2014.3.2 朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン
Code for Japan の活動について
Code for Japan 矢崎 裕一
地域の課題を
テクノロジーを活用して解決する
市民参加型のコミュニティ運営
シビックテック
公共サービスの開発や運営を支援
生活情報を
わかりやすく知りたい
12
自治体
2014年3月2日現在
税金の使われかたを
知りたい
127自治体
2014年3月2日現在
!
情報は
ひとりでいられない
松岡正剛『知の編集工学』
シビックテック
 
市民と行政の対話の
ツールでもある
地域課題解決が目的
なので「地域」が主役
Code for Saga
ブリゲイド
各地域のコミュニティ作り/自治体との連携/課題解決の実施
Code for Japan は、
各地のブリゲイドを支援する
プラットフォーム
・各地のブリゲイドの活動を支援
・ブランディング
・成功事例の横展開
・中央省庁やCODE for AMERICAとの橋渡し
つまり
Code for Japan は
地域課題を解決
するというよりも…
地域課題解決の為の
コミュニティ活動を
支援します
自分たちの街の課題を
シビックテックで
解決するコミュニティ
自分たちの街の課題を
シビックテックで
解決するコミュニティ
ブリゲードWS 
月1回程度
ハッカソン 
不定期
Facebook
コミュニティ 
1000名以上
井戸端会議 
毎週木曜
[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について
[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について
[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について
[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について
[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について

660 views

Published on

2014/3/2 (日) 朝日新聞データジャーナリズム・ハッカソンでのCode for Japanご紹介時のスライドです。
http://www.asahi.com/miraimedia/sympo/hackathon/

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

[朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン] Code for Japan の活動について

  1. 1. 2014.3.2 朝日新聞 データジャーナリズム・ハッカソン Code for Japan の活動について Code for Japan 矢崎 裕一
  2. 2. 地域の課題を テクノロジーを活用して解決する 市民参加型のコミュニティ運営 シビックテック 公共サービスの開発や運営を支援
  3. 3. 生活情報を わかりやすく知りたい
  4. 4. 12 自治体 2014年3月2日現在
  5. 5. 税金の使われかたを 知りたい
  6. 6. 127自治体 2014年3月2日現在
  7. 7. ! 情報は ひとりでいられない 松岡正剛『知の編集工学』
  8. 8. シビックテック   市民と行政の対話の ツールでもある
  9. 9. 地域課題解決が目的 なので「地域」が主役
  10. 10. Code for Saga ブリゲイド 各地域のコミュニティ作り/自治体との連携/課題解決の実施
  11. 11. Code for Japan は、 各地のブリゲイドを支援する プラットフォーム ・各地のブリゲイドの活動を支援 ・ブランディング ・成功事例の横展開 ・中央省庁やCODE for AMERICAとの橋渡し
  12. 12. つまり Code for Japan は 地域課題を解決 するというよりも…
  13. 13. 地域課題解決の為の コミュニティ活動を 支援します
  14. 14. 自分たちの街の課題を シビックテックで 解決するコミュニティ
  15. 15. 自分たちの街の課題を シビックテックで 解決するコミュニティ
  16. 16. ブリゲードWS  月1回程度 ハッカソン  不定期 Facebook コミュニティ  1000名以上 井戸端会議  毎週木曜

×