Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

これからのデザイナーに必要なこと - デザインナレッジの共有を目指して -

2,514 views

Published on

WCAN 2015 spring登壇資料です。

Published in: Design

これからのデザイナーに必要なこと - デザインナレッジの共有を目指して -

  1. 1. イシジマ ミキ
  2. 2. デザインは、センスですか?
  3. 3. NO
  4. 4. 商業デザイン と の違い アート
  5. 5. デザインは、ロジックです
  6. 6. G R I D D E S I G N A F F O R D A N C E
  7. 7. 近 接
  8. 8. 近接
  9. 9. 統一感や美しさのために
  10. 10. ターゲットに合わせたトーン&マナー 競合他者と差別化するための視覚表現 商品の強みを伝えるための情報設計
  11. 11. デザインは評価できる
  12. 12. 考える順番です デザインは
  13. 13. デザインを考える順番を知らないから スピードがでない 勉強ができない デザインに自信がなくなる 修正指示に対して反論できない スピードがでないと 勉強ができないと
  14. 14. 考える順番が 分かれば
  15. 15. 明確になる 原因は
  16. 16. 伝えたい情報が正しく伝えきれていない 優先順位を間違えている ニュアンスを間違えている だいたいコレ
  17. 17. 考え方が レベルアップ なぜ修正がきたのか?が分かると… していく
  18. 18. 理論をもとに 説明が できれば
  19. 19. デザインの なにがダメか 分かる
  20. 20. デザインの 基本部分のスキルが 備わる
  21. 21. 自分のデザイン、説明できます?
  22. 22. 作 成 し た 目 的 自分のスキルなどを発信し、就職活動の助けとしたい 初めてつくったWordPressのオリジナルテーマでのブログ 携帯でも読みやすいようにレスポンシブデザインで 他のブログと差別化をしてブログを覚えてもらえるように
  23. 23. シンプルなレイアウトでPC、スマホでも読めるように メニューを固定していつでも移動できるように ブログの冒頭の文を表示させ興味をひく 記事にサムネイルを用意しイメージしやすいように 本文へのリンクにスマートフォンでも押しやすいボタン メインビジュアルをタイトルに合わせて作った な に を 考 え て デ ザ イ ン し た かど う 作 っ た か
  24. 24. レビューに慣れよう
  25. 25. 「良い」デザインは、 用途によって違う
  26. 26. なぜ制作するのか どこに公開するのか どんなクライアントなのか ターゲットは? どういった成果を期待してるのか レビューに必要なもの これだけでは足りない
  27. 27. 就職活動の助けとしたい 携帯でも読みやすいように 他のブログと差別化をして 自身の活動を発信する場を 用意できた レスポンシブWebデザイン にてPC,スマートフォンで も閲覧できている どう差別かしているのか
 なぜ、脳みそなのか
  28. 28. 就職活動の助けとしたい 携帯でも読みやすいように 他のブログと差別化をして 自身の活動を発信する場を 用意できた レスポンシブWebデザイン にてPC,スマートフォンで も閲覧できている どう差別かしているのか
 なぜ、脳みそなのか
  29. 29. デザインは にかかっている Why
  30. 30. 「なんとなく」の部分への気付き 修正依頼への建設的なフィードバック 自分ができていないことが見えるように 何を習得すればいいのかが分かる 人に教えられるようになる > スキルレベルが揃えられる > 揃えられると開発がラクになる
  31. 31. アジェンダを用意する 前提条件を伝える 話題をずらしすぎない 取捨選択はレビュイーにある デザインレビュー時のポイント
  32. 32. 色はもっとこういう方がいい なぜこの色ではダメなのか クライアントのテーマカラーではない 競合と同じ配色 伝えたいニュアンスと違う 可読性など最低限の要件を見たしていない
  33. 33. もっとここを目立たせてほしい なぜこれを大きくしなければならないのか 情報の優先順位の認識の相違 伝えたい内容の相違 ターゲット、シーンの相違
  34. 34. 普段わたしが気をつけてること
  35. 35. なぜ、言語化なのか Webの規模拡大で、協業が増えた ノンデザイナーがデザインをレビュー できるように 伝えていくこともデザイナーの仕事
  36. 36. 商業デザイナーの仕事は、 「伝えること」です
  37. 37. これからのWebに必要とされる、 そんなデザイナーを目指しましょう

×