Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

VRSionUp! #2 「Laval Virtual 2019 & バーチャルマーケット2予習会」講演者スライド

100 views

Published on

VRSionUp! #2 「Laval Virtual 2019 & バーチャルマーケット2予習会」講演者スライド
イベント
https://connpass.com/event/117456/
VRonMediaでのレポートが公開されました。
YouTubeLiveへのリンクもあります。
https://twitter.com/VRonjp/status/1102976090597810176
https://vron.jp/2019/03/06/vrsionup/
また参加者の方でFanbeats支援もしていただいたKazuki MiyataさんがTogetterまとめも作ってくださいました。
https://togetter.com/li/1325574
この場をお借りして御礼申し上げます。

次回は4/12を予定しております。
#VRSionUp! #3 「LavalVirtual2019公式報告会&VTuber番組技術特集」
https://gree.connpass.com/event/122745/

よろしくお願いいたします。

  • Be the first to comment

VRSionUp! #2 「Laval Virtual 2019 & バーチャルマーケット2予習会」講演者スライド

  1. 1. このスライドのURL http://bit.ly/VRSIONUP2 Twitter #VRSionUp
  2. 2. VRSionUp! #2 Laval Virtual 2019 & バーチャルマーケット2 予習会 GREE VR Studio Lab @ 2019/Mar/1
  3. 3. VRSionUp! #2 ご参加ありがとうございます 「VRSionUp!」(ヴァージョンアップ!)は GREE VR Studio Labによる「VRを通したイノベーションの発掘」をテーマに したVR研究系ワークショップです。 GREE VR Studio Labは グリーグループが推進するゲーム事業、ライブエンタメ事業、メディア事業、投資事業などの中 でも特に、(1) VTuber関連技術のR&D促進、(2) 異業種R&D連携強化、(3) 業界振興・イノベーション型人材の支援発掘や 育成を推進する先端研究組織です。VR時代の未来を拓く若い才能のイノベーションを応援します。 個別のテクノロジーだけでなく、人々の理解やおもしろさを巻き込んでいくイベントを続けていきたいと考えています。 今回のテーマは4つ 1. 「Laval Virtual 2019」予習会 2. 「バーチャルマーケット2」予習会 3. 地方在住VR学生応援! 4. ライトニングトーク VRを通して、皆さんの常識をバージョンアップしていきます! GREE VR Studio Lab Director 白井暁彦
  4. 4. Agenda / Time Table
  5. 5. ゲスト発表者紹介 (1)「Laval Virtual 2019」予習会 Laval Virtual ReVolution #Researchに採択され、海外遠征を直前にした慶応義塾大学KMDの大学院生らに よる学生作品「PINOSE」、「TeleSight」をお招きして、日本のVR作品を海外にどう届けるか? ノウハウを共有します。 「TeleSight」 古川 泰地/須川 萌 「PINOSE」 代田兼一郎/鵜重誠/清水光二/浅田七星/青木悠 所属:慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科Embodied media (2)「バーチャルマーケット2」予習会 開催目前になった「バーチャルマーケット2」、主催のVR法人HIKKYより新津ゆうすけさん、 クリエイターを代表してフィオさん・番匠カンナさんをお呼びして、見どころを予習します。 [VRChat講演者] 動く城のフィオ 仮想空間興行師さん @phio_alchemist 番匠カンナ@バーチャル建築家さん @banjo_kannabanjo_kanna [FutureLab会場講演者] VR法人HIKKY 新津さん @hikky_official
  6. 6. 今回ご協力頂いた方々 告知協力・アバター提供 猫田あゆむ さん AYUMU-nkt @virtual_ayumu 配信協力 イクスアール株式会社 様 http://exr.co.jp ワールド提供 リリス さん Lilith=Lily White @lilith2160 運営ボランティア Hisamichius さん @HISAMICHI_Kyota Kemomimi_kko さん Kemomimi_kko @kemomimi_kko amt さん amt @amt00
  7. 7. 「海外遠征とVRChat遠征 そのノウハウ」 GREE VR Studio Lab Director 白井暁彦
  8. 8. http://embodiedmedia.org/
  9. 9. TEAM しゅわっと KENICHIRO SHIROTA / MAKOTO UJU / KOJI SHIMIZU/ NANASE ASADA / HARUKA AOKI
  10. 10. 嘘をついたら鼻が伸びるピノキオ体験。
  11. 11. ・今までになかった ハプティック錯覚を発見したい。 ・人間の鼻はどれだけ伸びるのか、知りたい。 Our Motivation
