Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

WordPressの小ネタ集(WordBench神戸発表資料)

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad

Check these out next

1 of 39 Ad

WordPressの小ネタ集(WordBench神戸発表資料)

Download to read offline

「知ってたら便利なWordPress小ネタ」を披露します。
例えばこんなの。
・この記事大事だからいつも一番上に表示しておきたい!
・http://example.com/?p=123 みたいなURLもっとカッコよくならないの?
・1つの記事を分割してページ繰りさせるには?
・記事内容を20文字に要約して表示したい。
・自分が書いたjQueryがWordPress上でうまく動かないんだが。
・パスワード忘れたら再発行できるけど、ユーザ名忘れたらどうする?

「知ってたら便利なWordPress小ネタ」を披露します。
例えばこんなの。
・この記事大事だからいつも一番上に表示しておきたい!
・http://example.com/?p=123 みたいなURLもっとカッコよくならないの?
・1つの記事を分割してページ繰りさせるには?
・記事内容を20文字に要約して表示したい。
・自分が書いたjQueryがWordPress上でうまく動かないんだが。
・パスワード忘れたら再発行できるけど、ユーザ名忘れたらどうする?

Advertisement
Advertisement

More Related Content

More from Takashi Uemura (20)

Advertisement

Recently uploaded (20)

WordPressの小ネタ集(WordBench神戸発表資料)

