Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
〒102-0082 
東京都千代田区一番町2-2 
一番町第2TGビル2F
TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331
http://www.news2u.co.jp/Copyright©News2u Corp.
ネット...
Copyright©News2u Corp.
株式会社カプス
1993~∼2002	
  
Copyright©News2u Corp.
株式会社ニューズ・ツー・ユー
2001~∼	
  
Copyright©News2u Corp.
社名:株式会社ニューズ・ツー・ユー (News2u Corporation)	
所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町3−2−4 麹町HSビル4F	
設立年月日:2001年3月22日(創業:1...
Copyright©News2u Corp.
2001年7月より提供を開始した	
インターネットを利用した企業情報の流通を支援するASPサービス	
【受賞】	
中小企業創造活動促進法に認定(2002年)
第5回日本IT経営大賞にて、日本商工会議...
Copyright©News2u Corp.
情報更新機能
(CMS)	
効果測定機能
(アクセス解析)	
情報掲載
(News2u.net)	
情報流通
(コンテンツ提供)	
サービス概要
Copyright©News2u Corp.
RSSフィード	
(業種・カテゴリ・企業別)	
約22万PV 	
ダイジェストメール	
約1,300人	
コンテンツ提供	
提携サイト35サイト	
ブログパーツ	
ソーシャルメディア対応	
モバイル...
Copyright©News2u Corp.
Road	
  to	
  NetPR	
  
ネットPRサービス誕⽣生の背景	
  
〒102-0082	
東京都千代田区一番町8 一番町FSビル5F	
TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331	
http://www.news2u.co.jp/	
 Copyright©2009News2u Corp...
10
Copyright©2009News2u Corp.
マーケティング&PRの流れ	
1995年	
 2000年	
 2005年	
 2010年	
バナー広告	
 リッチメディア広告	
 動画広告	
検索連動型広告	
 コンテンツ連動型広告...
11
Copyright©2009News2u Corp.
時代はPR1.0 → PR2.0 へ	
・PDF
すべての人がスポークスパーソン	
from minako’s blog 2006.03.28
http://blog.news2u.c...
12
Copyright©2009News2u Corp.
企業発の情報流通ルートの拡大	
企業ウェブサイト	
ニュースリリース	
リリース
ポータル	
メール配信
(登録者)	
 メール配信
(マスコミ)	
FAX配信
(マスコミ)	
その他...
13
Copyright©2009News2u Corp.
マスメディアの役割の変化	
BEFORE AFTER
企業ウェブサイト=自社メディア
あらゆるステークホルダーに対して
企業からの一次情報をダイレクトに届けることが可能
マスメディアは...
14
Copyright©2009News2u Corp.
プレスリリースとニュースリリース	
企業	
スペースに制限があるため、大企業
や上場企業に情報が偏りがち	
FAX	
郵便	
記者	
新聞・雑誌へ掲載	
不要なリリースは記者以外の目
...
15
Copyright©2009News2u Corp.
ニュースリリースのロングテール現象	
リリースの数→
マスメディアや
大手ポータルサイトでの掲載	
オンラインメディアでの掲載
著名サイト、有力ブログでの紹介	
企業サイトやリリースポ...
16
Copyright©2009News2u Corp.
ニュースのロングテール化	
リリースの数→
←
期
待
れ
接
触
者
数
	
