SlideShare a Scribd company logo
1 of 26
Download to read offline
Debian9 "Stretch" リリースパーティ in Tokyo
GPD WINでStretchを動かす
大神 祐真
yuma@ohgami.jp
2017/06/18
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 2
自己紹介
●
大神 祐真
– http://yuma.ohgami.jp
●
組み込み系の技術営業
●
Debian歴
– (2007年頃〜 Ubuntu)
– 2010年頃〜 Debian lenny(?)
– 以降、メインPCはDebian(Stable)
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 3
GPD WIN
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 4
GPD WIN
Jessie
(awesome 3.4.15-1+b1)
Stretch
(awesome 4.0-1)
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 5
GPD WIN
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 6
Stretchリリースノート
https://www.debian.org/releases/stretch/amd64/release-notes/index.ja.html
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 7
Stretchリリースノート
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 8
作業準備
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 9
4.1.1. あらゆるデータや設定情報を
バックアップする
$ mkdir backup_20170617
$ sudo cp -a /etc 
/var/lib/dpkg 
/var/lib/apt/extended_states 
backup_20170617/
$ dpkg --get-selections "*" 
> backup_20170617/dpkg_--get-selections.log
$ mkdir backup_20170617/home
$ cp -a .bash_history .config 
.emacs.d .fehbg .profile 
backup_20170617/home/
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 10
4.1.1. あらゆるデータや設定情報を
バックアップする
$ sudo tar cf 
backup_20170617.tar.xz 
--use-compress-program=pixz 
backup_20170617/
$ sha256sum backup_20170617.tar.xz 
> backup_20170617.tar.xz.sha256
$ scp backup_20170617.tar.xz* 
yarakawa@192.168.10.7:
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 11
4.2. システムの状態を
チェックする
$ aptitude search '~i(!~ODebian)'
$ apt-forktracer | sort
$
$ sudo dpkg --audit
$ sudo dpkg --get-selections | grep 'hold$'
$
中途半端な状態のパッケージが無いことを確認
サードパーティ製パッケージが無いことを確認
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 12
4.2. システムの状態を
チェックする
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 13
4.3. APT の取得先 (ソース) の準備
$ sudo sed -i.old 's/jessie/stretch/' /etc/apt/sources.list
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 14
4.4.1. セッションの記録
$ sudo script -t 2>~/upgrade-stretch1.time 
-a ~/upgrade-stretch1.script
Script started, file is /home/yohgami/upgrade-stretch1.script
#
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 15
4.4.2. パッケージリストの更新
# apt-get update
4.4.3. アップグレードするのに十分な領域があることを
確認する
# df -h
ファイルシス サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
/dev/mmcblk0p5 12G 2.6G 8.7G 23% /
udev 10M 0 10M 0% /dev
tmpfs 775M 9.2M 766M 2% /run
tmpfs 1.9G 0 1.9G 0% /dev/shm
tmpfs 5.0M 0 5.0M 0% /run/lock
tmpfs 1.9G 0 1.9G 0% /sys/fs/cgroup
/dev/mmcblk0p1 96M 44M 53M 45% /boot/efi
tmpfs 388M 4.0K 388M 1% /run/user/1000
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 16
アップデートの実行
4.4.4. システムの最小アップグレード
# apt-get upgrade
4.4.5. システムのアップグレード
# apt-get dist-upgrade
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 17
screenあるある?
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 18
screenあるある?
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 19
/etc/ntp.confの更新
設定ファイル '/etc/ntp.conf'
==> これはインストールしてから (あなたかスクリプトによって
) 変更されています。
==> パッケージ配布元が更新版を提供しています。
どうしますか? 以下の選択肢があります:
Y か I : パッケージメンテナのバージョンをインストール
する
N か O : 現在インストールされている自分のバージョンを
残す
D : 両バージョンの差異を表示する
Z : 状況を調査するためにシェルを開始する
デフォルトでは現在使っている自分のバージョンを残します。
*** ntp.conf (Y/I/N/O/D/Z) [デフォルト=N] ? D
確認後、”Y”
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 20
sudo reboot 後...
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 21
起動
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 22
起動
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 23
起動
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 24
起動
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 25
起動。しかし...
2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 26
コミケット92参加します!
趣味: フルスクラッチでOS自作
既刊
(技術書典2・超技術書典)
配置: 8/11(金)(1日目)
   東た27b
新刊

