Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Aー5InDesignの出力に関する   理想と現実 PDF出力、本当に使えるの?
★ 出演・発表者紹介                                Aー5                         出力機器メーカー(本社)    ワークフロー・RIP(株)吉田印刷所(新潟)              ...
★ InDesign・Illustratorのバージョン(過去から現在まで)                         柴田 勉InDesign                                               ...
★ Illustrator 9から始まったPSからPDFへの移行              柴田 勉                Illustrator                                             ...
★ ソフトが変ればハードも変る                                     柴田 勉                                 約22年 ●誕生                         ...
★ Illustrator 9から始まった「透明」への対応            柴田 勉              Illustrator 9は、「透明機能」を搭載した初めてのバージョン              Ver.9∼最新バージョンま...
★ PDF/Xとは                              柴田 勉                 PDF/X  印刷用に国際標準化機構(ISO15930)で定義された規格 ●PDF/Xは国際標準化機構によって定められたPD...
★ PDF/X-1aとPDF/X-4の違い                               柴田 勉 印刷用 PDF 種類   PDF Ver.     CMYK   RGB    透明機能処理            処理 PDF/...
★ PDF/X-1aでの処理                          柴田 勉● アプリケーション上の透明オブジェクトは、視覚的には透明を保持しながら見えてます     が、出力時には透明を含まない不透明度100%のデータへの変換が必...
★ PDF/X-4での処理                             柴田 勉● PDF/X-4ではアプリケーションで作成した透明オブジェクトはAdobe PDF Print Engine  によって透明を保持したままプリント処理...
★ InDesignでのPDF/X-4作成                   柴田 勉             透明機能を含むデータを InDesign CS3∼6でPDF/X-4に書き出す                          ...
★ 間違ったPDF/X-4を作成                      柴田 勉         一つでもepsがある場合                     ▶             一つもepsを含ませない  PDF/X-4は  ...
笹川純一データを正しく作る
★ データを正しく作る           笹川純一   データ入稿で大切なこと • 正しくわかりやすいデータを作る       後で修正する作業・確認が増えれば       印刷エラー発生率がアップ
★ データを正しく作る        笹川純一   データ入稿で大切なこと • マシンが理解できる   データ作りのスキルが必須       人間が誰も見ないで出力・印刷まで       行う「自動処理」の流れが加速
★ データを正しく作る    笹川純一   データ入稿で大切なこと      次の工程に仕上がりを      正しく伝えることが重要
笹川純一サイズは正しく作ろう
★ サイズは正しく作ろう     笹川純一         1ページ?         2ページ?
★ サイズは正しく作ろう    笹川純一   これって結局      ページサイズがおかしい
★ サイズは正しく作ろう           笹川純一 注:Acrobatの表示設定でトリムボックスを表示できる
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一
★ サイズは正しく作ろう          笹川純一        PDF保存のダイアログ
★ サイズは正しく作ろう          笹川純一        PDF保存のダイアログ
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一    台紙として使っている
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一    これも結局     ページサイズがおかしい
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一
★ サイズは正しく作ろう         笹川純一    Illustrator貼っているだけなら     Illustratorから    ダイレクトに保存を
★ サイズは正しく作ろう   笹川純一 基本は       トリムボックス       仕上がりサイズ
笹川純一  EPSを使うのはやめよう
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一       なぜ  EPSを使うのだろう?
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一        白線(隙間)
★ EPSを使うのはやめよう      笹川純一                    不透明            透明の           分割統合処理  透明                     透明
★ EPSを使うのはやめよう     笹川純一        PDF/X-4で        保存した場合
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一    不透明          不透明+透明                  PDF/X-4    透明            透明                   PDF/X-4
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一     EPSは  透明処理が複雑になる      時間が掛かる      エラーが増える
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一    EPSを使うより   ネイティブを使おう
★ EPSを使うのはやめよう   笹川純一  PDF/X-4 前提なら 絶対にネイティブを使う 透明情報を含められる
笹川純一印刷適性を確認しよう
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一  印刷できなければどんなデータも意味がない
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一    制作途中はオーバープリントプレビュー
★ 印刷適性を確認しよう       笹川純一         オーバープリントの確認         画像の高解像度プレビュー
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一もっと詳しく確認できる    「分版」
★ 印刷適性を確認しよう      笹川純一   「分版」機能でできること • オーバープリントのシミュレーション • インキ濃度のチェック • カラーの使用状況チェック   今回はこれだけ紹介
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一     カラーの使用状況       チェック
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一
★ 印刷適性を確認しよう       笹川純一               特色総勢20色以上
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一       特色20色で      印刷しますか?   CMYKだけに
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一      特色エラー紹介   とりあえず1つだけ
★ 印刷適性を確認しよう          笹川純一  M0%→M100%のグラデーション  特色ベタCMYK 0%→ 特色のグラデーション +乗算
★ 印刷適性を確認しよう         笹川純一  特色ベタ     M0%→M100%のグラデーションCMYK 0%→ 特色のグラデーション +乗算
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一PDF/X-1a 保存すると…
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一
★ 印刷適性を確認しよう     笹川純一               PDF/X-1a    RIPでCMYK変換して処理
★ 印刷適性を確認しよう         笹川純一           余談ですが                   PDF/X-4    RIPでCMYK変換して処理
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一   「分版」のチェックは   後の印刷工程のため
★ 印刷適性を確認しよう   笹川純一   ダメなデータは印刷に不適切なPDFになる
笹川純一PDF/X-1a?PDF/X-4?
★ PDF/X-1a or PDF/X-4   笹川純一  まずは印刷会社が用意する PDF保存設定プリセットを使う      1a or 4
★ PDF/X-1a or PDF/X-4     笹川純一   PDF/X-1a と PDF/X-4 では            PDF/X-4 の方が        シンプルな場合が多い
★ PDF/X-1a or PDF/X-4    笹川純一             なので、オススメは               PDF/X-4
★まとめ PDF出力、本当に使えるの?   松久 剛  用紙サイズを正確に「見開き、台紙」  脱EPS「ネイティブを使おう」  特色指定「必要な所にだけ」
★まとめ PDF出力、本当に使えるの?   松久 剛  プレビューを活用しよう!   - オーバープリントプレビュー   - 分割統合プレビュー(透明を検査)   - 分版プレビュー    →MdN 2012年8月号からサンプル
★まとめ PDF出力、本当に使えるの?         松久 剛  これでPDF/X-4入稿はOK   - 3つの約束    • 用紙サイズ、脱EPS、特色指定   - 必殺技「プレビュー」    • オーバープリント/分割統合/分版プレビュー...
★まとめ PDF出力、本当に使えるの?これが我々の結論です      安心してPDF/X-4入稿を始めましょう  ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

