Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

最高の友情体験(UX)から考えるUI

3,983 views

Published on

UX JAM 6 20160217

Published in: Design
  • Be the first to comment

最高の友情体験(UX)から考えるUI

  1. 1. 個人ページもあるよ! http://www.kayac.com/team/sayama-ayako マネージャーのあかねです! よろしくね! 前職 出版社の営業 現職 面白法人カヤック意匠部のデザイナー 今やっていること!! カヤックの代表作「ぼくらの甲子園ポケット」の開発 &運営 佐山綾子(さーや)です!
  2. 2. 最高の友情体験(UX)から考えるUI
  3. 3. 2014年9月12日公開(Android)=運営1年半経過! シリーズ累計600万ユーザ突破 「ぼくらの甲子園!ポケット」とは!? iOS版 Google Play版 au スマートパス版
  4. 4. まずはPVをどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=uCjTepnPSnQ
  5. 5. ぼくポケとはズバリ・・! チームと切磋琢磨して、 甲子園優勝を目指すゲーム!
  6. 6. ぼくポケが目指していること! ゲームを通して最強の友情体験を提供する!
  7. 7. 全ての仕様+UIは、後から決まる。 ”最高の友情体験を提供”することが優先 UIと仕様はその後に考える!
  8. 8. 今日は ユーザー ✖ ユーザー 友情体験の話をします。
  9. 9. 友情体験その① 一人の選手になってチームに参加! 全く知らない 人たちと チームが組める!? 部室で実際に 会話して 交流できる!
  10. 10. 友情体験その② ペアトレで練習 ぼく友を登録した 人達と一緒に トレーニング!! 1~3時間以内に アクセスした人 でないと表示されない! リアルに練習してる 臨場感を演出!
  11. 11. 友情体験その③ リアルタイム試合参加 チームメイトにエー ルを送って体力回 復! スキルを使って、試 合を有利に進め る! 試合中に 会話して 作戦会議!
  12. 12. 友情体験その④ 甲子園新聞発行!! 甲子園で優勝した チームは新聞が 発行される! デザイン+ キャッチコピーが ユーザーの希望 に沿って作られる!
  13. 13. 友情体験その⑤ エピソード エピソード紹介: ぼくポケを通じて体験した、 ユーザーの”友情体験”が読 める!
  14. 14. まとめ!
  15. 15. まとめだよ! ぽくポケとは、 チームと切磋琢磨して甲子園優勝を目指すゲーム であり、 運営のミッションは ゲームを通して最強の友情体験を提供する ことである。
  16. 16. まとめだよ! つまりぼくポケは、 「どうやってユーザー同士が交流しながら、 甲子園優勝をめざせるか?」 という熱いUXを元にゲームUIが作られている。
  17. 17. まとめだよ! ユーザーに対する目的(UX) がハッキリしている企画は、 UIも迷わない。
  18. 18. 読んでくれて ありがとう!! ぜひ遊んでみてね! https://koshien-pocket.kayac.com/

×