More Related Content

What's hot

バージョン管理のワークフロー
バージョン管理のワークフローバージョン管理のワークフロー
バージョン管理のワークフロー
add20
 
Gitのよく使うコマンド
Gitのよく使うコマンドGitのよく使うコマンド
Gitのよく使うコマンド
YUKI Kaoru
 
Python Kyoto study
Python Kyoto studyPython Kyoto study
Python Kyoto study
Naoya Inada
 
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
tokuhy
 
Cent osにpyhtonをインストールしてみよう
Cent osにpyhtonをインストールしてみようCent osにpyhtonをインストールしてみよう
Cent osにpyhtonをインストールしてみよう
2bo 2bo
 

What's hot (20)

VPSもDesktopもYaSTを使ってLinuxをらくらく設定―ファイルサーバー構築・管理編
VPSもDesktopもYaSTを使ってLinuxをらくらく設定―ファイルサーバー構築・管理編VPSもDesktopもYaSTを使ってLinuxをらくらく設定―ファイルサーバー構築・管理編
VPSもDesktopもYaSTを使ってLinuxをらくらく設定―ファイルサーバー構築・管理編
 
Lfsをやってみよう
LfsをやってみようLfsをやってみよう
Lfsをやってみよう
 
バージョン管理のワークフロー
バージョン管理のワークフローバージョン管理のワークフロー
バージョン管理のワークフロー
 
Linux kernelのbspとupstream
Linux kernelのbspとupstreamLinux kernelのbspとupstream
Linux kernelのbspとupstream
 
FreeBSDで行こう for small server
FreeBSDで行こう for small serverFreeBSDで行こう for small server
FreeBSDで行こう for small server
 
OSGeo-Liveをハックする
OSGeo-LiveをハックするOSGeo-Liveをハックする
OSGeo-Liveをハックする
 
Gitのよく使うコマンド
Gitのよく使うコマンドGitのよく使うコマンド
Gitのよく使うコマンド
 
Gentoo Linuxの紹介
Gentoo Linuxの紹介Gentoo Linuxの紹介
Gentoo Linuxの紹介
 
FreeBSD jail+vnetと戯れた話
FreeBSD jail+vnetと戯れた話FreeBSD jail+vnetと戯れた話
FreeBSD jail+vnetと戯れた話
 
Python Kyoto study
Python Kyoto studyPython Kyoto study
Python Kyoto study
 
FreeBSDのススメ
FreeBSDのススメFreeBSDのススメ
FreeBSDのススメ
 
とある帽子の大蛇料理Ⅱ
とある帽子の大蛇料理Ⅱとある帽子の大蛇料理Ⅱ
とある帽子の大蛇料理Ⅱ
 
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
COMSTARでiSCSI - OpenSolaris勉強会 2011.08
 
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
XenServerとZFSストレージでサーバ仮想化 - OSC2011 Tokyo/Spring 自宅SAN友の会(後半)
 
Osc201703 tokyo-clonezilla-v1.2 j
Osc201703 tokyo-clonezilla-v1.2 jOsc201703 tokyo-clonezilla-v1.2 j
Osc201703 tokyo-clonezilla-v1.2 j
 
今さら聞けない Linux コマンドラインツールテクニック その1 rev. 2
今さら聞けない Linux コマンドラインツールテクニック その1 rev. 2今さら聞けない Linux コマンドラインツールテクニック その1 rev. 2
今さら聞けない Linux コマンドラインツールテクニック その1 rev. 2
 