  12. 12. Over my fake body: body ownership illusions for studying the multisensory basis of own-body perception Related Works
  13. 13. Vibro Tactile Stimulation 振動刺激提示 Visual 視覚情報 Force Haptic(Pull) Stimulation 力触覚提示 Odors 嗅覚提示
  14. 14. ・VRを用いた鼻を使う新たなエンターテインメント体験 ・匂いを通じた新たなテレコミュニケーションの 可能性の模索 Contribution
  15. 15. Lavalにむけて ・重さ提示 ・説明員の補助なしで ・むき出しのデバイスを美しく ・安定動作
  16. 16. Lavalにむけて ・重さ提示 実験結果から“映像”だけでも感じるのでは? ↓ 鼻をしならせる映像で重みを表現
  17. 17. Lavalにむけて ・説明員の補助なしで Eye gaze ならぬ Nose gaze UI または コントローラー
  18. 18. Lavalにむけて ・むき出しのデバイスを美しく 現在回路および機構のブラッシュアップ中
  19. 19. Lavalにむけて ・安定動作 魔改造Go
  20. 20. Kun Kun Biyoon〜 Gotsun Oculus Go + ワイヤレスシリアル通信 = コンパクト&スタンドアロ ン 技術詳細:xR Tech Tokyo #12 https://www.youtube.com/watch?v=Zjm0NNkeJwQ ワイヤレス 混線やばい これまでの魔改造
  21. 21. Kun Kun Biyoon〜 Gotsun 有線LAN 有線LAN USB ワイヤレス やめます これからの魔改造
  22. 22. PoEスプリッタ OTGハブ 有線LANアダプタ ネットワークと電源がケーブル一本で! 魔改造Go
  23. 23. Finish! TBI TBI TBI Lavalにむけて コンテンツ面のアップデート予定
  24. 24. Cooperative VR experience by VR player and other players Keywords : Virtual Reality, Communication, Embodied Interaction, Co-op, Visual information, Visual manipulation There is an experiential gap between the person enjoying VR with HMD and those watching it around it. TeleSight enables cooperative experience with a third party in the real world by reproducing the VR space and the avator of VR player using robot and projection system. It aims at presenting new communication and embodied interaction between VR player and third party player. A third party player can be understanding that what happen in virtual world by robot movement and projected vision. And also a third party player can embodied interaction to VR player through avatar robot. This project has won Laval Virtual Awards at the IVRC 2018 final stage. Link to Youtube
  25. 25. DC Expoで出てきた課題 コンセプト ⭕️ デザイン ⭕️ 体験の楽しさ ❌
  26. 26. Wow, Beautiful! Experience Experience scenario at Laval Virtual we will improve. To enhance the cooperative experience, We improve the experience to make it more rich through different items and locations. VR player is instructed to discover a specific thing.(ex : octopus) But VR player has visibility problems The two players will look around the world from both world in cooperation and communicate. (Where is finding thing?, Which items are best?) Third party Players will help the VR player by wearing appropriate items on the robot. (ex:goggles) When the VR player finds a specific thing, moves to the next location. Two players travel through various places and experience TeleSight's cooperative concept. 1 2 3 4 I can't see... Please help me! Okey! I will put on goggles! OK, Can you see octopus? Is it a desert here? dazzling! I want sunglasses
