コードを一行も書かないでオープン
ソースプロジェクトに貢献する方法
--オープンソース図書館システム
Next-L Enju の経験から--
国立教育政策研究所
総括研究官
江草由佳
オープンソースプロジェクトで
どんなことしてると思います?
• コード(プログラム)を書く
• テストを書く
– 普通の動きがうまく動くか
– うまく動かないはずのことはちゃんとうまく動かな
いか
• これだけじゃないんです!
• 私がNext...
マニュアルを書く
• マニュアルを書く人っていなくて困ってること
多し!
Ref. https://next-l.github.io/manual/enju_operation_4.html#section4-2-2
使ってみて、不具合を報告する
• 意外と、人手で動かしてみると、思ったように
動いていない=不具合を発見することよくあ
るんです。
Ref. https://github.com/next-l/enju_leaf/issues/487
(素敵な...
不具合修正の確認をする
• 開発者が直ったと言っても、直っていないこと
が(よく)ある。不具合の指摘と修正のミスコ
ミュニケーションということもある
Ref. https://github.com/next-l/enju_leaf/issues...
他にも、以下のようなものがある
• どんな機能が必要か考える(議論する)
– 普通の動きを考える
– 例外的な動きを考える
• 画面の遷移を考える
– 鉛筆と紙さえあればできる!
• イベントを開催する(広報)
– 開発者WS
– 図書館総合展...
プログラムが書けなくてもOK!
• 例え、プログラムが書けなくても(書かなくて
も)、いろんな参加が可能ですし、必要とされ
ています!
• 気軽に参加してみてはどうでしょう?
• というわけで:ぜひ、Next-L Enju (オープン
ソースの...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

2015-09-05-code4libjp_コードを一行も書かないでオープンソースプロジェクトに貢献する方法

1,067 views

Published on

Code4Lib JAPAN カンファレンス 2015 のLTで発表した内容です。

Published in: Science
0 Comments
8 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,067
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
237
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
8
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

2015-09-05-code4libjp_コードを一行も書かないでオープンソースプロジェクトに貢献する方法

  1. 1. コードを一行も書かないでオープン ソースプロジェクトに貢献する方法 --オープンソース図書館システム Next-L Enju の経験から-- 国立教育政策研究所 総括研究官 江草由佳
  2. 2. オープンソースプロジェクトで どんなことしてると思います? • コード(プログラム)を書く • テストを書く – 普通の動きがうまく動くか – うまく動かないはずのことはちゃんとうまく動かな いか • これだけじゃないんです! • 私がNext-L Enju プロジェクトでやっていること を紹介します
  3. 3. マニュアルを書く • マニュアルを書く人っていなくて困ってること 多し! Ref. https://next-l.github.io/manual/enju_operation_4.html#section4-2-2
  4. 4. 使ってみて、不具合を報告する • 意外と、人手で動かしてみると、思ったように 動いていない=不具合を発見することよくあ るんです。 Ref. https://github.com/next-l/enju_leaf/issues/487 (素敵なテストが書いてあれば 大丈夫なのかもしれないけど。 少なくともEnjuでは)
  5. 5. 不具合修正の確認をする • 開発者が直ったと言っても、直っていないこと が(よく)ある。不具合の指摘と修正のミスコ ミュニケーションということもある Ref. https://github.com/next-l/enju_leaf/issues/483
  6. 6. 他にも、以下のようなものがある • どんな機能が必要か考える(議論する) – 普通の動きを考える – 例外的な動きを考える • 画面の遷移を考える – 鉛筆と紙さえあればできる! • イベントを開催する(広報) – 開発者WS – 図書館総合展に出展
  7. 7. プログラムが書けなくてもOK! • 例え、プログラムが書けなくても(書かなくて も)、いろんな参加が可能ですし、必要とされ ています! • 気軽に参加してみてはどうでしょう? • というわけで:ぜひ、Next-L Enju (オープン ソースの図書館システム)のプロジェクトに参 画してみませんか?

×