Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

saveMLAK ウィキへの引き込み大作戦 ~3つの恐怖症と対策~

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 44 Ad
Advertisement

More Related Content

Similar to saveMLAK ウィキへの引き込み大作戦 ~3つの恐怖症と対策~ (20)

More from Yuka Egusa (20)

Advertisement

saveMLAK ウィキへの引き込み大作戦 ~3つの恐怖症と対策~

  1. 1. 2011年8月27日 第十一回Wikiばな - 特集、saveMLAK saveMLAK ウィキへの引き込み大作戦 ~3つの恐怖症と対策~ 国立教育政策研究所 教育研究情報センター 研究員 江草由佳
  2. 2. 自己紹介 江草由佳(えぐさゆか) • 国立教育政策研究所 教育研究情報センター 研究員 • saveMLAK システムチームリーダー(Tシャツ着てます) • Code4Lib JAPAN Coreメンバー • お仕事としては:教育図書館担当の研究員として – 教育図書館が作成・提供しているDBのブラッシュアップや プロトタイプシステムの構築 – 次期図書館システムの仕様策定委員 – もちろん研究もやってます • 最近はWeb利用者の情報探索行動 • Next-L プロジェクト – オープンソース図書館システムプロジェクト • 鶴見大学で非常勤講師(情報検索演習など)
  3. 3. 自己紹介:私のモットー • 覚えてくれる外部記憶があるならそいつに覚 させてやれ – 覚えるのが大の苦手・嫌い。私の記憶容量は貴 重→外部記憶(Web、HDD)に覚えさせる – 自分が覚えなくてすむようにマニュアルを書く • 人にやってもらうため(自分がしなくてすむ)な ら少々のコストは厭わない
  4. 4. 自己紹介:私とウィキ それなりに • 便利なWebサイト公開ツールとして 編集経験あり – 情報知識学会公式Webサイト(pukiwiki) – 電子図書館情報共有Webサイト(Hiki) • クローズドグループの情報共有ツールとして – 研究プロジェクトCRESの情報共有(qwikWeb) • 多くの人の情報共有・提供ツールとして – 震災情報の情報まとめサイト saveMLAK(SemanticMedaiWiki)
  5. 5. 私とウィキ(1) 便利なWebサイト公開ツールとして 2011年2月~ 情報知識学会公式 Webサイト(pukiwiki) 編集者はID/Passwdで クローズド(数名) コンテンツ: 学会イベントページ 学会メルマガアーカイブ 学会誌投稿情報など http://www.jsik.jp/
  6. 6. 私とウィキ(2) クローズドグループの情報共有ツールとして 2007年7月~ 研究プロジェクトCRES の情報共有(qwikWeb) 閲覧者・編集者は ID/Passwdで 完全クローズド(6名) コンテンツ: 打ち合わせ議事録 実験データ 分析方法・結果 投稿論文 プレゼン資料
  7. 7. 私とウィキ(3) 多くの人の情報共有・提供ツールとして --震災情報の情報まとめサイト-- 2011年4月~ saveMLAK (Semantic MediaWiki) コンテンツ: 施設基本データ 震災関連情報 編集者用情報
  8. 8. saveMLAKプロジェクトとは 岡本さんがするはずなので省略予定 • 博物館(Museum)、図書館(Library)、文書館(Archives)、 公民館(Kominkan)の関係者、支援者等の有志によっ て構成されたプロジェクト – 被災したMLAK施設や関係者の支援 – 全国のMLAKが今回の震災に対して行なっている活動の 推進 – 将来の震災に備えるためにMLAKができる活動の推進 • MLAK個別のプロジェクトからスタート – savelibrary, savemuseum, savearchives, savekominkan – MLAKそれぞれの施設の被災・救援情報を集約するいわ ゆる情報まとめサイトを運営する活動 • 2011年4月にはこの4つのサイトを統合 • saveMLAKとして http://savemlak.jp/ を開設 8