プレスリリース	
 ニュースリリース	
イベント・セミ
ナー告知	
キャンペー
ン案内	
社内活動	
調...
17
Copyright©2009News2u Corp.
ネットPRにおけるニュースの考え方
18
Copyright©2009News2u Corp.
検索を核にした情報入手	
ソーシャルメディア	
ブログ/SNS/その他	
自社メディア	
企業ウェブサイト
ブランドサイト	
企業と消費者をつなぐ
「検索結果」
検索	
興味・関心
19
Copyright©2009News2u Corp.
検索を核にした情報入手	
ソーシャルメディア	
ブログ/SNS/その他	
自社メディア	
企業ウェブサイト
ブランドサイト	
企業と消費者をつなぐ
「検索結果」
検索	
 コントロー
...
20
Copyright©2009News2u Corp.
検索結果を	
     「面」で考える	
ネットPRのポイント
21
Copyright©2009News2u Corp.
検索結果の構成	
SEM(検索連動型広告) =	
キーワードに対して確実に広告を表示
し、自社サイトに誘導できる。キーワー
ドや単価を見ながらマネジメントしなけ
ればならない。	
自社...
22
Copyright©2009News2u Corp.
情報源のバランスの変化	
マスメディアの存在や影響力は、インターネット登場以前のPR1.0のままであるが、
インターネットの登場で、企業は自社メディア=自社ウェブサイトを持つようになっ...
23
Copyright©2009News2u Corp.
ネットPRのポイント	
消費者の知りたいという欲求を	
    インターネットが満たしている。	
企業と消費者の	
    パワーバランスが変わった。	
広告による情報流通のスピードと...
24
Copyright©2009News2u Corp.
掲載から1年経過したリリースのPVは、	
掲載された1ヶ月のPV=残り11ヶ月のPVの合計。	
つまり、発表後、時間が経っても、リリースが閲覧されている。	
インターネット上では最新情...
25
Copyright©2009News2u Corp.
視点5	
現在だけでなく	
未来からの「時間軸」で考える。	
インターネットでは	
あらゆる情報が保存される。	
知らないことを知ることは、	
その人にとって、いま、「新しい」情報。	...
26
Copyright©2009News2u Corp.
企業からの情報発信〜リリースとブログ	
企業の事実 を伝える
ニュースリリース	
企業が継続して提供できるコンテンツ	
リリースとブログの活用で
企業を多面的にアピールすることが可能	...
27
Copyright©2009News2u Corp.
すべての人が	
	
スポークスパーソン	
誰でも手軽に情報発信できる環境が整った。	
あらゆるステークホルダーに理解できるようあら
ゆる角度から情報を発信しておく。	
誤情報の流通を防...
28
Copyright©2009News2u Corp.
リスクマネジメントの視点	
情報量が信頼を生む	
誤情報発生のリスクを軽減	
継続した情報の提供=正しい情報の増加	
コンタクトポイントの増加	
・企業の情報に触れる機会の増加	
情報...
29
Copyright©2009News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
想いを伝えるマーケティング	
  
社会的意義がある	
労働集約的なビジネスから、安定ビジネスへ�
情報格差、地域格差を解消できる�
ユニークなサービスである	
成長性がある	
従来はなかった顧客に直接届けるニュー
スリリースという発想で、	
新しい市場を創造/開拓できる�
イン...
2001	
 2005	
 2011	
2001/03	
会社設立	
2001/07	
News2u.net 公開	
2005/06	
「News2uリリース」	
年間契約モデルへ転換	
2002/10	
KAPS事業統合	
2010/01	
...
メールマガジン
「週刊広報」
2003年3月11日創刊	
2003年	
 2013年
2005年	
雑誌とネットで展開	
  
するブランディング広告	
  
「ネットPR	
  interactive」	
  
雑誌『PRIR』の連載広告と	
  
連動した啓蒙ウェブサイト	
  
(毎⽉月更更新)	
  
サービス紹介サイト...
2003年	
 2013年	
10年年間で、3,539本のエントリー	
  
Copyright©News2u Corp.
リリースとソーシャルメディアの関係	
事実 を伝える
ニュースリリース	
ニュースリリースは、ソーシャルメディアでの会話の根拠。
ファクトが公開されていることで
コミュニケーションを円滑に進めること...
Copyright©News2u Corp.
ネットPRの現在・未来	
日本の常識は世界の非常識!?
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp. 40
<サービス提供開始から1,500社100,000本以上のニュースリリースを掲載>	
  
         について
Copyright©News2u Corp. 41
ニュースリリースとプレスリリースの違い	
  
配信頻度度	
  
情
報
の
話
題
性
	
  
話題性が⾼高い情報	
   話題性が低い情報	
  
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
Stealth Marketingとは	
Stealth Marketing�
Buzz Marketing�
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
政府の対応〜FTCのガイドライン
Copyright©News2u Corp.
政府の対応〜FDAのガイドライン草案
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
Copyright©News2u Corp.
セキュリティへのこだわり	
  
