YAPC::Asia と Hokkaido.pm
2010/11/20 Hokkaido.pm #3
佐々木義広
自己紹介
• 佐々木義広
• Webプログラマ 兼 サーバ管理者
• Twitter @aloelight
• CPAN YSASAKI
• Blog http://blog.vitamin11.org/
今日の内容
• YAPC::Asia
o 俺的ベストトーク
o 2007と2010
o 2010での収穫
• Hokkaido.pm
o 参加する理由
o 今後の課題
俺的ベストトーク
• PMグループディスカッション
• Perl 5 is Alive
o Jesse Vincent
• Perl and C Binding: new and upcoming ways
o Shmuel Fomberg
•...
2007と2010 (1/3)
• スピーカーの日本人率
o 2007年 13/26 50%
o 2010年 42/53 79.25%
2007と2010 (2/3)
• スピーカーの日本人率
o 2007年 13/26 50%
o 2010年 42/53 79.25%
• 規模
o 2007年
o 2008年 524人
o 2009年 393人
o 2010年 518人?
2007と2010 (3/3)
• スピーカーの日本人率
o 2007年 13/26 50%
o 2010年 42/53 79.25%
• 規模
o 2007年
o 2008年 524人
o 2009年 393人
o 2010年 518人?
•...
2010での収穫 (1/5)
• 地方PMの現状
2010での収穫 (2/5)
• 地方PMの現状
• 現在の技術レベルの確認
2010での収穫 (3/5)
• 地方PMの現状
• 現在の技術レベルの確認
• Perlはまだまだ活気がある
2010での収穫 (4/5)
• 地方PMの現状
• 現在の技術レベルの確認
• Perlはまだまだ活気がある
• Acme大全 2010
2010での収穫 (5/5)
• 地方PMの現状
• 現在の技術レベルの確認
• Perlはまだまだ活気がある
• Acme大全 2010
• Perlの父と記念写真
Hokkaido.pm
• 参加する理由
• 今後の課題
参加する理由 (1/4)
• 技術的な勉強になる
参加する理由 (2/4)
• 技術的な勉強になる
• コードに関して話せる知人・友人が増える
参加する理由 (3/4)
• 技術的な勉強になる
• コードに関して話せる知人・友人が増える
• 東京は遠い
参加する理由 (4/4)
• 技術的な勉強になる
• コードに関して話せる知人・友人が増える
• 東京は遠い
• 全部ひとまかせ
今後の課題
• メンバーの確保
• 札幌以外での開催
• 残りは懇親会で
ご清聴ありがとうございました
YAPC::AsiaとHokkaido.pm
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

YAPC::AsiaとHokkaido.pm

2,748

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
2,748
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
3
Actions
Shares
0
Downloads
2
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "YAPC::AsiaとHokkaido.pm"

  1. 1. YAPC::Asia と Hokkaido.pm 2010/11/20 Hokkaido.pm #3 佐々木義広
  2. 2. 自己紹介 • 佐々木義広 • Webプログラマ 兼 サーバ管理者 • Twitter @aloelight • CPAN YSASAKI • Blog http://blog.vitamin11.org/
  3. 3. 今日の内容 • YAPC::Asia o 俺的ベストトーク o 2007と2010 o 2010での収穫 • Hokkaido.pm o 参加する理由 o 今後の課題
  4. 4. 俺的ベストトーク • PMグループディスカッション • Perl 5 is Alive o Jesse Vincent • Perl and C Binding: new and upcoming ways o Shmuel Fomberg • バウンスメール解析システムBounceHammerの紹介 o azumakuniyuki • 「映画に出てくるハッカーになりたい」 o cho45 • The Tale of Plack o Tatsuhiko Miyagawa • 草とPerl o dameninngenn
  5. 5. 2007と2010 (1/3) • スピーカーの日本人率 o 2007年 13/26 50% o 2010年 42/53 79.25%
  6. 6. 2007と2010 (2/3) • スピーカーの日本人率 o 2007年 13/26 50% o 2010年 42/53 79.25% • 規模 o 2007年 o 2008年 524人 o 2009年 393人 o 2010年 518人?
  7. 7. 2007と2010 (3/3) • スピーカーの日本人率 o 2007年 13/26 50% o 2010年 42/53 79.25% • 規模 o 2007年 o 2008年 524人 o 2009年 393人 o 2010年 518人? • 技術 o 2007年 文明開化 o 2010年
  8. 8. 2010での収穫 (1/5) • 地方PMの現状
  9. 9. 2010での収穫 (2/5) • 地方PMの現状 • 現在の技術レベルの確認
  10. 10. 2010での収穫 (3/5) • 地方PMの現状 • 現在の技術レベルの確認 • Perlはまだまだ活気がある
  11. 11. 2010での収穫 (4/5) • 地方PMの現状 • 現在の技術レベルの確認 • Perlはまだまだ活気がある • Acme大全 2010
  12. 12. 2010での収穫 (5/5) • 地方PMの現状 • 現在の技術レベルの確認 • Perlはまだまだ活気がある • Acme大全 2010 • Perlの父と記念写真
  13. 13. Hokkaido.pm • 参加する理由 • 今後の課題
  14. 14. 参加する理由 (1/4) • 技術的な勉強になる
  15. 15. 参加する理由 (2/4) • 技術的な勉強になる • コードに関して話せる知人・友人が増える
  16. 16. 参加する理由 (3/4) • 技術的な勉強になる • コードに関して話せる知人・友人が増える • 東京は遠い
  17. 17. 参加する理由 (4/4) • 技術的な勉強になる • コードに関して話せる知人・友人が増える • 東京は遠い • 全部ひとまかせ
  18. 18. 今後の課題 • メンバーの確保 • 札幌以外での開催 • 残りは懇親会で
  19. 19. ご清聴ありがとうございました
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×