Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Python Tool for Visual Studioを    インストールしてみる。           Twitter @ueponx          FB      Shigeo Ueda
自己紹介 名前: 上田 茂雄  (TW : @ueponx , FB : Shigeo Ueda) 開発言語:  メインは.NET系。(C#)  Pythonもはじめました。(前回の勉強会から) 最近の興味:  Windows Phone...
Windowsで いまどきなIDE環境   なんかいいものないのか?   インテリセンスなんかもつかってみたい?   できれば無料がいいなあ・・・   デバックもなんとか・・・で、みつけたのがこれでした。Python Tool for ...
どんなものなの?Visual studioをベースにしたPyhonのIDE環境    Visual Studio 2012のサポート    PyKinect: Kinect SDK 1.5のサポート    IntelliSenseも使える...
何はさておき、Pythonをインストール2系もいけるけど、今回は3系をつかってみます。Python.orgからパッケージをゲットしてインストール!              python-3.3.0.msiPTVSはIron Python(2....
つぎは Python Tool for Visual studioのインストール! TPVSは無料の  Express Editionに  対応していません。
(゚Д゚)ハァ?
正気に戻ります。商用のVisual Studioは対応しているのですが、無料版のExpress Editionには、対応していないのです。ですが、よく見るとこんな記述が・・・Note: PTVS does not install into VS...
Integrated Shellをインストール!Microsoft Visual Studio 2010 Shell (Integrated) 再頒布可能パッケージhttp://www.microsoft.com/ja-jp/download/...
よくある、VBとかC#の環境は?いらない みたいです。
やっと・・・以下のURLからパッケージをダウンロードしてインストールします。対応したVSのバージョンのものを使用します。 https://pytools.codeplex.com/releases/view/82132           ...
インストール後、起動します。
長い道のりでした・・・
設定の確認(1)
設定の確認(2)
プロジェクトの新規生成
プロジェクトができました!
まとめ Windowsな環境でもそれなりのIDE環境を作ることが  できました。 Visual Studioしか知らないユーザ(?)にも   これで敷居は下がるはず。        ご静聴ありがとうございました。
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Python toolforvsをインストールをしてみる

2,746 views

Published on

Python toolforvsをインストールをしてみる

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Python toolforvsをインストールをしてみる

  1. 1. Python Tool for Visual Studioを インストールしてみる。 Twitter @ueponx FB Shigeo Ueda
  2. 2. 自己紹介 名前: 上田 茂雄 (TW : @ueponx , FB : Shigeo Ueda) 開発言語: メインは.NET系。(C#) Pythonもはじめました。(前回の勉強会から) 最近の興味: Windows PhoneとKINECT Twitter APIで開発
  3. 3. Windowsで いまどきなIDE環境 なんかいいものないのか? インテリセンスなんかもつかってみたい? できれば無料がいいなあ・・・ デバックもなんとか・・・で、みつけたのがこれでした。Python Tool for Visual Studio 1.5(PTVS)
  4. 4. どんなものなの?Visual studioをベースにしたPyhonのIDE環境  Visual Studio 2012のサポート  PyKinect: Kinect SDK 1.5のサポート  IntelliSenseも使える  Python 3.3のサポートなんかよくわからないけど、 ゆるふわユーザには一つの選択肢? 折角なので試してみよう・・・
  5. 5. 何はさておき、Pythonをインストール2系もいけるけど、今回は3系をつかってみます。Python.orgからパッケージをゲットしてインストール! python-3.3.0.msiPTVSはIron Python(2.7まで)も対応してるみたいです。でも、CPythonとの共存は難しいみたいなのでやめときます。
  6. 6. つぎは Python Tool for Visual studioのインストール! TPVSは無料の Express Editionに 対応していません。
  7. 7. (゚Д゚)ハァ?
  8. 8. 正気に戻ります。商用のVisual Studioは対応しているのですが、無料版のExpress Editionには、対応していないのです。ですが、よく見るとこんな記述が・・・Note: PTVS does not install into VS Express Editions (Expresseditions arent pluggable) - however PTVS + the IntegratedShell essentially gives you a "VS Python Express“ん? Integrated Shell(統合シェル)環境があればいける?
  9. 9. Integrated Shellをインストール!Microsoft Visual Studio 2010 Shell (Integrated) 再頒布可能パッケージhttp://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=115このパッケージをダウンロードしてインストールします。Visual studio 2012ではhttp://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30663http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30670この2つのパッケージをインストール!
  10. 10. よくある、VBとかC#の環境は?いらない みたいです。
  11. 11. やっと・・・以下のURLからパッケージをダウンロードしてインストールします。対応したVSのバージョンのものを使用します。 https://pytools.codeplex.com/releases/view/82132  VS2010用 → PTVS 1.5 VS 2010.msi  VS2012用 → PTVS 1.5 VS 2012.msi
  12. 12. インストール後、起動します。
  13. 13. 長い道のりでした・・・
  14. 14. 設定の確認(1)
  15. 15. 設定の確認(2)
  16. 16. プロジェクトの新規生成
  17. 17. プロジェクトができました!
  18. 18. まとめ Windowsな環境でもそれなりのIDE環境を作ることが できました。 Visual Studioしか知らないユーザ(?)にも これで敷居は下がるはず。 ご静聴ありがとうございました。

×