿 _…_ 】 」ー吾?,〆〟ぬ`丶 繍 丶/嬲ー'「C寶i^' ーC声 篇つ 含つーC~』] 〝 ー 8'~ 寶iー〇'~ x”んギ`丶 S U CL 量^] } JーRA 5・0.4~5・2 `} 「 野 `〟~` 『 UML, P「〇feSSi〇nGー 6・5以B条 “す 〝 〝 〝里 〝〝 JーRAのissueをGS†ロhのマインドマ`ンプー二インポ一ト マインド`マ`ンプのトピ`ンクを自由ー二動ヵ丶して、プロジェ クト全イ本を‡足える 令 Dem。 h††p二//y〇U†U.be/pヲNAiAXfXh。 「 ー*ー†ー†† ご)二/ C…S「ー(士ーー〝ー・(士;ー遭ーCーー*~ーC丁】e〝 〉iSi(二 )ー~ー.(典j(二)ー静ーー/jC~ー/『(…(二 ー耆ー一ーー Cぅネ/(ニーー寶ーC二JSSi(; ーr〝ー〟ーー寶ー遭ー〝ーーー
  19. 19. 》『寶ずす~〟』}主『『『す〔主讐 」一) ー丶〝}{…ヰ丶}〟E誓 ェ }`〟一牽〈ご二`个†く二丁墨〝〔丁〉 豊~丿~髑貝`」†兵ご〟ーi:縄ゴ ー〝〈ご二”'†~ 々 `ニ丶'縄,{二〕'ー ー〟二尋、「一 ー丶亨ニ主亡葦〝`警〈こ亡〟二~主 C〇nfーUenCe 4・0~4・3・る C。mmUni†y, UML, Pr。feSSi。n。ー 6.る以疇条 メニューヵ丶ら・ロs†ロフアイ丿レを選‡尺するナ三ーナで、 AS†ロhで‡苗画しナニ図の画イ象をC。nfー凵enceー二‡重入 スライド`のようー二七刀叫丿替え、ク'丿`ンクーつで‡広大 Dem〇 h††p二//y〇U†U.be/6爪丁尺wX5e一JW ー*ーi†葦會「工〉二/g〝”(ーi~)†i《士ーー~ー〟(遭二;鸞〝ー(二すーー* ーg行* 丶〟}/i琶〉[(ご)實〝ー.(}L (二~)f〝`ー个ー/iC!/『Y、…('二,i 誓 ーーーー 〈…〟/(二】讐ー({二ー〝ニゝ〝鳥i(二董ー'ー .ー~ー ー'ー'ー計ーー 篇, '”`〉含”_f〟{】} -=【. 〝 - ,”」〝”"葦"〒 〟 … ~ …『一 葦 〟 計` 縄」 [す今實 「『 丁,【 二…^ 皐 」縄

×