Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

緊急フォーラム:中村俊介理事投影資料

816 views

Published on

5月10日(水)開催の【緊急フォーラム 】5/10 横浜から発信する官民データ活用とオープンイノベーション投影資料
http://yokohamaopendata.jp/2017/04/23/0510forum/

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

緊急フォーラム:中村俊介理事投影資料

  1. 1. オープンイノベーション推進本部の設立 について 2017年5月10日 横浜市政策局
  2. 2. データ環境の整備 データ利活用の推進 ○内部管理業務等の情報化推進 ・情報システムの整備 ・情報セキュリティ対策 ○行政データのオープンデータ化 ○「共創」の推進による企業、 大学、NPO等との連携 ○オープンデータの利活用の推進 ○AI、IoT、クラウドコンピューティング等の技術進展 ○リビングラボ、SIB等新たな協働の仕組み ○民間側の共創意欲の高まり ○国、他自治体、民間でのデータ活用、 オープンイノベーションの取組推進 ○官民データ活用推進基本法の成立 外的要因変化 約500データセット 約10年で250程度の 共創提案実現 アイデアソン、 ハッカソン等 横浜市の官民データ関係の取組と外部環境 外部環境 横浜市の取組
  3. 3. PLAT FORM 公共データ 民間データ サービス ビジネス 課題 知見 企業・学術研究機関・Civic Tech 住民・地域団体・NPO イ ノ ベ ー シ ョ ン ! オープンイノベーション概念図
  4. 4. 5 ◆ 「共創」を進めるための仕組みとして「共創フロント」を設置 ◆ 「共創フロント」とは、横浜市と民間の皆様とが互いに対話を進 め、 横浜市が抱える様々な課題の解決や新たなビジネスチャンスの創出 等 に取り組むために、民間の皆様からの相談・提案を受け付ける窓口 ◆ 「共創推進室」が、提案の実現化に向け橋渡し役となって調整を 行う。 「対話」の窓口&橋わたし 『共創フロン ト』
  5. 5. 課題 支援 人&活動データ
  6. 6. 団地再生 @ヨコハマ創造都市センター 農的空間 @ファール ニエンテ (イタリアンレストラン) 経済・産業 @富士通エフサス みなとみらい Innovation & Future Center 大学、企業等と連携し、デー タや課題を共有して、多様な 参加者が立場を超えて未来を 見据えたオープンかつ創造的 な対話を各所で展開! オープンデータ×フューチャーセッション
  7. 7. 企業等との共創により、高 校生・専門学校生・大学生 等を対象として、アイデア ソン・ハッカソンを通じて 地域課題解決につながるア プリやコンテンツを開発! YOKOHAMA YOUTH Ups!
  8. 8. 〇横浜市官民データ活用推進計画の策定 〇AI、IoT等の最先端デジタルテクノロジー の活用 〇企業、市民等との協働によるデータ活用 の取組推進 条例の理念を具現化する体制づくり 横浜市官民データ活用推進基本条例 条例の特徴
  9. 9. 2016年12月 官民データ活用推進基本法成立 2017年 3月 横浜市官民データ活用推進基本条例成立 同 年 4月 オープンイノベーション推進本部設置 (詳細時期未定) (国)官民データ活用推進計画策定 (県)官民データ活用推進計画策定 (詳細時期未定) 横浜市官民データ活用推進計画策定 ○ 国の官民データ活用推進計画策定を見据えた 市の検討の受け皿の整備 ○ 民間との共創の一層の強化 官民データを巡る動きと予定
