Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

越境する情シス

420 views

Published on

越境する情シス https://tagile.doorkeeper.jp/events/65613 発表スライド

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

越境する情シス

  1. 1. 越境する情シス 自社のシステム人任せにせず、自分たちで可視化しよう! 2017/10/26
  2. 2. わたしは… • ㈱バリューソース • 代表取締役 社長 • 神崎 善司 • zkanzaki@vsa.co.jp • 要件定義の散歩道:https://www.facebook.com/youkennotsubo • twitter:@zenzengood • 要件定義手法の開発 • RDRA Relationship driven requirement analysis • 普段は • システム企画・要件定義などの支援 • セミナー開催(要件定義、モデリング) • 要件定義用ツールの開発 • 要件定義との関係は • オブジェクト指向を中心にシステム開発全般に関わる • 要件定義などの上流工程を中心としたセミナー・コンサルティングを行う • その間一貫してモデル中心で行う • その経験を活かしてモデルを使った要件定義の手法を「RDRA」としてまとめる
  3. 3. 保守スピード の低下 保守コストの 増大 リリース後のト ラブル増 品質が低下し ている
  4. 4. フロントだけの対応で は限界にきている 昔からあった問題 いよいよ待ったなし! 保守開発案件のドキュ メントしかない 今を表したものはない
  5. 5. 有識者のレ ビューを受ける ドキュメント を整備した 有識者も影響度を 全て把握できない 有識者がボトル ネックになる 大量になり過ぎ てメンテできない 担当者別の様々 な形式で理解が 難しい ベンダー任せで やっぱりわからない
  6. 6. 様々な状況を統一 的に簡潔に表現する 影響度を分析できる 記述とする メンバーの知見を可視化する
  7. 7. RDRA:ドキュメントを構造化する システム価値 システム外部環境 システム境界 システム UC:ユーケース コンテキスト 利用シーン 業務 イベント ユースケース概念 画面・帳表 機能 ドメイン データ 要求 機能複合 モデル 利用シーン &UC 業務&UC 状態 UC&画面 UC&機能 プロトコル 依存 WhyWhyWhy 構造が記述 量を減らす
  8. 8. RDRA:全ての情報をつなげる 画面 ユースケース 機能 データ・ ドメイン 外部システム イベント 要求 依存 WhyWhyWhy
  9. 9. Act UC データ 画面 画面 データ イベント ユースケース データ データ データ データ データ データ ドメインモデル/データモデル シス テム システムコンテキスト BU BU BU ビジネスユースケース 簡潔に表現する BU:ビジネスユースケース UC:ユースケース 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 商品 業務コンテキスト Act UC UC 業務フロー 限られたアイコンで表現する 条件テーブル 顧客 個人客 大手流通業 コンビニ 商品 パッケージ商品 生鮮品 条件 バリエーション バリエーション
  10. 10. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル 多様な現状を表現する つなぎ方で多様な現状を可視化する 業務フロー 外部システムの画面に入力している Act 画面 外部シ ステム 手で作成したデータ(CSV)をバッチで 処理する UC Act 外部シ ステム データ 日次バッチ データ
  11. 11. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル ビジネスルールの明示 バリエーションの組合 せで条件を作る 条件 ビジネスルールはバリエーションと 条件テーブルで表現する 条件テーブル 顧客 個人客 大手流通業 コンビニ ビジネスルールはバリエーショ ンの組み合わせで発生する 商品 パッケージ商品 生鮮品 値引き率 バリエーション バリエーション
  12. 12. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル 大規模システムへの対応 業務コンテキスト ビジネス ユースケース 業務フロー ユースケース ドメイン/データモデル 大量の情報は階層化して表現する ロジックの条件ではなくビジネス ルールをまとめる 顧客 個人客 大手流通業 コンビニ 商品 パッケージ商品 生鮮品 条件 階層化
  13. 13. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル 変更を局所化する 変更 変更顧客 個人客 大手流通業 コンビニ 商品 パッケージ商品 生鮮品 条件 変更 変更 システム変更の起点は以下の3つである 画面 イベント バリエーション 組み合わせ条件の変更 システム 入出力 画面 イベント ビジネス ルール システム変更の起点
  14. 14. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル 顧客 個人客 大手流通業 コンビニ 商品 パッケージ商品 生鮮品 影響度を分析する UC UC データ 画面 画面 データ BU 顧 客 自 社 物流 業務 ・全ての情報をつなげる システム データ UC UC 画面 画面 変更 ・変更起点から関わるところ調べ影響度を分析する 変更 UC 変更
  15. 15. 顧 客 パ ー ト ナ ー 自 社 物流 金融 業務 業務 BU BU BU 商品 シス テム BU:ビジネスユースケース UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ UC データ 画面 画面 データ Act UC データ 画面 画面 データ イベント Act UC UC UC:ユースケース データ データ データ データ データ データ 業務コンテキスト システムコンテキスト ビジネスユースケース 業務フロー ユースケース ドメインモデル/データモデル • 簡潔に表現する • 多様な現状を表現する • 大規模システムへの対応 • ビジネスルールの明示 • 変更を局所化する • 影響度を分析する

×