Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「Monobit Revolution Server」のご紹介

4,522 views

Published on

通信エンジンに革命を起こす新製品「Monobit Revolution Server」のご紹介

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

「Monobit Revolution Server」のご紹介

  1. 1. ミドルウェア事業部 2017年3月23日 通信エンジンに革命を起こす新製品 「Monobit Revolution Server」 のご紹介
  2. 2. 1 モノビットエンジンとは モノビット社が提供するネットワークミドルウェア製品群です。 ネットワークゲーム開発における、以下の3 つの命題を実現します ・開発期間の短縮 →分かり易いAPIと、高水準言語による開発 ・運用コストの低減 →クラウドのインフラ費用の低減。 強力な負荷分散機能、オープンソースソフトウェアの活用 ・高品質なコンテンツ →強力な暗号化によるセキュリティと高いレスポンス速度
  3. 3. 創業時よりリアルタイム通信技術の研究開発に取り組み、 ミドルウェア製品としてお客様に提供中 2013年7月 2016年8月 2016年4月 ■ ミドルウェア事業について C++で本格的オンラインゲームサーバを構築できる! Unity専用!クライアントだけでマルチプレイを実現! VR専用のボイスチャットエンジン!
  4. 4. ■モノビットエンジン採用実績
  5. 5. ■モノビットエンジン採用実績
  6. 6. 5 ■ VRボイスチャットの実績 性別を選んでアバターを選択 まずは南の島のビーチに到着!! ◀ガイドはVR内で プレイヤーを誘導 します。 https://www.youtube.com/watch?v=KxxNH9eJf9I 会場の映像 https://www.youtube.com/watch?v=wmcoaGrHy1w au次世代VRマルチコミューニケーションデモ「Linked-door loves Space Channel 5] にも採用!その他、いろいろなVRコンテンツでも利用されています。 東京ゲームショー2016で話題になった、
  7. 7. ■モノビットエンジンの2つの新製品を来週リリース! 6 Monobit Unity Networking 2.0 →クライアントプログラムのみで 簡単にマルチプレイが実装出来る通信ミドルウェア。 使い勝手はそのままに、MRSのコアを使用し、 性能が大幅向上! C#でサーバにコードがかけるように進化! Monobit Revolution Sever →CTO中嶋謙互が設計した通信エンジンの決定版! 通信速度・開発環境が大幅パワーアップ! Unity対応! Cocos2dx、Unreal Engine対応予定 サーバにコードも書ける!
  8. 8. 7 新設計のサーバコア採用により、性能が大幅アップ!開発環境もより便利に! ■基本性能 ・対応プロトコル:UDP/TCP/RUDP ・対応言語:C#、C++(クライアント、サーバ共) JavaScript(サーバ) ・対応ゲームエンジン:Unity(UnityNetworking/IPv6)、UNET(順次対応予定) Unreal Engine,Cocos2d-x(順次対応予定) ・対応プラットフォーム:iOS,Android,Windows,MacOS,Linux,HTML5 PlayStation®4 (順次対応予定) Nintendo Switch ™ (順次対応予定) ■Monobit Revolution Serverについて
  9. 9. 8 ■Monobit Revolution Server 特徴 1〃圧倒的に低い遅延速度でアクションゲームやVRもサクサク ライブラリレベルでは、マイクロ秒レベルの低遅延を達成。 同期周波数の高いアクションゲームやVRにも対応します。 2〃高速処理によるインフラコストの大幅低減を実現 超高速処理により、業界最高水準の低遅延、高スループットを実現。同じ接続数でも、クラウドサー バーのCPU使用料金を大きく削減できます。 (従来比数倍〜10倍の速度向上を達成) また、エンジンが利用するパケットデータのサイズも限界まで小さく保たれており、クラウドの通信 費用も最小限に抑えます。 3〃複数のゲームエンジンやプラットフォームに対応 初期対応のUnityはもちろん、Unreal EngineやCocos2d-xにも年内にネイティブ対応予定。PS4や Switchにも対応予定です。 また、Unityは初期はUnithy Networkingインターフェースと互換のある製品(MUN2.0)が利用可能 で、夏頃には最新のUNETインターフェースに互換性のある製品もリリース予定です。
