Successfully reported this slideshow.

イマドキのサイト構築で成功につながるヒント

4

Share

1 of 28
1 of 28

More Related Content

Related Books

Free with a 14 day trial from Scribd

See all

イマドキのサイト構築で成功につながるヒント

  1. 1. イマドキのサイト構築で 成功につながるヒント MTDDC Meetup TOKYO 2015 柳下 剛利 Twitter: @yagishita / Facebook: taketoshi.yagishita
  2. 2. クラウド案件の増加
  3. 3. AWS/Azure 利用を 前提とした RFP
  4. 4. MTクラウド版の
 堅調な成長
  5. 5. コストの適正化
  6. 6. メニュー・機能の充実
  7. 7. クラウドサービスと
 どう付き合うか
  8. 8. • MTクラウド版 • Microsoft Azure
  9. 9. MTクラウド版 • 迅速なソフトウェアアップデート • バックアップデータを S3 で保管 • MT の動作に最適化された環境
 (nginx + PSGI)
  10. 10. キャッシュサーバー • コンテンツ = キャッシュデータ • オリジンサーバーへのリクエスト低減
 
 
 表示レスポンス・パフォーマンス向上
  11. 11. MTクラウド版での
 キャッシュ設定 • リスティングフレームワーク
 (オブジェクトの一覧画面の表示) • Data API
  12. 12. MTクラウド版が適した案件 • 一般的な企業のウェブサイト • スケールアップ・アウトが不要な
 サイト • HTMLコンテンツ作成にフォーカス
  13. 13. Microsoft Azure • Linux も OK • IaaS を前提とすると AWS と同等 • コスト的は AWS より休め • ウェブアプリ開発の機能が充実
  14. 14. イマドキの IaaS 利用 • システム構成のテンプレート化 • 仮想マシン構築時の処理を自動化
 
 
 インフラ担当の負荷軽減がはかれる
  15. 15. テンプレートでできること • 仮想ネットワークの構築 • ロードバランサ・セキュリティの設定 • 仮想マシンの作成 • Perl / PHP 等のミドルウェアの導入
  16. 16. テンプレート例
 GitHub にて公開予定
  17. 17. Azure/AWSが適した案件 • 冗長構成が必要とされる環境 • スケールアップ・アウトが必要な環境 • スマートフォンアプリ・動画連携
  18. 18. PowerCMS クラウド • 冗長構成(管理画面・データベース)
  19. 19. プロジェクト管理
  20. 20. backlog.jp • お客様も含めて利用できる • 安価 • スマートフォンアプリや API が充実
  21. 21. CMSを使った構築ステップ • サイトマップを整備 • カンプデザインの作成 • テンプレート適用 • データ流し込み • 表示確認・修正
  22. 22. 表示確認の上での課題 • コンテンツによって部署が異なる • 確認いただくコンテンツの量が異なる • まとめて確認依頼ができる体制でない
  23. 23. • URL 単位で課題を登録 • ステップをカテゴリーに変更 • 表示確認の終了 = チケットの完了 • 必要に応じて子課題を作成
  24. 24. • スケジュールが円滑に • お客様とのコミュニケーションが楽に • アプリ開発と並行
  25. 25. まとめ • クラウドサービスとの付き合い方 • 管理ツールとの付き合い方
 
 
 ウェブサイト構築の負担が大きく変わる

×