SlideShare a Scribd company logo
無事故・継続日数
連続 5,358日
(14年6カ月13日)
2023年4月30日現在
(月報) 基準:道路交通法に於ける事故(減点対象のみ)
最終事故発生日 2009年9月5日 人身事故 15号車
無事故・継続日数
連続 33日
2024年4月30日現在
(月報) 物損事故
最終事故発生日 2024年3月27日 人身事故 39号車
「無事故・連続日数の推移」
2007年1月5日~ 2009年9月5日~
5,358
無違反・継続日数
連続 184日
2023年4月30日現在
(月報) 基準:道路交通法に於ける違反(減点対象のみ)
最終違反日 2023年10月24日 信号無視 39号車
東京スマートドライバーとの
コラボレーションで
日本から事故・違反を無くす!
KPPロジスティックス(株)
取組みのご紹介
2024年4月 KPPロジスティックス配送課
反則金の行方にリンク
KPPL安全対策の特徴
その1
安全に対する
トップのゆるぎない信念
その3
費用を掛けず、ただひらす
ら基本動作の徹底を訓練
そして情報の蓄積と共有
Plan~Do~See
その2
ドライバーによる、
ドライバーのための
安全施策
その4
「見られてる効果」による
意識改革
■配送業務を行う全てのドライバーが、ゴールド免許を所持することで、絶対的な企業価値の向上を図る
■ゴールド免許
「優良運転手 ゴールド 5年」は、点数制度とは別
に過去5年間(+40日)の違反がチェックされ、こ
の期間に「無事故・無違反」の者のみが対象となる。
永久キャンペーン
GOLD免許取得
パトカーの運転手になったつもりで、安全運転を!!
「もったいない違反」は絶対しない
①:携帯電話 ②:一時停止 ③:信号無視
Point Point Point
運転中は絶対に
出ない。業務の電
話も停車してから
掛けなおす。合言
葉は「青」!
停止線で必ず止
めて、左右確認。
二段階停止を順
守する。
一年間、「無事故・無違反」の方を毎年表彰します。頑張りましょう! TPC配送課
停止線で急ブレー
キを踏まなくても
止まれるような運
転をする。黄色は
止まれ!
なぜ、ゴールド免許に
挑戦することになったのか?
■挑戦できる環境が整った
①平成18年の道路交通法改正(本人が出頭しなければ、使用者責任となり、減点を免れる)
-但し、荷卸し時間が長くなりそうな配達先には、2名体制での配車を実施している。
②「段取システム」で余裕ができたこと。(出勤予測、配送順序決定、新検品荷揃積込、追跡)
-これまでの配送スタイルを根底からくつがえす、画期的な「段取りシステム」を開発。
~ 革命的な配送スタイル ~
■これまでは
-最初はいろいろと試行錯誤。「各ドライバーから取締ポイントを収集したり‥‥とか」
→これでは、いたちごっこ
→ であれば、「ルールを守ればいいじゃん!」 ← これが結論!
■改善手法
安全運転をPlan-Do-See(一ヶ月単位)のサイクルで、
5Sの一項目である「しつけ」に進化させる。(無意識の行動)
■そして、これからは
-①業務ウェイトは「段取り8割、配送2割」である。
→「段取手法のシステム化」で生み出された余裕を、すべて配送の安全に振り向ける。
-②東京スマートドライバーとのコラボ。「安全運転技術」と「思いやりの力」で違反・事故ゼロ。
-③人は、なぜ「車に乗ると人が変わるのか」など、その心理と対応策を学問として研究する。
-④GL取得の課題は 「中型貨物(5t未満)の積規制」 「解りにくい標識への対応」。実績を重ね
道路行政へ物申す。
最終ゴール
安全・安心による
顧客満足の追求
プロローグ
ハインリッヒの法則(1:29:300)
アメリカの技師ハインリッヒが発表した法則で、労働災害の事例の統計を分析した結果、
導き出されたものです。数字の意味は、重大災害を1とすると、軽傷の事故が29、そして
無傷災害は300になるというもので、これをもとに「1件の重大災害(死亡・重傷)が発生す
る背景に、29件の軽傷事故と300件のヒヤリ・ハットがある。」という警告として、よく安全
活動の中で出てくる言葉です。日常、ヒヤリ・ハットの状態にまでいかないが(もしくは自
覚しない)、実は非常に不安全な状態や行為となると、相当な件数になるはずです。いつ
もやっていることだから、今までも平気だったので……、という不安全行為が、いつヒヤ
リ・ハットを飛び越え一気に重大災害になるかも知れません。「1:29:300」で表されてい
る比率は、よく考えれば非常に高い確率で重大事故を招くことを示唆しています。いつ
やって来るか分からない災害を未然に防ぐには、不安全な状態や行為を認識し、ヒヤリ・
ハットの段階で地道に対策を考え、実行(よい習慣として身につける)していくことが重要
です。
1件の重大災害(死亡・重傷)が
発生する背景に、
29件の軽傷事故と
300件のヒヤリ・ハットがある。
ヒヤリハット
集計表
号車 1号車 2号車 3号車 4号車 26号車 28号車 9号車 36号車 39号車 41号車 5号車 6号車 13号車
4月1日
4月2日
4月3日
4月4日
4月5日
4月6日
4月7日
4月8日
4月9日
4月10日
4月11日
4月12日
4月13日
4月14日
4月15日
4月16日
4月17日
4月18日
4月19日
4月20日
4月21日
4月22日
4月23日
4月24日
4月25日
4月26日
4月27日
4月28日
4月29日
4月30日
計 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2024/4月度累計 運転手別ヒヤリハット発生件数
運転手 1号車 2号車 3号車 4号車 26号車 28号車 9号車 36号車 39号車 41号車 5号車 6号車 13号車
2021/4月
2021/5月
2021/6月
2021/7月 1
2021/8月
2021/9月
2021/10月
2021/11月 1
2021/12月
2022/1月
2022/2月
2022/3月 1
2022/4月 1 1 1
2022/5月
2022/6月
2022/7月 1
2022/8月
2022/9月
2022/10月 1
2022/11月
2022/12月
2023/1月 1 1 1 1
2023/2月
2023/3月