  9. 9. 私とsaveMLAK • MLAKのなかでは、L(Library;図書館)のコミュ ニティな中の人 • savelibrary時代は傍観してた • 活動開始 – ツイッター初つぶやき2011/4/1(新サイトで気づ いたことメモ) • #jishinlib 0回、#jishinmla 22回、 #saveMLAK 924回 – MLに初投稿は2011/3/30(自己紹介) 月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 投稿数 1 112 63 55 29 21
  10. 10. ツイッター初つぶやき2011/4/1 (新サイトで気づいたことメモ) たぶん、 今の施設基本データ (所在地やURLなど)が https://twitter.com/#!/yegusa/status/53486353257730051 最初に真ん中に どどんとでていた かなんかで かっこ悪かった?
  11. 11. 私とsaveMLAK: システムチームリーダー • システムチーム – システムに関係することを担当するチーム – ボットを動かす – ウィキの不具合の修正 – ウィキの機能拡張 – サーバのお守り。。。 – ところで、saveMLAKのチームとは?
  12. 12. なぜチーム制が必要になったか saveMLAKの活動において 決めなきゃならないことがたくさん • 正解がない・わからない、やってみないとわからない ことだらけ • コンセンサスを得るのには時間がかかりすぎる、そもそも 全体のコンセンサスを得るのは不可能なことも • スピード命 • 「こうやればいいと思いますがどうですか?」 • 「もう少し議論が必要ですね」 • 「検討をお願いします」ではなにも前にすすまない • まずは「こう」やっちゃいましょうと決めて、実行して いく必要がたくさんでてくる。
  13. 13. saveMLAKのチーム制 • チームメンバーはようは「決める人」 – (結果として「やる人」になることが大半だが「やる人」を割り振 るのもあり) • チームメンバーは担当する事柄の様々なことを決める権 利がある • 問題がもしあれば手戻りすればよいことになっている – うまくいかなかったとしてもチーム(メンバー)を責めない • 基本は仕事はチーム(複数人)で担当する – 負荷分散のため • チームリーダー – 仕事が複数あるときに「決める人」(やる人)を割り振る人 – チーム内で意見が分かれることもあるので、チームリーダーを そのなかのさらに上位の決める人としての役割も – チームリーダーはそういう強い権限があるのでもちろんこの権 限を行使する配慮は必要
  14. 14. (再)私とsaveMLAK: システムチームリーダー • システムチーム – システムに関係することを担当するチーム – ボットを動かす – ウィキの不具合の修正 – ウィキの機能拡張 – サーバのお守り。。。 – (システムってなんでもありなので、実質システムに 関係しそうなことばかりになるので、ウィキについて はかなりのことをシステムチームが担当してしまって いるのが実情)
  15. 15. savemlak.jpにどんなページが? • メインページ – 最初に表示されるページ • 施設ページ – 各施設についての情報のページ – 例:いわき市中央公民館の施設ページ • コンテンツページ – さまざまなコンテンツのページ • 編集者者用ページ – ウィキ編集をする人のためのページ 15
  16. 16. メインページ http://savemlak.jp/ • サイトの 被害報告のあった施設の ポータル的な 地図 ページ Twitter を #saveMLAK 施設情報への リンク で検索した結果 ウィキ編集者への 対象者別情報への リンク リンク saveMLAKについての saveMLAK 情報へのリンク イベントカレンダー 16
  17. 17. メインページ:施設情報 17
  18. 18. メインページ:対象者別 18
  19. 19. 施設の基本情報 施設ページ 名称 所在地 電話番号 など 近隣施設の地図 • 施設に 近隣施設の一覧 ついての 情報 被害状況 運営情報 救援状況 情報源 記入者 元情報 カテゴリ http://savemlak.jp/東松島市図書館 RDF 19
  20. 20. コンテンツページ • 様々なページ 世界からのメッセージ http://savemlak.jp/世界からのメッセージ だれでも・どこでもQ&図書館 http://savemlak.jp/wiki/daredoko 20
  21. 21. 編集者用ページ (コミュニティ・ポータル) • saveMLAKウィキ編集者のためのページ 書き方マニュアル:ページの作り方 http://savemlak.jp/saveMLAK:参加・編集の基本 編集相談ページ(Q and Aページ) http://savemlak.jp/saveMLAK:編集者のためのお困り相談ページ 21
