RubyConfの話の続きのおはなし               2013/3/16               達人出版会               やまね ゆりえ
今日のおはなし なぜこんなことをしているのか?    mrubyの開発環境を整備中    そこに至った経緯 どんなものを作っているのか?    mrubyでLチカデモ
最近なにしてるの?    mrubyでもう挫折しない組込み開発
組込みのイメージって? 大変そう、難しそう
Rubyって使うと楽しいんだって?           Rubyist Magazine 37号巻頭言より引用「プログラミングを楽しくする言語」
mrubyもたのしい?「たのしい mruby」でぐぐってみた           「たのしい ruby」で検索された・・・
組込みは?大変そう > 楽しそう
mrubyへの期待組込みって難しそうだけど、Rubyでできるんだって?          ポインタとか          ないし・・・
目標 実際にやってみて期待を裏切らない環境  作りたい!
LチカLチカ・・・LEDをちかちかさせること p Hello, World! みたいなかんじ?       実はこれが大変                  ハンダとか                   結線とか               ...
mrubyで「はじめての」組込み   をたのしくするには?プログラムを書きはじめる前に挫折しないできるだけ少ない周辺知識で最初のプログラムが書ける これらがRubyの たのしさ の前に必要
ずっとたのしい開発  効率的にコードが書ける知りたくなったら知ることができる足らなかったら足すことができる
たのしい環境を作る上で考慮したこと ハードで挫折しない 必要なものは最小限に(高い機材を使わない) できるだけ早くプログラミングに取りかかれる     プログラミングに入れないとRubyのたのしさがい           かせない も...
使用したもの(hardware)              STM32F4 Discovery                                  ずいぶんシンプ                                  ...
使用したもの(software) Eclipse CDT ST-Link    https://github.com/texane/stlink  YAGARTO GNU ARM toolchain    http://www.yagar...
使用したもの(mrbgem)    mrb_led               STM32F4 Discovery               のLEDが制御できる               gemを作ってみまし              ...
実装中 Eclipse用mrubyプラグイン  mrbgemのスケルトン  mrbc連携         etc...                     詳細は                  OSDC.TWにて
続きはOSDC.TWで!  http://osdc.tw/
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

RubyConfの話の続きのおはなし

853 views

Published on

大江戸Ruby会議03の発表資料です。
mrubyに関する内容は資料の中にはありません。デモで使用した環境については https://github.com/yamanekko/stm32f4discovery/wiki https://github.com/yamanekko/mruby-on-stm32f4discovery/wiki にて更新中です。

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
853
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
2
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

RubyConfの話の続きのおはなし

  1. 1. RubyConfの話の続きのおはなし 2013/3/16 達人出版会 やまね ゆりえ
  2. 2. 今日のおはなし なぜこんなことをしているのか?   mrubyの開発環境を整備中   そこに至った経緯 どんなものを作っているのか?   mrubyでLチカデモ
  3. 3. 最近なにしてるの? mrubyでもう挫折しない組込み開発
  4. 4. 組込みのイメージって? 大変そう、難しそう
  5. 5. Rubyって使うと楽しいんだって? Rubyist Magazine 37号巻頭言より引用「プログラミングを楽しくする言語」
  6. 6. mrubyもたのしい?「たのしい mruby」でぐぐってみた 「たのしい ruby」で検索された・・・
  7. 7. 組込みは?大変そう > 楽しそう
  8. 8. mrubyへの期待組込みって難しそうだけど、Rubyでできるんだって? ポインタとか ないし・・・
  9. 9. 目標 実際にやってみて期待を裏切らない環境 作りたい!
  10. 10. LチカLチカ・・・LEDをちかちかさせること p Hello, World! みたいなかんじ? 実はこれが大変 ハンダとか 結線とか データシートとか ・・・
  11. 11. mrubyで「はじめての」組込み をたのしくするには?プログラムを書きはじめる前に挫折しないできるだけ少ない周辺知識で最初のプログラムが書ける これらがRubyの たのしさ の前に必要
  12. 12. ずっとたのしい開発 効率的にコードが書ける知りたくなったら知ることができる足らなかったら足すことができる
  13. 13. たのしい環境を作る上で考慮したこと ハードで挫折しない 必要なものは最小限に(高い機材を使わない) できるだけ早くプログラミングに取りかかれる プログラミングに入れないとRubyのたのしさがい   かせない もっと知りたくなったら知る手段がある 自由に拡張できる手段がある
  14. 14. 使用したもの(hardware) STM32F4 Discovery ずいぶんシンプ ルになりました※左側の写真の○で囲んだ部分のみ Mac2台なのはUSBポートが3つ必要だったため
  15. 15. 使用したもの(software) Eclipse CDT ST-Link https://github.com/texane/stlink  YAGARTO GNU ARM toolchain http://www.yagarto.de/ STMicroelectronicsが提供しているサンプルコード http://www.st.com/web/en/catalog/tools/PF257904 にある stsw-stm32068.zip makefileなど http://www.emb4fun.de/arm/examples/index.html デモで使用した環境構築方法はこちら: https://github.com/yamanekko のwikiにて更新中
  16. 16. 使用したもの(mrbgem)  mrb_led STM32F4 Discovery のLEDが制御できる gemを作ってみまし た(OSDC.TWに向 けて改良中)
  17. 17. 実装中 Eclipse用mrubyプラグイン  mrbgemのスケルトン  mrbc連携 etc... 詳細は OSDC.TWにて
  18. 18. 続きはOSDC.TWで! http://osdc.tw/

×