Your SlideShare is downloading. ×
0
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

MT DDC Tokyo(テーマ編):テーマを使った手間いらずなサイト制作 - バージョン管理

3,578

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
3,578
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. MT DDC 2010.07.31 テーマを使って手間いらずなサイト制作 バージョン管理(未公開スライド)
  • 2. テーマフレームワークの拡張 バージョン管理 2/127
  • 3. バージョン管理とは プラグインを利用して、特定のエレメントのエクスポート・インポ ートを行う場合、インポートが正常に行えることを確認する手段 として、 ・テーマ(つまりエクスポータ)のバージョン ・インポータのバージョン をチェックします。 MT::Theme::Element
  • 4. バージョン管理イメージ Movable Type Movable Type chek version plugin plugin (exporter) theme.yaml (importer) export import バージョンが適合しない場合、警告を表示
  • 5. バージョン管理で利用する定義 schema_version エクスポートされたエレメントのスキーマバージョン min_importer_version エレメントが利用可能なインポータのバージョン min_schema_version インポータがインポートできるスキーマの一番古いバージョン max_schema_version インポータがインポートできるスキーマの一番新しいバージョン
  • 6. バージョン管理で利用する定義 theme.yaml config.yaml elements: theme_element_handlers: plugin_default_pages: plugin_default_pages: schema_version: 0.1 label: Default Pages min_importer_version: 1.0 importer: min_schema_version: 0.3 テーマのエレメントに定義 max_schema_version: 1.0 プラグインのインポータに定義 ・いずれもプラグイン開発者が定義します ・テーマへの定義は自動生成します
  • 7. バージョンのチェック schema_version 0.3 0.7 1.0 min_schema_version max_schema_version 0.3 1.0
  • 8. テーマのバージョンが古い schema_version 0.1 min_schema_version max_schema_version 0.3 1.0
  • 9. テーマのバージョンが古い ・次の項目が適用できません: plugin_default_pages (原因: 次の項目が、この環境では古すぎます: plugin_default_pages)
  • 10. インポータのバージョンが古い schema_version 1.2 min_schema_version max_schema_version 0.3 1.0
  • 11. インポータのバージョンが古い ・次の項目が適用できません: plugin_default_pages (原因: 次の項目のインポーターが古すぎます: plugin_default_pages) min_importer_versionを使って、テーマで利用したい バージョンを指定しないと、この警告は表示されません。
  • 12. 推奨設定 schema_version min_importer_version 1.2 max_schema_version min_schema_version 1.0 ①インポータにmin_schema_versionは記述せず、プラグインですべて のバージョンのテーマが読み込めるよう、常に後方互換性を保つ。 ②テーマのバージョンがインポータのバージョンより新しい場合を考慮 して、 min_importer_versionでアップグレードを喚起。

×