2023/4月 1 1 1
2023/5月
2023/6月
2023/7月 1
2023/8月
2023/9月
2023/10月
2023/11月
2023/12月
2024月1月 1
2024月2月
2024月3月 2 1
2024月4月
計 8 0 3 0 0 3 1 0 4 0 0 0 1
2021~2024年度累計 運転手別ヒヤリハット発生件数
コード 内 容
(走行中) 10-07~14-12 15-01~ 目撃
A-1 37 2 前の車が急停止したので、自分もブレーキを踏まざるを得なかった。
A-2 118 7 急な割り込みをされた。
A-3 11 右左折や前進の際、背高のトラックの後にいたため、変わった信号に気が付かなかった。
A-4 4 4 路上に落下物があり、あわや接触しそうになった。
A-5 27 後ろからクラクションを鳴らされた。
A-6 5 1 風の強い日にゴミ袋が勢いよく道路に転がってきた。カラスなど鳥類の飛び込み。
A-7 35 2 合図なしで割り込まれた。
A-8 5 スタイルのいい女性が歩いていると、思わずわき見をしてしまう。
A-9 10 車線変更をしようとしたときに、側面をバイクや自転車がすり抜けて行った。
A-10 11 赤信号で交差点に進入した。
A-11 14 「焦り」や「ぼんやり」運転で信号や標識を見落とした。あるいは見落としそうになった。
A-12 3 1 相手車両の遅すぎる合図
A-13 15 2 相手車両の暴走運転
A-14 86 8 1 車・自転車・歩行者・動物が飛び出してきた。
A-15 6 眠気が襲った。
A-16 2 一方通行を逆走した。
A-17 0 物を触ったり、落とした物を拾うとした際、前の車にぶつかりそうになった。
(交差点・路地)
B-1 15 右左折時、側面をバイクや自転車がすり抜けて行った。
B-2 24 左折時、左側(死角)から自転車や人が急に現われた。
B-3 65 8 一時停止を怠った相手車両にびっくりした。
B-4 47 5 1 見通しの悪い路地から人や自転車、車が飛び出してきた。
B-5 66 5 赤信号で自動車、自転車、歩行者が渡ってきた。
B-6 9 交差点に青信号で進入した際、対向右折車両がまだ青なのに右折を始めて、頭が車線を塞いだ。
B-7 9 合図通りに進行しない相手車両がいた。
B-8 3 路地から道路に出る際に、左右確認しないで、相手車両とあわや衝突しそうになった。した。
B-9 10 1 トラックの後にいて、信号が見えなかった。
(側方通過)
C-1 0 ミラーが左方の駐車車両にぶつかりそうになった。
C-2 1 ふらつきながら運転していた自転車の側方を通過した。
C-3 20 3 歩道を走っていた自転車が急に車道に出て来た。
C-4 3 駐車車両の側方通過中に駐車車両がドアを開けた。
C-5 8 2 駐車車両の側方通過しようとしたとき、合図もなく走り始めた。
(その他)
X-1 2 1 サイドブレーキが甘かったために、坂道で車が動き出した。
X-2 2 2 障害物に気が付かなかった。
X-3 2 4 積荷が不安定になっていた。または荷崩れを起こした。
X-4 0 1 ETCカードを挿入せずに、料金所のゲートに侵入しようとした。
X-5 2 パトカーのサイレンにビックリした。
X-6 1 走行中、停止中に携帯電話をしていて、警察官に呼び止められた。
X-7 3 少しの時間、車両を離れた間に監視員が駐車禁止の作業を始めていた。
X-8 1 側道でロープをしていたら車にひかれそうになった。
X-9 1 1 停車中に車が接触してきた。(警察を呼び事故対応)
X-10 1 走行中にタイヤがバーストした
(発進時)
Z-1 5 1 前後左右確認不足で発進しようとして、歩行者や相手の車と接触した。しそうになった。
(雪道)
Y-1 3 2 雪道にはまった。はまりそうになった。
Y-2 9 2 雪でスリップ(自車)
Y-3 1 突然の歩行者、自転車の転倒等
Y-4 1 雪で橋や坂が登れず止まってしまった。
Y-5 0 チェーンを巻いていたら、車にひかれそうになった。
ヒヤリハット事例コード表および申告件数 2024年3月末日現在
申告件数
安全運転評価
集計表
安全運転に関するアンケート
1.携帯電話 「運転中は絶対に対応しない!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
2.一時停止 「停止線で必ず止まる!」
【 必ず停止する : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
3.信号無視 「黄色信号で止まれるような運転を!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
4.車線変更 「車線変更は最低限に!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
5.合図 「徹底的な合図の励行を!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
6.車間距離 「常に速度/1000の車間距離を!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
7.標識確認 「絶対に標識を見落とさない!」
【 癖になった : 先月は守れた : 完全ではない : 守れなかった 】
提出期限:4月16日 氏名
●これまでの「重点取組項目」に対する自己評価を行って下さい。
その1 【 携帯電話 】
運転中は ①携帯電話に触らない。②呼び出しを受けても出ない、停止して掛け直す
その1【携帯電話】
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年11月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年1月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
運転中は ①携帯電話に触らない。②呼び出しを受けても出ない、停止して掛け直す
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その2 【 一時停止】
停止線で必ず一時停止、再び交差点手前で停止、左右確認、ゆっくり発進。相手をびっく
