Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Artificial Life without depending carbon.

1,700 views

Published on

炭素に依存しない人工生命 ※新春高専カンファ2012のLT発表したものです

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Artificial Life without depending carbon.

  1. 1. LT発表人工生命って面白い東京都立産業技術高等専門学校医療福祉工学科コース3年大田黒紘之
  2. 2. 自己紹介•大田黒 紘之•産業技術高専生•医療福祉工学科•3年生 @xecus•ついに今日18歳(1/15 birthday)
  3. 3. 人工生命
  4. 4. じゃあ、ここでいう人工生命とは生命系特有の振る舞いを人工システムによって実装したもの(結論?) プログラムで生物の動きを再現できるか自己複製+ 突然変異 + 淘汰ポイントはこの3つだけ。
  5. 5. 人工生命自己複製 自分自身をコピー突然変異 自己複製時にエラーをわざと起こさせる (´・ω・`) (´・ω・`) ( ・`ω・´)淘汰 増えすぎた生物の数を減らす(成績の悪い順に消されていく)
  6. 6. ※初期状態 CPU 自己複製のみを CELL1 行うプログラム (仮想生物) Memory
  7. 7. 自己複製 CPU CELL1 CELL2 Memory CELL3
  8. 8. 突然変異 CPU CELL1 CELL4 CELL2 Memory より効率良く(※) 複製できる遺伝子 CELL3 を持つ生物(プログ ラム)
  9. 9. 突然変異 CPU CELL1 CELL4 CELL2 Memory CELL5 CELL3 CELL6
  10. 10. 突然変異 CPU CELL4 淘汰発生! CELL2 (消され CELL5 Memory た) CELL3 CELL6
  11. 11. 突然変異 CPU CELL6 CELL4 CELL7 Memory CELL5 新種がメモ リを乗っ取 る CELL3 CELL6
  12. 12. かるいまとめ→淘汰の仕組みによって進化できない生物は消されていく→突然変異によって進化した生物のみが残っていくより最適な複製アルゴリズムを持っ生物が増えていく
  13. 13. 地球環境との比較・CPUリソース (太陽エネルギたくさんあればたくさん育つ
  14. 14. 地球環境との比較・突然変異宇宙から飛んできた放射線が遺伝子を傷つけるのをモデル化
  15. 15. 人工生命・メモリ (地球上の空間) プログラムが長い生物・短い生物 (体長が長い生物・短い生物) ではどちらが優位?
  16. 16. 人工生命実行の仕組み(人工生命の遺伝子)人工生命の遺伝子→仮想マシン上の仮想CPUの仮想機械語・ガチな生物 物理的情報(DNA) TGAEX)人間の遺伝子 30億塩基対・人工生命 命令(数値) 5bit(32種)→初期生物はわずか80個の命令命令≒化学的活性可能なアミノ酸 (?)
  17. 17. 自分のサイズを計測して 実際に複製するルーチンレジスタに代入する部分自己検査 自己複製 自己複製 終了 遺伝子 (プログラム)ブロック ブロック ブロック コード 5bit × 80 = 400 bit
  18. 18. 人工生命・寄生種 (パラサイト)他の生物のコピールーチンを使用(他の生物のコピールーチンをcall)→自分自身の遺伝子が短い→猛烈な勢いで増殖する→先祖種がいなくなると死ぬ
  19. 19. 人工生命・寄生種に対する免疫 コピールーチンのラベルのパター 変えてしまった。 寄生種はコピールーチンを呼び出 ない!→これは免疫反応?
  20. 20. 人工生命・寄生種に対する寄生種 寄生種にルーチンを使われる →逆に寄生種のレジスタを 自分の情報に書き換えちゃう寄生種のCPUリソースで自分が複製される。(寄生種の寄生種)
  21. 21. かるいまとめこんなの本当に生物なの?→人間の知っている「生物」ではな→プログラムは実在の生物をシミュレートしたわけではない→「進化」という現象を使って、生現象に類似した現象を再現できた炭素に依存しない生物
  22. 22. 野望ネットワーク型人工生命ネットワークで繋げば単純にリソース増やせるGPGPU等の並列処理(現在)1つのCPUがマルチタスクで生物を動かしてる→グラボ等のGPUを用いて並列処理

×