Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ソーシャル+動画 セミナー

1,146 views

Published on

ソーシャルメディアと動画を使ったビジネスプロモーションのセミナー資料です。
動画で同じような内容を説明しているものもあります。
http://youtu.be/FK5Rqp-AkT8


https://www.facebook.com/yuichi.morito

Published in: Business
  • Be the first to comment

ソーシャル+動画 セミナー

  1. 1. iPad、Nexus7に、Facebookで営業⾰革新!営業が変わる!動画を活⽤用したソーシャル時代の勝てるプロモーション戦略とは?新・三種の神器「SNS・タブレット・動画」を使いこなす中⼩小企業だけが⽣生き残る! 講師:森⼾戸  裕⼀一 ⼀一般社団法⼈人⽇日本中⼩小企業情報化⽀支援協議会  事務局⻑⾧長 ナレッジネットワーク株式会社  代表取締役
  2. 2. プロフィール⼀一般社団法⼈人 ⽇日本中⼩小企業情報化⽀支援協議会 事務局⻑⾧長ナレッジネットワーク株式会社 代表取締役 http://www.tisiki.net/森⼾戸  裕⼀一 http://www.biz-solution.org/セミナー・研修講師実績 専⾨門分野商⼯工会議所様主催  IT活⽤用セミナー 戦略的⼈人材育成(⼈人材育成・⼈人材採⽤用)公的団体主催  Facebookビジネス活⽤用セミナー 戦略的企業情報化戦略(ERP、SFA、CRM、ナレッジマネジメント)中⼩小企業団体中央会様主催  ⼈人材育成セミナー IT経営⼿手法(中⼩小・中堅企業経営⾰革新)マイクロソフト様  IT実践塾(経営者セミナー:全国47都道府県) インターネット活⽤用技術(Webマーケティング、セキュリティ)マイクロソフト様  ERP導⼊入セミナー基調講演 CGM活⽤用によるコミュニティ型ビジネス創造マイクロソフトカンファレンス  クライアントシステム導⼊入成功事例紹介 インターネットを活⽤用した教育システム構築(e-Learning)マイクロソフト様  パートナー向け営業担当者向け実践トレーニングマイクロソフト様  パートナー向け戦略的情報共有セミナー富⼠士通パートナー企業様  ソリューションフェア講演 コンサルティング活動富⼠士通様  組織内情報共有研修 組織改⾰革(⼈人材育成、情報共有、コミュニケーション)富⼠士通ファミリ会様  組織活性化セミナー ⼈人材採⽤用(採⽤用⽀支援、内定者研修、新⼈人研修)ソフトバンククリエイティブ様 中堅中⼩小企業競争⼒力力強化実践セミナー 基調講演 営業システム導⼊入(販売戦略、営業担当者研修)ソフトバンクBB  ビジネス・パートナーセミナー2007秋 基調講演 IT戦略策定(中⼩小・中堅企業向けIT戦略)⽇日本ヒューレット・パッカード様  中堅市場向け情報化セミナー ベンチャー企業⽀支援(企画、マーケティング、営業戦略)⽇日本ヒューレット・パッカード様  パートナー向けカンファレンス  基調講演NEC様、⼤大塚商会様主催  IT経営セミナー東芝様  管理職向け情報戦略⽴立立案研修(ナレッジマネジメント) その他活動パナソニック様  上級幹部社員研修(最新技術動向)オービックビジネスコンサルタント様 奉⾏行行フォーラム講演 教育⼯工学会企業内研究部会(会員)コマツ製作所様  インターネット戦略策定研修 ⽇日本ビジネスモデル学会(会員)河北新報社様主催  東北ビジネスフォーラム  基調講演 早稲⽥田⼤大学IT戦略研究所リーダーズフォーラム(会員)ホンダ技研様  戦略的⼈人材育成に関する講演 サイバー⼤大学  客員教授インフォコム様  企業コンテンツ管理による『⾒見見える化』セミナー 他多数 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 2
  3. 3. 10年前、三種の神器 LAN 電⼦子メール インターネット <当時、重要とされていたこと> 社外から社内の情報に経営者が全社の情報を 迅速に低コストで アクセスすること、 把握すること 伝達すること 取引先や顧客との情報の やりとりができること All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 3
  4. 4. 新・三種の神器とは スマートフォン SNS タブレット端末 動画 <今、重視すべきこと> 顧客、企業と どこにでも持ち運べ、 情報をコミュニケーション 商品・サービスの リアルタイムに コラボレーション 利⽤用イメージを持って わかりやすく すること もらえること 届けられること All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 4
  5. 5. 本⽇日の内容1   ソーシャル時代の新しい営業戦略と ⾒見見込み客コミュニティ管理の考え⽅方2 マーケティング&セールスのプロセスとSNS活⽤用3    タブレット端末、スマートフォンとソーシャルメ ディア活⽤用の最新事例・導⼊入ポイント All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 5
  6. 6. Chapter1ソーシャル時代の新しい営業戦略と⾒見見込み客コミュニティ管理の考え⽅方 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 6
