SlideShare a Scribd company logo




























!
! !
! !
! !
! !
! !
































































4K / 8K
3840x2160 Progressive
WCG
HFR
50, 100, 120 Hz
HDR
UHD-1
BT.2100



































 


 


 


 






 











😢


















世界の動画技術動向を見据えた AbemaTV の向かう先 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Final Session

More Related Content

What's hot

Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリットTokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
Masashi Ito
 
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
현철 조
 
インフラエンジニアに送るVSCode 入門
インフラエンジニアに送るVSCode 入門インフラエンジニアに送るVSCode 入門
インフラエンジニアに送るVSCode 入門
Shinsuke Saito
 
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
モノビット エンジン
 
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
Unity Technologies Japan K.K.
 
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechconUnityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
DeNA
 
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
Yuhei Miyazato
 
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
Yusuke Goto
 
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
Unity Technologies Japan K.K.
 
Ndc2010 전형규 마비노기2 캐릭터 렌더링 기술
Ndc2010 전형규   마비노기2 캐릭터 렌더링 기술Ndc2010 전형규   마비노기2 캐릭터 렌더링 기술
Ndc2010 전형규 마비노기2 캐릭터 렌더링 기술henjeon
 
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリングRUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
Yusuke Goto
 
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
Ryosuke Otsuya
 
THE BEST IPTV PLAYER - IPTV SMARTERS PRO
THE BEST IPTV PLAYER  - IPTV SMARTERS PROTHE BEST IPTV PLAYER  - IPTV SMARTERS PRO
THE BEST IPTV PLAYER - IPTV SMARTERS PRO
Genny Knight
 
WebRTC入門+最新動向
WebRTC入門+最新動向WebRTC入門+最新動向
WebRTC入門+最新動向
Ryosuke Otsuya
 
UE4におけるアニメーション制作事例
UE4におけるアニメーション制作事例  UE4におけるアニメーション制作事例
UE4におけるアニメーション制作事例
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
放送を取り巻く最新動画配信技術
放送を取り巻く最新動画配信技術放送を取り巻く最新動画配信技術
放送を取り巻く最新動画配信技術
Masashi Ito
 
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
エピック・ゲームズ・ジャパン Epic Games Japan
 
GitHub入門 手順編
GitHub入門 手順編GitHub入門 手順編
GitHub入門 手順編hideaki honda
 
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017devCAT Studio, NEXON
 
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
Unity Technologies Japan K.K.
 

What's hot (20)

Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリットTokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
Tokyo Video Tech #2 動画配信の課題とCMAF活用のメリットデメリット
 
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
[NDC17] Unreal.js - 자바스크립트로 쉽고 빠른 UE4 개발하기
 
インフラエンジニアに送るVSCode 入門
インフラエンジニアに送るVSCode 入門インフラエンジニアに送るVSCode 入門
インフラエンジニアに送るVSCode 入門
 
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
MRU : Monobit Reliable UDP ~5G世代のモバイルゲームに最適な通信プロトコルを目指して~
 
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
【 Unity道場 1月 ~LWRPとシェーダー~】軽量レンダーパイプライン、Light Weight Renderer Pipeline…とは
 
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechconUnityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
Unityネイティブプラグインマニアクス #denatechcon
 
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
webSocket通信を知らないiOSエンジニアが知っておいて損はしない(経験談的な)軽い話
 
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
より高品質なメディアサービスを目指す ABEMA の技術進化
 
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
 
Ndc2010 전형규 마비노기2 캐릭터 렌더링 기술
Ndc2010 전형규   마비노기2 캐릭터 렌더링 기술Ndc2010 전형규   마비노기2 캐릭터 렌더링 기술
Ndc2010 전형규 마비노기2 캐릭터 렌더링 기술
 
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリングRUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
RUM と STM で実現する動画視聴における信頼性エンジニアリング
 
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
究極のゲーム用通信プロトコルを探せ!
 
THE BEST IPTV PLAYER - IPTV SMARTERS PRO
THE BEST IPTV PLAYER  - IPTV SMARTERS PROTHE BEST IPTV PLAYER  - IPTV SMARTERS PRO
THE BEST IPTV PLAYER - IPTV SMARTERS PRO
 
WebRTC入門+最新動向
WebRTC入門+最新動向WebRTC入門+最新動向
WebRTC入門+最新動向
 
UE4におけるアニメーション制作事例
UE4におけるアニメーション制作事例  UE4におけるアニメーション制作事例
UE4におけるアニメーション制作事例
 
放送を取り巻く最新動画配信技術
放送を取り巻く最新動画配信技術放送を取り巻く最新動画配信技術
放送を取り巻く最新動画配信技術
 
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
自動運転AIにおけるUE4を用いたシミュレーション環境の構築
 
GitHub入門 手順編
GitHub入門 手順編GitHub入門 手順編
GitHub入門 手順編
 
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017
전형규, 프로젝트DH의 절차적 애니메이션 시스템, NDC2017
 
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
【Unity道場 3月 ~ライティングとVFX Graph~】Unityのライティング機能のおさらい
 

More from AbemaTV, Inc.

「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
AbemaTV, Inc.
 
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
AbemaTV, Inc.
 
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
AbemaTV, Inc.
 
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
AbemaTV, Inc.
 
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
AbemaTV, Inc.
 
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
AbemaTV, Inc.
 
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
AbemaTV, Inc.
 
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
AbemaTV, Inc.
 

More from AbemaTV, Inc. (8)

「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
「72時間ホンネテレビ」の負荷対策とその裏側 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A1
 
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
AbemaTVの広告システムと、データサイエンスの広告事業への貢献 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A4
 
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
AbemaTV における推薦システム / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B7
 
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
Kubernetes Jobによるバッチシステムのリソース最適化 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B6
 
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
ExoPlayerで最適な視聴体験を届けるために / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B4
 
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
MリーグスタジオのARバーチャル技術 / AbemaTV DevCon 2018 TrackB Session B1
 
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
AbemaTVのアーキテクチャの変遷 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Session A2
 
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
Why & how we build our feature flag system / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Sessi...
 

Recently uploaded

Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
tazaki1
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
azuma satoshi
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
Osaka University
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
Seiya Shimabukuro
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
ssuserfcafd1
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
Shinichi Hirauchi
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
osamut
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
Takuya Minagawa
 

Recently uploaded (14)

Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
 

世界の動画技術動向を見据えた AbemaTV の向かう先 / AbemaTV DevCon 2018 TrackA Final Session