Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Xp祭り関西2013

1,253 views

Published on

  • Be the first to comment

Xp祭り関西2013

  1. 1. スクラム道関西プラクティスって何だろう?2013/4/27XP祭り関西
  2. 2. スクラム道関西自己紹介主として、通信網・交通網の監視制御システムの開発~2012年 3チーム20名のスクラムチームの事業リーダー2013年~ プロセス改善コーチ(主にアジャイル)• 認定スクラムマスター(2010)• 認定スクラムプロダクトオーナー(2011)山本 雄一郎日本コントロールシステム株式会社業務革新室長 プロセス改善コーチ@u1r_redu1r.yamamoto2
  3. 3. 第1部スクラムマスターの実践事例第2部本当のところを聞いてみよう本セッションは2部構成です 3
  4. 4. スクラム道関西後ほど登場するメンバー原田 騎郎中村 洋宇野 泰三開原 隆弘4
  5. 5. スクラム道関西開発者の笑顔をめざし、スクラムの知識を通じて切磋琢磨していますスクラム道関西 6
  6. 6. スクラムとはスプリントレトロスペクティブ開発チームスクラムマスター(SM)スプリントレビューデイリースクラムスプリントプランニングプロダクトバックロググルーミングリリース判断可能なプロダクトプロダクトオーナー(PO)プロダクトバックログスプリントバックログ
  7. 7. ある人は実践と呼ぶ。実践による裏付けがない方法など意味はないと。ある人は練習と呼ぶ。練習もせずに顧客に出せる仕事ができるかと。スクラムのコミュニティであるスクラム道関西のメンバーが、自身の実践/練習の経験を語ります。プラクティスって何だろう? 11
  8. 8. practice1. 実行, 実施, …2. 常習行為, 慣例, 慣行, …3. (反復され規則的な) 練習, けいこ, …weblioハイパー英語辞書 から抜粋12
  9. 9. 子曰、學而不思則罔、思而不學則殆13
  10. 10. 学べるスクラムの書籍スクラムを活用したアジャイルなプロダクト管理顧客に愛される製品開発(2012/11)アジャイル開発とスクラム顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント(2013/1)SCRUM BOOT CAMPTHE BOOK(2012/2)Software in 30 Daysスクラムによるアジャイルな組織変革“成功"ガイド(2013/3)14
  11. 11. スクラム道関西のメンバーに経験を聞いてみた...15
  12. 12. プロダクトバックログの作成、計画づくり16
  13. 13. 仕様があいまいでP.O.が問い詰められる18
  14. 14. 仕様があいまいでP.O.が問い詰められる→P.O.って、ホンマたいへん!がんばれ~19
  15. 15. チーム 「このアイテム、どこまで?」P.O. 「全部!」20
  16. 16. チーム 「このアイテム、どこまで?」P.O. 「全部!」→アイテムを分割できるようになりましょう21
  17. 17. 作業の計画が細かすぎる22
  18. 18. 作業の計画が細かすぎる「時間がかかって苦痛です」23
  19. 19. 作業の計画が細かすぎる「時間がかかって苦痛です」→粗くしたらエエんちゃいますか24
  20. 20. デイリースクラム25
  21. 21. みんながスクラムマスターを向いて話す26
  22. 22. みんながスクラムマスターを向いて話す28→スクラムマスターは寝てみる
  23. 23. 「スクラムマスターが話しだすと長なる。だまってて」29
  24. 24. 「スクラムマスターが話しだすと長なる。だまってて」→ごめんなさい(;´д`)ゞ30
  25. 25. スクラムマスターは壁が好き31
  26. 26. 小ぃさっ!33
  27. 27. 字も小さい!34
  28. 28. スクラムマスターはペンも大切35
  29. 29. レビュー36
  30. 30. チームが頑張ったのでOK!37
  31. 31. チームが頑張ったのでOK!→それ、出荷する気ですか?38
  32. 32. レトロスペクティブ(ふりかえり)39
  33. 33. スクラムマスターが欠席したら仲の良かったチームが険悪なムードになってた40
  34. 34. スクラムマスターが欠席したら仲の良かったチームが険悪なムードになってた→こまめなケンカは夫婦円満のコツ41
  35. 35. 大切な問題が出ない改善のアイデアが適切ではない...と感じる42
  36. 36. 大切な問題が出ない改善のアイデアが適切ではない...と感じる→誰にとっての適切?43
  37. 37. 555(トリプル・ニッケルス)ヒーロー・インタビューなど前向きになるためのふりかえりKudo BoxManagement 3.0http://www.management30.com/workout/kudo-box/46
  38. 38. 質疑応答の時間49
  39. 39. スクラム道関西登場メンバー原田 騎郎中村 洋宇野 泰三開原 隆弘50
  40. 40. practice1. 実行, 実施, …2. 常習行為, 慣例, 慣行, …3. (反復され規則的な) 練習, けいこ, …まとめ 53
  41. 41. スクラムのpractice 実践し、失敗して解決する チームが自力で抜け出す そのために考え、練習するまとめ 54
  42. 42. 隔週 水曜日に定例会実践経験を意見交換してます開発者向けイベントを開催スクラム道関西https://www.facebook.com/ScrumDoKansaihttp://scrumdo-kansai.doorkeeper.jp/55
  43. 43. スクラム道関西からのスピンオフプロダクトオーナーシップについて実践経験を共有する座談会プロダクトオーナーと予備軍、その人を支援する人向け3/21 PO Meetup 1st4/24 PO Meetup 2ndPOMeetuphttp://pomeetup.doorkeeper.jp/56
  44. 44. LEGO®ではじめるスクラム入門(in 神戸)6/12(水) 13:00– 18:00神戸市産業振興センター有料Doorkeeperからお申込みくださいhttp://scrum-with-lego.doorkeeper.jp/events/3548もひとつ 告知 57
  45. 45. ありがとうございました58

×