INDD 2012 Tokyo / Kyoto:A-5 InDesignの出力に関する理想と現実(PDF出力、本当に使えるの?)

4,557 views

Published on

2012年7月20日・11月30日に開催されたInDesign集中セミナー「INDD」で使用したスライドです。
http://indd.jp/

┼────────  ────────┼

入稿したデータは、出力サイドで“手当”されていることが多いと聞きますが、そのノウハウは制作現場には降りてきません。

InDesignの入稿はPDF/Xがいいのか? ネイティブデータがいいのか? 入稿の場合の注意点、避けるべきポイントは? 制作サイドがデータ作りの際におさえておきたい内容を出力サイドからお話しいただきます。

┼────────  ────────┼
2012/12/03 Kyoto版にアップデートしました。(ごく僅かな変更です)

Published in: Design
  • Be the first to comment

INDD 2012 Tokyo / Kyoto:A-5 InDesignの出力に関する理想と現実(PDF出力、本当に使えるの?)

  1. 1. Aー5InDesignの出力に関する 理想と現実 PDF出力、本当に使えるの?
  2. 2. ★ 出演・発表者紹介 Aー5 出力機器メーカー(本社) ワークフロー・RIP(株)吉田印刷所(新潟) ドイツ 笹川 純一 印刷会社 プリネクト Prinect(株)ノア・デジタル(名古屋) ベルギー 柴田 勉 制作・出力会社 アポジー Apogee(株)大日本スクリーン製造(京都) 日本 松久 剛 RIPベンダー イクオス EQUIOS トゥルーフロー Trueflow
  3. 3. ★ InDesign・Illustratorのバージョン(過去から現在まで) 柴田 勉InDesign CS6 ID 1.0 1999.08 2012.05Illustrator CS3 CS4 CS5 CS6 1998.09 2000.06 2012.05 PS PDF Illustrator9.0よりファイルの仕様をPostScript Portable Document Format PostScriptからPDFベースに変更
  4. 4. ★ Illustrator 9から始まったPSからPDFへの移行 柴田 勉 Illustrator 2000年 1998.09 2000.06 PostScript (EPS) PDFをベースに2000 年より軸足は 「PDF」 に、今まで慣れ親しんできたPS , EPSは次世代フォーマットPDFへと受け継がれた テキストエディタで確認
  5. 5. ★ ソフトが変ればハードも変る 柴田 勉 約22年 ●誕生 ● ● 現在 1990 2006 2012 CPSI ー プリントエンジン ー APPE PDF/X-4 Configurable PostScript Interpreter 誕生 約6年 PostScript言語は設計が古く新しい ソフトに対応しきれなくなっている PostScriptでは表現できない機能 CS3以降、PDF Print Engineに対応 「透明」 PDF/X-4(透明機能をサポート)
  6. 6. ★ Illustrator 9から始まった「透明」への対応 柴田 勉 Illustrator 9は、「透明機能」を搭載した初めてのバージョン Ver.9∼最新バージョンまでの「透明」とは? ABCDE12345 透けない ABCDE12345 透ける ドロップシャドウ ぼかし 光彩(外側) ベベル・エンボスオブジェクトを透かす「不透明度」の設定、 ドロップシャドウ・ぼかし・光彩・ベベルなどは無関係に思えるがこれも透明。これらの設定をした場合「透明を含んだ書類」であり、出力のトラブルに備える。
  7. 7. ★ PDF/Xとは 柴田 勉 PDF/X 印刷用に国際標準化機構(ISO15930)で定義された規格 ●PDF/Xは国際標準化機構によって定められたPDFファイルの相互互換性 を定義した規格。印刷に関する内容が定義がされており、PDF/X-1aは現 在、オフセット印刷用の代表的なPDFファイルとして活用される。 ●PDF/X-4は新たに「透明機能」の処理を加えた規格で、APPE出力機 器と組み合わせ、印刷の次世代フォーマットとして推奨されている。 ●PDF/X-4の条件としてAdobe PDF Print Engine [APPE] 対応の出 力・印刷会社に依頼が必要。取引間の確認も必要。
  8. 8. ★ PDF/X-1aとPDF/X-4の違い 柴田 勉 印刷用 PDF 種類 PDF Ver. CMYK RGB 透明機能処理 処理 PDF/X-1a PDF1.3 透明の分割・統合 PostScript 的な処理 PDF/X-3 PDF1.3 透明の分割・統合 PostScript PDF/X-4 PDF1.4 透明・レイヤー保持 PDF ※ ●PDF/X-1a InDesignとIllustratorでデータを制作する際にベクトルデータ(線画・文 字)を含む透明効果オブジェクトに適用しますが、透明はサポートしていま せん。透明の分割を必ず行い透明の要素が外れたPDFに変換します。 ●PDF/X-4 アプリケーションの透明効果オブジェクトを用いて作成したデータ を処理し、透明を含んだPDFをダイレクトにプリントします。
  9. 9. ★ PDF/X-1aでの処理 柴田 勉● アプリケーション上の透明オブジェクトは、視覚的には透明を保持しながら見えてます  が、出力時には透明を含まない不透明度100%のデータへの変換が必要となります。 プレビュー PDF/X-1a 不透明オブジェクト + 透明 不透明度 透明オブジェクト 100% 画像・ラスターデータ 透明 不透明度 + 透明オブジェクト 100% グラデーション + 透明 不透明度 グラデーション 100%