帝国データバンクの企業コードによる
企業の存在確認	
ワンタイムパスワードによる	
不正・改ざん防止
Copyright©News2u Corp.
News2uの特徴	
  
提携サイトへの	
  
こだわり	
  
発信本数  無制限	
   業界No.1のセキュリティ	
  
プレスルーム機能で	
  
オウンドメディア強化&運営効率率率化...
Copyright©News2u Corp.
〒102-0082 
東京都千代田区一番町2-2 
一番町第2TGビル2F
TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331
http://www.news2u.co.jp/
Th...
ネットPRの常識・非常識~2001年から現在までのネットPRを取り巻く“あたりまえ”の変化~WebSig1日学校2013_個別授業_神原先生
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ネットPRの常識・非常識~2001年から現在までのネットPRを取り巻く“あたりまえ”の変化~WebSig1日学校2013_個別授業_神原先生

1,394 views

Published on

WebSig1日学校2013
http://1ds.websig247.jp/2013/
20131005

個別授業
神原 弥生子(かんばらみなこ)先生
ネットPRの常識・非常識~2001年から現在までのネットPRを取り巻く“あたりまえ”の変化

  • Be the first to comment

ネットPRの常識・非常識~2001年から現在までのネットPRを取り巻く“あたりまえ”の変化~WebSig1日学校2013_個別授業_神原先生

  1. 1. 〒102-0082  東京都千代田区一番町2-2  一番町第2TGビル2F TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331 http://www.news2u.co.jp/Copyright©News2u Corp. ネットPRの常識識・⾮非常識識 2001年年から現在までのネットPRを取り巻く“あたりまえ”の変化   2013年10月5日 神原弥⽣生⼦子  
  2. 2. Copyright©News2u Corp. 株式会社カプス 1993~∼2002  
  3. 3. Copyright©News2u Corp. 株式会社ニューズ・ツー・ユー 2001~∼  
  4. 4. Copyright©News2u Corp. 社名:株式会社ニューズ・ツー・ユー (News2u Corporation) 所在地:〒102-0083東京都千代田区麹町3−2−4 麹町HSビル4F 設立年月日:2001年3月22日(創業:1993年10月1日 関連会社:株式会社パンセ(ウェブ制作/ネットPRソリューション) 社外向け情報発信支援 社内向け情報発信支援 国内初のリリースポータル 会社概要 ソーシャルメディアでの活動を 企業サイトに集約
  5. 5. Copyright©News2u Corp. 2001年7月より提供を開始した インターネットを利用した企業情報の流通を支援するASPサービス 【受賞】 中小企業創造活動促進法に認定(2002年) 第5回日本IT経営大賞にて、日本商工会議所会頭賞を受賞(2004年) ASP・SaaS・ICTアウトソーシングアワード2009にて、                    ベストブレイク賞を受賞(2008年) “News2u リリース”は“News2u.net”と主要情報ポータルサイトにニュースリリース を一括で掲載登録できるASPサービスです。さらに、メディア向けのリリース配信代 行(有償)や、ウェブサイトの自動更新機能なども用意し、ネットPR発想のニュース リリースをワンストップで実現します。 情報の信頼性 有料会員制 情報の中立性 とは
  6. 6. Copyright©News2u Corp. 情報更新機能 (CMS) 効果測定機能 (アクセス解析) 情報掲載 (News2u.net) 情報流通 (コンテンツ提供) サービス概要
  7. 7. Copyright©News2u Corp. RSSフィード (業種・カテゴリ・企業別) 約22万PV  ダイジェストメール 約1,300人 コンテンツ提供 提携サイト35サイト ブログパーツ ソーシャルメディア対応 モバイル対応 メディア記者+ブロガー向け ニュースリリース配信 2009年7月 (2008年10月β版) 2008年7月 2009年7月 情報流通の形 スマートフォン対応 2010年12月
