Your SlideShare is downloading. ×
0
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Thanks for flagging this SlideShare!

Oops! An error has occurred.

×
Saving this for later? Get the SlideShare app to save on your phone or tablet. Read anywhere, anytime – even offline.
Text the download link to your phone
Standard text messaging rates apply

Railsにおける RESTfulなURL設計 勉強会

1,403

Published on

http://www.zusaar.com/event/324057

http://www.zusaar.com/event/324057

0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
1,403
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
5
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. RailsにおけるRESTfulなURL設計勉強会sendagaya.rb #12
  • 2. #sendagayarb
  • 3. 自己紹介をします✤ @ppworks✤ Ruby On Rails, Backbone.js, Objective-C✤ sendagaya.rb
  • 4. 事前アンケート
  • 5. URL設計で発表したい内容✤ 他に希望者がいらっしゃらなければ、自分の開発経験か ら何か話してみたいと思います✤ ERDに対応するリソースを設計する演習みたいなのを やって、ああでもないこうでもないというミニセッショ ンをやってみたいです。
  • 6. URL設計で相談したいこと✤ RESTfulにする事によってユーザが得られるメリットに ついて知りたいです。あとREST APIを作る時のURL設 計方法、ベストプラクティスとか。✤ resourcesの入れ子はどれくらいが許容範囲ですか?✤ 認証周りのURL設計。みんなどんな点に悩んでるのかが 知りたい
  • 7. URL設計で相談したいこと✤ activeresourceでのnested resource✤ つくってるサービスのURL設計について相談したいで す。類似のWEBサービスのURL等を調べていくつもり です。✤ RESTfulにすべきところしないべきところの切り分けの さじ加減が難しいのでそこを✤ 確認画面、ステップ型の登録、マイページなど
  • 8. URL設計で相談したいこと✤ ない。(いままでがExcelで管理するだけとか、適当すぎ て・・・。設計方法とか皆さんの話を聞きたいです。)✤ リソースとモデルをどう対応づけるかについて意見を聞 いてみたいです。✤ URL設計で生ずるメリットがよくわかっていないのでそ こが理解できれば嬉しいです。
  • 9. 議論に参加したいですか 25% 75% はい いいえ
  • 10. ではまずは発表✤ RailsによるURLの描き方 @fukajun✤ RESTful APIとしてのRailsとクライアントとしての JavaScript @ppworks✤ @tkawa✤ @t_wada✤ 普段どんなふうに"リソース"を見いだしているか @moro
  • 11. #sendagayarb
  • 12. togetter RailsにおけるRESTfulなURL設計勉強会 千駄ヶ谷.rb #12 #sendagayarb

×