SlideShare a Scribd company logo
1 of 11
Download to read offline
FRBR勉強会復習スライド
   ‐‐ 第4回まで分‐‐
     国立教育政策研究所
            江草由佳
       2012年7月19日
フルスペル:FRBR & RDA
  機能的          要件


• Functional Requirements for Bibliographic 
  Records: FRBR
                                  書誌

    レコード


• Resource Description and Access: RDA

    資源         記述
Entity :the key object of interest to 
     users of bibliographic data
Work                              Concept



                                  Object
Expression
                    Person

                                   Event
 Manifestation   Corporate Body
                                   Place

       Item
Entityは3つのグループに分かれる
Group 1                                     Group 3


      Work                                        Concept

                          Group 2

                                                  Object
      Expression
                               Person

                                                      Event
          Manifestation    Corporate Body
                                                      Place

                Item
Group1: the products of 
Group 1 intellectual or artistic endeavour


   Work

                                   知的な
                                  芸術的な
                                 活動の生産物
    Expression




     Manifestation




           Item
Group1: the products of 
Group 1 intellectual or artistic endeavour
                                        内容そのもの              w1: ハリーポッターと賢者の石
         Work                          まだ、音声や文
 a distinct intellectual or            字など具体表現                e1:テキスト(文字)(英語)
     artistic creation                 にはなってない
                                                                 m1:Bloomsbury出版[本]
                                                                        (ISBN:9780747532699)
                                               表現そのもの
          Expression                           まだ、メディア               i1:愛知県立大学所蔵の本
      the intellectual or artistic               には
                                                                     i2:会津大学所蔵の本
        realization of a work                   のってない
                                      content                 e2:読み上げ音声
                                      physical form
                                                                 m1:オーディオブック[CD]
            Manifestation                      何らかのメディ
                                                                      (ISBN:190754500X)
           the physical embodiment             アに載ったもの
              of an expression of 
                    a work
                                               を抽象的に表            m2:オーディオブック[カセット]
                                                 したもの                 (ISBN:1855493942)
                                                 (クラス)
                                                              e3:日本語版テキスト
                         Item
                a single exemplar of a                           m1:静山社 出版[本]
                     manifestation                                    (ISBN:9784915512490)
                                                 実際のものそ
                                                   のもの               i1:足立区立図書館所蔵の本1
                                                 (インスタンス)
                                                                     i1:足立区立図書館所蔵の本2
Group2: “Responsibility”
Group 1


      Work
                          Group 2


      Expression
                               Person



          Manifestation    Corporate Body



                Item            has responsibility 
Group2: “Responsibility”
Group 1


      Work                                             個人
                          Group 2
                                                               著者

                                                    p1:  J.K.ローリング
      Expression                Person
                             (an individual)


                           Corporate Body
          Manifestation     (an organization or 
                                                      組織
                            group of individuals    個人のグループ
                           and/or organizations)     複数の組織

                                                               出版社
                                                    c1:静山社
                Item
                                                               所有者
                             has responsibility
                             創った、書いた、               c2:足立区立図書館
                             出版した、所有してる。。。                    演奏者
                                                    c3:スマップ
Group3:”Subject”
Group 1                                                                Group 3
                                              has as subject

                                        has as subject                       Concept
      Work
                       has as subject
                                         Group 2

                                                                             Object
      Expression
                                               Person

                                                                                 Event
          Manifestation                   Corporate Body
                                                                                 Place

                Item                             has responsibility 


                                                   注: Group1 と2はSubjectにもなりえる
Group3:”Subject”
Group 1                                             Group 3
                                   has as subject
                                 抽象的な概念:
      Work                      アイデア、分野、学                 Concept
                                派、宗教、理論、、、

                                    c1:  経済学

                                     物:                   Object
      Expression                生物/無生物、人の
                                作ったもの(動く/動か
                                ない)、今はないもの
                                                              Event
                                 o1:  バッキンガム宮殿
          Manifestation
                                活動や起こったこと:
                                歴史的イベント、時代
                                                              Place
                               e1:  江戸時代

                Item           e2:  グリコ・森永事件

                                 場所(地理的な概念):
                                 地球・地球外;歴史上          p1:  ハワードビーチ
                                 の・現代の;地理的・地
                                     政学的             p2:  東京
複合的なWork
• 集合的・複合的Workもありえる
W1: わたしたちの小学国語 3下    W1: ハリーポッター・シリーズ(7部作)

      W1.1: モチモチの木      W1.1: ハリーポッターと賢者の石

      W1.2: 言葉の広場       W1.2: ハリーポッターと秘密の部屋

      W1.3: 大工とおに       W1.3: ハリーポッターとアズカバンの囚人

      W1.4: 手袋を買いに      W1.4: ハリーポッターと炎のゴブレット

                        W1.5: ハリーポッターと不死鳥の騎士団

                        W1.6: ハリーポッターと謎のプリンス

                        W1.7: ハリーポッターと死の秘宝

More Related Content

More from Yuka Egusa

2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは
2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは
2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとはYuka Egusa
 
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for VeteranYuka Egusa
 
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial
2018-06-24 saveMLAK Wiki TutorialYuka Egusa
 
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介Yuka Egusa
 
2017-09-03 c4ljp-教科書LOD
2017-09-03 c4ljp-教科書LOD2017-09-03 c4ljp-教科書LOD
2017-09-03 c4ljp-教科書LODYuka Egusa
 
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめYuka Egusa
 
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアルYuka Egusa
 
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとはYuka Egusa
 
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―Yuka Egusa
 
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館Yuka Egusa
 
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライドYuka Egusa
 
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習Yuka Egusa
 
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会2013-04-02_FRBR&RDA勉強会
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会Yuka Egusa
 