  8. 8. Copyright©News2u Corp. Road  to  NetPR   ネットPRサービス誕⽣生の背景  
  9. 9. 〒102-0082 東京都千代田区一番町8 一番町FSビル5F TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331 http://www.news2u.co.jp/ Copyright©2009News2u Corp. Road to netPR
 ネットPRの現状と活用事例 2009年5月20日
  10. 10. 10 Copyright©2009News2u Corp. マーケティング&PRの流れ 1995年 2000年 2005年 2010年 バナー広告 リッチメディア広告 動画広告 検索連動型広告 コンテンツ連動型広告 ブログ/SNS アフィリエイト広告 クチコミ テキスト広告 メール広告 行動ターゲティング広告 RSS広告 2004年 ラジオ広告 2006年 雑誌広告 2009年? 新聞広告 PR1.0 PR2.0 03年5000万人 07年8000万人98年1000万人
  11. 11. 11 Copyright©2009News2u Corp. 時代はPR1.0 → PR2.0 へ ・PDF すべての人がスポークスパーソン from minako’s blog 2006.03.28 http://blog.news2u.co.jp/archives/2006/03/28_000965.html
  12. 12. 12 Copyright©2009News2u Corp. 企業発の情報流通ルートの拡大 企業ウェブサイト ニュースリリース リリース ポータル メール配信 (登録者) メール配信 (マスコミ) FAX配信 (マスコミ) その他 ポータル ステークホルダー RSS配信 ブログ AFTER BEFORE プレスリリース メール マガジン ブログ RSS配信 オンライン メディア ブログ
  13. 13. 13 Copyright©2009News2u Corp. マスメディアの役割の変化 BEFORE AFTER 企業ウェブサイト=自社メディア あらゆるステークホルダーに対して 企業からの一次情報をダイレクトに届けることが可能 マスメディアは情報流通の唯一の媒介から ステークホルダーのひとつへ
  14. 14. 14 Copyright©2009News2u Corp. プレスリリースとニュースリリース 企業 スペースに制限があるため、大企業 や上場企業に情報が偏りがち FAX 郵便 記者 新聞・雑誌へ掲載 不要なリリースは記者以外の目 に触れることなくゴミ箱行き… ゴミ箱 ほとんど日の目をみない プレスリリース:ターゲットはマスコミ ニュースリリース:ターゲットは、ネット上のすべての人 DB 企業 自社 ウェブサイト ステークホルダーへ情報提供 過去の活動情報をいつでも 閲覧可能 ホームページにアクセスしてくるあらゆるス テークホルダーに対して直接情報提供が可能 アーカイブで無駄なく活用 マスコミで紹介される切り口が重要 伝えたい情報を自由に発信可能
  15. 15. 15 Copyright©2009News2u Corp. ニュースリリースのロングテール現象 リリースの数→ マスメディアや 大手ポータルサイトでの掲載 オンラインメディアでの掲載 著名サイト、有力ブログでの紹介 企業サイトやリリースポータル その他サイトでの掲載 ← 期 待 れ 接 触 者 数 プレスリリース ニュースリリース
  16. 16. 16 Copyright©2009News2u Corp. ニュースのロングテール化 リリースの数→ ← 期 待 れ 接 触 者 数 プレスリリース ニュースリリース イベント・セミ ナー告知 キャンペー ン案内 社内活動 調査結果 社内指標 ニッチ商品 情報 ランキング IR 新製品・サービス 発表 業務提携 導入事 例紹介
  17. 17. 17 Copyright©2009News2u Corp. ネットPRにおけるニュースの考え方
  18. 18. 18 Copyright©2009News2u Corp. 検索を核にした情報入手 ソーシャルメディア ブログ/SNS/その他 自社メディア 企業ウェブサイト ブランドサイト 企業と消費者をつなぐ 「検索結果」 検索 興味・関心
  19. 19. 19 Copyright©2009News2u Corp. 検索を核にした情報入手 ソーシャルメディア ブログ/SNS/その他 自社メディア 企業ウェブサイト ブランドサイト 企業と消費者をつなぐ 「検索結果」 検索 コントロー ル不可能 興味・関心