  27. 27. Laval Virtual Experience Teaser
  28. 28. ラバルの約束 喧嘩しない スリとチケット詐欺に注意 エスプリの効いたギャグをいう
  29. 29. 日程 金 土 日 月 15 16 17 18 代田 23:50 羽田空港発 エールフランス AF293 04:50 シャルル・ド ・ゴール空港着 朝パリ入り,チェッ クイン,観光 https://drive.google. com/open?id=1FpH 925H4kfIzBGEYoD TsWsFX2CJEnAxu 泊 パリ観光 https://drive.google. com/open?id=1FpH 925H4kfIzBGEYoD TsWsFX2CJEnAxu 泊 パリ観光 ラバルへ移動 ラバル泊 https://jp.hotels.com /ho480417/?pa=5&q -check-out=2019- 03- 26&tab=description &q-room-0- adults=1&YGF=14& q-check-in=2019- 03- 18&MGT=7&WOE= 2&WOD=1&ZSX=0 &SYE=3&q-room-0- children=0 鵜重 清水 古川 須川
  30. 30. 日程 火 水 木 金 土 日 19 20 21 22 23 24 代田 設営 Laval Virtual ReVolution 展示 鵜重 清水 古川 須川
  31. 31. 日程 月 火 水 25 26 27 代田 モンサンミッ シェル観光 ラバル泊 16:05 パリ, シャルル・ド ・ゴール空港 12:05 東京, 羽田空港 AF 272 鵜重 清水 古川 須川
  32. 32. このスライドのURL http://bit.ly/VRSIONUP2 Twitter #VRSionUp
  33. 33. Agenda / Time Table
  34. 34. ゲスト発表者紹介 (2)「バーチャルマーケット2」予習会 開催目前になった「バーチャルマーケット2」、主催のVR法人HIKKYより新津さん、クリエイターを代表し てフィオさん・番匠カンナさんをお呼びして、見どころを予習します。 [VRChat講演者] 動く城のフィオ 仮想空間興行師さん @phio_alchemist 番匠カンナ@バーチャル建築家さん @banjo_kannabanjo_kanna [FutureLab会場講演者] VR法人HIKKY 新津さん @hikky_official
  35. 35. VR法人HIKKY 新津さん @hikky_official 「バーチャルマーケットとそれを支えるコミュニティ」 バーチャルマーケット1の簡単な説明と振り返りをし、その後のバーチャルマー ケット2の話への導入的な役割になればと思います。 それに加えtVR技術者ではない私の視点から見て感じたことなどをお話できれば と。 長くても10分以内になると思いますが、このような場で喋ることが無いもので、 、、、本当におおよそです。よろしくお願いします!
  36. 36. 動く城のフィオ 仮想空間興行師さん @phio_alchemist 「バーチャルマーケット2、ココがアツい!」 というタイトルで15分ほど、Vケット2のエントランスからお喋りします
  37. 37. このスライドのURL http://bit.ly/VRSIONUP2 Twitter #VRSionUp
  38. 38. Agenda / Time Table
  39. 39. ライトニングトーク(発表タイトルは仮題)ひとり最大3分 * 「ぱソんこ」/渋谷宣亮 (しぶやのぶあき) 「ANYハッカソンにおける企画成立の経緯」 * 「ARCOをLaval Virtual学生コンテストに投稿した話」立教池袋中学校・高等学校 内田 芳宏 * 「Laval Virtualにスマートなメガネを持っていく話」 Yoichi Yamazaki 山崎洋一 @Yoichi_Yamazaki * 「おいでよVRChat」ムー @Mu_Alexius000 * 手崎勇人 (てざきはやと) 「新潟でゼロからVRサークルを立ち上げる苦労。地方3大学合同ハッカソンに至る経緯」 * 髙木直人(たかぎなおと) 「VR?なにそれ?から1年で米沢にVRムーブメントを起こす方法」 * 秋山真範 (あきやま まさのり) 「会津大学VR部のこれまでとこれから」 * 「広がるVRサークルの輪」Hisamichius @HISAMICHI_Kyota * 「失禁で異能者に認定された話とその先」 T.Kameoka@VR失禁の人 @faruco10032 * 中の人LT(当日のお楽しみ!)
  40. 40. * 「ぱソんこ」/渋谷宣亮 (しぶやのぶあき) 「ANYハッカソンにおける企画成立の経緯」 ・自己紹介:新潟出身の新潟大学生 情報系だがプログラミングは苦手(普段はUE4メイン) Webライター(PANORA, IGN JAPAN)として活動中 ・ANYハッカソンではディレクションを担当 複数の自分が同期する「時間差VRパズル」 フレーズだと想像しにくいので アイディアを人に伝えるために試行錯誤
  41. 41. ・イラストと文章で伝える iPadとibisPaintは最強 考えを文章化して優先度を決める 本質以外は削る(期限を守る) SlackとGoogleでドキュメントの共有
