Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Zansa アト テクノロシ-ー業界の分析という仕事について http://zansa.info/materials-11.html

6,863 views

Published on

http://zansa.info

Published in: Education
  • Be the first to comment

Zansa アト テクノロシ-ー業界の分析という仕事について http://zansa.info/materials-11.html

  1. 1. アドテクノロジー業界の分析 という仕事について 10月23日(火) 祝1周年【Zansa】第11回勉強会 Ken Sugawara/Omnibus
  2. 2. 目次• 自己紹介• 今日の内容• アドテクノロジー業界とは• アドテクノロジー業界内の分析という仕 事
  3. 3. はじめまして菅原健一(35歳) 株式会社オムニバスでCTMO(Chief Technology & Marketing Officer)をしています。オムニバス:http://e-omnibus.co.jpDSP、アドネットワーク、3PAS等を使ったデジタルマーケティング企業僕のFB:https://www.facebook.com/sugarkenichi
  4. 4. CTMOの仕事テクノロジーとマーケティングを組み合わせた領域を担当しています。最近だと海外のこのページが僕のやっている事をかなり的確に表してました。http://blogs.bluekai.com/wp-content/uploads/2012/08/ChiefMarketingFinal1
  5. 5. 著書DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門 ビッグデータ時代に実現する「枠」から「人」への広告革命 (NextPublishing)デジタルマーケティングの最先端技術「DSP/RTB」について書いています。
  6. 6. 今日の内容今日は皆さんのような優秀な方にアドテクノロジー業界の事を知って・興味を持って頂き、ぜひ今後のアドテクノロジー業界の発展を一緒に出来たら良いなあと思っています。ですので、僕が所属するオムニバスの話というよりはアドテクノロジー業界全体の話をさせてもらいます。
  7. 7. アドテクノロジー業界とは Ad Technology 広告 技術広告に関する技術です。当たり前ですね。。。では広告に関する技術とはどういうものでしょうか?
  8. 8. アドテクノロジー業界の地図これはカオスマップと呼ばれるアドテクノロジー業界地図で、アドテクノロジー業界の役割の多さとプレイヤーの多さを表しています。
  9. 9. アドテクノロジー業界中の役割と はカオスマップの役割を列挙すると ・MARKETER(Brand) ・DMP ・Agency ・Data Supply ・Ad Server ・Ad Server ・Creative Optimize ・SSP ・DSP ・Publisher Tool ・Exchange ・Ad Server ・Ad Network ・Publisher基本的には「Brand:広告主」と「Publisher:媒体」の間がメインです。
  10. 10. アドテクノロジー業界中の役割と は「Brand:広告主」と「Publisher:媒体」に関する事、つまりBrand側の視点から見ると・「良い」「広告在庫(Impression)」を買いたい。・「良い」「人」に見せたい。・「良い」「メッセージ」を見せたい。これら「良い」を作るのがテクノロジー(やマーケティング)の仕事になります。
  11. 11. 余談ですが・・・最近残念な傾向もあります。・「無駄」な「広告在庫」を買いたくない。・「無駄」な「人」に見せたくない。・「無駄」な「メッセージ」を見せたくない。これら「無駄」を省く事はとても大事です。ですが「良い」ものを見つけ、伸ばす
  12. 12. さて、そろそろ本題の「アドテクノロジー業界内の分析という仕事」 へ行きましょう
  13. 13. 「アドテクノロジー業界内の分析」という仕事は、はっきりいってこの業界のメインの仕事です。日本はまだその意識が低いですが、ここに強みが無い企業や分析の強みを活かせない役割の会社は、じきにこの業界から姿を消すでしょう。。。アドテクノロジー業界のテクノロジーとは 1.「大規模」で「高速」に処理し、(インフラ) 2.「分析」「予測」し、(データサイエンティスト) 3.プロダクトや施策に反映する事(マーケティング)
