Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

道標ゲラ20160602171158399

15 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

道標ゲラ20160602171158399

  1. 1. + ■ ■ ■ 1 回 欄 ■ − 1 ■ 1 ︲ 一 間 − − 1 一 躍 蹴 幽 1 ■ 1 1 犠 ︲ 間 − 1 一 一 圃 ■ 1 欄 ︲ 篇 ー ■ − ■ 1 − 欄 ■ ■ 1 欄 欄 − − 欄 間 一 1 = 間 ■ 一 1 間 1 鱈 国 編 曲 ︲ 灘 欄 − ■ ■ . ・ 脚 ︲ − ■ ■ − − − 欄 ■ 1 − − 1 1 ■ 幽 瞳 1 1 榊 欄 璽 1 1 欄 1 ︲ − ■ 間 欄 1 − − − ■ 1 ■ ■ 1 ■ 1 欄 − 剛 鵬 一 一 蹴 ︲ 間 瞳 廟 − 1 ■ − ■ 1 1 ■ 鵬 1 ■ 欄 − − 1 圃 − − 1 − ■ 隊 1 欄 −−ー三皿−−」E−−■−−一皿il=…=      *CE7AB922c8FF04   45。2958976★ 熔 肋 バ ン コ ク で ア ジ ア の 移 住 労 働 に ら 帖 関 わ り 、 5 年 に な り ま す 。 最 近 特 ち 年 こ 幡 に 東 南 ア ジ ア 諸 国 連 合 ︵A S E A 岬 知 N ︶ 統 合 に 関 す る 動 き が と て も 活 . ” 発 に な っ て い る の を 感 じ ま す 。 A こ ーー は 賦 s E A N は ア ジ ア の 大 国 、 中 国 と 醸 擬 イ ン ド に 挟 ま れ た 1 0 ヵ 国 か ら な り ・ ま す 。 加 盟 国 の 政 治 、 民 族 、 文 化                     鵬 か り 目 標 の 1 0 ヵ 国 と な り ま し た 。 繊 + A S E A N は 、 互 い に 発 展 ・ 協     1 拝 浜田   祐子 国際移住機関職員  ﹂ 付 9 2     0 佐 力 し 合 う 基 盤 づ く り を 目 指 し て い ま す 。 2 0 0 9 年 か ら は 、 政 治 ・ 安 全 保 障 、 経 済 、 社 会 ・ 文 化 の 三 つ の 共 同 体 設 立 に 向 け 取 り 組 ん で き ま し た 。 中 で も 、 昨 年 比 月 に 発 足 し た A S E A N 経 済 共 同 体 ︵A E C ︶ は 世 界 各 国 で 注 目 さ れ て い ま す 。 A E C 発 足 後 約 半 年 、 A S E A N 諸 国 の 若 者 た ち が 感 じ た 大 き な 三 つ の 変 化 を 紹 介 し ま す 。一 つ 目 は 、 観 光 、 短 期 滞 在 な ど で A S E A N 内 を 移 動 す る 際 、 ビ ザ な し に 入 国 で き る 国 が 多 く な っ た こ と で す 。 イ ン ド ネ シ ア 人 の 同 僚 は ﹁今 は 、 ほ と ん ど の 加 盟 国 に 自 由 に 旅 行 が で き る の よ 。 冬 休 み は シ ン ガ ポ ー ル に 洋 服 を 買 い に 、 春 休 み に は ア ン コ ー ル ワ ッ ト に 行 っ た わ 。 今 度 は バ リ に 行 っ て み た い 。 で も ミ ャ ン マ ー は ま だ 自 由 に 行 け な い っ て 言 っ て な か っ た ? ﹂ と 話 し て く れ ま し た 。 二 つ 目 に 、関 税 が 引 き 下 げ ら れ 、 市 場 が 拡 大 し て い る こ と で す 。 自 宅 近 く の デ パ ー ト や 薬 局 に も 、 加 盟 国 の 品 物 が 増 え ま し た 。 