  20. 20. 20 Copyright©2009News2u Corp. 検索結果を      「面」で考える ネットPRのポイント
  21. 21. 21 Copyright©2009News2u Corp. 検索結果の構成 SEM(検索連動型広告) = キーワードに対して確実に広告を表示 し、自社サイトに誘導できる。キーワー ドや単価を見ながらマネジメントしなけ ればならない。 自社 ウェブ サイト SEO =あるキーワードの検索結果で 上位を取るには、各社がさまざまな対 策をしているため検索結果の順位が変 動しにくい。 必ず、競合と並べられて表示されること になる。 SEM SEO 正しい内容の自社関連情報は、        多ければ多いほどいい。 【検索結果画面】 競合他社 ウェブ サイト クチコミ (CGM) サイト
  22. 22. 22 Copyright©2009News2u Corp. 情報源のバランスの変化 マスメディアの存在や影響力は、インターネット登場以前のPR1.0のままであるが、 インターネットの登場で、企業は自社メディア=自社ウェブサイトを持つようになった。 自社メディアとして企業ウェブサイトが成長すると同時に、 インターネット上のソーシャルメディアも成長、増幅し続ける結果、 マスメディアの影響力の低下が起こり始めるだろう。 PR1.0 マスメディア 自社メディア ソーシャルメディア マスメディア マスメディア 自社メディア PR2.0
  23. 23. 23 Copyright©2009News2u Corp. ネットPRのポイント 消費者の知りたいという欲求を     インターネットが満たしている。 企業と消費者の     パワーバランスが変わった。 広告による情報流通のスピードと コンテンツのアーカイブ価値の             二つの視点が重要。 コンテンツは資産
  24. 24. 24 Copyright©2009News2u Corp. 掲載から1年経過したリリースのPVは、 掲載された1ヶ月のPV=残り11ヶ月のPVの合計。 つまり、発表後、時間が経っても、リリースが閲覧されている。 インターネット上では最新情報だけでなく、過去の情報も活用される。       におけるアクセスのロングテール 2007年1月に「News2u.net」に 掲載したリリースのPV数合計 ネットPRは、時間軸の視点が重要
  25. 25. 25 Copyright©2009News2u Corp. 視点5 現在だけでなく 未来からの「時間軸」で考える。 インターネットでは あらゆる情報が保存される。 知らないことを知ることは、 その人にとって、いま、「新しい」情報。 いま、目の前の顧客だけでなく 未来の顧客の目線も考えて 情報を保存しておく。
  26. 26. 26 Copyright©2009News2u Corp. 企業からの情報発信〜リリースとブログ 企業の事実 を伝える ニュースリリース 企業が継続して提供できるコンテンツ リリースとブログの活用で 企業を多面的にアピールすることが可能 ・公式発表 ・事実が中心 ・直接/間接的に伝達 ・主観的見解 ・対話ができる ・複数運用することが可能 企業の想いを伝える 公式ブログ
  27. 27. 27 Copyright©2009News2u Corp. すべての人が スポークスパーソン 誰でも手軽に情報発信できる環境が整った。 あらゆるステークホルダーに理解できるようあら ゆる角度から情報を発信しておく。 誤情報の流通を防ぐには、 自社発信の正しい情報の量が必要。 ネットPRのポイント
  28. 28. 28 Copyright©2009News2u Corp. リスクマネジメントの視点 情報量が信頼を生む 誤情報発生のリスクを軽減 継続した情報の提供=正しい情報の増加 コンタクトポイントの増加 ・企業の情報に触れる機会の増加 情報リテラシーの向上 ・正しい一次情報へと立ち戻るユーザーの増加
  29. 29. 29 Copyright©2009News2u Corp.
  30. 30. Copyright©News2u Corp. 想いを伝えるマーケティング  
  31. 31. 社会的意義がある 労働集約的なビジネスから、安定ビジネスへ� 情報格差、地域格差を解消できる� ユニークなサービスである 成長性がある 従来はなかった顧客に直接届けるニュー スリリースという発想で、 新しい市場を創造/開拓できる� インターネットは社会インフラになる。すべての 企業がウェブサイトで情報発信をする=すべて の企業が顧客となりうる� 在庫を持たない 月額で 安定収入を得られる 利益率が高い 2001年ニューズ・ツー・ユー設立〜起業時の想い�
