Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
写研DTP参戦灘校パソコン研究部(NPCA)所属 高橋光輝
自己紹介灘校パソコン研究部(NPCA)所属 高橋光輝ハンドルネーム:博多市Twitter : @hakatasiloving主な生態:プログラミング、デザイン趣味:フォント※部員から「フォント厨」だの「フォントマスター」だの呼ばれていたらそれは...
今回のテーマ「写研DTP参戦」
写研DTP参戦とは?      2011年7月7日、「第15回電     子出版EXPO」にて、それは起     こった…      かつて写真植字の権威を誇って     いた「写研」が、ようやくついに     フォントの一般販売へと乗り出す ...
写真植字とは? 一言で言うと、一昔前に栄えていた印刷技術。活字        写植         DTP                     (フォント) ~戦前     1930年代以降~   1990年代以降~
写真植字とは?    左のような文字盤を使い、写真   植字機を用いて感熱により文字を   組んで、それを元に複製を大量製   造する技術。    初期の手動写植と後期の電算写   植の二種類に大別される。
写研と写植のカンケイ  当時の認識で言うなら     フォント       =       写植       =       写研
モリサワの参入 1948年に写研の設立者の一人である森澤信夫が「モリサワ」を設立、勢力を拡大し、写研に次ぐ第二の勢力として認識されるようになる。「東の写研、西のモリサワ」「書体の写研、機械のモリサワ」
DTPの波が到来 1990年ごろ、当時MacintoshでDTPを開拓していたAdobeが日本に勢力を拡大した際に、写研の書体をアウトライン化してAdobeの日本語用フォントとすることを打診。今となっては是が非でも受け入れたい大役だが、当時の写...
新ゴ・ゴナ訴訟 1993年、写研がモリサワ相手に訴訟を起こす。その内容は、 「モリサワのフォント     新ゴ(モリサワ)「新ゴ」が、写研の書体「ゴナ」に酷似している」 というものであった。                 ゴナ(写研)
新ゴ・ゴナ訴訟 判決により、「同じモダンゴシック体をデザインしている以上、似てしまうのは仕方がないこと」として認められず、写研は賠償請求をあきらめた。 さらに、この訴訟が一般に認知されたことにより、「モリサワのフォントは写研の書体と同じように綺...
現在では 写研も、写植が完全に廃れてくると、自社の書体をアウトライン化し、フォントにする作業を行ったが、通常の販売は行わず、一部の印刷会社の中だけで流通させていた。 DTP分野も、フォントワークスや視覚デザイン研究所などの後進勢力が力を伸ばすな...
が、しかし 先日、写研がようやく自社のフォントを一般開放することを発表した。 これによりDTP界は今後どのように変化していくのだろうか?
写研のフォント      ゴナ
石井明朝体 石井明朝体は、典型的なオールドスタイルの明朝体であり、現在でも岩波文庫や電撃文庫などの書体に用いられている。
石井明朝体   左は電撃文庫での使用例  である。   「かな」の形が筆の形に  より近くなっている、止め  や払いの部分が丸くなって  いるのが特徴。   特に「を」の形が特徴的  で、この形はなかなか類を  見ない。
同じ・・・?
結局、今後どうなるか モリサワが業界での地位を獲得している現状、今更それと似たようなものである写研の書体など必要ない、というユーザーも多いと思われる。 しかし、フォントがどれだけ普及するかはその質だけでなく販売方法や流通の方法にも掛かっているこ...
終わりアニメロゴのフォントの話などもっとコアな話を聞きたい方は灘校パソコン部の部誌を読んでみてください。詳細は灘校パソコン部のブースまで。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