りさせない。
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2020年4月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年5月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年6月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年7月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年8月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年9月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年10月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年11月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2020年12月 △ ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年2月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年3月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ ー ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年11月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その3【信号無視】
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ ー ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
2023年11月 △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2024年1月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ × ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ × ◎ ◎ ◎
黄色で止まれる運転を
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その4 【 車線変更 】
バイクのすり抜け事故防止のため、無駄な車線変更はしない。相手にブレーキを掛け
させない。
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ ー ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年11月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2024年1月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その5 【 合図 】
バイクのすり抜け事故防止のため、相手に自分の行動を認知させる。合図、即ハンドル
を切らない。周知のためには長めの合図を。
号車 1 2 3 4 26 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 △ △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年11月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2024年1月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その6 【 車間距離 】
割り込みを許す運転を! 油断しても追突事故の確率は極端に減る。ヒヤリハットの
最多事例。
号車 1 2 3 4 26 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 ◎ △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年5月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年6月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年7月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年8月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年9月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年10月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年11月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2024年1月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎
2024年2月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その7【標識確認】
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
2021年4月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年5月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年6月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年7月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年8月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年9月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年10月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年11月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2021年12月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年1月 ● ◎ ◎ ◎ - ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年2月 ● ◎ ◎ ◎ ● ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年3月 ● ◎ ◎ - ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2022年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
2023年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ × ◎ ◎ ◎
2023年4月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年5月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年6月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年7月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年8月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年9月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年10月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ ● ◎ ◎ ◎
2023年11月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
2023年12月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年1月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年2月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年3月 ● ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
2024年4月 ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ● ◎ △ ◎ ◎ ◎
標識確認は運行上の基本であり、Gold免許取得の絶対条件
◎:癖になった ●:先月は守れた △:完全ではない ×:守れなかった
その8 KEEP38 信号機の無い横断歩道で歩行者を守れているか?
号車 1 2 3 4 5 28 36 39 9 6 7
遵守項目 958 2号車 3号車 4号車 5号車 28号車 36号車 39号車 1767 1766 13号車
7月 △ ◎ ● ◎ ◎ △ ◎ ◎ ● ◎ ◎
8月 △ ◎ △ ◎ ◎ △ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎
9月 △ △ △ △ △ △ △ △ △ △ △
10月 △ △ △ △ △ △ △ 〇 △ 〇 △
11月 △ △ △ ◎ ◎ × △ ◎ △ △ △
12月 × × × ◎ × × × ◎ × △ △
1月 × × × × ◎ × ◎ × ◎ × ×
2月 × × × × × ◎ ◎ ◎ ◎ × ◎
3月 × × × × × ◎ ◎ × ◎ × ×
4月 × × × × × ◎ ◎ × ◎ × ×
5月 × × × × ◎ × ◎ × ◎ × ◎
6月 × × × × ◎ × ◎ × ◎ × ×
7月 × × × × ◎ × ◎ × × × ×
8月 × × × 🌸100% ◎ ◎ ◎ × ◎ × ×
9月 × × × × × × ◎ × × × ×
10月 × × × 🌸100% ◎ × 🌸100% × ◎ × ×
11月 × × × × × ◎ ◎ × × × ×
12月 × × × × × ◎ × × × × ×
1月 × × × × × ◎ ◎ × × ◎ ×
2月 × × × × × ◎ ◎ 🌸100% 🌸100% × ×
3月 ◎ × × × × ◎ 🌸100% × ◎ × ×
◎:守れた ×:守れなかった 95%以上が境界線
KEEP38 エラー調査票
日時: 年 月 日 時頃 天気(晴・くもり・雨)
配送コース(わかればだいたいの場所も)
止まれなかった理由(複数回答可能)
※チェック欄 □にチェックをつけてください。
□ ①逆光や日陰などの影響で歩行者を確認しづらかった。
□ ②考え事をしていて、横断歩道に気づかなかった。
□ ③雨や夜道で横断歩道が見えにくかった。
□ ④横断歩道のラインが消えかけて確認しづらかった。
□ ⑤渡ろうとしている歩行者に気が付くのが遅れ、止まれなかった。
□ ⑥歩行者が物陰にいたため、気が付くのが遅れ、止まれなかった。
□ ⑦対向車線が渋滞していて、右側から渡ってくる歩行者を確認しづらかった。
□ ⑧相手がアイコンタクトを送ってきたので止まらずにお礼をして通過してしまった。
□ ⑨前の車が止まらずに進んでいくのでつられてしまった。
□ ⑩その他
( )
今後の対策として最も有効な方法はどれだと思いますか?
① チェック欄 □にチェックをつけてください。
□ ①今以上に注意する。
□ ②信号の無い横断歩道を発見したら、
すみやかに停止できる速度に落とし
「渡ろうとし
