Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを速度的な意味でつっついて比較してみた(2016/12/3)

413 views

Published on

WordPressの勉強会、第3回 WordBench山口(2016/12/3)にて、ライトニングトーク「WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた」で使用したスライド資料です。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを速度的な意味でつっついて比較してみた(2016/12/3)

  1. 1. 株式会社ステラリンク 〒743-0065 山口県光市上島田7-1-1 http://www.stellalink.co.jp/ info@stellalink.co.jp WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 石川 博之 2016/12/03 WordBench山口
  2. 2. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 石川 博之 Hiroyuki Ishikawa Twitter: @stellalink_jp @y3sei Facebook: 石川博之(y3sei) 株式会社ステラリンク 代表取締役 有限会社メック システムエンジニア ←New(記入漏れ) 光市成人のつどい企画運営委員会 委員長 光市青少年ボランティア育成協議会 企画実行副委員長 光市観光協会 広報委員 ←New 元周南コンピュータ・カレッジ 非常勤講師 元山口県ソフトウェアセンター 認定講師 (一財)リスクマネジメント協会 会員 3
  3. 3. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 普段は、ネットサービスを企画、開発、運営したり etc… 4 ↑日本初のイラスト系SNS。現在9年目。
  4. 4. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた WP運用のおたく系ニュースサイト「おたくま経済新聞」 の運営技術支援やたまにライターをしたり 5
  5. 5. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた Webサイトを制作したり運用や運用支援したり WordPressのプラグインやテーマの作成・改造をしたり APIを使ってFBやTwitterと連動するシステムを作ったり 業務用のソフトを開発したり 企業、専門学校、市民活動団体のセミナー講師をしたり 研修用に自社でオリジナルテキストを執筆したり BCPの策定を支援したり サイトの引っ越しを手伝ったり たまに工場内にヘルメットと作業服で 入って通信線とシーケンサのロジック を修正したり… 6
  6. 6. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた “フルスタックエンジニア”らしい。 7 まだできていないのでそろそろ書籍の執筆も やってみたいなぁ…
  7. 7. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 8 さて、本題。
  8. 8. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 9 WordPressの実装プログラミング言語 PHP
  9. 9. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 10 テーマを作るにも プラグインを作るにも 基本的にお世話になる言語
  10. 10. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 11 結果は同じだけど 実装方法が複数あるケース どっち使ったらいいか問題
  11. 11. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 12 print vs echo
  12. 12. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 13 (単位:秒) print echo 1回目 10.409487962723 10.539283037186 2回目 10.677564144135 10.435059070587 3回目 11.312433958054 10.485270023346 4回目 10.197618961334 10.367513895035 5回目 10.201102018356 10.177443981171 6回目 10.718124866486 10.605888843536 7回目 10.490163087845 10.535187959671 8回目 10.096682071686 10.149405002594 9回目 10.385648012161 10.739960908890 10回目 10.462270021439 10.344215869904 平均 10.495109510422 10.437922859192
  13. 13. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 14 echo の方が 100万回あたり0.057秒早い https://plugmize.jp/archives/blog/201600804_php_print_echo.html
  14. 14. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 15 == vs ===
  15. 15. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 16 データ一致 データ不一致 (単位:秒) == === == === 1回目 0.242424965 0.123853922 0.209846973 0.128731012 2回目 0.239535093 0.123049974 0.215550900 0.126405954 3回目 0.246019125 0.120333195 0.199576855 0.128337145 平均 0.242659728 0.122412364 0.208324909 0.127824704
  16. 16. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 17 === の方が 2倍程度早い https://plugmize.jp/archives/blog/20161118_diff_equals.html
  17. 17. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 18 なぜこのような差がでるのか?
  18. 18. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 19 プログラムの動作はCPU内部の計算量に依存 するから
  19. 19. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 20 結果を出すまでに何回計算しているか? 繰り返しがどのくらい行われているか? データを返すか?返さないか?
  20. 20. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 21 何でもやること少なくて 楽なほうが早いに決まってる!
  21. 21. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 22 まとめると…
  22. 22. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 23 Q:つまりどっち使ったらいいの?
  23. 23. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 24 A:編集元のプログラム(テーマとかプラ グインとか)で使っているものと同じもの
  24. 24. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 25 今回の結果ではほとんど速度が変わらない ↓ 【保守性】を優先したほうが吉
  25. 25. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 26 速度ほとんど変わらないのなら 後で修正したときに楽になるように したほうがいいに決まってる!
  26. 26. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 27 それでも悩んだときや 気になるパターンがあるときは…
  27. 27. WPの実装言語PHPの重箱の隅っこを 速度的な意味でつっついて比較してみた 28 PLUGMIZE (プラグマイズ) https://plugmize.jp/ WPカスタマイズの「PLUGMIZE(プラグマイズ)」で 全力サポート(私が) WP関連の技術コラム とかを掲載しているの でチェックしてね

×