Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
【14-E-2】伝統的な品質管理モデルを

アジャイルに適合させる処方箋
日本ヒューレット・パッカード株式会社
ソフトウェア事業統括
藤井 智弘
事前のご案内
 高品質のプロダクトを作ることが目的のはずなのに、
従来の品質管理モデルとのアンマッチが、アジャイル
の組織的な展開を妨げるケースが見受けられます。HP
では、長年に渡る品質管理の知見を基に、HP Quality
Model(HP...
社会的立場というものが…
LRがお求めやすくなりました

http://h50146.www5.hp.com/products/software/hpsoftware/alm_cycle.html

”アジャイルじゃなくてもDevOps”の事例...
”エンタープライズ”と”アジャイル”
全面的に採用

“サンドボックス”

無関心

なんちゃって採用	
  
”ハイブリッド””日本式”
そもそも”エンタープライズ”って?

サイロ型の組織

高い依存性

手作業が主流

共有されない情報

多様な利害関係者! ”保守”主体!

非効率!

矛盾、漏れ!

異なる利害!

複雑な構造!

低い再現性!

調整に時間必要!

予算...
ポイント
• 前提
• 位置づけ
• 戦略1:トレーサビリティの見直し
• 戦略2:ビジネスインパクト分析
• 戦略3:”SUCCESS”

6
まず前提:2つの幻想を捨てる
全機能保証! …(だしてみろ)…!
全件テスト …(やってやるよ)…

”リスクは、あなたとともにある”

7
Disciplined Agile Delivery(DAD)

http://books.shoeisha.co.jp/book/b114533.html
DADにおけるゴール指向
プロジェクトのマイルストーンにおけるゴールの体系化
”意思決定のフレームワーク”

7つのプロセス!
60のプラクティス!
37の戦略比較表!
195の戦略

9
HPQM
従来開発ライフサイクル
計画

ビジネス
要件

設計

開発

テスト

アプリケーション
配備

HPQM(HP Quality Model)にそった開発ライフサイクル
ビジネスの成功を最適化する

計画

ビジネス
要件

設計...
ISTQB/JSTQB
ISTQB (International Software Testing Qualifications Board)!
 ソフトウェアテスト技術者資格認定制度を運営する国際組織(2002年)
世界的に通用するソフトウェ...
参考)HPQMの目次
第1章 テストが持つ重要性

テスト種別、品質目標の定義

第2章 ビジネス要件のテスト

ビジネス要件の収集とテスト

第3章 テスト・ルール

受け入れ条件と根本原因分析

第4章 テスト・ケース

テストの実施

第...
2つの位置づけ

高い依存性

サイロ型の組織
”フェーズに基づく

”リスクと価値

合意形成”

共有されない情報

手作業が主流
”ゴール指向”
リスク分析

のバランス”
テストの

KPI設定技法
DAD

ISTQBに準じた

テス...
2つのアプローチ

14
戦略1:トレーサビリティを見直す
拡張依頼

ビジネス
要件

システム
要件

設計要素

障害

モジュール/コード

テストケース

従来型のベクトル
アジャイルのベクトル

進

管理のための”従来型のトレーサビリティ”は、


アジャ...
戦略2:ビジネスインパクト分析
たとえば、日付をテストしてみる…
DD

MM DD
YYYY
MM
YYYY

16
戦略2:ビジネスインパクト分析
ビジネスインパクト
不具合発生の可能性

リスクカテゴリー

17
戦略3:SUCCESS
トップダウンのKPI設定プロセス
Set

ビジネス目標を設定する	
  

Understand

!
各部門がこれらのビジネス目標に及ぼす影響を把握する

Choose

目標を支えるビジネスプロセスを選択する	
 ...
2つのアプローチ

19
まとめ

高い依存性

サイロ型の組織
”フェーズに基づく

”リスクと価値

合意形成”

共有されない情報

手作業が主流
”ゴール指向”
リスク分析

のバランス”
テストの

KPI設定技法
DAD

ISTQBに準じた

テストモデル...
つづきはこちら(のつもり)
hp.com/jp/alm
ALM	
  Club

21
Useful Links…
(本家)DADサイト

http://disciplinedagiledelivery.com/!