ている歩行者がいないかどうか?」を確認しながら通過する。
□ ③その他
( )
2024年4月24日現在
🌸🌸🌸🌸🌸🌸ゴールド達成!!🌸🌸🌸🌸🌸🌸
ゴールド達成!!
ゴールド達成!!
ゴールド達成!!
ゴールド達成!!
KPPロジスティックス累計 (1月1日~12月31日)
2015年 駐車禁止1 信号無視1
2016年 右折禁止2
2017年 速度超過1
2018年 違反ゼロ!!
2019年 携帯電話(保持)1
2020年 交差点右左折方違反1 通行禁止違反1 右折禁止1 信号無視1 スピード違反1
2021年 違反ゼロ!!
2022年 違反ゼロ!!
2023年 シートベルト1 スピード違反1 通行禁止違反1 信号無視1
違反詳細 2015年4月~2024年3月末日現在まで
右折禁止 3
信号無視 3
駐車禁止 1
速度超過 3
携帯電話(保持) 1
右左折方違反 1
通行禁止違反 2
シートベルト 1
これからは、
クランクインは貴方が運転免許を返納した日、それまでに下記に与えられた背景と役柄を練習しま
しょう!(ホントは、即クランクインだが、免許返納の翌日をあえて選びました。それまではリハーサルと
位置づけたほうが、よりドラマチックになると思ったからです)
(背景と役柄)
「道を譲ったとき、譲られた相手も気持ち良くなって、また次の思いやりにつながる。」“褒める”という
テーマを思いついたのも、この考え方が根っこにあったから。もし、良い運転をして褒められたとしたら、
きっとそのドライバーは、周りのクルマに対してもやさしい気持ちで運転できると思います。
普段は難しいと思っているクルマ同士のコミュニケーションも、乗っている人の気持ち次第で、きっと
“当たり前のこと”にできると思うのです。最初のきっかけは、あなたのやさしさから始まります。
“やさしい自分”に、あなたが気づきますように。
そしてさらに、あなた自身がその人なりにできることを考え、様々な形で表現していただくことによっ
て、みんなに気づいてもらうための「きっかけづくり」をする。
そのドラマの主役をあなたに演じてほしい。
実際の運転で気付くのは、ドライバーのマナーの悪さに腹立つことが多くあります。その興奮をいか
にして抑え、冷静に振る舞えるかが、最大かつ最も重要なテーマです。テクニカル的にはこれまで取り
組んできた「Gold免許取得重点項目(運転中は携帯電話をさわらない、停止線で一時停止、黄色信号
は停止、無駄な車線変更はしない、合図の励行、車間距離の保持)」で大きな成果が出てきました。
その活動に加えて、周りに対して思いやりのある運転を心がけ、実践することで、その思いやりが多く
のドライバーの気持ちを変えさせるきっかけになると考えます。また自分自身も周りから感謝されること
で、気持ち良く、スマートに運転することができます。今回、取り組む「スマドラ」は、残されたメンタル面
の課題を克服するためのものです。常に「スマートドライバーのステッカー」を意識して運転して下さい。
(東京スマートドライバー 発起人 小山氏のメッセージを引用してアレンジ)
“人間の性格や行動は急には変わりません”、ならば、
「東京スマートドライバー」というドラマの主役を演じてみませんか?
衣装と行動の関係
「鬼」らしく振る舞いたくなる
「うさぎ」らしく振る舞いたくなる
さて、
スマドラの衣装を着たら?
は
は
鬼のぬいぐるみを着れば、
うさぎのぬいぐるみを着れば、
(運転手アンケートより 総括)
ステッカー(大)を前面に貼ったことによって!
【Q1】.東京スマートドライバーのス
テッカーを貼って、周りの反応は
どうですか?
【A】.全てのドライバーが走行中や
停車中に視線を感じたり、声を掛
けられたりしているようです。
【Q2】.東京スマートドライバーの大
きなステッカーを前面に貼ったこ
とによって、自分自身の変化は
ありましたか?(詳細別紙)
【A】.「見られている効果」から、①
「今まで以上に安全運転を心が
けるようになった」、②「心の落ち
着きが早くなった」。③「模範運転
をするようになった」など、メンタ
ル面の効果は大きいようです。
運転手アンケート詳細
※ステッカーは全て、磁石式に改造しました。
誓 約 書
私は、「東京スマートドライバー」の趣旨
に賛同するとともに「TPCの安全運転項
目」を順守し、安全運転に努めることを誓
います。
また日本全国から交通事故を無くすた
め、「東京スマートドライバー」への賛同者
拡大に寄与する模範運転手となるよう努
めます。
2011年 8月 1日
KPPL全運転手
王子製紙グループ/国際紙パルプ商事グループ
わかりにくい交通標識が違反&事故のもと
●当然のことながら標識というのは、いつ、どこで、誰が見ても瞬時に判断でき
なければ意味が無く、逆に言えばそうでない“難解標識”は違反や事故を生む
原因になりかねない。そんな難解標識を放置したままで違反検挙するだけ、な
んていうのは変な話。
●やるべきはまず「どうしたら違反しにくくなるのか」であり、そこで標識に問題
があるとすれば、その改善から取り組むべきなのだ。ところが役所はそういう本
来の仕事をせずに、「ドライバーがきちんと標識を守れば違反は有り得ない」だ
けで済ませようとする。でもドライバーが標識を順守しようにも、この国には瞬
時に判断のつかない標識が多いことも事実。
●確かにドライバーの注意力が必要ではあるけど、それだけで違反や事故が
減るわけじゃない。当局側もまた「わかりやすい標識」を設置することで、違反
や事故を減らす努力が必要だし、それが責務でもある。
●補助標識で図らずも我々は日本語の難解さを知るわけだが、日本語歴が長
い日本人でさえそうなのですから、外国人だともっと難解でしょう。現代日本の
道路は外国人ドライバーも増えていますから、「誰にでもわかりやすい標識」は
ますます重要。
規制標識に関して思うこと
• 規制標識の地域差(東京と横浜、都会と田舎)
• 左右上下・前方の確認が不可欠
• 設置標識の高さにもいろいろある
• 多すぎる市街地の標識
-時間帯による規制が多い(完全サポートのナビは無い)
-Uターン禁止が多い
-スクールゾーンが多い
日曜・休日を除く
7 - 9
17 - 18
日曜日?
休日?
現在時刻
7時~9時
現在時刻
17時~18時
Yes
No
No
Yes
右折可能
右折可能
右折不可
Yes
Yes
右折不可
No
No