Lxc on cloud
Lxc on cloudLxc on cloud
Lxc on cloud
 
バグ報告・翻訳・パッケージング・コード修正・広報活動などなど―OSS に貢献してみるには?
バグ報告・翻訳・パッケージング・コード修正・広報活動などなど―OSS に貢献してみるには?バグ報告・翻訳・パッケージング・コード修正・広報活動などなど―OSS に貢献してみるには?
バグ報告・翻訳・パッケージング・コード修正・広報活動などなど―OSS に貢献してみるには?
 
100GbE NICを使ったデータセンター・ネットワーク実証実験 -メモ-
100GbE NICを使ったデータセンター・ネットワーク実証実験 -メモ- 100GbE NICを使ったデータセンター・ネットワーク実証実験 -メモ-
100GbE NICを使ったデータセンター・ネットワーク実証実験 -メモ-
 
Cent osにpyhtonをインストールしてみよう
Cent osにpyhtonをインストールしてみようCent osにpyhtonをインストールしてみよう
Cent osにpyhtonをインストールしてみよう
 

Similar to GPD WINでStretchを動かす

A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
Satoshi Kume
 
Osc10do linux nextstep
Osc10do linux nextstepOsc10do linux nextstep
Osc10do linux nextstep
smokey monkey
 
Lvmを縮小してみた
Lvmを縮小してみたLvmを縮小してみた
Lvmを縮小してみた
koedoyoshida
 
意外と知らない?Yumパッケージ管理
意外と知らない?Yumパッケージ管理意外と知らない?Yumパッケージ管理
意外と知らない?Yumパッケージ管理
denet1999
 

Similar to GPD WINでStretchを動かす (20)

【18-E-3】クラウド・ネイティブ時代の2016年だから始める Docker 基礎講座
【18-E-3】クラウド・ネイティブ時代の2016年だから始める Docker 基礎講座【18-E-3】クラウド・ネイティブ時代の2016年だから始める Docker 基礎講座
【18-E-3】クラウド・ネイティブ時代の2016年だから始める Docker 基礎講座
 
Apache Bigtopによるオープンなビッグデータ処理基盤の構築(オープンデベロッパーズカンファレンス 2021 Online 発表資料)
Apache Bigtopによるオープンなビッグデータ処理基盤の構築(オープンデベロッパーズカンファレンス 2021 Online 発表資料)Apache Bigtopによるオープンなビッグデータ処理基盤の構築(オープンデベロッパーズカンファレンス 2021 Online 発表資料)
Apache Bigtopによるオープンなビッグデータ処理基盤の構築(オープンデベロッパーズカンファレンス 2021 Online 発表資料)
 
Cloud9にリモートデスクトップ接続する
Cloud9にリモートデスクトップ接続するCloud9にリモートデスクトップ接続する
Cloud9にリモートデスクトップ接続する
 
Debian Update: ~ Jessie, Stretch, Buster ~
Debian Update: ~ Jessie, Stretch, Buster ~Debian Update: ~ Jessie, Stretch, Buster ~
Debian Update: ~ Jessie, Stretch, Buster ~
 
Openstack+Ceph設定ガイド
Openstack+Ceph設定ガイドOpenstack+Ceph設定ガイド
Openstack+Ceph設定ガイド
 
20210731_OSC_Kyoto_PGStrom3.0
20210731_OSC_Kyoto_PGStrom3.020210731_OSC_Kyoto_PGStrom3.0
20210731_OSC_Kyoto_PGStrom3.0
 
A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
A_road_to_AMBER_simulations_ver_1.0
 
Osc10do linux nextstep
Osc10do linux nextstepOsc10do linux nextstep
Osc10do linux nextstep
 