  1. 1. WWoorrddPPrreessss小ネタ集 2013.9.7 WordBench神戸 上村崇 @uemera
  2. 2. 最近のオレ PHPフレームワーク (FuelPHP) サーバーインフラ (Webサーバ構築など) WordPress (プログラミングサイドの仕事) JavaScript、jQuery 勉強会準備 (WordBench等) ネットショップ支援 (CS-Cartアドオン作成、カスタマイズ) @uemera uemura フリーランスのシステムエンジニアです。西宮在住。 上村 崇
  3. 3. 1. http://example.com/?p=123 みたいなURLもっとカッコよくならないの? 2. この記事大事だからいつも一番上に表示しておきたい! 3. 1つの記事を分割してページ繰りさせるには? 4. 記事内容を20文字に要約して表示したい。 5. 助けて!自作のjQueryコードがWordPressで動かない! 6. ログインユーザ名を忘れた!どうすればいいの! 7. 「最新バージョンが利用可能です!」の通知を消したい。 8. 表示しているページが、どのテンプレートファイルを使っているか 知りたい 小ネタおしながき
  4. 4. http://example.com/?p=123 みたいなURLもっとカッコよくならないの? 小ネタその11
  5. 5. http://localhost/wordpress360/?p=8 http://localhost/wordpress360/cat パーマネントリンク設定をすると、 URL文字列をカスタマイズすることができます。 こうしたい パーマリンク設定でできます。
  6. 6. [設定] → [パーマリンク設定]で 「カスタム構造」を選択します。 「カスタム構造」にする「カスタム構造」にする
  7. 7. http://localhost/wordpress360/%category%/%postname%/ みんなも使ってるオススメのカスタム構造設定 カテゴリ名 投稿スラッグ名
  8. 8. カスタム構造を設定したつもりでもうまくいかないときは? #  BEGIN  WordPress <IfModule  mod_rewrite.c> RewriteEngine  On RewriteBase  / RewriteRule  ^index.php$  -­‐  [L] RewriteCond  %{REQUEST_FILENAME}  !-­‐f RewriteCond  %{REQUEST_FILENAME}  !-­‐d RewriteRule  .  /index.php  [L] </IfModule> #  END  WordPress .htaccess が作られていないかも? 管理画面でカスタム構造の設定をして保存すると、WordPressのドキュメン トルートに.htaccessが作られます。 レンタルサーバの設定によっては、書込権限がないため自動で作られないとき があります。 そんなときは自分で作るしかない! .htaccess
  9. 9. 投稿記事URLをカスタム構造にすると、投稿記事1つ1つに、 スラッグ名をつけてあげる必要があります。 めんどくさいけどやるっきゃない! カスタム構造にすると、投稿スラッグ名は いちいち設定しないといけない カスタム構造にすると、投稿スラッグ名は いちいち設定しないといけない
  10. 10. カスタム構造で使えるタグ カスタム構造タグ名 説明 例 %year% 投稿された年4桁 2013 %monthnum% 投稿された月 09 %day% 投稿された日 07 %hour% 投稿された時(時間) 14 %minute% 投稿された分 58 %second% 投稿された秒 33 %post_id% 投稿の固有ID 423 %postname% 投稿の投稿名を取得します。 cat %category% 投稿のカテゴリーを取得します。 category1 %author% 投稿の作成者を取得します。 suzuki 参考 http://wpdocs.sourceforge.jp/パーマリンクの使い方
  11. 11. この記事大事だからいつも一番上に表示して おきたい! 小ネタその22
  12. 12. 猫画像投稿を先頭固定表示にしてみます。
  13. 13. 常に、猫画像が記事の一番上に表示されるようになります。
  14. 14. 1つの記事を分割してページ繰りさせるには? 小ネタその33
  15. 15. 長い記事の途中に <!-­‐-­‐nextpage-­‐-­‐> を入れると、ここでページ分割されます。
  16. 16. 記事の一番下に 次ページへのリンクが出現します。
  17. 17. 記事内容を20文字に要約して表示したい。 小ネタその44
  18. 18. 例えば検索結果の一覧に出てくる記事は抜粋表示になっています。 WP Multibyte Patch プラグイン を有効にしている場合は、各記事 は110文字まで抜粋表示されます。 → この文字数を20文字にしたい場合は? この文字数を20文字にする
  19. 19. function.phpに以下のコードを書きます。 function custom_excerpt_length($length) {! return 20;! }! add_filter( 'excerpt_length', 'custom_excerpt_length', 999 );
  20. 20. 記事が20文字に要約されました。
  21. 21. 助けて!自作のjQueryコードが WordPressで動かない! 小ネタその55
  22. 22. <script>        $(function(){                $("#test").html("Hello  World!")        }); </script> 一般的なjQueryのコード。 これをWordPressのテンプレートに埋め込んでも動きません。
  23. 23. こう変える。 <script>        jQuery(document).ready(function($){                $("#test").html("Hello  World!")        }); </script> <script>        $(function(){                $("#test").html("Hello  World!")        }); </script>
  24. 24. WordPressでは、プラグインがjQuery以外のライブラリ(MooTools, Prototypeなど)を使う可能性を考慮しています。 それらのライブラリもまた、$記号を使うので、衝突回避のため jQueryの$記号は使用できない設定になっています。 WordPress同梱のjQuery.jsには、 jQuery.noConflict() が書かれている。 これにより、$記号が使えなくなっている。
  25. 25. ログインユーザ名を忘れた! どうすればいいの! 小ネタその66
  26. 26. パスワードを忘れたら、「新しいパスワードを取得」で解決できるけ ど、ユーザー名もメールアドレスも分からない場合はどうするの?
  27. 27. http://localhost/wordpress360/?authour=1 とすると、ユーザーID=1の投稿記事が見られます。 ID=1のユーザは管理者。ユーザーが複数存在する場合は ID=2以降もあります。 ユーザー名が admin であることが分かる!
  28. 28. phpMyAdminにログイン出来る場合は WordPressのDBを直接見たら解決! wp_usersの user_login にログインID、 user_email にメールアドレスが書かれています。 パスワードは暗号化されているので、ここからは分かりません。 phpMyAdminで直接データベースを見られる場合は...
  29. 29. 「最新バージョンが利用可能です!」 の通知を消したい 小ネタその77
  30. 30. これを消したい!
  31. 31. 1. プラグインを使う        →  Disable  WordPress  Core  Update 2. functions.php にコードを書く add_filter(  'pre_site_transient_update_core',  '__return_zero'  ); remove_action(  'wp_version_check',  'wp_version_check'  ); remove_action(  'admin_init',  '_maybe_update_core'  ); 3. バージョンを偽装する 解決方法はいろいろあります。
  32. 32. /**  *  The  WordPress  version  string  *  *  @global  string  $wp_version  */ $wp_version  =  '4.0'; wp-­‐include/version.php バージョンを偽装すると、 バージョンアップ通知の表示がでなくなります。 この例では、実際のバージョン 3.5.1 に対して、 4.0 を設定しています。 WordPressのバージョンを偽装する方法
  33. 33. meta情報も更新されるので、未来に生きてる感!\(^o^)/
  34. 34. 表示しているページが、どのテンプレート ファイルを使っているか知りたい 小ネタその88
  35. 35. 1. プラグインを使う      →  Show  Current  Template      →  Dubug  Bar  &  Debug  Bar  extendar 2. グローバル変数 $tempate を表示する 解決方法はいろいろあります。
  36. 36. <?php global $template; echo $template ?> header.phpの一番下に追加する。 $templateを表示させる場合の解決法
  37. 37. テンプレートファイル名が表示された!
  38. 38. 以上!
  39. 39. ありがとうございました。 @uemera uemura

×