Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Diary 25 180109-0116

56 views

Published on

yugeshima.com
「交換しましょう!」は、二つの目的で、2017年7月11日から始めたプログラムです。
1.私たちの畜産物である、ヤギミルクとチーズを地元の皆さんに紹介すること
2.地元の習慣である「知り合い同士で物を交換すること」を生かし、お金を介さない、交換を基本とした小規模市場を、地元の共同体で開発すること
私たちの社会実験へ、あなたも参加してみませんか?

Published in: Lifestyle
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Diary 25 180109-0116

  1. 1.  今回の畜産物は、今週産まれた卵 7個 >>寒卵、快調です。ただ、烏骨鶏はもう2か月ほど産卵がありません。。  今回のおやつは、“レモンメレンゲタルト、アップルカスタードタルト” >>タルトカップの材料は、小麦粉、全粒粉、砂糖、サラダ油、ヤギミルク。中身の レモンメレンゲの材料は、レモン(皮・果汁)、卵、砂糖、ヤギミルク;アップルカス タードの材料は、カスタードクリーム(ヤギミルク、卵、砂糖、小麦粉)とリンゴの甘 煮(リンゴ、砂糖、レモン果汁)。レモンメレンゲパイ/タルトは、電子レンジとトー スターで手軽に作れて、最近お気に入りのレシピ。  井瀬さんの“エビと青のり、干し餅2色、そのおかき” >>井瀬さんのお母さんお手製の干し餅。鮮やかな赤と緑、薄いのでトースターで1 分もせず焼け、さくっとした軽い食感はちょっと初めてかも。次の餅つきの機会に、 ぜひ自分でも作ってみたい。 井瀬さんは、ミシンに向かってお孫さんに贈る手作りの布絵本の仕上げをされてい ました。各ページはカラフルなフェルトで、アンパンマン顔の時計、キャラクター を駒にしたオセロ盤と、駒の収納ポッケ、大きいビーズを糸に通して縫い付けたそ ろばんなど、お見事!たくさん写真を撮らせてもらったのに、メモリカードがロッ クされて保存できておらず、がっかり。。。こんなに楽しそうで、心のこもったプ レゼント、お孫さん大喜びだろうな~。  場外編: 中濱さんの”ヤギ餌(キャベツ・白菜の外葉、大根・人参の葉を段ボールにぎっし り)+私たち用の野菜(キャベツ、白菜、大根、カブ、春菊など)” >>中浜さんは毎朝、弓削藤谷のオスヤギ牧場の道路を挟んで南向かいにある畑へ、 自転車で通っています。畑仕事の後、ほぼ毎回バロンたちに、彼らの好きな枇杷な どの木の葉やみかんなど朝のおやつを差し入れてくれます。飼い主(私)の朝の餌 やりが遅れがちなので、早朝の差し入れは大変ありがたい!バロンたちもすっかり 懐いて、柵から首を伸ばして待ち構えているんだそうです。 亀島廸男さんの”ヤギ餌(白菜の外葉をキャリー3杯!)+私たち用の野菜(白菜、大根、 人参など)” >>私たちの自宅横の海辺から船を出して、餌も竿もつかわず鯛や鯵など釣り上げる、 知る人ぞ知る釣り名人。ウマゴヤシなどヤギの好物の差し入れのほか、野菜の苗や 収穫した野菜にお魚など、いつも気にかけてくださり、ヤギ共々大変お世話になっ てます。今年は白菜がうまく巻かず、葉が硬いので大漁のヤギ餌になってしまった そう。うちは葉物は早々に諦めたのですが、みなさんの畑はどうなんでしょう~? モッツさんが、バイクで様子伺いに。交換会に興味津々です。  インターネット体験 交換会と同時開催! タブレット端末(iPad)を使ってインターネットの世界を覗いてみませんか?スマ ホより大画面で見やすく、画面タッチでパソコンより簡単操作。どうぞお気軽に! ”交換”日記 第26回開催 2018年1月16日(火) ☀ 次は曜日変更、 2018年1月24日(水) am10:30~ 問合せ: 壬生優子 ℡090-4902-1397 ✉ info@yugehsima.com http://yugeshima.com Presented by Renaissance
  2. 2.  今回の畜産物は、今週産まれた卵 12個 >>最近知った「寒卵(かんたまご)」は、寒の内、小寒(1月6日ごろ)から立春の前 日(2月4日)までの期間、に産まれた卵のことで、季語でもある言葉。本来、鶏は寒い 時期には産卵が減ることから、寒の内に産まれる卵は貴重で、縁起物として扱われ ていたそう。でもうちの鶏は快調。これも近年の品種改良のおかげなのでしょう。  今回のおやつは、“干し柿とくるみのマフィン” >>材料は、ヤギミルク、サラダ油、砂糖、はちみつ、小麦粉、全粒粉、ベーキング パウダー、頂いた干し柿、ローストしたクルミ。干し柿の上品な甘さが好評でした。  みきさんの“手作りゆずこしょう、干し柿” >>ENGAWA当番だったみきさんと、久しぶりにゆっくり話せて楽しかった~。ゆず こしょう作りは、初挑戦したら、差し上げた方々に大好評だった、というのも納得。 鮮やかな翡翠色、ふろふき大根に合わせたら、爽やかな香りと辛さが癖になって、 箸が止りません。今年は青唐辛子を植えてみよう。  寒風吹きすさぶこんな日、きっと誰も来ないだろう、と油断していたら、友人が 次々立ち寄ってくれて、寒さを忘れるほど賑やかに。うれし誤算! 浜浪さんが、バイクで寄ってくれました。私たちが安土で準備中のラジオ博物館で、 ペンキ塗りや掃除に片づけ、周辺の竹の伐採などなど、昨年からずいぶん手伝って くれて大助かり。おかげでどんどんきれいになっていきます。 加藤さんが、歯医者の後に。今日の午後のつどい用に準備したという”福笑い” に、 大いに笑わせてもらいました!加藤さんもラジオ博物館の壁塗りや、デコレーショ ンのアイデア提供など、楽しみながら応援してくれます。今宵もうちで作戦会議。 川畑さん夫妻が、郵便局の帰りに。鹿児島出身で神戸在住、脱サラして民宿を始め る地に弓削を選び、着々と準備を進めて、今日、ついに上島町民となったそうです。 ようこそ!!地元の方々の温かさがうれしいと、がんばるお二人。応援してます! モッツさんが、買い物途中にバイクで立ち寄り、みんなと楽しく話していきました。  お知らせ1 2018年2月25日(日)カレーパーティー@ENGAWA 午前11:30~午後1:30開催します!みんな大好きなカレー、各家庭のさまざま味を食 べ比べながら、香辛料で体を温め、寒さを吹き飛ばしましょう!持ち物は、各自の 手作りカレー・器・スプーンの3点。インスタントに少し具材を加えるのも個性が出 るし、市販のルーの選択、スパイスにこだわる本格派、いろんな味に出会えそう。 ご飯はこちらで用意します。自家製ラッキョウなどの箸休めの差し入れも大歓迎! 人数把握のため、ご参加される方は事前に壬生までお知らせください。  お知らせ2 インターネット体験してみませんか? タッチパネル端末 (iPad)を使って、交換会の開催間中、私たちの活動をまとめたホームページをご 紹介しつつ、インターネットの世界へご案内します。ご興味のある方、ぜひ! ”交換”日記 第25回開催 2018年1月9日(火) ⛅/⛄ 次回は 2018年1月16日(火) am10:30~12:00 問合せ: 壬生優子 ℡090-4902-1397 ✉ info@yugehsima.com http://yugeshima.com Presented by Renaissance

×