  14. 14. 具体的な例でお話しましょう。(メディアバイイAdNetwork(ADN)/AdExchange(ADEX)には多くのBrand、Publisherが参加しています。Brand:A Publisher:ABrand:B Publisher:BBrand:C ADN/ADEX Publisher:CBrand:D Publisher:DBrand:E Publisher:Eこの状態で「良い」結果を生み出すにはどうしたらよいでしょうか?
  15. 15. 「良い」とは何か?まずはこれを決めなくてはいけません。 Brandの 「良 Publisherの い」 「良 って何? い」 って何?
  16. 16. そもそも、、、AdNetwork/AdExchangeの良いって何だろう? ADN/ADEXの 「良い」 って何?
  17. 17. 「良い」を知るにはビジネスモデ ル の理解が必要 参加 参加 (在庫購入) (在庫販売) ADN/A PublisBrand DEX her 「良い」 「良い」 結果を返す 結果を返す 広告売買 取引情報ADN/ADEX:参加者が増え、データが貯まれば貯まるほど、Brand/Publisher各々に「良い」結果を返せるようになりま
  18. 18. 各参加者の「良い」は異なるBrand:「良い」在庫(良い結果)が買える。Publisher:在庫が「良い」状態で売れる。ADN/ADEX:より多くのBrand、Publisherが参加をすると「良い」結果を返せ、その結果自社が「良い」結果になる。ADN/ADEXはこれら3者(会社は数千・数万社)の「良い」を満たしつつ、自社の売り上げを最大にするように配信を最適化する必要があります。
  19. 19. どうしたら各者の「良い」を満た せる?
  20. 20. ADN/ADEXはどのように「良い」結 果を生み出す?Brand:A Publisher:ABrand:B Publisher:BBrand:C ADN/ADEX Publisher:CBrand:D Publisher:DBrand:E Publisher:E
  21. 21. 例えば単純なメディアマッチン グBrand:A Publisher:A Publisher:B ADN/ADEX Publisher:C Publisher:D Publisher:E Brand:Aにとっての最適解はどれか?
  22. 22. 例えば単純なメディアマッチン グ Publisher:ABrand:B Publisher:B ADN/ADEX Publisher:C Publisher:D Publisher:E Brand:Bにとっての最適解はどれか?
  23. 23. Brandにとっての「良い」eCPM Brand:A B C D EPub:A 10 4 2 3 2B 20 30 30 40 10C 30 20 40 20 40D 40 10 50 10 30E 50 50 10 50 50
  24. 24. Publisherにとっての「良い」 eCPM Brand:A B C D E Pub:A 10 4 2 3 2 B 20 30 30 40 10 C 30 20 40 20 40 D 40 10 50 10 30 E 50 50 10 50 50Brandが買っても良く、Publisherが売っても良いものが取引されま す。
  25. 25. BrandとPublisherをマッチングさせるのは ADN/ADEXの役割ですが、 数千の広告主と数万の媒体を一つ一つテストする事は不可能です。 ここで「予測」が必要になります。
  26. 26. 例:予測モデル ADN/A PublisBrand DEX her 今までの取引情報から「媒体情報」「広告情 報」「クリック等アクション」を集計しオー ディエンスを100通りに分類。 新しいBrandはその100種類のセグメントの どこに含まれるかを予測。
  27. 27. DSP(RTB)時代今までのADN/ADEXでは中間のADN/ADEXが最適なBrandと最適なPublisherをマッチングさせて来ました。 RTB PublisBrand (1インプレッ her(DSP ション毎の売 (SSP ) 買) )RTB時代には、そのインプレッションが「誰」で「どこに配信され」て「いくらなら入札に勝て
  28. 28. これらの予測モデルを作るのは これからです!ぜひ皆さんアドテクノロジー業界 を 一緒に盛り上げましょう!
  29. 29. Thank you!!https://www.facebook.com/sugarkenic hi

×