Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Eラーニングあれやこれや 第二部
eラーニングの本質を考える
プロフィール
1
株式会社ファカルタス eラーニングアドバイザー 加藤 大
㈱リクルート「ゼクシィ」の営業支援を経て、シニアマーケット専門のコンサルティン
グ会社を起業。のち、トランスコスモス㈱でWebマーケティング、㈱ライトワークスに
て企業...
2012年日本e-Learning大賞、千葉県立袖ヶ浦高等学校の事例
• 2011年6月~、情報コミュニケーション科1年
生40名がiPad2を授業で使い始める。公立高
校でiPadを本格的に導入するのは全国初。
【生物】 顕微鏡の接眼レンズに...
すばらしい!!
でもこれ、eラーニング?
3
eラーニングとは何か?
eラーニングの
eラーニングたる所以は?
eラーニングの本質とは?
4
eラーニングがモヤモヤしてしまうのは、
•学習者によって、
•教育者によって、
•ベンダーによって、
eラーニングのイメージがブレブレだから
なのでは?
たとえば・・・
5
これはeラーニング?
Coursera
6https://www.coursera.org/
これはeラーニング?
東進衛星予備校
7http://www.jyukunavi.jp/detail/9372.html
これはeラーニング?
YouTube
8http://www.youtube.com/watch?v=jHcv-pP-UKE&list=PL76CA23CA7DE07094
これはeラーニング?
Kindle
9http://firewireblog.com/2012/09/06/amazon-unveils-kindle-paperwhite-with-front-lit-display/
これはeラーニング?
Google検索
10http://goo.gl/UaoNb
これはeラーニング?
こどもちゃれんじ
11http://www.shimajiro.co.jp/
これはeラーニング?
PowerPoint教材
12
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

eラーニングの本質を考える 20130615 KnowledgeCOMMONS vol.23

1,025 views

Published on

by https://www.facebook.com/hantensha

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

eラーニングの本質を考える 20130615 KnowledgeCOMMONS vol.23

  1. 1. Eラーニングあれやこれや 第二部 eラーニングの本質を考える
  2. 2. プロフィール 1 株式会社ファカルタス eラーニングアドバイザー 加藤 大 ㈱リクルート「ゼクシィ」の営業支援を経て、シニアマーケット専門のコンサルティン グ会社を起業。のち、トランスコスモス㈱でWebマーケティング、㈱ライトワークスに て企業向けeラーニングサービスのプロデュースに従事。 大手商社、全国チェーン、官公庁等、顧客の事業戦略を踏まえた、上流工程から のeラーニング設計を得意としており、定量的な成果を収めている。 現在は、大学におけるeラーニング活用支援に注力している。 【学会・協議会発表実績】 2013年3月、大学eラーニング協議会「総会・フォーラム2012」: 大学と企業、eラーニング利用実態の比較による、eラーニングデザインの違い 2013年3月、「第11回e-Learning教育学会」: 学習意欲に応じたeラーニングデザインの実践 2013年6月、「大学教育学会」第35回大会: eラーニングの学習行動を、ユーザーエクスペリエンスデザインで読み解く
  3. 3. 2012年日本e-Learning大賞、千葉県立袖ヶ浦高等学校の事例 • 2011年6月~、情報コミュニケーション科1年 生40名がiPad2を授業で使い始める。公立高 校でiPadを本格的に導入するのは全国初。 【生物】 顕微鏡の接眼レンズにiPadのカメラを近 づけて撮影。 【英語】 英単語を辞書アプリで調べたり、自分の 発音を録音して、聞き直したりしている。 【国語】 漢詩の作者の心情を考察し、テキストや 写真、音楽を組み合わせて作品の世界 観を表現。 【漢字】 テストアプリで生徒がオリジナル問題を 作成。生徒同士で出題し合う。 【数学】 グラフ作成ソフト「Quick Graph」で、数値 とグラフの相関を視覚的に確認。 【地学】 「Google Earth」を使って、地図帳では わからない地形の特徴を学んでいる。 【家庭】 先生が縫製する手元を動画で配信。苦 手な工程を生徒の任意で何度も確認。 顕微鏡の接眼レンズをiPad2で撮影後、 拡大画像を確認する様子 プレゼンテーションソフト「Keynote」で 生徒が作成したスライド 2http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK10014_Q1A111C1000000/ http://ascii.jp/elem/000/000/639/639790/index-2.html
  4. 4. すばらしい!! でもこれ、eラーニング? 3
  5. 5. eラーニングとは何か? eラーニングの eラーニングたる所以は? eラーニングの本質とは? 4
  6. 6. eラーニングがモヤモヤしてしまうのは、 •学習者によって、 •教育者によって、 •ベンダーによって、 eラーニングのイメージがブレブレだから なのでは? たとえば・・・ 5
  7. 7. これはeラーニング? Coursera 6https://www.coursera.org/
  8. 8. これはeラーニング? 東進衛星予備校 7http://www.jyukunavi.jp/detail/9372.html
  9. 9. これはeラーニング? YouTube 8http://www.youtube.com/watch?v=jHcv-pP-UKE&list=PL76CA23CA7DE07094
  10. 10. これはeラーニング? Kindle 9http://firewireblog.com/2012/09/06/amazon-unveils-kindle-paperwhite-with-front-lit-display/
  11. 11. これはeラーニング? Google検索 10http://goo.gl/UaoNb
  12. 12. これはeラーニング? こどもちゃれんじ 11http://www.shimajiro.co.jp/
  13. 13. これはeラーニング? PowerPoint教材 12

×