  42. 42. ・意図をくみ取ってくれたメンバーたち プログラマ1名:手練れ、必要最低限の仕様を1日目で実現してくれた レベルデザイナー2名:指示以上のステージを設計してくれた ・すり合わせ不足や準備不足も… 移動方法・ループ手段の意見で相違 仕様はプログラマの意見を優先した ゲーム性を細かく決めるよりも VRの体験をさっさと作ること!
  43. 43. 「ARCOをLaval Virtual学生コンテストに投稿した話 」立教池袋中学校・高等学校 内田 芳宏 LavalVirtual Revolution #STUDENTS DEMOに投稿 → 採択されました → 3月18日~26日まで渡仏します。 → 渡仏メンバーは14名 → 渡仏にむけて、改良中 → センサーの増強・軽量化 仏語のポスターやちらし、メッセージ 作成
  44. 44. ホームエレクトロニクス開発学科 山崎研究室 yamalab.com Running Smart @Laval Virtual さりげなく身体を拡張する 雰囲気メガネランニング 1/5 ● 心の壁を超えるロボットによる非言語表現 ● 身体の壁を超えるロボット技術・AR/VR技術 山崎洋一 @Yoichi_Yamazaki
  45. 45. ホームエレクトロニクス開発学科 山崎研究室 yamalab.com 超人格闘技プロジェクト 2020年 プロ格闘家とプロゲーマーが 超人格闘技で激突する 協力:株式会社ゲームオン,リベラルアーツ総合研究所(ISLA),総合格闘技暁道場 超人格闘技とは 超人格闘技とは、総合格闘技の技術とゲーマーの技術をぶ つけあうことができる格闘システムです。バーチャルリアリ ティ技術を用いて身体差により生じる「人と人のバリアを超 える」戦いを可能にします。2020年の超人スポーツ世界大会 に向けた実現を目指します。 スペシャルアドバイザー 村山暁洋 第9代 ウェルター級キング・オブ・パンクラシスト 現 修斗環太平洋ミドル級王者 身体の壁を超える① VRで 強くなる!!
  46. 46. ホームエレクトロニクス開発学科 山崎研究室 yamalab.com Super Human Fighting Shin-Ken VR 超人格闘技 神拳@Laval Virtual 53/5 Révolution 4.0 à Laval Virtual 2018 https://youtu.be/Zovo-efch5o?t=662
  47. 47. ホームエレクトロニクス開発学科 山崎研究室 yamalab.com 身体の壁を超える② ARで 速くなる! 4/5 https://www.youtube.com/watch?v=4MaDdBOXBo
  48. 48. Running Smart Team: Yamalab_KAIT ~Support runners with glasses~ • Running smart is a running support system that supports runners at the pace allocation and direction guidance, using “FUN‘IKI Ambient glasses”. This allows you to judge the pace situation in real time and always runs while looking at the front so you can run safely at the target pace. • Keywords:FUN’IKI Ambient glasses, Running support system ① Pace allocation ② Direction guidanceTarget pace Slow-pace High-paceNormal https://youtu.be/yKV7aM4WauU
  49. 49. xRに興味を持ち現在勉強中 大学では1年次から研究室に入りビックデータ分析の研究中 「おいでよVRChat」ムー @Mu_Alexius000 大学生(19歳 1年) VRChatCM制作委員会副委員長 去年の春に某みゅみゅ教授に衝撃を受け夏にVIVE購入 気づいたらVIVEトラッカーが3つ身体から生えてた
  50. 50. ● エロいゲーム? ● 出会い系? ● コミュ障の私には無理そう ● 女の子のキャラしかいない ● 入れたはいいけど外国人ばかりで飽きた 外から見たVRChatの偏見とCM作成した経緯 ム「(はえ~ここなら偏見を払拭できそうやな)便乗して入るわ」 ※本人掲載許可済 ムー「VRChatの偏見が酷すぎる。。。どうすれば。。。」 ふららん(委員長)「CM制作委員会(仮)ではVRChatの魅力を伝えるCMを作ろうと しています!」
  51. 51. 実績と今後の活動予定(まとめ) ● 今後様々な用途のCMを作 っていく予定 ● バーチャルYouTuber(Vタ レント)、団体、企業にも っと使って頂けるよう交渉 を進めていく 【BGM】 Borgeous - Invincible (Abitan UK Hardcore Bootleg)
  52. 52. ★アピールポイント 博士一貫の1年生(5年コース)なので、学生としての寿命が長い Web開発、深層学習、ブロックチェーン技術などいろいろ知ってる VTuber界隈を2016年からずっと観測しているので知識が多い VR?なにそれ?から1年で 米沢にVRムーブメントを起こす方法
  53. 53. ★ ★ ★ ★ 山形大学は2年次以降のキ ャンパスが分散している 分散キャンパスのメリット よりデメリットが多い VRで距離の問題を解決! 最近の活動では ボイチェンが人気
  54. 54. VRゲーム遊べた! などの一過性のものではなく 継続的に興味を持ってもらえるような施策が必要。 Coming soon...