写研DTP参戦

7,989 views

Published on

写研DTP参戦についてOSC神戸2011にて使用したプレゼン。

  • Be the first to comment

写研DTP参戦

  1. 1. 写研DTP参戦灘校パソコン研究部(NPCA)所属 高橋光輝
  2. 2. 自己紹介灘校パソコン研究部(NPCA)所属 高橋光輝ハンドルネーム:博多市Twitter : @hakatasiloving主な生態:プログラミング、デザイン趣味:フォント※部員から「フォント厨」だの「フォントマスター」だの呼ばれていたらそれはきっと僕です
  3. 3. 今回のテーマ「写研DTP参戦」
  4. 4. 写研DTP参戦とは?  2011年7月7日、「第15回電 子出版EXPO」にて、それは起 こった…  かつて写真植字の権威を誇って いた「写研」が、ようやくついに フォントの一般販売へと乗り出す 姿勢を表明したのだ……  だがこの史上最大の災厄の前に 一人の勇者が立ち上がり以下略
  5. 5. 写真植字とは? 一言で言うと、一昔前に栄えていた印刷技術。活字 写植 DTP (フォント) ~戦前 1930年代以降~ 1990年代以降~
  6. 6. 写真植字とは?  左のような文字盤を使い、写真 植字機を用いて感熱により文字を 組んで、それを元に複製を大量製 造する技術。  初期の手動写植と後期の電算写 植の二種類に大別される。
  7. 7. 写研と写植のカンケイ  当時の認識で言うなら フォント = 写植 = 写研
  8. 8. モリサワの参入 1948年に写研の設立者の一人である森澤信夫が「モリサワ」を設立、勢力を拡大し、写研に次ぐ第二の勢力として認識されるようになる。「東の写研、西のモリサワ」「書体の写研、機械のモリサワ」
  9. 9. DTPの波が到来 1990年ごろ、当時MacintoshでDTPを開拓していたAdobeが日本に勢力を拡大した際に、写研の書体をアウトライン化してAdobeの日本語用フォントとすることを打診。今となっては是が非でも受け入れたい大役だが、当時の写研は「正しい文字組が保証された環境を維持したい」という理念によりこれを拒否した。 最終的にAdobeはモリサワと提携してフォントを製作。モリサワはこれを機にDTPへの参入を決意するが、写研は写植メーカーという形態を維持し続けた。
  10. 10. 新ゴ・ゴナ訴訟 1993年、写研がモリサワ相手に訴訟を起こす。その内容は、 「モリサワのフォント 新ゴ(モリサワ)「新ゴ」が、写研の書体「ゴナ」に酷似している」 というものであった。 ゴナ(写研)
  11. 11. 新ゴ・ゴナ訴訟 判決により、「同じモダンゴシック体をデザインしている以上、似てしまうのは仕方がないこと」として認められず、写研は賠償請求をあきらめた。 さらに、この訴訟が一般に認知されたことにより、「モリサワのフォントは写研の書体と同じように綺麗で美しい」という認識が広まり、皮肉にも時代は一気に写植からDTPへとシフトしていくことになる。
  12. 12. 現在では 写研も、写植が完全に廃れてくると、自社の書体をアウトライン化し、フォントにする作業を行ったが、通常の販売は行わず、一部の印刷会社の中だけで流通させていた。 DTP分野も、フォントワークスや視覚デザイン研究所などの後進勢力が力を伸ばすなかで、モリサワは「新ゴ」や「リュウミン」などで圧倒的なシェアを誇っている。
  13. 13. が、しかし 先日、写研がようやく自社のフォントを一般開放することを発表した。 これによりDTP界は今後どのように変化していくのだろうか?
  14. 14. 写研のフォント ゴナ
  15. 15. 石井明朝体 石井明朝体は、典型的なオールドスタイルの明朝体であり、現在でも岩波文庫や電撃文庫などの書体に用いられている。
  16. 16. 石井明朝体  左は電撃文庫での使用例 である。  「かな」の形が筆の形に より近くなっている、止め や払いの部分が丸くなって いるのが特徴。  特に「を」の形が特徴的 で、この形はなかなか類を 見ない。
  17. 17. 同じ・・・?
  18. 18. 結局、今後どうなるか モリサワが業界での地位を獲得している現状、今更それと似たようなものである写研の書体など必要ない、というユーザーも多いと思われる。 しかし、フォントがどれだけ普及するかはその質だけでなく販売方法や流通の方法にも掛かっていることは先ほどまで見てきた通りである。 もし今後写研がモリサワを凌駕するような販売スタイルを確立することが出来たなら、その伝統技術と相まって写研のフォントが一世を風靡する日も来るかもしれない。
  19. 19. 終わりアニメロゴのフォントの話などもっとコアな話を聞きたい方は灘校パソコン部の部誌を読んでみてください。詳細は灘校パソコン部のブースまで。

×