Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Facebookアプリの作り方入門          2012 年 3 月 18 日                    若林 悠
Facebook APIについてFacebook APIは以下のサイトに公式ドキュメントが公開されています。Getting Started - Facebook Developers(英語)https://developers.facebook...
Facebookアプリを作成するFacebookのWebサイトからFacebookアプリを作成し、APIで使用する・App ID(App ID/API Key)・App Secret(アプリの秘訣)を取得します。
Facebookアプリを作成する(手順1)http://developers.facebook.com/にアクセスし、「アプリ」を選択。
Facebookアプリを作成する(手順2)Facebookにログインし、ページの上部にある「新しいアプリケーションを作成」からFacebookアプリの作成を行う。
Facebookアプリを作成する(手順3)アプリ作成後に表示される基本設定画面でApp IDとApp Secretを確認することができる。※注Facebookアプリの作成には現時点で、以下の制限があります。1. 携帯電話またはクレジットカードの...
アクセストークンを取得するFacebookのAPIを使用してウォールの閲覧や投稿をするには、認証後に発行されるアクセストークンを取得する必要があります。アクセストークンの取得には、複数の方法がありますが、ここでは「User Login Serv...
アクセストークンを取得する(手順1)Graph API "https://www.facebook.com/dialog/oauth" に、GETパラメータを付加してコールする。(PHP)
パラメータの解説【client_id】FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【redirect_uri】Facebookの認証後のリダイレクト先URLを指定。リダイレクト先でアクセストークンの取得を...
アクセストークンを取得する(手順2)Facebook未ログインの場合、ログイン画面が表示されるのでログインを行う。
アクセストークンを取得する(手順3)リダイレクトURLにcode (authorization code)が付加されてくるので取得する。↓それらをパラメータとして"https://graph.facebook.com/oauth/access_...
アクセストークンを取得する(手順3) (PHP)
パラメータの解説【client_id】FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【client_secret】Facebookアプリのシークレットキー(アプリの秘訣)を指定。【redirect_uri】...
ウォールを取得するGraph APIを使用するとユーザーやページ等のウォールを取得することができます。(PHP)
パラメータの解説【access_token】認証時に取得したアクセストークンを指定。【ID】ウォールの取得対象を指定。例:自身のウォールを取得する。https://graph.facebook.com/me/feed?access_token=...
ウォールを投稿するGraph APIを使用するとユーザーやページにウォールを投稿することができます。(PHP SDK) *http://developers.facebook.com/docs/reference/php/
パラメータの解説【appId】 FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【secret】 Facebookアプリのシークレットキー(アプリの秘訣)を指定。【access_token】 認証時に取得した...
ありがとうございました。
※本スライドは以下のサイトの要約になります。 「ソーシャルメディアAPIリファレンス」 http://socialmedia.project0884.com/
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Facebookアプリの作り方入門

17,701 views

Published on

IT Engineer Meeting Vol.3のセッション資料
「ソーシャルメディアAPIリファレンス」
http://socialmedia.project0884.com/
の要約になります。

