Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

はじめてのUXとUIの話

50,915 views

Published on

俺聞け4(2013/2/16)にて発表、これからの取り組み前に一度整理しておきたかったUXとUIの話。

Published in: Design

はじめてのUXとUIの話

  1. 1. はじめてのUXとUIの話俺聞け4 2013.2.16 山下 一樹
  2. 2. 山下 一樹 ykazuki会社員 メーカー系SE
  3. 3. UXって⃝⃝⃝今日の じゃUIは?話 UI改善をやってみた
  4. 4. UXって⃝⃝⃝
  5. 5. User Experience“ユーザーとサービス、商品の相互作用すべてで、混乱や面倒なしで顧客の的確なニーズを満たし、所有する楽しさ、使用する楽しさを生み出す「簡潔さと優雅さ」” Donald Norman http://www.nngroup.com/about-user-experience-definition/
  6. 6. ユーザー ものできごと=UX
  7. 7. UXデザイン期待 もらう ずっと 記憶 触れる予感 出会う 使う 思い出 時間の流れ
  8. 8. UXを実現していた例 ドラゴンクエストはスクエアエニックスの登録商標です期待 もらう ずっと 記憶 触れる予感 出会う 使う 思い出
  9. 9. 五感に訴える視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚
  10. 10. UXって⃝⃝⃝
  11. 11. UXって記憶に残ること
  12. 12. 記憶に残るかどうかは、 人によって違うのでルール化できない でも、“より多くの人に記憶に残ってほしい” これがクリエイターの使命であり 挑戦する面白さでもある
  13. 13. UXって⃝⃝⃝今日の じゃUIは?話 UI改善をやってみた
  14. 14. じゃUIは?
  15. 15. 五感に訴える 視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚味覚、嗅覚 は、 ウェブでは表現できない ビジュアル、言葉、図形で補完 UI :
  16. 16. ユーザー ものできごと=UX UI
  17. 17. もの プロダクトデザイン 人間工学 インタラクション ユーザビリティ情報 認知心理学 情報アーキテクト 情報デザイン 情報工学
  18. 18. UIを考えるには “カッコイイ”だけじゃない使いやすさの前にある“分かりやすさ” 誰もが本当に分かりやすいか?
  19. 19. Simplify“私たちがなによりも大切にしているのは、 ユーザーとコンテンツの間に余計なものが何もないと思えるまで、設計を徹底的に練り直すこと”“単にシンプルなものから、本当に洗練されたものへとそぎ落としていく過程が、 私は好きなのです” Jonathan Ive http://www.telegraph.co.uk/technology/apple/9283706/Jonathan-Ive-interview-simplicity-isnt-simple.html
  20. 20. 洗練されたものへの過程 やること ポイント機能 情報を整理する ・ 誰もが分かりやすいか? ×UIを組む 考える 白黒ワイヤーフレームで ルールに基づいてユーザーとして操作する 整合が取れているか?
  21. 21. じゃUIは?
  22. 22. 最初はカッコよくなくていい分かりやすさ≠デザイン 徹底的に考え繰り返す
  23. 23. UXって⃝⃝⃝今日の じゃUIは?話 UI改善をやってみた
  24. 24. UI改善をやってみた
  25. 25. チェックインシステム
  26. 26. 触れやすいか 13.5度
  27. 27. 従来の表示 五十音順表のルーツ適応
  28. 28. BeforeAfter
  29. 29. さいごに
  30. 30. 複雑さの中で生きている
  31. 31. UIで分かりやすくUXでHappyに!記憶に残るものを一緒に作りましょう

×