Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
社会の授業:これからの社会を考えぬく 『キミたちはどう生きるか』     ~ 参考資料 ~     あらいなおひで
「社会」の授業構成 ① マクロ環境(ファクト)を確認  『日本にカネは無い』  『グローバル化』 ② どのような影響に直面するか? ③ サバイバルのヒントはあるか?
成熟度・経験値   インテリジェンス            ギャップポテンシャル ギャップ       【分断】          お手本・ロールモデルはナイ                 年齢・世代
日本にカネは無い:企業価値リセット&年金大変               株価の長期推移              コレはどこへ行った?       30年前                 イマココ  現在:男性 50歳、女性45歳以下  『...
日本にカネは無い : 引き続き “借金増量中”                     家計の            「国債と                    金融純資産            借入金」毎年収入と同額の          ...
グローバル化: タテからヨコへ        人数        分布社会的エライ度(≒年齢)   誰もが対応・シフト出来るわけではない英語が連帯のキモではない、職能でのコミットメントがキモ。
グローバル化: 盛り上がりの中心がシフト    日本(人)は何かと有利特にこの圏内では「ヘタな英語が標準語」   照れずにガンガン行こう!        -7-
どのような影響に直面するか:1『日本にカネは無い』・・・(カネ)+信用へ 単純に国内需要の仕事は減る。 税金・社会コストがメチャクチャに上がる。 組織が人を抱え込めず、流動性が上がる。 しかも震災に直面、“コミットメント” はあるか。 ...
どのような影響に直面するか:2『グローバル化』・・・活躍の場は広がる 企業は儲かっても、給不や発注額は下降する 世界規模で平準化と自動(機械)化は進む。 ネットリテラシーの重要度増(情報・人の連帯)。 言語が壁になる(守られる/障壁にな...
サバイバルのヒントはあるか?:1『立ち位置』・・ Always keep your door open.• お金も大事だが、より「評判・信用」重視へ• アジア極東支部・日本担当で行こう• 言語の壁(を突き抜ける/に守られる)• 国、組織に過剰な...
サバイバルのヒントはあるか?:2『仕事・生活・人生』・・短期は悲観、長期は楽観 「技・芸・味」、愛される“B級グルメ”をめざす コミットメントの対象に集中(デカく考えない) キャリアプランなど考えず、常に眼を開く 損益分岐点が低いコンセ...
さて、キミたちはどう生きるか
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20110910 WebSig1日学校2011_共通授業 社会_荒井先生

2,094 views

Published on

2011/09/10 WebSIg1日学校 http://1ds.websig247.jp/2011/
共通授業社会
荒井先生の当日資料です。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20110910 WebSig1日学校2011_共通授業 社会_荒井先生

  1. 1. 社会の授業:これからの社会を考えぬく 『キミたちはどう生きるか』 ~ 参考資料 ~ あらいなおひで
  2. 2. 「社会」の授業構成 ① マクロ環境(ファクト)を確認 『日本にカネは無い』 『グローバル化』 ② どのような影響に直面するか? ③ サバイバルのヒントはあるか?
  3. 3. 成熟度・経験値 インテリジェンス ギャップポテンシャル ギャップ 【分断】 お手本・ロールモデルはナイ 年齢・世代
  4. 4. 日本にカネは無い:企業価値リセット&年金大変 株価の長期推移 コレはどこへ行った? 30年前 イマココ 現在:男性 50歳、女性45歳以下 『年金の支給は65歳から』 そもそも“25年間” 払わないともらえない
  5. 5. 日本にカネは無い : 引き続き “借金増量中” 家計の 「国債と 金融純資産 借入金」毎年収入と同額の 1080 借金の増加 943兆 兆 + + 復興費用 復興費用 2013年頃、逆転?40兆 40兆 債務増税収 (年)
  6. 6. グローバル化: タテからヨコへ 人数 分布社会的エライ度(≒年齢) 誰もが対応・シフト出来るわけではない英語が連帯のキモではない、職能でのコミットメントがキモ。
  7. 7. グローバル化: 盛り上がりの中心がシフト 日本(人)は何かと有利特にこの圏内では「ヘタな英語が標準語」 照れずにガンガン行こう! -7-
  8. 8. どのような影響に直面するか:1『日本にカネは無い』・・・(カネ)+信用へ 単純に国内需要の仕事は減る。 税金・社会コストがメチャクチャに上がる。 組織が人を抱え込めず、流動性が上がる。 しかも震災に直面、“コミットメント” はあるか。 etc…
  9. 9. どのような影響に直面するか:2『グローバル化』・・・活躍の場は広がる 企業は儲かっても、給不や発注額は下降する 世界規模で平準化と自動(機械)化は進む。 ネットリテラシーの重要度増(情報・人の連帯)。 言語が壁になる(守られる/障壁になる) etc…
  10. 10. サバイバルのヒントはあるか?:1『立ち位置』・・ Always keep your door open.• お金も大事だが、より「評判・信用」重視へ• アジア極東支部・日本担当で行こう• 言語の壁(を突き抜ける/に守られる)• 国、組織に過剰な依存をしない (上有政策、下有対策) (国か、友か?迷わず友を選べ)
  11. 11. サバイバルのヒントはあるか?:2『仕事・生活・人生』・・短期は悲観、長期は楽観 「技・芸・味」、愛される“B級グルメ”をめざす コミットメントの対象に集中(デカく考えない) キャリアプランなど考えず、常に眼を開く 損益分岐点が低いコンセプトで生きる 丌安を抱きしめて生きる、連帯して生きる
  12. 12. さて、キミたちはどう生きるか

×