  32. 32. 2001 2005 2011 2001/03 会社設立 2001/07 News2u.net 公開 2005/06 「News2uリリース」 年間契約モデルへ転換 2002/10 KAPS事業統合 2010/01 パンセ 事業開始 2004/2 日本IT経営大賞 受賞 2003/10 @niftyにコンテンツ 提供開始 2003/7/30 リリース2,000本 2003/3 「こちらIT広報室」公開 メルマガ「週刊広報」創刊 2001/07 オンライン広報サービス 提供開始 2005/3/2 リリース5,000本 2006/6/5 リリース10,000本 2005/5 「netpr.jp」公開 2007/10/2 リリース20,000本 2007/08 「News2uリリース ONE TIME」発売 2008/07 「News2uリリース エンタープライズ」発売 2010/4/14 リリース60,000本 2009/1 2010/2 2009/2 ASP SaaSアワード ベストブレイク賞受賞 2009/07 News2u.net mobile 2009/9/4 リリース50,000本 当社を取り巻く環境〜10年の歩み�
  33. 33. メールマガジン 「週刊広報」 2003年3月11日創刊 2003年 2013年
  34. 34. 2005年 雑誌とネットで展開   するブランディング広告   「ネットPR  interactive」   雑誌『PRIR』の連載広告と   連動した啓蒙ウェブサイト   (毎⽉月更更新)   サービス紹介サイト   News2u.netの各種サー ビスを紹介  
  35. 35. 2003年 2013年 10年年間で、3,539本のエントリー  
  36. 36. Copyright©News2u Corp. リリースとソーシャルメディアの関係 事実 を伝える ニュースリリース ニュースリリースは、ソーシャルメディアでの会話の根拠。 ファクトが公開されていることで コミュニケーションを円滑に進めることができます。 ・公式発表 ・事実が中心 ・直接/間接的に伝達 ・主観的見解 ・対話ができる ・複数運用することが可能 想いを伝える/顔が見える 公式ソーシャルメディア ニュースリリース Facts ソーシャルメディア Conversation
  37. 37. Copyright©News2u Corp. ネットPRの現在・未来 日本の常識は世界の非常識!?
  38. 38. Copyright©News2u Corp.
  39. 39. Copyright©News2u Corp. 40 <サービス提供開始から1,500社100,000本以上のニュースリリースを掲載>            について
  40. 40. Copyright©News2u Corp. 41 ニュースリリースとプレスリリースの違い   配信頻度度   情 報 の 話 題 性   話題性が⾼高い情報   話題性が低い情報  
  41. 41. Copyright©News2u Corp.
  42. 42. Copyright©News2u Corp.
  43. 43. Copyright©News2u Corp.
  44. 44. Copyright©News2u Corp. Stealth Marketingとは Stealth Marketing� Buzz Marketing�
  45. 45. Copyright©News2u Corp.
  46. 46. Copyright©News2u Corp. 政府の対応〜FTCのガイドライン
  47. 47. Copyright©News2u Corp. 政府の対応〜FDAのガイドライン草案
  48. 48. Copyright©News2u Corp.
  49. 49. Copyright©News2u Corp.
  50. 50. Copyright©News2u Corp. セキュリティへのこだわり   帝国データバンクの企業コードによる 企業の存在確認 ワンタイムパスワードによる 不正・改ざん防止
  51. 51. Copyright©News2u Corp. News2uの特徴   提携サイトへの   こだわり   発信本数  無制限   業界No.1のセキュリティ   プレスルーム機能で   オウンドメディア強化&運営効率率率化   ユーザー会の開催で   ナレッジ共有  
  52. 52. Copyright©News2u Corp. 〒102-0082  東京都千代田区一番町2-2  一番町第2TGビル2F TEL:03-3512-0330 FAX:03-3512-0331 http://www.news2u.co.jp/ Thank you!

×