  22. 22. savemlak.jpにどんなページが?(再) • メインページ – 最初に表示されるページ • 施設ページ – 各施設についての情報のページ – 例:いわき市中央公民館の施設ページ • コンテンツページ – さまざまなコンテンツのページ • 編集者用ページ – ウィキ編集をする人のためのページ 22
  23. 23. 目指したこと: saveMLAK ウィキ の編集者を増やす • saveMLAK ウィキに多くの人に入力してほしい – ウィキに入力してくれる人が少ない・増えない • ウィキに入力が進まない3つの恐怖症 – ウィキシステム恐怖症 – (記述)ルール恐怖症 – 共同編集恐怖症 • ↑ TwitterやMLでサポート、ウィキ祭の開催、編 集候補の提示
  24. 24. ウィキに入力が進まない3つの恐怖症 1. ウィキシステム恐怖症 2. (記述)ルール恐怖症 3. 共同編集恐怖症
  25. 25. 1. ウィキシステム恐怖症 • ウィキシステムの使い方がわからない – どうやって入力したらよいかわからない – 新しいページの作成方法がわからない – ページ名の変え方がわからない • 対処法: – わからなかったらすぐに人に聞くように(twitterやML) • ヘルプをみろ/検索しろなんてことは絶対に言わない • わかる人ができる範囲で答える – 以前にだれかが質問したことでもいいから聞くように – 難しいことはできる人にしてもらえばいい – 中身を入力できるのはあなたしかできないとエンカレッジ
  26. 26. 2. (記述)ルール恐怖症 • 記述ルールを知らないと書けない – 施設の名前の付け方がわからない – 住所は郵便番号からつけるべき? – 新しいものは上にかく?下にかく? – ちょっと離れている間に新ルールができたかも? • 対処法: – ゆるいルールしかつくらない • 基本ルールは1つ:「あとから人が見てわかるように書く」 – ルール破りの記述を批判しない • 他の人が直せるので気にせず書くように伝える – 追加する方向の記述は積極的に応援する
  27. 27. 3. 共同編集恐怖症 • 勝手に書き換えて変えたらだれかに怒られるか も • 勝手に情報追加したらだれかに怒られるかも • 対処法: – だれも怒りませんと伝える – クリック2回で簡単に元に戻せるので安心して編集し ろと伝える – 追加する方向の編集はじゃんじゃんやるように伝え る • 「書式をなおすのはほかの人でもできるけど、情報を追加 するのはあなたしかできません」
  28. 28. 3つの恐怖症克服と更新促進に対して 具体的に行った対策 • TwitterやMLを使ったサポート・よびかけ • 初心者用編集候補の作成 – Twitter, ML, うきうきウィキ祭でよびかけ – 要更新が減っていく、更新済みが増えていく楽しさ • うきうきウィキ祭の開催 – リアルのサポート – リアルに会うことの重要性(懇親会も開催) • チュートリアルの開催 • 編集者用FAQページの作成
  29. 29. Twitter 情報追加の エンカレッジ あやまることなんて ない 残り件数の通知 サポート http://twilog.org/yegusa/date-110502
  30. 30. Twitter ケースバイケースで よろしく(人が読んで わかるならOK) 感謝の気持ちを言 葉で伝える 無理しないように 間違えていいんだよ ケースバイケースで よろしく(人が読んで わかるならOK) http://twilog.org/yegusa/date-110502
  31. 31. Twitter 残り件数の通知 感謝の気持ちを言 葉で伝える サポート http://twilog.org/yegusa/date-110502
  32. 32. メールの例 • カテゴリ:博物館になんで「ペンション」が入ってるの? – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/1cc893ec035fd9 29?hl=ja – → カテゴリの説明を追加するとよい • 位置情報をいれるためのgecodingを別ウインドウで開くように してほしい – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/ebb58d94b1882 3e6?hl=ja – →ブラウザの機能をつかってやってみてください • 被災した施設へのリンクを自動でつけたい – https://groups.google.com/group/saveMLAK/msg/ebb58d94b1882 3e6?hl=ja – →各施設ページに[[Category:被害あり]]を入力しておけば、自動 的に、被害のあった施設へのリンクがつくれます。 注:URLはグループのページへのリンクなのでグループ内の人しかアクセスできません。