右折可能
瞬時に、この判断は難しい。(【Not=】 【And】 【Or】 【=】 を同時処理)
難解な標識シリーズ
日曜・休日を除く
7 - 9
17 - 18
日曜・休日を除く
7 - 9
17 - 18
一時見かけなくなった標識だが、
「葛西橋通り」
「第二京浜国道」には
この標識が多い
中央線
施設
この位置にある
からビックリする
難解な標識シリーズ
指定方向外進行禁止 車両横断禁止
路地
路地
中央線
施設など
難解な標識シリーズ
神奈川県に多い標識
中型貨物自動車
特定中型貨物自動車
特定中型貨物自動
車以上の規制
難解な標識シリーズ
規制標識
規制対象
施行前 施行後
大型貨物自動車
等
通行止
大型貨物自動車
大型特殊自動車
大型貨物自動車
大型特殊自動車
特定中型貨物自動車
大型乗用自動車
等
通行止
大型乗用自動車
大型乗用自動車
特定中型乗用自動車
大型自動車等
通行止
大型自動車
大型特殊自動車
大型自動車
大型特殊自動車
特定中型自動車
中型貨物規制標識(資料1) 難解な標識シリーズ
補助標識
規制対象
施行前 施行後
指定方向
外
進行禁止
大型自動車
大型特殊自動
車
大型自動車
大型特殊自動車
特定中型自動車
大型貨物自動
車
大型特殊自動
車
大型貨物自動車
大型特殊自動車
特定中型貨物自動車
普通自動車
特定中型以外の中型自動
車
普通自動車
中型貨物規制標識(資料2) 難解な標識シリーズ
放置違反金や反則金の額(中型以上)
放置車両の態様 金額
①駐停車禁止場所等に駐
車しているもの
②駐車禁止場所等に駐車
しているもの
③時間制限駐車区間に時
間超過するなどして駐車し
ているもの
25,000円
21,000円
12,000円
難解な標識シリーズ
わかりにくい標識と解説(実際編)
平日の9時~19時は有料にて駐車可能。
白線内に停めること。
平日の19時~9時は8時間以内に限り無料にて駐
車可能だが、白線内に停めること。
日曜・休日・正月三が日は昼は12時間未満、夜8
時間未満に限り、白線内であれば、無料で駐車可
能
(保管場所としての道路の使用の禁止等)
第十一条 何人も、道路上の場所を自動車の保管場所として使用して
はならない。
2 何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。
一 自動車が道路上の同一の場所に引き続き十二時間以上駐車す
ることとなるような行為
二 自動車が夜間(日没時から日出時までの時間をいう。)に道路上の
同一の場所に引き続き八時間以上駐車することとなるような行為
日曜・休日もパーキングメーターが稼動?
日曜・休日・正月三が日は昼は12時間未満、夜8
時間未満に限り、無料で駐車可能。白線内に停め
なくても良い。
平日の9時~19時は有料にて駐車可能
平日の19時~9時は8時間以内に限り無料にて駐
車可能、白線内に停めなくても良い。
「1月1日から3日を除く」の
逆標識
料金が手数料と表示
駐車場料金ではありません。
パーキング・メーター等の維持管理
に必要な費用を、利用される方から
「手数料」として納めていただくもので
す。
※2012年2月5日(日)付読売新聞「人材募集」欄より
〔勤務地〕新宿地区
〔仕 事〕パーキングメーター等管理業務
〔給 与〕①常勤者/固定給180,000円
②パート/時 給 1,000円
〔時 間〕6:00~20:00の間の実働8H
〔勤 務〕①4週8休 週40時間(超過した場合:時間外
手当支給)
②勤務日等、会社指定による※詳細面談にて
〔待 遇〕社保完備(パートは労災のみ)、交通費支給、
有給休暇有、
制服貸与、賞与有(当社規定による)
少し補足しましょう。
パーキングメーター等管理業務(パーメ監視員業務)と
は、
パーキング・メーター及びパーキング・チケット発給設
備に係る次の業務のことです。
①管理、手数料徴収・釣り銭補充及び納付等の業務
②運転者に対する利用方法の広報啓発活動等の業務
③駐車、停車車両の監視及び運転者への指導等の業
務
学校付近では、午後のスクールゾーン
が増えている
この交差点!
ここから!
築地界隈
5-12の貨物の集配中の貨物
車を除く!
食事は認められていないので、
食堂をでてそのまま乗り込まな
いこと。
意味不明
平日の9時~19時は有料にて駐車可能
上記以外は駐車禁止
一通右側
一通左側
平日の9時~19時は有料にて駐車可能。
白線内に停めること。
平日の19時~9時は8時間以内に限り無料にて駐
車可能。白線内でなくても良い。
日曜・休日・正月三が日は昼は12時間未満、夜8
時間未満に限り、無料で駐車可能。白線内でなく
ても良い。
20時から8時の間は、8時間未満
に限り、駐車可能。
横浜には、こんな文字標識が多い
「大型等」は考えさせられる。?
標識は一箇所に
まとめてほしい。
7時から9時は直進できない!
皇居周辺の歩行者天国を表した
ものだが、「降雨雪・風、行事日を
除く」の意味が難しい。
考えてたら事故を起こす!
一体、自転車はどこを走れば良いの?
解りやすく工夫された標識
国民の祝日・休日について
【国民の祝日】
○元旦 :1月1日
○成人の日 :1月第2月曜日
○建国記念の日 :2月11日
○春分の日 :春分日
○昭和の日 :4月29日
○憲法記念日 :5月3日
○みどりの日 :5月4日
○こどもの日 :5月5日
○海の日 :7月第3月曜日
○敬老の日 :9月第3月曜日
○秋分の日 :秋分日
○体育の日 :10月第2月曜日
○文化の日 :11月3日
○勤労感謝の日 :11月23日
○天皇誕生日 :12月23日
【国民の休日】
その前日及び翌日が「国民の祝日」である平日は、休日とすると定められ
ている2つの祝日に挟まれた平日
祭日とは(現在は使われていない)
●「祭日」は「皇室で重要な行事が行なわれる日」で、
●「祝日」 は「国民の祝日を定める法律で決められている日」と
されています。
●戦前までは、「祭日」も「祝日」と同様、国民の暦にも反映され
ていましたが、戦後の新憲法の下ではなくなってしまいまし
た。戦前の「祭日」の多くは戦後の「祝日」に引き継がれてい
ます。
引き継がれている祭日は…
・1月1日の元旦(四方拝)・2月11日の建国記念日(紀元節)
・3月21日の春分の日(皇霊祭)
・11月3日の文化の日(明治 節)
・11月23日の勤労感謝の日(新嘗祭)です。

