Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
言い出しっぺ: 荻原 裕
Why? なぜやるか?
■目的:STEAM教育界隈(プログラミング教育etc..)で活動する人々
が沢山いる。
・学校の先生さん、塾やアフタースクールの講師さん
・教育委員会や文科省みたいな感じの方々
・教材メーカ-、教育ソリューション企業や、...
Why? なぜやるか?
■目的:STEAM教育界隈(プログラミング教育etc..)で活動する人々が沢山
いる。
・学校の先生さん、塾やアフタースクールの講師さん
・教育委員会や文科省みたいな感じの方々
・教材メーカ-、教育ソリューション企業や、...
っていうか、お前誰だ?
■教室を持たないロボットプログラミングスクール「J-tinkering」代表
荻原 裕(おぎわら ゆたか)
①出張ロボットプログラミングやってます。
→親子向け講座・学童向けイベント・企業向け研修
②ロボコンの審判委員長...
Why? きっかけは何だったか?
■Makeblockという教材を趣味(基本私はホビイストです。)で開始
↓
■せっかくなので、Makeblockのことだけ書く専門ブログ開始
↓
■調子に乗って、出張専門のロボットプログラミングスクール開始
↓...
Why? きっかけは何だったか?
■Makeblockという教材を趣味で開始
↓
■せっかくなので、Makeblockのことだけ書く専門ブログ開始
↓
■調子に乗って、出張専門のロボットプログラミングスクール開始
↓
■他の教材が、猛烈に気にな...
How? どうやるか?
①勉強会自体のアウトプット目標は明確に決めない。あくまで勉強・交流の場である。
例)STEAMの定義とか、教育方法はどうあるべきか etc..
※もちろん、発表時に↑を語ってもらうのは全然問題なし。
②参加者同士の活動に...
What? 何をやるか?
Future? これからの妄想
最初のうちは、東京を中心に開催をするが、
そのうち、いろんな場所で、いろんな人が開催してもOKにする。
開催報告を勉強会内(FBページ・FBグループ・CONNPASS)で共
有したりしたい
例)
STEAM縛りの...
Next? まずやる事
まずは、みんなで協力して運営していくカタチを作りたい
①運営メンバー:それぞれ出来る範囲でゆるく。
・会場スポンサーの呼びかけ
・参加者の呼びかけ
・LTする
・LTやる人の呼びかけ
・積極的に会に参加(開催当日のちょっ...
Next? まずやる事
まずは、みんなで協力して運営していくカタチを作りたい
①運営メンバー:それぞれ出来る範囲でゆるく。
・会場スポンサーの呼びかけ
・参加者の呼びかけ
・LTする
・LTやる人の呼びかけ
・積極的に会に参加(開催当日のちょっ...
Today? っで、今日は?
①LT 1時間
②交流会&教材体験会 1時間
乾杯します。
~~~~~解散~~~~~
③懇親会
「ベルサイユの豚」 19時~
Max16人いける
今10人。
ご都合合うようでしたら、
この後の交流会で
荻原にお声が...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20191019_STEAM教育縛りの勉強会 LT資料

2019年10月19日に行われたSTEAM教育縛りの勉強会の発表資料です。
https://steam.connpass.com/event/147363/

  • Be the first to comment

20191019_STEAM教育縛りの勉強会 LT資料

  1. 1. 言い出しっぺ: 荻原 裕
  2. 2. Why? なぜやるか? ■目的:STEAM教育界隈(プログラミング教育etc..)で活動する人々 が沢山いる。 ・学校の先生さん、塾やアフタースクールの講師さん ・教育委員会や文科省みたいな感じの方々 ・教材メーカ-、教育ソリューション企業や、その販売代理店 ・CoderDojoみたいな感じの方々 ・親・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人 ・趣味で、マイコンボードやロボット教材などに取り組んでいるホビイスト そいういう人たちが、利害関係を超えて、一堂に介して、情報交 換・交流・コラボが定期的に出来る場を作りたい。
  3. 3. Why? なぜやるか? ■目的:STEAM教育界隈(プログラミング教育etc..)で活動する人々が沢山 いる。 ・学校の先生さん、塾やアフタースクールの講師さん ・教育委員会や文科省みたいな感じの方々 ・教材メーカ-、教育ソリューション企業や、その販売代理店 ・CoderDojoみたいな感じの方々 ・親・小学生・中学生・高校生・大学生・社会人 ・趣味で、マイコンボードやロボット教材などに取り組んでいるホビイスト そいういう人たちが、利害関係を超えて、一堂に介して、情報交換・交 流・コラボが定期的に出来る場を作りたい。 やっぱり、 みんな、他の人がどんな事 やっているか 気になりません?