  55. 55. 会津大学VR部のこれまでとこれから えいちゅー blog 2017年2月 会津大VR部設立 アルツ磐梯スキー場 雪まつり 2017年7月 VR fes in 御茶ノ水 2017年8月 会津大学 オープンキャンパス 展示 2017年10月 会津大学 学祭展示 2017年11月 中央大学 学祭展示 デジゲー博 展示 2017年12月 VRキャラバン 1回目(富士の湯) 2018年2月 アルツ磐梯スキー場 雪まつり(2回目) 学生VR Meet Up 東京コンテンツfes.2018 2018年8月 会津大学 オープンキャンパス 展示 VRフェス「HELLO VR! SHIBUYA vol.01」 2018年10月 会津大学 学祭展示 2018年11月 デジゲー博 展示 IVRC ユース部門 銀賞 パソコン甲子園 展示 2019年1月 会津大VR部から"A-PxL"へ改名 2019年2月 ANYハッカソン vol.1を会津大にて開催 ~沿革~ Name Masanori Akiyama HN Achu University of Aizu AnostVR @Achu_retro
  56. 56. 1. 部署を分ける 2. メンター制度 A-PxL ゲーム開発部 新規開発部 プログラマ 3Dモデラ エフェクトデザイナ IVRCチーム その他諸々... 各職種別勉強会 ブレスト VRゲーム開発 ハッカソン 新デバイスでの開発 ブレスト 研究分野の勉強 IVRC用チーム編成 3~5人 メンター卒業ハッカソン 最後に...
  57. 57. 最後に...
  58. 58. 3月3日(日)20:00~ ひなまつりのこの日に満を持して、 マグロナちゃんがREALITY初出演! #まぐろなすたじお #ひなまつりおじさん マグロナちゃんのtwitter(@ukyo_rst) にて、チラ見せ動画公開中!
  59. 59. 広がるVRサークルの輪 Hisamichius / 久道 響太 Twitter: @HISAMICHI_Kyota 電子メールアドレス:pzdbsq@gmail.com 今日の話題 ・サークルの輪 ・サークル同士が実際に繋がった状況をみてわかったこと ・サークルだけが居場所じゃないよ ・学生だけであつまる利点と欠点 ・サークルは共同体か機能体か ・個人でできること
  60. 60. 学生VRサークルの連盟があった わかったこと ・各サークルの価値観が違う ・物理的に集まりにくい →オンライン会議も大変 →遠征だれがいく? ・活動資金がない サークルの輪(重言) 広がるVRサークルの輪 Twitter: @HISAMICHI_Kyota E-mail: pzdbsq@gmail.com 個人 サークル サークルの輪
  61. 61. サークルだけが居場所じゃないよ ・”学生サークル”である意味は? ・あなたの所属するサークルは機能体?共同体? →自分にあったサークルに入ろう →なければ作ろう ・個人でできること →発信をしよう: Twitter等SNS, ブログ etc... →ゆるいコミュニティをみつけよう Discordとか 広がるVRサークルの輪 Twitter: @HISAMICHI_Kyota E-mail: pzdbsq@gmail.com 快楽を追求しよう!
  62. 62. 「失禁で異能者に認定された話とその先」 T.Kameoka@VR失禁の人 @faruco10032
  63. 63. 〜!!! 本日3月1日より配信スタート !!!〜 本日21時よりREALITY『ぶいおん!!』でIMAGINATION vol.1特 集
  64. 64. “中の人”LT
  65. 65. @yus3594 山崎 勇祐 Yamazaki Yusuke 東工大博士2年 Hapbeat合同会社代表 (ほぼ個人事業主) 4月からGREE VR Studioでインターン予定 Hapbeat作って売ってます! 首から下げるだけで使える パワフルな振動デバイス Hapbeatとは? 音楽VR 動画 e.g. 【リアルタイム触覚インタラクションシステムの開発】
  66. 66. 今回のワークショップテーマ 「Laval Virtual 2019」公式報告会 フランス西部で開催される世界最大規模のVRフェスティ バル Laval Virtual 2019 の公式報告会を開催します。 「VTuber番組技術特集」 GREE VR Studio Labオーガナイズで、VTuber番組技術 を特集します。 一次募集枠として"スタジオ見学体験"を 予定しております。 登壇者については追って公開してい きます。 一次募集枠・スタジオ見学体験を予定 ボランティア・LT登壇者も募集中 https://gree.connpass.com/event/122745/ @VRStudioLab をフォロー!
  67. 67. https://reality.wrightflyer.net/viewer/40232
  68. 68. VRSionUp#2、VRonMediaでのレポートが公開されました。 https://twitter.com/VRonjp/status/1102976090597810176 https://vron.jp/2019/03/06/vrsionup/ また参加者の方でFanbeats支援もしていただいたKazuki MiyataさんがTogetterまとめも作ってくださ いました。 https://togetter.com/li/1325574 この場をお借りして御礼申し上げます。 次回は4/12を予定しております。 #VRSionUp! #3 「LavalVirtual2019公式報告会&VTuber番組技術特集」 https://gree.connpass.com/event/122745/

×