  10. 10. 9 ■ Monobit Revolution Server 特徴 4〃サーバ側もマルチプラットフォームに対応 サーバSDKがマルチプラットフォームに対応。同じソースコードでWindows、Mac、Linuxでそのま まコンパイル可能に。 WindowsPCで開発して、Linuxサーバにデプロイすることも可能です。 5〃C#に加えて、C++言語でのサーバ開発に対応。 超大規模接続サーバも設計可能に。 C#言語に比べて、処理速度面で有利なC++言語でサーバ開発が可能。 MMORPGなど大量の処理をサーバ側で行うゲーム開発にも対応可能です。 また、Cocos2dxやUnrea lEngineなどのC++言語ベースのゲームエンジンとの親和性も担保できま す。もちろん、Unityと親和性の高いC#言語でのサーバ開発もサポートしています。 6〃仮想環境無しで、VisualStudioでゲームサーバ開発が可能 ローカルPCに仮想マシンを導入する事なく、WindowsPCでゲームサーバをVisual Studioで直接開 発可能。従来に比べ、Visual Studioの高度なトレース機能やデバッグ機能も利用可能に。 クライアントを含めて、ネットワークゲーム開発が一台のPCマシンで完結します。
  11. 11. 10 ■ Monobit Revolution Server 特徴 7. エンジンのソースコードが提供可能 特別にご契約頂いたお客様に限り、エンジンのソースコードの共有も可能に。万が一の場合にも技術 のブラックボックス化を避けることができます。また、エンジンのソースをトレースして効率的なデ バッグ環境が実現します。 8〃複数のプロトコルに標準対応 TCP、UDP、RUDPプロトコルに対応。 1ゲーム内で、複数のプロトコルを使い分けるケース、バトル時の様なアクション性が高い所では、 UDPを使い、その他の通信はTCPを使うといった様な使い方も可能です。 (IPv6にも対応しています) 9〃通信の安全性を高度に担保可能 ゲームクライアントとサーバの間を流れるパケットはすべてAESで暗号化することが可能。 さらに高度な暗号が必要な場合には、暗号化モジュールを独自で開発し組み込むことも可能です。 また、暗号化はバイナリレコード単位で処理のON・OFFが可能です。
  12. 12. 11 使い勝手はそのままに、MRSのコアを使用し、性能が大幅向上! C#でサーバにコードがかけるように進化! ■基本性能 ・対応プロトコル:UDP/TCP/RUDP ・対応言語:C# (クライアント) C# ,C++ ,JavaScript(サーバ) ・対応ゲームエンジン:Unity(Unity Networking/IPv6)、UNET(順次対応予定) ・対応プラットフォーム:iOS,Android,Windows,MacOS,Linux,HTML5 PlayStation®4 (順次対応予定) Nintendo Switch ™ (順次対応予定) ■Monobit Unity Networking2.0について
  13. 13. 12 ■Monobit Unity Networking2.0 特徴 1〃クライアントプログラムだけでマルチプレイを実現 2〃通信コアをMRSに変更したため、大幅な高速化を実現 3〃標準サーバのソースコードが公開 4〃C#言語でサーバにコードを記述することが可能に 5〃UNETインターフェースにも対応予定(夏頃)
  14. 14. ・機能比較(低レベルAPI) 機能 新MRS 旧エンジン 対応プロトコル TCP/UDP/RUDP TCP 外部API設計 C言語風(シンプル化) C++風 遅延 マイクロ秒 ミリ秒 CPUスレッドあたりスループット 300同時接続時 毎秒54万レコード 300同時接続時 毎秒数万レコード クライアント開発言語 C++,C# C++,C# サーバ開発言語 C++,C# C++ サーバOS Linux,Windows,MacOSX Linux Unityインターフェース Unity Networking互換(MUN) UNET互換(数ヶ月以内リリース) Unity Networking互換(NUM) 13 ■ 旧リアルタイム通信ミドルウェアとの比較
  15. 15. ・機能比較(低レベルAPI) 機能 新MRS 旧エンジン クライアントOS Linux,PC,iOS,Android,ゲーム機 Linux,PC,iOS,Android,ゲーム機 ゲームエンジン Unity/UE4/Cocos2d-x Unity/UE4/Cocos2d-x IPv6 〇 〇 P2P(NATトラバーサル) 年内対応予定 x RPCソース生成 Rubyで定義,C++/C#で出力 (1ヶ月後リリース予定) Rubyで定義,C++で出力 自動P2P中継 年内対応予定 x クラウドサービス 夏頃リリース予定 △ 14 ■ 旧リアルタイム通信ミドルウェアとの比較
  16. 16. ・機能比較(高レベルAPI) 機能 新MRS 旧エンジン サーバの自動スケールアウト 夏頃リリース予定 x 汎用ルームサーバー ○ ○ マッチメイキング ○ ○ プレイヤー検索 ○ ○ ルーム作成・入退室制御 ○ ○ ルーム名・人数取得 ○ ○ RPC同期通信 ○ ○ 再接続処理 ○ ○ 15 ■ 旧リアルタイム通信ミドルウェアとの比較
  17. 17. 16 ご静聴ありがとうございました! ・お気軽にお問合せください contact@monobit.co.jp 導入について。 1〃これから開発を始めるなら、UnityでUNETで開発しておいて、 リリース前にMRSサーバを採用して本番サーバを構築できます。 2〃Unity Networking互換APIを使って開発しているタイトルにつ いても、リリース前にMRSサーバに採用可能です。 ぜひHPからSDKをダウンロードしてみてください。 ■ まとめ

×