  7. 7. マーケティングの考え⽅方の変化購買者の 供給者の 購買者の 供給者の 購買者の 供給者の持つ情報量< 持つ情報量 持つ情報量 >持つ情報量 持つ情報量= 持つ情報量 供給者主導の 消費者主導の 共創・協働の 市場 市場 市場 インターネットの普及 ブログ、SNS等 ブロードバンドの普及 消費者発信型メディ 快適なモバイル環境 アの台頭消費者のつくるコミュニティとつながり、⼀一緒に価値を創り、売る B with C(Business with Customer)の時代へ All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 7
  8. 8. 社会インフラとなったソーシャルメディア テキスト 映像 写真 ソーシャルグラフ所在地を気にせず 今までの地域コミュニティコミュニケーション や同業種コミュニティが 再定義されはじめた ・投稿、シェア ・いいね! ・プレゼンスの確認 ・チャット ・イベント ・アンケート ・・・etc. All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 8
  9. 9. ソーシャルメディアが⽣生む格差 従来の仕事のやり⽅方を ソーシャルメディアを している企業 使いこなす企業 ソーシャル デバイド 経営者 市場へ従業員 従業員(企画) (営業) お客さま お客さま 従業員 従業員 ⾃自社 商品 (企画) (営業) 顧客とのコラボレ 顧客や商品を含めた お客さま ーションにより商品 ソーシャルネット 化 ワークの構築 市場のニーズへの 素早い対応が困難 市場のニーズに組織で迅速に対応 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 9
  10. 10. コミュニティ営業のイメージコミュニケーションを促進し、⾃自社への興味関⼼心を喚起、関係性を構築する。 拡散 招待 友達 コミュニティ シェア 映像 既存客 ⾒見見込客 いいね コミュ ⾃自社へ ニケ の興味 ーショ 関⼼心 いいね ン促進 最新事例 コメント 業界NEWS 従業員 従業員 (企画) (広報) 従業員 (営業) All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 10
  11. 11. 組織としての営業⼒力力強化営業部以外の社員もコミュニティ・ネットワークへ参画することでお客さまと接点を持ち、組織としての営業⼒力力を強化する。 全員営業
 経 営 体制へ 開発 営業 層 営 開 総 広 業 発 務 報 部 部 部 部これまでは営業 広報 営業 総務 営業部だけがお客さまと接点を持っ All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 11ていた
  12. 12. Chapter2マーケティング&セールスのプロセスとSNS活⽤用 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 12
  13. 13. マーケティング&セールスの流れと ソーシャルメディア活⽤用の視点 友達とのつながり の視点
 会社を伝える の視点
 利⽤用者との関係性 の視点
 ここで使える! ここで使える! ここで使える! ⾒見見込み客が⾃自社についての理解が 関係性を深く狭く。顧客個別の情影響⼒力力のあるキーマンに⾃自社のサービ なくても、Facebookを通じ誰が 報があり、信頼も得ている。ファスについて発信(紹介)してもらうこ 所属し、何を発信してきたのかを ン化のための密なコミュニケーシとでそれが代理店営業となる。 伝えることができる。 ョンを効率化。 ⾒見見込み 販売 ファン化 集客 客フ ⾒見見極め 既存客フォロー ォロー セールス リアル営業(⾯面談)をする ケースが多い マーケティング リアル営業の考え⽅方で、Facebookなどのソーシャルメディアを積極的に活⽤用すると効率的より効果的に⾏行行うことができる All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 13
  14. 14. リアル営業とソーシャルメディアの役割 お客さまの状況に合わせたサービスの提案、購⼊入を決断するのに多くの情報が必要な商品など、ソーシャルメディアだけで営業を完結するのは難しい場合も多い。 例)学習塾での活⽤用 ①mixiとFacebookで⼦子 ②コミュニティで無料体 供の教育に関⼼心の⾼高い親 験講座の開催を告知
 の
 コミュニティを作る <ソーシャルメディア> <ソーシャルメディア> ④アンケートで関⼼心の ③参加者にパンフレット ⾼高かった⼈人に、後⽇日電 の配布と塾の特⻑⾧長・実 話をして受講の決断を促 績を説明 す <リアル営業> <リアル営業> 直接お客さまとやりとりをする必要があること(リアル営業)、 ソーシャルメディアが得意なことを組み合わせて考える All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 14
  15. 15. 「意味」を持たせた情報発信 ここで完結してい 価値観が透けて⾒見見える る投稿が多い ⇒共感⇒いいね! ランチや飲み 会のことばか 出来事 気付き り + 単なるニュー ニュース記事   背景 ス記事のリン ク 写真 ペットや⼦子供 の写真ばかり 意 ⾒見見社員⼀一⼈人ひとりが常に営業意識を持って発信し続けることで社員の⼈人間性、ひいては会社の姿勢が伝わる。 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 15
