おばかアプリ選手権2013

1,862 views

Published on

おばかアプリ選手権の企画書です。
お気軽にお問い合わせください。
twitter:@mucchio

Published in: Entertainment & Humor
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,862
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
11
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

おばかアプリ選手権2013

  1. 1. おばかアプリ選手権 2013 2012年9月 ITインダストリー事業 部 河内典子 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  2. 2. @IT おばかアプリ選手権2013• おばかアプリ選手権とは、アイティメディアのおばかアプリ選手権運営委員会が主催となり、 クリエイターたちが、おばかなアプリを作って競うコンテストです。• 学生、社会人問わず、制限なく自由に、アプリ作りをしたい人を対象としています。初心者 から、業務でアプリを作るプロフェッショナルまで(アプリ開発のすそ野を広げたい)。• 審査基準は以下の通り。思い出し笑いができるか、できれば下ネタでないのが好ましい。• アプリを作りたい企業、アプリを作るテクノロジーをPRしたい企業、クリエイター向けにプ ロダクトをPRしたい企業などとコラボレーションして、運営する。• スポンサープラン:場所提供、賞金・賞品提供、運営費用提供など。担当河内までお気軽に ご相談ください twitter:@mucchio • 開催スケジュール案 • ・公募開始(12月に公開 ネタのみ) ・ネタ出し甲子園 大阪 vs 東京 東京(おばかアプリ甲子園 3月) 大阪(どあほアプリ甲子園 4月) ・ばかコン(ネタ×技術が出会う場 5月) コラボ制作:応募期間 ・お台場で決勝戦 (8月?)1 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  3. 3. 告知方法@IT、ITmediaの広告枠での告知その他、Facebookページ、twitterでの告知、他社メディアの告知協力 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  4. 4. 応募方法 事務局あてにアプリ を メールで応募 事務局で審査 決勝進出者決定 イベントページ上で発 表 応募フォーム イベント告知ページ ※審査の透明性と公平性を持たせるため、Facebookのいいねの数で競うな ども3 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  5. 5. 表彰イベント 実績@IT おばかアプリ選手権2012 夏 イベント 実施日:2012年8月4日(土)18時~21時 概要 定員:100名 開催場所:TOKYO CULTURE CULTURE 審査員:安斎肇氏 家入一真氏 ザリガニワークス氏 日本大学藝術学部 布目幹人氏 池澤あやか氏 ■イベント実績 実績 来場者数:98名(前売り49枚、当日11枚、招待38枚) USTREAM視聴用ページ内SNSボタン:ツイート 1587件 USTREAM視聴用ページ内SNSボタン:いいね!187件 イベントのべ視聴者数:30,015人 ■アプリ応募 応募アプリ総数:171点4 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  6. 6. これまでのおばかアプリ選手権• 第1回:2009年3月3日(@東京カルチャーカルチャー 司会:家入一真)• 第2回:2009年7月4日(@東京カルチャーカルチャー 司会:タナカカツキ&伊藤ガビン 公募数6アプリ)• 第3回:2009年10月3日(@東京カルチャーカルチャー 司会:林雄司)• 第4回:2010年7月10日(@東京カルチャーカルチャー 司会:AR三兄弟長男川田十夢 審査 員: 高橋名人、クスール校長 松村 慎、マイクロソフト執行役員 大場章弘ほか 公募 数:30アプリ スポンサー:日本マイクロソフトWindows 7)• 第5回:2011年8月20日(@3331アーツ千代田 司会:ザリガニワークス 公募数:20アプリ スポンサー:日本マイクロソフトWindows Azure)• 第6回:ブレスト会議(2012年3月26日 司会:編集部河内、審査員:ザリガニワークス ス ポンサー:リクルートエージェントWeb CAT Studio)• 第7回:おばかアプリ選手権(2012年8月4日 司会:編集部河内、審査員:安斎肇、家入一 真、ザリガニワークス、池澤あやか 公募数:171アプリ スポンサー:リクルートエー ジェントWeb CAT Studio、アドビシステムズ、アマナイメージズ)• 番外編:スマートフォンアプリ選手権(2011年10月29日 司会:倉園桂三、小泉みゆき 審 査員:安斎肇、大場章弘、中村伊知也、高橋名人ほか 公募数:310アプリ スポンサー: 日本マイクロソフト Windows Phone)• ばかコン:2012年5月31日 司会:編集部河内、池澤あやか 審査員:ザリガニワークス、 布目幹人、轟啓介 スポンサー:リクルートエージェントWeb CAT Studio、アドビシステム ズ、アマナイメージズ5 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  7. 7. 応募• 応募要項をダウンロードできるようにする• 審査に透明性をもたせる(審査を記事にする)• おばかアプリ選手権決勝進出者は、おばかアプリファミリ<お墨付き>として認定。作者を スターに。• 惜しくも最終プレゼンターに残れなかった、没ネタ展を開催。応募者全員にステッカープレ ゼント。• <賞について>• 大賞 50万円 (案 ITmediaで1年間連載できる)• 金賞 20万円• 銀賞 10万円• 銅賞 5万円• 協賛者賞各賞6 Copyright © 2012 ITmedia Inc.
  8. 8. • おばかアプリ7カ条• 1.おばかは正義である• 2.おばかに国境はなし• 3.おばかは変態であれ• 4.おばかは下ネタにあらず• 5.おばかはオシャレであれ• 6.おばかをバカにするな• 7.おばかを楽しめ Copyright © 2012 ITmedia Inc.

×