More Related Content

Similar to 2024年4月度 安全の取り組み - 2024-042024-04コピー.pdf

Anzen201901
Anzen201901Anzen201901
Anzen201901
Kimiaki Ashima
 
Anzen6
Anzen6Anzen6
anzenn12
anzenn12anzenn12
anzenn12
Kimiaki Ashima
 
Anzenn
AnzennAnzenn
Anzenn
baba yoshi
 
Anzen
AnzenAnzen
Anzen
AnzenAnzen
Anzen11
Anzen11Anzen11
Anzenn201907
Anzenn201907Anzenn201907
Anzenn201907
Kimiaki Ashima
 
安全の取組み 2018年6月
安全の取組み 2018年6月安全の取組み 2018年6月
安全の取組み 2018年6月
Kimiaki Ashima
 
安全の取組み2018年5月
安全の取組み2018年5月安全の取組み2018年5月
安全の取組み2018年5月
Kimiaki Ashima
 
Anzewn10
Anzewn10Anzewn10
Anzewn10
Kimiaki Ashima
 
Anzewn10
Anzewn10Anzewn10
Anzewn10
Kimiaki Ashima
 
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
事務局 スマドラ
 
安全の取組み2018年8月
安全の取組み2018年8月安全の取組み2018年8月
安全の取組み2018年8月
Kimiaki Ashima
 

Similar to 2024年4月度 安全の取り組み - 2024-042024-04コピー.pdf (14)

Anzen201901
Anzen201901Anzen201901
Anzen201901
 
Anzen6
Anzen6Anzen6
Anzen6
 
anzenn12
anzenn12anzenn12
anzenn12
 
Anzenn
AnzennAnzenn
Anzenn
 
Anzen
AnzenAnzen
Anzen
 
Anzen
AnzenAnzen
Anzen
 
Anzen11
Anzen11Anzen11
Anzen11
 
Anzenn201907
Anzenn201907Anzenn201907
Anzenn201907
 
安全の取組み 2018年6月
安全の取組み 2018年6月安全の取組み 2018年6月
安全の取組み 2018年6月
 
安全の取組み2018年5月
安全の取組み2018年5月安全の取組み2018年5月
安全の取組み2018年5月
 
Anzewn10
Anzewn10Anzewn10
Anzewn10
 
Anzewn10
Anzewn10Anzewn10
Anzewn10
 
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
GENTLE SMART DRIVER SCHOOL【1時限目】 必見!交通違反をゼロにする方法  結果交通事故はゼロになる! (KPP共同物流株式会社 ...
 