Published in: Technology

Facebookアプリの作り方入門

  1. 1. Facebookアプリの作り方入門 2012 年 3 月 18 日 若林 悠
  2. 2. Facebook APIについてFacebook APIは以下のサイトに公式ドキュメントが公開されています。Getting Started - Facebook Developers(英語)https://developers.facebook.com/docs/Facebook APIを使うことにより、自身のアプリをFacebookと連携させることができます。例えば、自身のアプリからFacebookへ投稿する、投稿されたデータを読み込むといった処理をすることが可能になります。
  3. 3. Facebookアプリを作成するFacebookのWebサイトからFacebookアプリを作成し、APIで使用する・App ID(App ID/API Key)・App Secret(アプリの秘訣)を取得します。
  4. 4. Facebookアプリを作成する(手順1)http://developers.facebook.com/にアクセスし、「アプリ」を選択。
  5. 5. Facebookアプリを作成する(手順2)Facebookにログインし、ページの上部にある「新しいアプリケーションを作成」からFacebookアプリの作成を行う。
  6. 6. Facebookアプリを作成する(手順3)アプリ作成後に表示される基本設定画面でApp IDとApp Secretを確認することができる。※注Facebookアプリの作成には現時点で、以下の制限があります。1. 携帯電話またはクレジットカードの情報を登録する必要がある。2. Facebookアカウントの作成後、数ヵ月経過している必要がある。
  7. 7. アクセストークンを取得するFacebookのAPIを使用してウォールの閲覧や投稿をするには、認証後に発行されるアクセストークンを取得する必要があります。アクセストークンの取得には、複数の方法がありますが、ここでは「User Login Server-side Flow」の紹介をします。「User Login Server-side Flow」は1. サーバーサイドからGraph APIをコールする。2. Facebookのアカウントで認証を行う。3. 認証後にアクセストークンが発行される。フローでアクセストークンの取得を行います。
  8. 8. アクセストークンを取得する(手順1)Graph API "https://www.facebook.com/dialog/oauth" に、GETパラメータを付加してコールする。(PHP)
  9. 9. パラメータの解説【client_id】FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【redirect_uri】Facebookの認証後のリダイレクト先URLを指定。リダイレクト先でアクセストークンの取得を行う。指定するURLはFacebookアプリの設定 (http://www.facebook.com/developers/)の「サイトURL」で設定したURLに含まれるパスであること。例:サイトURLに"http://www.example.com/facebook/"を設定している場合、リダイレクト先に指定できるURLは"http://www.example.com/facebook/authorize.php"等になる。 ※この他にも、オプションのパラメータが存在します。
  10. 10. アクセストークンを取得する(手順2)Facebook未ログインの場合、ログイン画面が表示されるのでログインを行う。
  11. 11. アクセストークンを取得する(手順3)リダイレクトURLにcode (authorization code)が付加されてくるので取得する。↓それらをパラメータとして"https://graph.facebook.com/oauth/access_token"に付加してアクセストークン取得用のURLを生成、コールする。↓"access_token=...(&expires=...)“のような形でアクセストークンを取得することができる。※ "expires" はアクセストークンの有効な時間(秒)。
  12. 12. アクセストークンを取得する(手順3) (PHP)
  13. 13. パラメータの解説【client_id】FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【client_secret】Facebookアプリのシークレットキー(アプリの秘訣)を指定。【redirect_uri】Facebookの認証後のリダイレクト先URLを指定。リダイレクト先でアクセストークンの取得を行う。指定するURLはFacebookアプリの (http://www.facebook.com/developers/)の「サイトURL」で設定したURLに含まれるパスであること。
  14. 14. ウォールを取得するGraph APIを使用するとユーザーやページ等のウォールを取得することができます。(PHP)
  15. 15. パラメータの解説【access_token】認証時に取得したアクセストークンを指定。【ID】ウォールの取得対象を指定。例:自身のウォールを取得する。https://graph.facebook.com/me/feed?access_token=...特定のアカウントのウォールを取得する。https://graph.facebook.com/(対象アカウントのID)/feed?access_token=...https://graph.facebook.com/(対象アカウントのユーザーネーム)/feed?access_token=...Facebookページのウォールを取得する。https://graph.facebook.com/(対象ページのID)/feed?access_token=...
  16. 16. ウォールを投稿するGraph APIを使用するとユーザーやページにウォールを投稿することができます。(PHP SDK) *http://developers.facebook.com/docs/reference/php/
  17. 17. パラメータの解説【appId】 FacebookアプリのアプリケーションID(App ID/API Key)を指定。【secret】 Facebookアプリのシークレットキー(アプリの秘訣)を指定。【access_token】 認証時に取得したアクセストークンを指定。【message】 投稿するメッセージを指定。【ID】 ウォールの投稿対象を指定。例:自身のウォールに投稿する。$facebook->api(/me/feed/, POST, array(access_token => ..., message => ...));特定のアカウントのウォールに投稿する。$facebook->api(/(対象アカウントのID)/feed/, POST, array(access_token => ..., message => ...));$facebook->api(/(対象アカウントのユーザーネーム)/feed/, POST, array(access_token => ..., message => ...));Facebookページのウォールに投稿する。$facebook->api(/(対象ページのID)/feed/, GET, array(access_token => ..., message => ...));
  18. 18. ありがとうございました。
  19. 19. ※本スライドは以下のサイトの要約になります。 「ソーシャルメディアAPIリファレンス」 http://socialmedia.project0884.com/

×