!

DAD-Japanサイト

http://disciplinedagiledelivery.jp/


!
...
DADについて関心のある方は、	
  
コミュニティブース#1へどうぞ

23
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

でぶさみ2014 伝統的な品質管理モデルをアジャイルに適合させる処方箋

4,581 views

Published on

でぶさみ2014 での講演「伝統的な品質管理モデルをアジャイルに適合させる処方箋」の資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

でぶさみ2014 伝統的な品質管理モデルをアジャイルに適合させる処方箋

  1. 1. 【14-E-2】伝統的な品質管理モデルを
 アジャイルに適合させる処方箋 日本ヒューレット・パッカード株式会社 ソフトウェア事業統括 藤井 智弘
  2. 2. 事前のご案内  高品質のプロダクトを作ることが目的のはずなのに、 従来の品質管理モデルとのアンマッチが、アジャイル の組織的な展開を妨げるケースが見受けられます。HP では、長年に渡る品質管理の知見を基に、HP Quality Model(HPQM)という品質管理モデルを提唱してきま した。  本セッションでは、エンタープライズアジャイルフレー ムワークであるDisciplined Agile DeliveryとHPQMとの融 合を例として、伝統的な品質管理モデルをアジャイルフ レームワークに適合させるポイントを解説します。 2
  3. 3. 社会的立場というものが… LRがお求めやすくなりました http://h50146.www5.hp.com/products/software/hpsoftware/alm_cycle.html ”アジャイルじゃなくてもDevOps”の事例見れます QuickStart  Pack   「仮題)イキナリ負荷テスト」 http://h50146.www5.hp.com/events/seminars/info/itm.html HP  Agile  Manager(SaaS)
                          日本語版公開 3
  4. 4. ”エンタープライズ”と”アジャイル” 全面的に採用 “サンドボックス” 無関心 なんちゃって採用   ”ハイブリッド””日本式”
  5. 5. そもそも”エンタープライズ”って? サイロ型の組織 高い依存性 手作業が主流 共有されない情報 多様な利害関係者! ”保守”主体! 非効率! 矛盾、漏れ! 異なる利害! 複雑な構造! 低い再現性! 調整に時間必要! 予算の奪い合い ビッグバン統合 社内失業への恐怖 組織内に散在 5
  6. 6. ポイント • 前提 • 位置づけ • 戦略1:トレーサビリティの見直し • 戦略2:ビジネスインパクト分析 • 戦略3:”SUCCESS” 6
  7. 7. まず前提:2つの幻想を捨てる 全機能保証! …(だしてみろ)…! 全件テスト …(やってやるよ)… ”リスクは、あなたとともにある” 7
  8. 8. Disciplined Agile Delivery(DAD) http://books.shoeisha.co.jp/book/b114533.html
  9. 9. DADにおけるゴール指向 プロジェクトのマイルストーンにおけるゴールの体系化 ”意思決定のフレームワーク” 7つのプロセス! 60のプラクティス! 37の戦略比較表! 195の戦略 9
  10. 10. HPQM 従来開発ライフサイクル 計画 ビジネス 要件 設計 開発 テスト アプリケーション 配備 HPQM(HP Quality Model)にそった開発ライフサイクル ビジネスの成功を最適化する 計画 ビジネス 要件 設計 要件の 検証 開発 アプリケーション 配備 テスト 時間 テストを体系化することで、適正な労力で効果を出す! テスト関連作業の並行度を高めることで、
 全体のスケジュールを短縮する 10