安全の取組み2018年8月
安全の取組み2018年8月安全の取組み2018年8月
安全の取組み2018年8月
 

Recently uploaded

intra-mart Accel series 2024 Spring updates
intra-mart Accel series 2024 Spring updatesintra-mart Accel series 2024 Spring updates
intra-mart Accel series 2024 Spring updates
NTTDATA INTRAMART
 
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
chiakiota2
 
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
jun_suto
 
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
recruit9
 
うりぼーギルドの歩き方
うりぼーギルドの歩き方うりぼーギルドの歩き方
うりぼーギルドの歩き方
Kota
 
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdfLabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
ssuser8de8212
 
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
DAISUKE NAKAMURA
 
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
taisukekuwano4
 
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 ddddddsmartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
design777859
 
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPIKGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
Tsuyoshi Horigome
 
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
Jun Chiba
 
Service-introduction-materials-misorae-leadership
Service-introduction-materials-misorae-leadershipService-introduction-materials-misorae-leadership
Service-introduction-materials-misorae-leadership
Yasuyoshi Minehisa
 
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdforderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
sano54
 
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
Members_corp
 
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DXMMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
sakanotakashi
 
Business Strategy - ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
Business Strategy -  ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)Business Strategy -  ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
Business Strategy - ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
Jerimi Soma
 
Sales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
Sales Hub_Kuzen_Our Service IntroductionSales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
Sales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
nomofuruse1
 
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
ssuser4eac57
 
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
ssuserdc1268
 
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
chiakiota2
 

Recently uploaded (20)

intra-mart Accel series 2024 Spring updates
intra-mart Accel series 2024 Spring updatesintra-mart Accel series 2024 Spring updates
intra-mart Accel series 2024 Spring updates
 
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx (1).pdf
 
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
20240606_Service Design Exercise_Visual Report_vol.1.pdf
 
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
【公開用】株式会社VISIONARY JAPAN_エンジニアチーム 採用資料(ver2.1)
 
うりぼーギルドの歩き方
うりぼーギルドの歩き方うりぼーギルドの歩き方
うりぼーギルドの歩き方
 
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdfLabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
LabBase就職ご紹介資料_240605サービス概要説明資料240605.pdf
 
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
株式会社ジンザイベース/特定技能外国人紹介に関する提案資料/2024ver///
 
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
CFO組織の働き方を変える 経理業務変革プラットフォーム 「BlackLine」のご紹介
 
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 ddddddsmartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
smartcamp_RECRUIT_deck 2024060606 dddddd
 
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPIKGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
KGIとKPIについて(営業の目標設定とKPIの商談プロセス) About KGI and KPI
 
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
クイズでレクリエーション!企業向けクイズワークショップ「みんなのクイズ」の説明資料
 
Service-introduction-materials-misorae-leadership
Service-introduction-materials-misorae-leadershipService-introduction-materials-misorae-leadership
Service-introduction-materials-misorae-leadership
 
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdforderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
orderbusters_servicedocument_batton_saleshub.pdf
 
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
株式会社メンバーズ「脱炭素アクション100」2023年度実施レポート(2024.6.6)
 
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DXMMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
MMOLHolging株式会社|BtoC、D2C事業グロース支援・インターナルブランディング、採用ブランディング、社員エンゲージメント向上DX
 
Business Strategy - ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
Business Strategy -  ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)Business Strategy -  ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
Business Strategy - ITIL Case Studies by Using ITIL 2011 (Japanese)
 
Sales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
Sales Hub_Kuzen_Our Service IntroductionSales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
Sales Hub_Kuzen_Our Service Introduction
 
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
研究エンパワープラットフォームを提供するLabBaseから理系採用成功に向けたご提案
 
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
株式会社ROMS採用候補者用説明資料。候補者の方向け事業概要・沿革・カルチャーをご紹介
 
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
【slideshare】オンライン二次健診サービス_20240607.pptx.pdf
 

2024年4月度 安全の取り組み - 2024-042024-04コピー.pdf