2013-03-24_code4lib2013報告会
2013-03-24_code4lib2013報告会2013-03-24_code4lib2013報告会
2013-03-24_code4lib2013報告会Yuka Egusa
 
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習Yuka Egusa
 

More from Yuka Egusa (20)

2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは
2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは
2018-10-30 図書館総合展2018 トークイベント saveMLAKとは
 
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial for Veteran
 
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial
2018-06-24 saveMLAK Wiki Tutorial
 
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介
2017-09-28 LODチャレンジ2017キックオフ 教科書LODの紹介
 
2017-09-03 c4ljp-教科書LOD
2017-09-03 c4ljp-教科書LOD2017-09-03 c4ljp-教科書LOD
2017-09-03 c4ljp-教科書LOD
 
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ
2016-09-11-c4ljp2016-勉強会のすすめ
 
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル
2016-09-03-saveMLAK ウィキチュートリアル
 
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2014-06-12_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-11-28_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは
2013-10-30saveMLAKフォーラム:saveMLAKメソッドとは
 
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-10-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―
2013-09-01_Wiki協同入力を阻害する3つの恐怖症とその対策―saveMLAKを例として―
 
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-08-01_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館
2013-06-30_saveMLAK2013報告会_図書館
 
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-06-13_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド
2013-05-29_FRBR&RDA勉強会復習スライド
 
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習
2013-04-17_FRBR&RDA勉強会復習
 
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会2013-04-02_FRBR&RDA勉強会
2013-04-02_FRBR&RDA勉強会
 
2013-03-24_code4lib2013報告会
2013-03-24_code4lib2013報告会2013-03-24_code4lib2013報告会
2013-03-24_code4lib2013報告会
 
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習
2013-02-19_FRBR&RDA勉強会復習
 

2012-07-19_第4回までのFRBR勉強会復習

  • 1. FRBR勉強会復習スライド ‐‐ 第4回まで分‐‐ 国立教育政策研究所 江草由佳 2012年7月19日
  • 2. フルスペル:FRBR & RDA 機能的 要件 • Functional Requirements for Bibliographic  Records: FRBR 書誌 レコード • Resource Description and Access: RDA 資源 記述
  • 3. Entity :the key object of interest to  users of bibliographic data Work Concept Object Expression Person Event Manifestation Corporate Body Place Item
  • 4. Entityは3つのグループに分かれる Group 1 Group 3 Work Concept Group 2 Object Expression Person Event Manifestation Corporate Body Place Item
  • 5. Group1: the products of  Group 1 intellectual or artistic endeavour Work 知的な 芸術的な 活動の生産物 Expression Manifestation Item
  • 6. Group1: the products of  Group 1 intellectual or artistic endeavour 内容そのもの w1: ハリーポッターと賢者の石 Work まだ、音声や文 a distinct intellectual or  字など具体表現 e1:テキスト(文字)(英語) artistic creation にはなってない m1:Bloomsbury出版[本] (ISBN:9780747532699) 表現そのもの Expression まだ、メディア i1:愛知県立大学所蔵の本 the intellectual or artistic  には i2:会津大学所蔵の本 realization of a work のってない content e2:読み上げ音声 physical form m1:オーディオブック[CD] Manifestation 何らかのメディ (ISBN:190754500X) the physical embodiment  アに載ったもの of an expression of  a work を抽象的に表 m2:オーディオブック[カセット] したもの (ISBN:1855493942) (クラス) e3:日本語版テキスト Item a single exemplar of a  m1:静山社 出版[本] manifestation (ISBN:9784915512490) 実際のものそ のもの i1:足立区立図書館所蔵の本1 (インスタンス) i1:足立区立図書館所蔵の本2
  • 7. Group2: “Responsibility” Group 1 Work Group 2 Expression Person Manifestation Corporate Body Item has responsibility 
  • 8. Group2: “Responsibility” Group 1 Work 個人 Group 2 著者 p1:  J.K.ローリング Expression Person (an individual) Corporate Body Manifestation (an organization or  組織 group of individuals  個人のグループ and/or organizations) 複数の組織 出版社 c1:静山社 Item 所有者 has responsibility 創った、書いた、 c2:足立区立図書館 出版した、所有してる。。。 演奏者 c3:スマップ
  • 9. Group3:”Subject” Group 1 Group 3 has as subject has as subject Concept Work has as subject Group 2 Object Expression Person Event Manifestation Corporate Body Place Item has responsibility  注: Group1 と2はSubjectにもなりえる
  • 10. Group3:”Subject” Group 1 Group 3 has as subject 抽象的な概念: Work アイデア、分野、学 Concept 派、宗教、理論、、、 c1:  経済学 物: Object Expression 生物/無生物、人の 作ったもの(動く/動か ない)、今はないもの Event o1:  バッキンガム宮殿 Manifestation 活動や起こったこと: 歴史的イベント、時代 Place e1:  江戸時代 Item e2:  グリコ・森永事件 場所(地理的な概念): 地球・地球外;歴史上 p1:  ハワードビーチ の・現代の;地理的・地 政学的 p2:  東京
  • 11. 複合的なWork • 集合的・複合的Workもありえる W1: わたしたちの小学国語 3下 W1: ハリーポッター・シリーズ(7部作) W1.1: モチモチの木 W1.1: ハリーポッターと賢者の石 W1.2: 言葉の広場 W1.2: ハリーポッターと秘密の部屋 W1.3: 大工とおに W1.3: ハリーポッターとアズカバンの囚人 W1.4: 手袋を買いに W1.4: ハリーポッターと炎のゴブレット W1.5: ハリーポッターと不死鳥の騎士団 W1.6: ハリーポッターと謎のプリンス W1.7: ハリーポッターと死の秘宝