  10. 10. ★ PDF/X-4での処理 柴田 勉● PDF/X-4ではアプリケーションで作成した透明オブジェクトはAdobe PDF Print Engine  によって透明を保持したままプリント処理をかけます。 APPE プレビュー PDF/X-4 不透明オブジェクト + 透明を保持 透明オブジェクト 画像・ラスターデータ + 透明を保持 透明オブジェクト グラデーション + 透明を保持 グラデーション
  11. 11. ★ InDesignでのPDF/X-4作成 柴田 勉 透明機能を含むデータを InDesign CS3∼6でPDF/X-4に書き出す 【ファイル】 【PDF書き出しプリセット】 > >【PDF/X-4:2008(日本)】を選択 ▼ 任意のファイル名を決め、左ウインドウ を表示させます。 基本的にはプリセットを選択するだけ でOKです。 APPE出力対応 PDF/X-4の完成※ 用途に合わせて設定を変更しなければならない場合もあります。※ APPE対応かどうかは、出力・印刷会社の確認が必要です。  対応してなければPDF/X-1aにして入稿してください。
  12. 12. ★ 間違ったPDF/X-4を作成 柴田 勉 一つでもepsがある場合 ▶ 一つもepsを含ませない PDF/X-4は NG! PDF/X-4は OK!左の様なリンク画像「.eps」を含むデータが入稿されていたら、直ちに「.ai」「.psd」「.jpg」などにして、今後は一切PS,EPSが含まれないデータ作成に切替えてください。※ 「.eps」=PostScript、このPDF/X-4を生成してもメリットを活かせず意味がない
  13. 13. 笹川純一データを正しく作る
  14. 14. ★ データを正しく作る 笹川純一 データ入稿で大切なこと • 正しくわかりやすいデータを作る 後で修正する作業・確認が増えれば 印刷エラー発生率がアップ
  15. 15. ★ データを正しく作る 笹川純一 データ入稿で大切なこと • マシンが理解できる データ作りのスキルが必須 人間が誰も見ないで出力・印刷まで 行う「自動処理」の流れが加速
  16. 16. ★ データを正しく作る 笹川純一 データ入稿で大切なこと 次の工程に仕上がりを 正しく伝えることが重要
  17. 17. 笹川純一サイズは正しく作ろう
  18. 18. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 1ページ? 2ページ?
  19. 19. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 これって結局 ページサイズがおかしい
  20. 20. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 注:Acrobatの表示設定でトリムボックスを表示できる
  21. 21. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一
  22. 22. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 PDF保存のダイアログ
  23. 23. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 PDF保存のダイアログ
  24. 24. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一
  25. 25. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 台紙として使っている
  26. 26. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 これも結局 ページサイズがおかしい
  27. 27. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一
  28. 28. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一
  29. 29. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 Illustrator貼っているだけなら Illustratorから ダイレクトに保存を
  30. 30. ★ サイズは正しく作ろう 笹川純一 基本は トリムボックス 仕上がりサイズ
  31. 31. 笹川純一 EPSを使うのはやめよう
  32. 32. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 なぜ EPSを使うのだろう?
  33. 33. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 白線(隙間)
  34. 34. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 不透明 透明の 分割統合処理 透明 透明
  35. 35. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 PDF/X-4で 保存した場合
  36. 36. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 不透明 不透明+透明 PDF/X-4 透明 透明 PDF/X-4
  37. 37. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 EPSは 透明処理が複雑になる  時間が掛かる  エラーが増える
