Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

21世紀の今メールアドレスのバリデーションを考えてみた

2,347 views

Published on

2014/5/14 ハックガールズpresents システムライトニングトークBarで発表した資料です。
http://www.zusaar.com/event/5177003

Published in: Technology
  • Be the first to comment

21世紀の今メールアドレスのバリデーションを考えてみた

  1. 1. 21世紀の今メールアドレスの バリデーションを考えてみた 2014年5月17日 @youcune
  2. 2. 背景 •新gTLDの登録が続々開始されている •.app .blog .buy .car .cars .tokyo .eat .hotel .inc
 .mail .mobile .music .news .online .restaurant
 .school .shop .site .tech .web .みんな
 など
  3. 3. 実際に取ってみた •日本語のサービスでは
 http://www.gonbei.jp/
 http://www.onamae.com/ •今回は海外のサービスで取ってみました
 http://www.name.com/
  4. 4. 載せてみた •http://youcune.com/
  5. 5. 使ってみた •バリデーションで弾かれるケースがたまにあった(さ くらのレンタルサーバーとかLINEとか) •「正しいメールアドレスを入力してください」と言わ れたときの絶望感 •you@nakanishi.email はRFC 5321, 5322に定義され ているフォーマットを満たすので、僕はこれは「正し いメールアドレス」だと思う
  6. 6. これまで •正確にバリデーションできる正規表現を書くのは困難 •実際のところ、スペース入れたりしないしコメントも 使わない •たとえばドットを連続したような、RFC違反のメール アドレスの作成を許可している通信会社が存在する •⇢ RFCに厳密にバリデーションを書くことは非現実的 •⇢ 経験則に基づいたオレオレバリデーションの誕生
  7. 7. これから •新gTLDにより、経験則で見慣れないメールアドレスが 増えている •UTF-8を使用した国際化メールアドレスにより、メー ルアドレスを日本語化する議論も進んでいる •⇢ 議論はあるだろうが、メールアドレスは、もう
 /A[^@]+@.+..+z/ ぐらい「ゆるめ」にバリデー ションするのがよいのでは?
  8. 8. 質疑応答

×