Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
クラッシュのレポート
Crashlytics
2013/7/20
西口 雄一朗(@syaa_y)
Crashlyticsとは?
アプリのクラッシュ原因を分析、報告をサポ
ートしてくれるサービス
iTunes Connectでクラッシュレポートを取得で
きるが、具体的なところは不明で実際解明し
にくい、そういったところをサポートしてい
る
h...
Crashlytics機能
脱獄の有無
ストレージの残り容量
クラッシュ時のFree RAM
OSのバージョン
端末の種類
クラッシュ発生箇所(行数)
Pivotal Tracker、Redmineと連携(できるっぽい)
Crashlyticsは無料
以前はいろいろ制限があったが
TwitterがCrashlyticsを買収したので無期限の
無料提供となった。
(Twitterは環境的(災害時に活用できた)にも
デベロッパーにも優しい)
Crashlyticsはモバイル
対応だけじゃない
Crashlyticsは以下に対応している
1. モバイルアプリ(iOS,Android)
2.Webアプリ
3.Macアプリ
Windows Phone対応は今後されるかも。。。
Crashlyticsの導入は簡単
1. Crashlyticsから登録します。
2.半日でメールが届くので、インストールします。
3.Crashlyticsアプリを起動します。
4.Crashlyticsを追加したいプロジェクトを選択します。
5.Run Script Build Phaseを追加し、情報を設定し
ます。
※注意※
・上から順番通りにしないと活性化されません
・Xcode5 (bate3)ではボタンがなくなっているので、
こちらからやるのが確実です。
6.Buildを実行します。
7.右の画像に切り替わるので、
ProjectのFrameworksに
Crashlytics.frameworkをドラッグ
して追加し、Nextボタンを押下
します。
8.AppDelegateにコードを追加します。
設定は以上で完了です。
AppDelegateにCrashlyticsの
インポートを設定します。
レポートページ
左枠側から件数、クラッシュ回数、クラッシュ
になったユーザー数(詳細表示は省略します)
最後に
これを活用して評価:★☆☆☆☆を削減しま
しょう。
その他にもQuincyKit(http://quincykit.net)
等もありますので、いろいろ活用してみてく
ださい。
ご清聴ありがとうございました。
You’ve finished this document.
Download and read it offline.
Upcoming SlideShare
Live2DとCocos2d-xで恋愛ゲーム作ってみた
Next
Upcoming SlideShare
Live2DとCocos2d-xで恋愛ゲーム作ってみた
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

14

Share

クラッシュのレポートCrashlytics (導入方法まで)

Download to read offline

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

クラッシュのレポートCrashlytics (導入方法まで)

  1. 1. クラッシュのレポート Crashlytics 2013/7/20 西口 雄一朗(@syaa_y)
  2. 2. Crashlyticsとは? アプリのクラッシュ原因を分析、報告をサポ ートしてくれるサービス iTunes Connectでクラッシュレポートを取得で きるが、具体的なところは不明で実際解明し にくい、そういったところをサポートしてい る http://try.crashlytics.com
  3. 3. Crashlytics機能 脱獄の有無 ストレージの残り容量 クラッシュ時のFree RAM OSのバージョン 端末の種類 クラッシュ発生箇所(行数) Pivotal Tracker、Redmineと連携(できるっぽい)
  4. 4. Crashlyticsは無料 以前はいろいろ制限があったが TwitterがCrashlyticsを買収したので無期限の 無料提供となった。 (Twitterは環境的(災害時に活用できた)にも デベロッパーにも優しい)
  5. 5. Crashlyticsはモバイル 対応だけじゃない Crashlyticsは以下に対応している 1. モバイルアプリ(iOS,Android) 2.Webアプリ 3.Macアプリ Windows Phone対応は今後されるかも。。。
  6. 6. Crashlyticsの導入は簡単 1. Crashlyticsから登録します。 2.半日でメールが届くので、インストールします。
  7. 7. 3.Crashlyticsアプリを起動します。 4.Crashlyticsを追加したいプロジェクトを選択します。
  8. 8. 5.Run Script Build Phaseを追加し、情報を設定し ます。 ※注意※ ・上から順番通りにしないと活性化されません ・Xcode5 (bate3)ではボタンがなくなっているので、 こちらからやるのが確実です。
  9. 9. 6.Buildを実行します。 7.右の画像に切り替わるので、 ProjectのFrameworksに Crashlytics.frameworkをドラッグ して追加し、Nextボタンを押下 します。
  10. 10. 8.AppDelegateにコードを追加します。 設定は以上で完了です。 AppDelegateにCrashlyticsの インポートを設定します。
  11. 11. レポートページ 左枠側から件数、クラッシュ回数、クラッシュ になったユーザー数(詳細表示は省略します)
  12. 12. 最後に これを活用して評価:★☆☆☆☆を削減しま しょう。 その他にもQuincyKit(http://quincykit.net) 等もありますので、いろいろ活用してみてく ださい。
  13. 13. ご清聴ありがとうございました。
  • t39

    Mar. 4, 2015
  • morizotter

    Feb. 8, 2015
  • Kojitera

    Jan. 23, 2015
  • YutakaIsokawa

    Jul. 20, 2014
  • MasayaChonan

    Jul. 20, 2014
  • seasons

    Jul. 14, 2014
  • moritata

    Jul. 14, 2014
  • knife0125

    Jul. 6, 2014
  • ssagawa

    Jun. 26, 2014
  • yang81

    Jun. 23, 2014
  • romatica

    May. 21, 2014
  • GoichiHirakawa

    May. 7, 2014
  • zsht

    Nov. 21, 2013
  • KojiShimizu

    Sep. 15, 2013

Views

Total views

7,957

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

151

Actions

Downloads

19

Shares

0

Comments

0

Likes

14

×