  16. 16. <考えられるリスクと対策> 社員のメディアリテラシーは問題ないか? 組織でのメディアリテラシー向上取り組み例社員間で声をかけ合う 勉強会の実施 あのときの 社内講師 あの投稿は互いに友達としてつながり、情報を受け取る。不適切な投稿があれば指摘し合う 受講後 議事録または勉強会⾃自体を映像 撮影したものをFacebookグル社員同⼠士が互いに関⼼心を持ち、 ープで全社員に共有し、いつで客観的に指摘し合える雰囲気作 もだれでも後から閲覧できるよりが必要 うにする All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 16
  17. 17. Chapter3ソーシャルメディア×タブレット端末、スマートフォン×動画活⽤用例 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 17
  18. 18. 営業課題を解決する商品価値や特徴 どこよりも早を短時間でわか く新商品の案りやすく伝えたい 内をしたい 現場における 様々な営業課題 商談時間を短 社内教育の時 縮し、受注確 間を確保したい 度を⾼高めたい スマートデバイス、 ソーシャルメディア活⽤用 営業課題の解決  →  営業活動が変わる All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 18
  19. 19. [活⽤用例①]営業 代⾏行行 ツールとして即 映像撮影 ⇒ 即 全社員共有 ⇒ソーシャルメディアまたはタブレットで 即 営業活動売れる営業マン が話せば、お客さまへの訴求⼒力力も⾼高くなる プロモーシ 共有 客先にて
 ョン映像を 即案内 撮影 映像データを
 呼び出す オンラインストレージ 全社員共有 お客さま ⼀一般の営業 動画共有サービス 売れる営業マン ⾒見見込客コミ プレゼンター ュニティ内で
 即共有 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 19
  20. 20. [活⽤用例②] 同⾏行行 営業ツールとして お客さまとの商談現場において、上⻑⾧長をスカイプでつなぎ 商談に同席してもらうことで商談スピードを短縮化する。 移動することなく事務所か ら各営業マンの営業現場に オンライン同⾏行行できるとくに新⼈人、 営業部⻑⾧長 若⼿手社員 商談現場 ⼀一般の営業 お客さま All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 20
  21. 21. [活⽤用例③] 教育 ツールとして 売れる営業マン によって撮影された映像を社内で共有・蓄積し、社員研修時に事前に視聴しておくことで、⾃自社商品理解の促進や研修時間の短縮へつながる。 プロモーシ 社内共有 ョン映像を 社内教育 撮影 社内グループ ウェア 研修前に予 め視聴してお く 売れる営業マン 新⼈人営業マン 営業部⻑⾧長 プレゼンター All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 21
  22. 22. スマートデバイスで実現すること ⼤大量データも ⼩小さくても 同じ画⾯面を 素早く処理 画⾯面が綺麗 素早く共有動画もストレスなく 美しいイメージの その場で⼀一緒に 視聴できる まま、⾒見見てもらえる 閲覧しやすいより多くの「共感し合える」⼈人と、新しい価値創造に向けた コラボレーションのきっかけができる All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 22
  23. 23. スマートデバイスに⼊入れるべき コンテンツ 最低限の活⽤用⽅方法 最⼤大限の活⽤用⽅方法 理解を深める 共感を⽣生む ⽬目的 納得 感動 未来 過去⾒見見せるもの どこにもない、 多くの実績 創りだす仕事 発想がわくもの、情報の質 詳細、論理的 直感的 鮮度が低い 鮮度が⾼高い情報の鮮度 吟味されたもの 今、⼊入⼿手したもの 具体的な 新しい発想での伝わるもの 使い⽅方ややり⽅方 使い⽅方ややり⽅方 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 23
  24. 24. 導⼊入のポイント ⽬目的を明確にするマーケティングまたはセールスのどのプロセスに活⽤用し、何を期待するのかを明確にする。(※)参考資料:次⾴頁「タブレット導⼊入⽬目的の 明確化チェックシート」 スモールスタートまずは少数の先進ユーザーを社内選抜し、⼩小規模なパイロットプロジェクトを実施。その進⾏行行や成果状況を⾒見見ながら全⾯面的な展開を検討していく。楽しさを⼤大切にする仕事以外にも社員に使わせ、タブレットであれば閲覧するサイトやダウンロードするアプリに制限をかけない。⽣生活の中にも馴染ませることで新たな発想を⽣生み出し、仕事にフィードバックさせる。 All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 24
  25. 25. 動画を活⽤用して企業ブランディング繁盛動画 VazooインターネットTVビジネスに役⽴立立つ動画をカテゴリ別にチョイス 地元企業の魅⼒力力を動画で伝えるhttp://hanjyodoga.wizbiz.me/ 企業ごとの専⽤用動画チャンネル http://vazzoo.tv/ All Rights Reserved, Copyright © ナレッジネットワーク株式会社 2012 25

×