Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ビビッド・パワポ・オペーレーション Revision 2015

25,354 views

Published on

第2回 インフラエンジニアのためのプレゼン技術研究会
http://connpass.com/event/13484/
期日:2015年4月11日(土)
会場:さくらインターネット 会議室(ありがとうございました!)
#infrapre

ビビッド・パワポ・オペーレーション Revision 2015
2年前の資料はPowerPoint2007でした。
内容を PowerPoint 2013 バージョンに差し替えました。
今でも基本伝えたい事は、やはり変わりません。

本パワーポイントのダウンロード http://zem.jp/vivid.zip

Published in: Technology
  • Be the first to comment

ビビッド・パワポ・オペーレーション Revision 2015

  1. 1. ビビッド・パワポ オペレーション Revision 2015 Masahito Zembutsu @zembutsu Apr 11, 2015 , #infrapre エンジニアのための、ゆるふわパワポ術 VIVID POWERPOINT PRESENTATION 2015
  2. 2. IT系エンジニアのための プレゼンテーション入門 http://www.slideshare.net/zembutsu/all-we-need-is-presentation-distribution 前回は理念・考え方が中心でした
  3. 3. http://zem.jp/vivid.zip 今日の PowerPoint ・期間限定配布 次は実践
  4. 4. これは Keynoteですか? プレゼンを公開しています。 割と、最近よくある質問。 http://slideshare.net/zembutsu
  5. 5. いいえ、これは PowerPoint です。 パ ワ ポこれは Keynote ですか?
  6. 6. いいえ、これは PowerPoint です。 パ ワ ポ
  7. 7. MicrosoftPowerPoint MicrosoftExcel MicrosoftAccess MicrosoftWord Office2013 Office2013 Office2013 Office2013
  8. 8. ゆるふわパワポ術 • LT とかで発表してみよう( ^ω^)、という話 • プレゼンは恐くないよ! Yes, We Can!! • パワポでも十分使えるよ! (keynoteだと思った?残念パワポちゃんでした^^)
  9. 9. PREPARATION まずは準備 1/4
  10. 10. PRESENTATION なぜ表現するのか? 共有するための、 手法 This Photo is under creative commons license by WikiMedia http://en.wikipedia.org/wiki/File:Takamat1.jpg
  11. 11. 下準備が一番重要 • 発表したいことを整理する(これが一番大事) – 整理することで、自分の考えがまとまる ノートとペンがあればおk
  12. 12. 日々のネタ収集 • 自分宛にメール → Evernote に転記 → 整理
  13. 13. エディタで整形 • 起承転結や序破急を考えながら • 客観的に分かりやすいか? 一晩寝かすと、誤字脱字や論理破綻に気付きやすい いきなりパワポを開く前に テキストで組み立てます。
  14. 14. POWERPOINT パワポでスライド作成 2/4
  15. 15. スライド作成環境 • OS – Windows 7 Professional • ツール – Microsoft PowerPoint 2013 • 画像加工 – 基本 PowerPoint と Paint Shop Pro 4 • ネタ – ニコニコ動画 基本的には、PowerPoint だけ で作成します。画像に調整が必 要な場合は、Paint Shop Pro (昔 から使い続けているので)。 Photoshopは、殆ど使いません。 光源処理にはお世話になります。
  16. 16. スライド作成 • 【デザイン】→【スライドのサイズ】 標準比率(4:3)は、縦が長いため、 ついつい文字を入れ込みがち。言い たいことがボケないよう、最近は 【16:9】で資料を作ります。 1600x900(UXGA),1920x1080(FHD) で、縁なし全画面表示出来ます。 出力機材が解像度に対応していなく ても、上下が自動的に切れるので、 あまり心配ありません。
  17. 17. TIPSっぽいもの1・配置 • 【CTRL】で微調整 • 【SHIFT】で真っ直ぐ • 【配置】に慣れよう – 最前面・再背面の繰り返し – オブジェクトの位置→○○揃えの活用 • アスキーアートは、「MS Pゴシック 12pt」 – 右クリック→【図として保存】 – コピペや拡大縮小が出来る。 環境依存しない。 ↑これ全部画像 テキストは、画面解像度が変わる と、AAの位置がズレてしまう場合 アリ。出来るだけ画像に変換を。
  18. 18. Hesitia’s image is public domain From Wikimedia Commons File:Meyers b8 s0488.jpg - Wikimedia Commons http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Meyers_b8_s0488.jpg 素材を使って、「配置」機能を試してみましょう
  19. 19. TIPSっぽいもの2・背景透過 • 画像をクリックし • 【図ツール】→【色】→【透明色を指定(S)】 透明色を指定 にするだけで も、見栄えが 大きく改善で きる場合があ ります。
  20. 20. TIPSっぽいもの3 • 【図ツール】→【図の効果】→【3-D回転(D)】 等角投影(右向き右上がり) 等角投影(下向き右下がり)標準
  21. 21. スライドマスタの活用 • スライドマスタ、使っていますか? – フォントの一括変換 – 行間の調整 ←重要 – ページ数の自動付与 • 自分用のテンプレートを作っておくといいかも
  22. 22. 行間の調整 • 行間のオプション – 固定値 1.2 か 1.3 くらい – お好み、見やすさで調整
  23. 23. アニメーション・画面の切り替え • アニメーション – 表示・非表示の切り替え • 画面切り替え – おすすめはフェード • どちらも懲りすぎるとアレゲ
  24. 24. マクロあります • 様々な作業の自動化 – 例:プログレスバーの表示 • 【表示】→【マクロ】
  25. 25. VIVID PRESENTATION そして発表 3/4
  26. 26. プレゼン本番 気合と根性で 乗り切りましょう。 慌てない、慌てない。
  27. 27. SHARE スライドの共有 4/4
  28. 28. アップの前に… • 公開用スライドの作成 – プレゼン用とは別 ←重要 – プレゼンを見ていない人が分かるように、 コメントや注釈を入れる – アニメーションも、ページ遷移で再現する – 大事なのは、流れが崩れないように もちろん、これも 公開用バージョンです。
  29. 29. 自分はPDF • サイズが小さくなるので • 【Actobat】リボンで 【PDFを作成】を選択! • 公開PDF用の【環境設定】 – 解像度 72 dpi – ページサイズ 縦 215.9 mm 横 279.4 mm – 詳細項目の最適化 → • 印刷だと、面倒 – 印刷(p)で生成すると、 印刷用のPDFなのでNG – サイズや画質を調整する 自分のスライドをSlideShareにアップする場合は、 割とこの設定で出力します。ファイルサイズと画質 を最適化したつもりですが、まだ改善できそう。
  30. 30. まとめ 1. 下準備 紙とペンで始めよう&日々のメモ 2. スライド作成 パワポで十分。伝わりたいことが伝わるか。 3. 発表 気合と根性 4. 資料公開 配付用バージョンを作成する スライドは恐くありません。是非、 チャレンジしてみてもらえると、 とっても嬉しいなって( ^ω^)
  31. 31. おわり\(^o^)/ 絶対に諦めない心と、 信じ合える仲間がいれば 何だってそれがプレゼンなんだから!! さぁ、スライドを作ろう!! 俺たちの闘いはこれからだッ!! Yes, We Can!(not?) @zembutsu のスライドをご覧頂き、 本当にありがとうございました。 次回作にご期待しないでください。 Reference: その他の PowerPoint で作ったスライド達 → http://slideshare.net/zembutsu/

×