Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

of

SpeechPlatform with Kinect Slide 1 SpeechPlatform with Kinect Slide 2 SpeechPlatform with Kinect Slide 3 SpeechPlatform with Kinect Slide 4 SpeechPlatform with Kinect Slide 5 SpeechPlatform with Kinect Slide 6 SpeechPlatform with Kinect Slide 7 SpeechPlatform with Kinect Slide 8 SpeechPlatform with Kinect Slide 9 SpeechPlatform with Kinect Slide 10 SpeechPlatform with Kinect Slide 11
Upcoming SlideShare
Google Developer Day 2010 Japan: Google エンジニアの日常 (山内 知昭)
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0 Likes

Share

Download to read offline

SpeechPlatform with Kinect

Download to read offline

SpeechPlatformで音声合成、音声認識するための資料です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

SpeechPlatform with Kinect

  1. 1. KINECTを使って音声対話 2013/12/19 Linyixian
  2. 2. 自己紹介  名前:林 宜憲  会社:株式会社リンシステムズ  仕事内容:普段は業務アプリケーションの開発を主にしています。 ほぼVBAを使っています。 サーバ構築や個人向けのPC関連の相談なども  趣味でKINECTやWebアプリ、Androidアプリ作ったりしています。  Twitter:@linyixian  Facebook:https://www.facebook.com/yoshinori.hayashi.33
  3. 3. SpeechPlatform11について  マイクロソフトが提供している音声システム(合成&認識)開発プラット フォームです。  Windows標準の音声合成&音声認識 機能とは別に開発しています。(ただし、 内容はほぼ一緒)  現在はLyncやKINECTで音声システムを利用するときに必須となっています。  SDKやRuntimeは無料で提供されています。
  4. 4. 音声合成  Windows標準の音声合成機能と同等?(音声合成エンジンは共通)  使い方は比較的簡単 音声合成エンジンのインスタンスを作成して、speakメ ソッドでテキストデータを渡すだけ(もちろん色々プロパティがあります)  XML(SSML)で発音や話し方などを指定できる
  5. 5. 音声認識  音声認識には大きく2種類あります。  学習タイプと辞書タイプ。  学習タイプはWindows標準音声認識、ドラゴンスピーチ、AmiVoiceなど。  学習タイプは最初にトレーニングをすると認識率が上がるようになっています。  辞書タイプはSpeechPlatform、Juliusなど。  辞書タイプはトレーニングは必要ないけど、あらかじめ認識させたい語彙を登 録しておく必要があります。
  6. 6. KINECTを使っての音声認識  SpeechPlatformを使うのが必須です。  認識エンジンはKINECTのアレイマイクの特性に合わせてあります。(KINECT 用エンジンが用意されています。)  New KINECTではマイクの性能も上がっているかも・・・  現時点ではSDKに音声関連は実装されていません。
  7. 7. 語彙の登録方法 Choicesクラス+GrammarBuilderクラスを使って登録 SRGS(Speech Recognition Grammar Specification)での登録
  8. 8. ChoicesとGrammarBuilder サンプル //Choicesクラス Choices word = new Choices(new string[] {“晴れ“,“曇り”,”雨”,”雪”}); //GrammarBuilderインスタンスの作成 GrammarBuilder gb = new GrammarBuilder(“今日の天気は”); // GrammarBuilderインスタンスに単語を追加 gb.Append(word); //GrammarBuilderに基づいてGrammarインスタンスを作成 Grammar g = new Grammar(gb); //Grammarインスタンスを認識エンジンにロード Sre.LoadGrammar(g);
  9. 9. SRGS サンプル <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> <grammar xml:lang="ja-JP" version="1.0" xmlns="http://www.w3.org/2001/06/grammar" tag-format="semantics/1.0" root=“tenki"> <rule id=“tenki”> <item>今日の天気は</item> <one-of> <item>晴れ</item> <item>曇り</item> <item>雨</item> <item>雪</item> </one-of> <item>です</item> </rule> </grammar>
  10. 10. SRGS 続き  XMLファイル以外にSpeechPlarformにSRGS関連のクラスがあります。  単語を登録したテキストファイルを読み込んで登録することも可能です。
  11. 11. 音声対話デモ  音声対話のデモアプリです。(もしかすると時間切れで完成してないかも)

SpeechPlatformで音声合成、音声認識するための資料です。

Views

Total views

1,329

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

52

Actions

Downloads

6

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×