  10. 10. 先進的・重要な公民連携の検討 ・本市政策上重要な民間提案の実現に向 けた調整(IoT等最新技術の活用等) ・社会的課題の解決に向けた、横浜市か ら民間へのテーマ発信 等 ※政策局共創推進室及び関係区局において案件 ごとに検討 条例に基づく計画策定及び推進 ・推進計画の策定、推進 ・庁内におけるデータ活用人材の育成 等 ※政策局政策課及び総務局行政・情報マネジメン ト課を中心に関係区局により検討 データマネジメントプロジェクト 先進的公民連携プロジェクト 付議・報告 オープンイノベーション推進本部(本部長:副市長【CIO】) データ活用及び企業等との先進的・重要な取組について、庁内横断的に推進 <メンバー>副市長(CIO)、CIO補佐監、各局長等 ※区長は案件に応じ出席 案件に応じて適宜開催予定 横浜市では、「官民データ活用推進基本条例」が平成29年3月に施行され、条例に基 づく横浜市官民データ活用推進計画の策定や、企業等との先進的・重要な取組の推進等 を通じ、客観的なデータを踏まえた政策展開や、公民連携の一層の推進の取組を効果的 に行うため、官民データの一層の活用などを庁内横断的に検討・推進する場として、平 成29年4月に「オープンイノベーション推進本部」を設置。 オープンイノベーション推進本部の設置 オープンイノベーション推進体制(概要)
  11. 11. 提案 オープンイノベーション推進本部(仮) 庁内のオープンイノベーションの取組を共有し、統括する会議体 データに基づく政策展開のための基盤づくり ・データの生成・整備・庁内データ活用支援 ・庁内外データサイエンティストの育成 ・データに基づく政策立案方針検討 ・庁内データウェアハウスの構築 ※行政手続オンライン化 ※官民データの容易な利用 (オープンデータ化の推進含む) ※マイナンバーカードの普及及び活用 ※デジタルディバイドの是正 ※情報システムに係る規格の整備及び 互換性の確保 ※教育、学習の振興及び普及啓発 ※官民データ活用推進計画の検討、策定 等 ※は官民データ活用推進条例関連事項 先進的・重要な公民連携の検討 大学、専門学校、その他研究機関 民 間 企 業 NPO、社会的起業家等 提案 しごと改革推進本部 連携 市民、企業等の意見及びデータを踏まえた、 市民サービスの向上、社会・地域課題の解決へ ○○ 部会 オープンデータ部会 改組 オープンイノベーションを志向する主体 共創フロント 民間からの相談を受ける総合窓口 【共創フロント+オープンデータデスク】 フィードバック 先進的公民連携PJデータマネジメントPJ 簡易または課題の少ない案件 従来通り 各区局とともに 個別に案件対応 【新たなPPP手法の検討・導入等】 ・SIBなどの新たなPPP手法導入 ・共創ラボやリビングラボ等の新た な公民対話手法の運用や体系化 ・民間のフューチャーセンターとの 連携、ネットワーク化 提案案件のうち重要な案件等につき、検討後に推進本部に付議 【重要な取組案件の検討・実現】 ・AIやIoT、オープンデータなど最新技術を 活用した民間提案 ・市の重要政策課題の解決に資する提案 ・各区局にまたがる大型提案 (包括連携協定、大規模イベントなど) ・その他、所管未定、内容に全市的判断が 必要などの課題がある提案 付議・報告 募集 連携 データ活用及び企業等との先進的・重要な取組について、庁内横断的に推進する会議体 *機構組織ではない ~市民、企業等の意見及びデータを踏まえた、市民サービスの向上、社会・地域課題の解決へ~ ○本部長:副市長(CIO) ○副本部長:政策局長 ○本部長補佐:CIO補佐監 ○本部員:局長会議参加者 ○事務局:政策局(政策課) ○○ 部会 ・ 官民データ活用推進計画の策定及び推進 ・ 重要政策課題を解決する公民連携の推進の検討及び方向性の決定 ・ 本市から民間側に積極的に発信すべきオープンイノベーションの方向性の検討 ・ オープンイノベーションに係る関連各区局の取組や国の動向等の情報共有 オープンイノベーション推進本部 各局PJ(I-TOP横浜、LIP横浜) IoT、ビッグデータ、ロボット、AI等を活 用したテスト志向の企業のプラットホー ム(経済局) オープンイノベーション推進体制(詳細)

×