SPython入門Miwa Naoki
Pythonの概要S 言語設計思想S 可読性、効率のよいコードをなるべく簡単にS 特徴S インデントによるブロック構造S 豊富なライブラリS 「電池が付属しています(“Battery Included”)」S 動的な型付け
Pythonのコード関数メイン関数(のようなもの)中括弧{}の代わりにインデントを用いる
組み込み型S 数値型S 整数、長整数、浮動小数、複素数S コンテナ型S 文字列、リスト、タプルS マップ型S 辞書型
条件分岐※switch文は存在しない
繰り返し文※break, continueも使用可
変数S 動的型付けなので型は処理中に判断される整数型として処理文字列として処理
環境構築S WindowsS 以下からダウンロードS http://www.python.org/download/S 環境変数の設定 Python.exeへのパスを追加S MacS 最初から導入済み
実行S インタプリタS ターミナル上でpythonコマンドで起動S スクリプトとしてS $ python <ファイル>
演習S 100までの素数を表示してみるS range(n)で0~n-1のリストが返るS append()でリストに追加
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Python

321

Published on

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
321
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Python

  1. 1. SPython入門Miwa Naoki
  2. 2. Pythonの概要S 言語設計思想S 可読性、効率のよいコードをなるべく簡単にS 特徴S インデントによるブロック構造S 豊富なライブラリS 「電池が付属しています(“Battery Included”)」S 動的な型付け
  3. 3. Pythonのコード関数メイン関数(のようなもの)中括弧{}の代わりにインデントを用いる
  4. 4. 組み込み型S 数値型S 整数、長整数、浮動小数、複素数S コンテナ型S 文字列、リスト、タプルS マップ型S 辞書型
  5. 5. 条件分岐※switch文は存在しない
  6. 6. 繰り返し文※break, continueも使用可
  7. 7. 変数S 動的型付けなので型は処理中に判断される整数型として処理文字列として処理
  8. 8. 環境構築S WindowsS 以下からダウンロードS http://www.python.org/download/S 環境変数の設定 Python.exeへのパスを追加S MacS 最初から導入済み
  9. 9. 実行S インタプリタS ターミナル上でpythonコマンドで起動S スクリプトとしてS $ python <ファイル>
  10. 10. 演習S 100までの素数を表示してみるS range(n)で0~n-1のリストが返るS append()でリストに追加

×