  38. 38. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 EPSを使うより ネイティブを使おう
  39. 39. ★ EPSを使うのはやめよう 笹川純一 PDF/X-4 前提なら 絶対にネイティブを使う 透明情報を含められる
  40. 40. 笹川純一印刷適性を確認しよう
  41. 41. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 印刷できなければどんなデータも意味がない
  42. 42. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 制作途中はオーバープリントプレビュー
  43. 43. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 オーバープリントの確認 画像の高解像度プレビュー
  44. 44. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一もっと詳しく確認できる 「分版」
  45. 45. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 「分版」機能でできること • オーバープリントのシミュレーション • インキ濃度のチェック • カラーの使用状況チェック 今回はこれだけ紹介
  46. 46. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一
  47. 47. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 カラーの使用状況 チェック
  48. 48. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一
  49. 49. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 特色総勢20色以上
  50. 50. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 特色20色で 印刷しますか?   CMYKだけに
  51. 51. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 特色エラー紹介 とりあえず1つだけ
  52. 52. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 M0%→M100%のグラデーション 特色ベタCMYK 0%→ 特色のグラデーション +乗算
  53. 53. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 特色ベタ M0%→M100%のグラデーションCMYK 0%→ 特色のグラデーション +乗算
  54. 54. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一PDF/X-1a 保存すると…
  55. 55. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一
  56. 56. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一
  57. 57. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 PDF/X-1a RIPでCMYK変換して処理
  58. 58. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 余談ですが PDF/X-4 RIPでCMYK変換して処理
  59. 59. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 「分版」のチェックは 後の印刷工程のため
  60. 60. ★ 印刷適性を確認しよう 笹川純一 ダメなデータは印刷に不適切なPDFになる
  61. 61. 笹川純一PDF/X-1a?PDF/X-4?
  62. 62. ★ PDF/X-1a or PDF/X-4 笹川純一 まずは印刷会社が用意する PDF保存設定プリセットを使う  1a or 4
  63. 63. ★ PDF/X-1a or PDF/X-4 笹川純一 PDF/X-1a と PDF/X-4 では PDF/X-4 の方が シンプルな場合が多い
  64. 64. ★ PDF/X-1a or PDF/X-4 笹川純一 なので、オススメは PDF/X-4
  65. 65. ★まとめ PDF出力、本当に使えるの? 松久 剛 用紙サイズを正確に「見開き、台紙」 脱EPS「ネイティブを使おう」 特色指定「必要な所にだけ」
  66. 66. ★まとめ PDF出力、本当に使えるの? 松久 剛 プレビューを活用しよう! - オーバープリントプレビュー - 分割統合プレビュー(透明を検査) - 分版プレビュー →MdN 2012年8月号からサンプル
  67. 67. ★まとめ PDF出力、本当に使えるの? 松久 剛 これでPDF/X-4入稿はOK - 3つの約束 • 用紙サイズ、脱EPS、特色指定 - 必殺技「プレビュー」 • オーバープリント/分割統合/分版プレビュー - ネイティブ or PDF入稿? もちろんPDF入稿! でも… 慣れるまでは保険でネイティブも
  68. 68. ★まとめ PDF出力、本当に使えるの?これが我々の結論です 安心してPDF/X-4入稿を始めましょう ありがとうございました

×