  4. 4. っていうか、お前誰だ? ■教室を持たないロボットプログラミングスクール「J-tinkering」代表 荻原 裕(おぎわら ゆたか) ①出張ロボットプログラミングやってます。 →親子向け講座・学童向けイベント・企業向け研修 ②ロボコンの審判委員長とかやってます。 ③その他、IoTデバイス開発とか事業開発支援やってます
  5. 5. Why? きっかけは何だったか? ■Makeblockという教材を趣味(基本私はホビイストです。)で開始 ↓ ■せっかくなので、Makeblockのことだけ書く専門ブログ開始 ↓ ■調子に乗って、出張専門のロボットプログラミングスクール開始 ↓ ■他の教材が、猛烈に気になり始める ↓ 様々な教材に取り組んでいる先輩方に会って色々話したい、学びたい、インスパイアされたい。。 ↓ ■周りの友達(渡邊さん・桜田さん)に聞いたり、ツイッターで呟いたら、 割と良い反応だったから、ノリと勢いで。
  6. 6. Why? きっかけは何だったか? ■Makeblockという教材を趣味で開始 ↓ ■せっかくなので、Makeblockのことだけ書く専門ブログ開始 ↓ ■調子に乗って、出張専門のロボットプログラミングスクール開始 ↓ ■他の教材が、猛烈に気になり始める(Makeblock飽きた。。) ↓ 様々な教材に取り組んでいる先輩方に会って色々話したい、学びたい、インスパイアされたい。。 ↓ ■周りの友達(渡邊さん・桜田さん)に聞いたり、ツイッターで呟いたら、 割と良い反応だったから、ノリと勢いで。 様々な人の STEAM関連の取り組みや、 いろんな人の想いを聴く事は それ自体が大変な学びになると 信じています
  7. 7. How? どうやるか? ①勉強会自体のアウトプット目標は明確に決めない。あくまで勉強・交流の場である。 例)STEAMの定義とか、教育方法はどうあるべきか etc.. ※もちろん、発表時に↑を語ってもらうのは全然問題なし。 ②参加者同士の活動に敬意を払う 発表(LT)する人・会を運営する人・会場スポンサーに最大級の賛辞を贈る ③背伸びはせず、ゆるくやる お金をかけない:出来るだけ参加費を徴収などは極力避けるように 負担をかけない:運営メンバー、参加者が本業の負担になるような会にはしない
  8. 8. What? 何をやるか?
  9. 9. Future? これからの妄想 最初のうちは、東京を中心に開催をするが、 そのうち、いろんな場所で、いろんな人が開催してもOKにする。 開催報告を勉強会内(FBページ・FBグループ・CONNPASS)で共 有したりしたい 例) STEAM縛りの勉強会@北海道 STEAM縛りの勉強会@大阪 STEAMラボ@深セン(渡辺さんがやるだろう) みたいに、開催したい人が、その場所にて開催してもらう (運営メンバーに事前に通知は必要)
  10. 10. Next? まずやる事 まずは、みんなで協力して運営していくカタチを作りたい ①運営メンバー:それぞれ出来る範囲でゆるく。 ・会場スポンサーの呼びかけ ・参加者の呼びかけ ・LTする ・LTやる人の呼びかけ ・積極的に会に参加(開催当日のちょっとした下準備などの) ②会場スポンサー、誰かいませんかー??? ③勉強会の名前を決める
  11. 11. Next? まずやる事 まずは、みんなで協力して運営していくカタチを作りたい ①運営メンバー:それぞれ出来る範囲でゆるく。 ・会場スポンサーの呼びかけ ・参加者の呼びかけ ・LTする ・LTやる人の呼びかけ ・積極的に会に参加(開催当日のちょっとした下準備) ②会場スポンサー、誰かいませんかー??? ③勉強会の名前を決める この後の交流会 で荻原に声かけ てください!!
  12. 12. Today? っで、今日は? ①LT 1時間 ②交流会&教材体験会 1時間 乾杯します。 ~~~~~解散~~~~~ ③懇親会 「ベルサイユの豚」 19時~ Max16人いける 今10人。 ご都合合うようでしたら、 この後の交流会で 荻原にお声がけくださ い!

×