他 の A S E A N 国 に ビ ジ ネ ス を 拡 大 す る 人 も 増 え ま し た 。 タ イ の 大 手 銀 行 が ミ ャ ン マ ー に 進 出 し た り 、 高 レ ベ ル の 医 療 を 求 め る カ ン ボ ジ ア の 人 が 、 タ イ で 治 療 を 受 け た り で き る よ う に な り ま し た 。 三 つ 目 は A S E A N の 一 員 と い う 意 識 改 革 が み ら れ て き た こ と で す 。 空 港 で は 、 A S E A N 諸 国 の 人 が よ り 早 く 入 国 で き る 特 別 な ラ イ ン が あ り ま す 。 A S E A N の 一 員 で あ る こ と を 意 識 さ せ る 看 板 や 、 テ レ ビ C M を よ く 見 ま す 。 飛 行 機 の 隣 に 座 っ た フ ィ リ ピ ン 人 の 若 者 は ﹁僕 た ち は A S E A N と い う ビ ッ グ フ ァ ミ リ ー に 属 し て い る ﹂ と 誇 ら し げ で し た 。 経 済 面 、 意 識 面 が 徐 々 に 変 化 す る 半 面 、 課 題 も み ら れ ま す 。 一 つ は 、 経 済 成 長 の ば ら つ き で す 。 高 成 長 を 遂 げ た シ ン ガ ポ ー ル の 1 人 当 た り の 国 内 総 生 産 ︵G D P ︶ は カ ン ボ ジ ア 、 ミ ャ ン マ ー の 5 0 倍 以 上 に も な り 、 発 展 途 上 の 加 盟 国 に は 、 イ ン フ ラ 整 備 、 技 術 移 転 な ど が 必 要 で す 。 も う 一 つ は 、非 正 規 に 入 国 し て 、 労 働 す る 人 た ち が 絶 え な い こ と で す 。 経 済 格 差 は 失 業 率 、 賃 金 の 違 い に 表 れ ま す 。 ビ ザ な し で 入 国 で き る の は 、 観 光 や 短 期 滞 在 に 限 ら れ ま す 。 そ の た め 、 例 え ば 、 イ ン ド ネ シ ア か ら は 何 十 万 人 が 海 を 渡 っ て マ レ ー シ ア に 来 ま す 。 マ レ ー シ ア の 、 あ る ア ブ ラ ヤ シ の プ ラ ン テ ー シ ョ ン で は 、 労 働 者 の 8 割 以 上 が 非 正 規 に 入 国 し て い た と い う 情 報 も 聞 き ま し た 。 タ イ に も カ ン ボ ジ ア や ミ ャ ン マ ー な ど か ら た く さ ん の 人 が 働 き に 来 て い ま す 。 多 く は 低 賃 金 で 、 非 正 規 の 滞 在 で す 。 タ イ 人 の 学 生 は ﹁低 賃 金 で 長 時 間 労 働 を さ せ ら れ る 労 働 者 の 人 権 は 守 ら れ て い な い 。 も っ と 自 由 か つ 合 法 的 に 行 き 来 で き る シ ス テ ム が 必 要 だ ﹂ と 嘆 い て い ま す 。 一 つ 一 つ は 小 さ い 国 で す が 、 A S E A N 単 位 で み る と 、 人 口 6 億 2 千 万 を 超 え 、 大 き な 経 済 市 場 と し て 魅 力 が あ り ま す 。 イ ン ド ネ シ ア や ミ ャ ン マ ー の よ う な 若 者 が 多 い 国 も あ り 、 大 き な 可 能 性 を 秘 め て い ま す 。 明 る い 未 来 に 期 待 し た い と こ ろ で す 。 ︵は ま だ ・ ゆ う こ 、 松 山 市 出 身 ︶ AーF000S ︶ ︶ ︶ H o o o GTC て 、て 、︵ 、 C R G S V H M P D C I E ★ ★ ★ ★ + + (0OFAN ‐ CE7AB922C8FFO14502958976 Page:01/0I XL‐9380 一 02)

×