SlideShare a Scribd company logo
珍獣 素人
 そして
くのいち
   2012-09-08 Rails Girls Tokyo
    @kwappa / SHIOYA, Hiromu
塩谷Hiromu
           SHIOYA,
                   啓

kwappa   http://www.kwappa.net/
提供
告知
http://bit.ly/itmatsuri
#itmatsuri




       http://bit.ly/itmatsuri
ステマ
http://amzn.to/N4utrt
本題
珍獣 素人
 そして
くのいち
http://blogs.yahoo.co.jp/zeta357g/17107121.html
珍獣
http://blogs.yahoo.co.jp/zeta357g/17107121.html
https://gist.github.com/3523720
「現状で25人の
枠に対し、50人
以上の応募者が
 います。」
    https://gist.github.com/3523720
http://naorso.ti-da.net/e3874885.html
素人
http://naorso.ti-da.net/e3874885.html
http://twitter.com/takai
@takai
    http://twitter.com/takai
http://d.hatena.ne.jp/japanrock_pg/20090523/1243093270
「勉強会に勉強しに
  くるヤツは素人」
  http://d.hatena.ne.jp/japanrock_pg/20090523/1243093270
http://railsgirls.com/tokyo
くのいち
  http://railsgirls.com/tokyo
http://twitter.com/publichtml
@publichtml
      http://twitter.com/publichtml
http://www.slideshare.net/publichtml/tqrk05-20120729-13809067
                                  http://railsgirls.com/tokyo
まとめ
珍獣 素人
 そして
くのいち
珍獣 素人
 そして
くのいち
http://bit.ly/itmatsuri
珍獣 素人
 そして
くのいち
珍獣 素人
 そして
くのいち
http://amzn.to/N4utrt
Be a ninja girl.




Thank you for ristening.

More Related Content

More from Hiromu Shioya

クマとジャーニーマンとステマ
クマとジャーニーマンとステマクマとジャーニーマンとステマ
クマとジャーニーマンとステマHiromu Shioya
 
お前の本気を見せてみろ!
お前の本気を見せてみろ!お前の本気を見せてみろ!
お前の本気を見せてみろ!
Hiromu Shioya
 
Git道場を開催してきた
Git道場を開催してきたGit道場を開催してきた
Git道場を開催してきた
Hiromu Shioya
 
三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル
Hiromu Shioya
 
俺たちの目指すモバイルの新たな地平
俺たちの目指すモバイルの新たな地平俺たちの目指すモバイルの新たな地平
俺たちの目指すモバイルの新たな地平
Hiromu Shioya
 
2011年の漢字
2011年の漢字2011年の漢字
2011年の漢字
Hiromu Shioya
 
ベジェ曲線を書いてみた
ベジェ曲線を書いてみたベジェ曲線を書いてみた
ベジェ曲線を書いてみた
Hiromu Shioya
 
オススメの技術書
オススメの技術書オススメの技術書
オススメの技術書
Hiromu Shioya
 
はじめて学ぶバージョン管理とGit
はじめて学ぶバージョン管理とGitはじめて学ぶバージョン管理とGit
はじめて学ぶバージョン管理とGit
Hiromu Shioya
 
肉とRubyとわたし
肉とRubyとわたし肉とRubyとわたし
肉とRubyとわたし
Hiromu Shioya
 
祝辞
祝辞祝辞
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
Hiromu Shioya
 
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
Hiromu Shioya
 
ハロー!ワーク!
ハロー!ワーク!ハロー!ワーク!
ハロー!ワーク!
Hiromu Shioya
 
Cooking is ... skill for geeks
Cooking is ... skill for geeksCooking is ... skill for geeks
Cooking is ... skill for geeks
Hiromu Shioya
 
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくりアジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
Hiromu Shioya
 
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
Hiromu Shioya
 
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくりアジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
Hiromu Shioya
 
三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル
Hiromu Shioya
 
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらはアジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
Hiromu Shioya
 

More from Hiromu Shioya (20)

クマとジャーニーマンとステマ
クマとジャーニーマンとステマクマとジャーニーマンとステマ
クマとジャーニーマンとステマ
 
お前の本気を見せてみろ!
お前の本気を見せてみろ!お前の本気を見せてみろ!
お前の本気を見せてみろ!
 
Git道場を開催してきた
Git道場を開催してきたGit道場を開催してきた
Git道場を開催してきた
 
三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル
 
俺たちの目指すモバイルの新たな地平
俺たちの目指すモバイルの新たな地平俺たちの目指すモバイルの新たな地平
俺たちの目指すモバイルの新たな地平
 
2011年の漢字
2011年の漢字2011年の漢字
2011年の漢字
 
ベジェ曲線を書いてみた
ベジェ曲線を書いてみたベジェ曲線を書いてみた
ベジェ曲線を書いてみた
 
オススメの技術書
オススメの技術書オススメの技術書
オススメの技術書
 
はじめて学ぶバージョン管理とGit
はじめて学ぶバージョン管理とGitはじめて学ぶバージョン管理とGit
はじめて学ぶバージョン管理とGit
 
肉とRubyとわたし
肉とRubyとわたし肉とRubyとわたし
肉とRubyとわたし
 
祝辞
祝辞祝辞
祝辞
 
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
魅せる! How to fascinate audiences by your Lightning Talk
 
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
LT戦略 きっと何者にもなれない俺のための5分
 
ハロー!ワーク!
ハロー!ワーク!ハロー!ワーク!
ハロー!ワーク!
 
Cooking is ... skill for geeks
Cooking is ... skill for geeksCooking is ... skill for geeks
Cooking is ... skill for geeks
 
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくりアジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
 
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
DevLOVEとGLTとエンジニアライフとコミュニティとLTとアロハシャツと私
 
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくりアジャイルなサムライとプラクティスづくり
アジャイルなサムライとプラクティスづくり
 
三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル三周まわったおれたちのアジャイル
三周まわったおれたちのアジャイル
 
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらはアジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
アジャイルでいきいきした開発をするためにぼくらは
 

Recently uploaded

無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
Osaka University
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Hirotaka Kawata
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
Takuya Minagawa
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
Shinichi Hirauchi
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
ssuserfcafd1
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
Hideo Kashioka
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
Seiya Shimabukuro
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 

Recently uploaded (13)

無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...