  11. 11. ISTQB/JSTQB ISTQB (International Software Testing Qualifications Board)!  ソフトウェアテスト技術者資格認定制度を運営する国際組織(2002年) 世界的に通用するソフトウェアテストの資格認定 ! 世界的に統一されたソフトウェアテスト用語・概念を習得できる! テスト技術者へのキャリアパス提示、モチベーションアップにつながる JSTQB(Japan Software Testing Qualifications Board)
 日本に おけるソフトウェアテスト技術者資格認定制度を運営する組織 エキスパートレベル(CTEL) アドバンスレベル(CTAL) ファウンデーションレベル(CTFL)
  12. 12. 参考)HPQMの目次 第1章 テストが持つ重要性 テスト種別、品質目標の定義 第2章 ビジネス要件のテスト ビジネス要件の収集とテスト 第3章 テスト・ルール 受け入れ条件と根本原因分析 第4章 テスト・ケース テストの実施 第5章 テストの最適化 リスク分析 第6章 非機能テストの意義 非機能テストの分類と実際 第7章 アプリケーションのセキュリ セキュリティ・テストの分類と実際 ティ・テスト 第8章 テストのソーシング テストのアウトソーシングの注意点 第9章 目標に基づく KPI設定のプロセスの解説 「 」 設定手法 第10章 実践:各手法を統合する 品質管理成熟度 12
  13. 13. 2つの位置づけ 高い依存性 サイロ型の組織 ”フェーズに基づく ”リスクと価値 合意形成” 共有されない情報 手作業が主流 ”ゴール指向” リスク分析 のバランス” テストの
 KPI設定技法 DAD ISTQBに準じた
 テストモデル 効率化技法 HPQM 13
  14. 14. 2つのアプローチ 14
  15. 15. 戦略1:トレーサビリティを見直す 拡張依頼 ビジネス 要件 システム 要件 設計要素 障害 モジュール/コード テストケース 従来型のベクトル アジャイルのベクトル 進 管理のための”従来型のトレーサビリティ”は、
 アジャイルでは過剰かつ無意味   アーキテクチャがグダグダであれば、トレーサビリティは無駄   ”構造を規定すべき領域”と”その場で知る”領域 15
  16. 16. 戦略2:ビジネスインパクト分析 たとえば、日付をテストしてみる… DD MM DD YYYY MM YYYY 16
  17. 17. 戦略2:ビジネスインパクト分析 ビジネスインパクト 不具合発生の可能性 リスクカテゴリー 17
  18. 18. 戦略3:SUCCESS トップダウンのKPI設定プロセス Set ビジネス目標を設定する   Understand ! 各部門がこれらのビジネス目標に及ぼす影響を把握する Choose 目標を支えるビジネスプロセスを選択する   Create   ビジネスプロセス目標を設定する Examine 何を測定するかについて調査する Standardize 全部署にわたり測定基準を標準化する Scope データソースと統合の必要な範囲を特定する Fomalize インジケータとしきい値を規定する Utilize 適切なアクションプランを活用し実行する Lay 基盤とベースラインを確立する 18
  19. 19. 2つのアプローチ 19
  20. 20. まとめ 高い依存性 サイロ型の組織 ”フェーズに基づく ”リスクと価値 合意形成” 共有されない情報 手作業が主流 ”ゴール指向” リスク分析 のバランス” テストの
 KPI設定技法 DAD ISTQBに準じた
 テストモデル 効率化技法 HPQM エンタープライズ・アジャイルとは、単なる文字列の連結 (”エンタープライズ”+”アジャイル”)じゃぁないよ 20
  21. 21. つづきはこちら(のつもり) hp.com/jp/alm ALM  Club 21
  22. 22. Useful Links… (本家)DADサイト
 http://disciplinedagiledelivery.com/! ! DAD-Japanサイト
 http://disciplinedagiledelivery.jp/
 ! (本家)ISTQBサイト
 http://disciplinedagiledelivery.com/! ! ! JSTQBサイト
 http://jstqb.jp/index.html
   !
  23. 23. DADについて関心のある方は、   コミュニティブース#1へどうぞ 23

×