Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

高校生が考える大学入試改革の問題点

348 views

Published on

20191202「公明党英語の民間試験導入等への
フォローアップに関するワーキングチーム第4回」プレゼン資料

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

高校生が考える大学入試改革の問題点

  1. 1. ⾼校⽣が考える ⼤学⼊試改⾰の問題点 @公明党⽂科部会 2019.12.2 上妻正幸
  2. 2. ⽬次 Ⅰ.⼤学⼊試における英語⺠間試験の活⽤の在り⽅ Ⅱ.⼤学⼊学共通テストにおける記述式問題について Ⅲ.今後検討すべき改⾰の⽅向性について
  3. 3. Ⅰ.英語⺠間試験の活⽤の在り⽅ 1.英語4技能の必要性について 2.すでに指摘されていた問題点 3.実施されたら起きたであろう問題点 4.公平・公正な英語4技能の測定⽅法とは
  4. 4. Ⅰ-1 英語4技能の必要性 4技能…Writing, Speaking, Reading, Listening ⽇本⼈はReading, Listeningに偏重? ⼤学が4技能⼈材を求める理由 しかし、⼤学では4技能⼈材は育成不可能?
  5. 5. Ⅰ-2 既に指摘されていた問題点 地理的不公正 経済的不公正 CEFRの正確性 ....etc
  6. 6. Ⅰ-3 実施されたら起きたであろう問題点 英検1回⽬の合否発表の前に英検2回⽬の申し込み締め切りが来る 英検の本申し込みは先着順 受験⽣の混乱(どの試験を受験すればいいのかわからない) GTECの試⾏試験は隣の⼈の声が漏れる環境だった→本試験では対策?
  7. 7. Ⅰ-4 公平・公正な英語四技能の測定⽅法とは ⽂科省が検証作業中 ⇔これまで述べた問題点を解決する必要性 ⺠間試験の採⽤と公平・公正な英語四技能の測 定が両⽴されないことが想定される
  8. 8. / ➡私からの提案① ⼤学受験での3技能試験は⼤学⼊ 学センターが問題を作成し、従来 のセンター試験のような公平公正 な環境での試験へと変更する 01 Writingは導⼊しない (3技能試験を実施) ※後述の記述試験問題と関連 02
  9. 9. Ⅱ.⼤学⼊学共通テストにおける 記述式問題について 1.記述式問題導⼊の背景 2.1次試験での記述式問題導⼊の必要性 3.⽶国における論述試験の導⼊と批判、選択制化 4.現在⽣じている問題点
  10. 10. Ⅱ-1 記述式問題導⼊の背景 教育再⽣実⾏会議が合教科制試験・レベル判定・複数回実施などを提案 ⾼⼤接続システム改⾰会議で上記の案が否定 何とか改⾰の⽬⽟を⇔記述式の導⼊ 数式を記述させるなど、意味のない記述問題が導⼊。
  11. 11. Ⅱ-2 1次試験での記述式問題導⼊の必要性 センター試験(共通テスト)は⼆次試験受験者選抜のための⼀次試験のはず つまり、⼀次試験で問われているのは⼆次試験で問われる「思考」のための知識の定 着の確認 この前提に⽴つと、⼀次試験で記述式問題を導⼊する必要性は認められない
  12. 12. Ⅱ-3 ⽶国における論述試験の導⼊と批判、選択制化 2005年からSATでは「論述」の作⽂が必須 ← 「採点が正確に⾏われない」などの批判 2014年に発表された改⾰では、論述の試験が選択制に ⽇本の改⾰は⼀周遅れ・同じ末路を辿ることになるのでは?
  13. 13. Ⅱ-4 現在⽣じている問題点 採点は公平に ⾏えるのか 採点者の確保 (量・質ともに) 採点の⺠間業者 への委託について ....etc
  14. 14. / ➡私からの提案② 共通テストでは記述式 問題をしばらくは導⼊ せず、マーク式の範囲 内で思考⼒を問う 03 記述式問題の導⼊の再 検討の議論は、採点AI の完成など環境が整っ てから⾏う 04 ⼆次試験で思考⼒をよ り問うている⼤学への 補助⾦増額 05
  15. 15. / Ⅲ.今後検討すべき改⾰の⽅向性について 真の英語⼒の測定 問題解決能⼒の測定 公平な⼊試制度へ ....etc
  16. 16. / ➡私からの提案③ ⻑期的課題 国が主体となった英語能 ⼒測定試験の開発・実施 Ø公平・公正な環境下で 真の英語能⼒を測定 「総合」科⽬試験の実施 Ø合教科型試験+情報活 ⽤能⼒を測る試験へ 6-3-3制の⾒直し&共通 テストの複数回実施 Ø⾼校の教育の進度から 離れて別途試験が実施 可能 ※今回のような混乱を⽣まないためにも漸進的な改⾰が重要
  17. 17. ご清聴 ありがとう ございました 公明党様での政策 ⽴案のささやかで も⼀助とさせてい ただければ幸いで す。

×