  33. 33. 初心者用編集候補の作成 • やりたいけど。。。という人を取り込む作戦 – そもそもどこから編集すればわからない – 難しいものはいきなり編集できない 簡単なもの、やりやすいウィキページ編集候補リスト、 書き方のドキュメントを作成した • 初心者用編集候補の作成 – Twitter, ML, うきうきウィキ祭でよびかけ – 要更新が減っていく、更新済みが増えていく楽し さ
  34. 34. http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:施設基本データ加筆
  35. 35. 編集候補呼びかけ(twitter) http://twilog.org/yegusa/date-110430
  36. 36. 要更新が減っていく、 更新済みが増えていく楽しさ
  37. 37. うきうきウィキ祭の開催 • うきうきウィキ祭の開催 – リアルのサポート – リアルに会うことの重要性(懇親会も開催) • 参加方法 – 基本的な参加方法は、この日程中のどこかで、 saveMLAKのどこかのページを作ったり、修正するな ど、なんらかの更新作業を行う。ただこれだけです。 – これだけだとつまらないので、twitter の#saveMLAKを 使って、今なにをやっているかつぶやいたり、 疑問点 をつぶやいたり、#saveMLAKをウオッチしたりしましょ う。また、Ustreamで更新の様子を配信している会場 もあります。それをながめながら更新するのもよいで しょう。
  38. 38. http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:第1回saveMLAKうきうきウィキ祭り
  39. 39. http://twilog.org/yegusa/date-110424
  40. 40. チュートリアル(60分)の開催 • スライド http://www.slideshare.net/yegusa/20110613-savemlak • 映像 http://www.ustream.tv/recorded/15476104 • 内容: – saveMLAKとは – savemlak.jpにどんなページが? • メイン、施設、コンテンツ、編集者用 – ウィキ(wiki)とは – ウィキ記法 – やってみよう! • 閲覧、(アカウント作成、)編集 – わからない・できないことがあったら? – まずはやってみる、そして、聞く
  41. 41. 編集者用FAQページの作成 http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:編集者のためのお困り相談ページ
  42. 42. おまけ:会計ページ 資金が必要なことを 共有するための ページを作成 http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:会計
  43. 43. 現在の課題 • 消えつつある・変わりつつある外部Webページの対策 – Jdarchiveとの連携 • 更新の手がとまりつつある – 飽きてきた?日々の暮らしに忙殺? – どこから手をつけていいかわからない? – 対策の案 • きっかけがあればなんとかなる? • 一日一回の修正がモチベーションupになるような仕掛けがいるか な – 英語のヒアリングマラソンとかDSのドラクエのようなイメージ • 東日本震災以外の地域・災害のための施設ページの 充実 – 先日の新潟、福島の大雨・浸水被害など
  44. 44. まとめ • saveMLAKのチーム制 • コンテンツ:メインページ、施設ページ、コンテンツ ページ、編集者用ページ • saveMLAK ウィキ の編集者を増やしたい • ウィキ入力が進まない3つの恐怖症と対策 1. ウィキシステム恐怖症・・・人に聞け、中身だけやれ 2. (記述)ルール恐怖症・・・緩いルール1つのみ 3. 共同編集恐怖症・・・だれも怒らない、いつでも直せる • Twitter、ML、ウィキ祭り、チュートリアル • 会計ページ・・・公開できるとこはする

×