Lvmを縮小してみた
Lvmを縮小してみたLvmを縮小してみた
Lvmを縮小してみた
 
Rubyで創るOpenFlowネットワーク - LLまつり
Rubyで創るOpenFlowネットワーク - LLまつりRubyで創るOpenFlowネットワーク - LLまつり
Rubyで創るOpenFlowネットワーク - LLまつり
 
Apache Bigtop3.2 (仮)(Open Source Conference 2022 Online/Hiroshima 発表資料)
Apache Bigtop3.2 (仮)(Open Source Conference 2022 Online/Hiroshima 発表資料)Apache Bigtop3.2 (仮)(Open Source Conference 2022 Online/Hiroshima 発表資料)
Apache Bigtop3.2 (仮)(Open Source Conference 2022 Online/Hiroshima 発表資料)
 
Pdp11 on-fpga
Pdp11 on-fpgaPdp11 on-fpga
Pdp11 on-fpga
 
Cell/B.E. プログラミング事始め
Cell/B.E. プログラミング事始めCell/B.E. プログラミング事始め
Cell/B.E. プログラミング事始め
 
20190926_Try_RHEL8_NVMEoF_Beta
20190926_Try_RHEL8_NVMEoF_Beta20190926_Try_RHEL8_NVMEoF_Beta
20190926_Try_RHEL8_NVMEoF_Beta
 
GPD-WINや中華ノートPCなどATOM機器に 各種Linuxディストリを入れて遊ぼう Install Linux Distributions on G...
GPD-WINや中華ノートPCなどATOM機器に 各種Linuxディストリを入れて遊ぼう Install Linux Distributions on G...GPD-WINや中華ノートPCなどATOM機器に 各種Linuxディストリを入れて遊ぼう Install Linux Distributions on G...
GPD-WINや中華ノートPCなどATOM機器に 各種Linuxディストリを入れて遊ぼう Install Linux Distributions on G...
 
意外と知らない?Yumパッケージ管理
意外と知らない?Yumパッケージ管理意外と知らない?Yumパッケージ管理
意外と知らない?Yumパッケージ管理
 
実は怖くないDevOps
実は怖くないDevOps実は怖くないDevOps
実は怖くないDevOps
 
Infinite Debian - Platform for mass-producing system every second
Infinite Debian - Platform for mass-producing system every secondInfinite Debian - Platform for mass-producing system every second
Infinite Debian - Platform for mass-producing system every second
 
Starting qt5beta at_raspberry_pi Qtnagoya#6
Starting qt5beta at_raspberry_pi Qtnagoya#6Starting qt5beta at_raspberry_pi Qtnagoya#6
Starting qt5beta at_raspberry_pi Qtnagoya#6
 
Capistrano
CapistranoCapistrano
Capistrano
 

More from Yuma Ohgami

More from Yuma Ohgami (20)

Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
 
Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!
 
バイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールドバイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールド
 
OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介
OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介
OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介
 
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
 
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
 
来週の展示内容紹介
来週の展示内容紹介来週の展示内容紹介
来週の展示内容紹介
 
DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
 
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
 
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
 
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
 
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
 
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
 
ハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターンハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターン
 
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターンエミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
 
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
 
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミングシェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
 
ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方
 

GPD WINでStretchを動かす

  • 1. Debian9 "Stretch" リリースパーティ in Tokyo GPD WINでStretchを動かす 大神 祐真 yuma@ohgami.jp 2017/06/18
  • 2. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 2 自己紹介 ● 大神 祐真 – http://yuma.ohgami.jp ● 組み込み系の技術営業 ● Debian歴 – (2007年頃〜 Ubuntu) – 2010年頃〜 Debian lenny(?) – 以降、メインPCはDebian(Stable)
  • 3. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 3 GPD WIN
  • 4. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 4 GPD WIN Jessie (awesome 3.4.15-1+b1) Stretch (awesome 4.0-1)
  • 5. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 5 GPD WIN
  • 6. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 6 Stretchリリースノート https://www.debian.org/releases/stretch/amd64/release-notes/index.ja.html
  • 7. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 7 Stretchリリースノート
  • 8. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 8 作業準備
  • 9. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 9 4.1.1. あらゆるデータや設定情報を バックアップする $ mkdir backup_20170617 $ sudo cp -a /etc /var/lib/dpkg /var/lib/apt/extended_states backup_20170617/ $ dpkg --get-selections "*" > backup_20170617/dpkg_--get-selections.log $ mkdir backup_20170617/home $ cp -a .bash_history .config .emacs.d .fehbg .profile backup_20170617/home/
  • 10. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 10 4.1.1. あらゆるデータや設定情報を バックアップする $ sudo tar cf backup_20170617.tar.xz --use-compress-program=pixz backup_20170617/ $ sha256sum backup_20170617.tar.xz > backup_20170617.tar.xz.sha256 $ scp backup_20170617.tar.xz* yarakawa@192.168.10.7:
  • 11. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 11 4.2. システムの状態を チェックする $ aptitude search '~i(!~ODebian)' $ apt-forktracer | sort $ $ sudo dpkg --audit $ sudo dpkg --get-selections | grep 'hold$' $ 中途半端な状態のパッケージが無いことを確認 サードパーティ製パッケージが無いことを確認
  • 12. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 12 4.2. システムの状態を チェックする
  • 13. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 13 4.3. APT の取得先 (ソース) の準備 $ sudo sed -i.old 's/jessie/stretch/' /etc/apt/sources.list
  • 14. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 14 4.4.1. セッションの記録 $ sudo script -t 2>~/upgrade-stretch1.time -a ~/upgrade-stretch1.script Script started, file is /home/yohgami/upgrade-stretch1.script #
  • 15. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 15 4.4.2. パッケージリストの更新 # apt-get update 4.4.3. アップグレードするのに十分な領域があることを 確認する # df -h ファイルシス サイズ 使用 残り 使用% マウント位置 /dev/mmcblk0p5 12G 2.6G 8.7G 23% / udev 10M 0 10M 0% /dev tmpfs 775M 9.2M 766M 2% /run tmpfs 1.9G 0 1.9G 0% /dev/shm tmpfs 5.0M 0 5.0M 0% /run/lock tmpfs 1.9G 0 1.9G 0% /sys/fs/cgroup /dev/mmcblk0p1 96M 44M 53M 45% /boot/efi tmpfs 388M 4.0K 388M 1% /run/user/1000
  • 16. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 16 アップデートの実行 4.4.4. システムの最小アップグレード # apt-get upgrade 4.4.5. システムのアップグレード # apt-get dist-upgrade
  • 17. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 17 screenあるある?
  • 18. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 18 screenあるある?
  • 19. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 19 /etc/ntp.confの更新 設定ファイル '/etc/ntp.conf' ==> これはインストールしてから (あなたかスクリプトによって ) 変更されています。 ==> パッケージ配布元が更新版を提供しています。 どうしますか? 以下の選択肢があります: Y か I : パッケージメンテナのバージョンをインストール する N か O : 現在インストールされている自分のバージョンを 残す D : 両バージョンの差異を表示する Z : 状況を調査するためにシェルを開始する デフォルトでは現在使っている自分のバージョンを残します。 *** ntp.conf (Y/I/N/O/D/Z) [デフォルト=N] ? D 確認後、”Y”
  • 20. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 20 sudo reboot 後...
  • 21. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 21 起動
  • 22. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 22 起動
  • 23. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 23 起動
  • 24. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 24 起動
  • 25. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 25 起動。しかし...
  • 26. 2017/06/18 大神 祐真 (yuma.ohgami.jp) 26 コミケット92参加します! 趣味: フルスクラッチでOS自作 既刊 (技術書典2・超技術書典) 配置: 8/11(金)(1日目)    東た27b 新刊