Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

How to face the Kubernetes ?

1,840 views

Published on

This is my experience to face the Kubernetes for Japanese developers and operations.

Published in: Technology
  • Be the first to comment

How to face the Kubernetes ?

  1. 1. DevOps エンジニアに贈る ガチ Kubernetes 講座 with Azure Kubernetes Service (AKS) 寺田 佳央 日本マイクロソフト株式会社 コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部 シニア Java エバンジェリスト AD13 寺田 佳央
  2. 2. #てらだよしおがんばれ Java エバンジェリスト http://yoshio3.com 2015 年マイクロソフト入社。 主に Java on Microsoft Azure などの開発技術を 専門とするエバンジェリストとして活動、 さまざまな技術イベントでの講演などを行う。
  3. 3. 皆様を思い描き考えました。
  4. 4. 今日は、 製品説明ではありません ガチな経験を語ります
  5. 5. https://github.com/yoshioterada/k8s-Azure-Container-Service-AKS--on-Azure/
  6. 6. Every company is a technology company
  7. 7. デジタル革命で企業が生き残る方法 2000 年〜2014年 Fortune 500 (全米上位企業) 52% 倒産 ご参考: https://www.constellationr.com/blog-news/research-summary-sneak-peeks-constellations-futurist-framework-and-2014-outlook-digital
  8. 8. デジタル企業がより速く成長し既存産業を破壊する $25b $50b $75b $100b $200b $300b $400b $800b ビジネスの期間
  9. 9. $25b $50b $75b $100b $200b $300b $400b $800b ビジネスの期間 デジタル企業がより速く成長し既存産業を破壊する
  10. 10. Agile DevOpsAgile Infrastructure
  11. 11. Azure Kubernetes Service (AKS) Fully managed Kubernetes orchestration service Auto patching, auto scaling, auto updates Use the full Kubernetes ecosystem
  12. 12. たったこれだけの設定で コンテナ2つ動かせます!! https://github.com/yoshioterada/k8s-Azure-Container-Service-AKS--on-Azure/blob/master/Kubernetes-Workshop3.md
  13. 13. Hello World レベルは かんたん!!
  14. 14. Azure Stack: an extension of Azure At the edge and disconnected Cloud application model on-premises Meet every regulatory requirement 本番環境では色々と考え なければなりません リソース、ディスク、ネットワーク 無停止更新、可用性、セキュリティ パフォーマンス、VM
  15. 15. 無停止更新:これだけ必要 !! https://github.com/yoshioterada/k8s-Azure-Container-Service-AKS--on-Azure/blob/master/Kubernetes-Workshop3.md
  16. 16. k8s の進化は速い!!
  17. 17. Kubernetes Docker Helm Chaos Monkey for k8s Open Service Broker & Service Catalog Heptio Ark Clair (Static analysis of vulnerabilities) Istio Cilium Prometheus Grafana Jaeger Stern … 2,000 を超える周辺開発
  18. 18. ハマる
  19. 19. 1. VM のバージョン・アップで壊れた (例:1.8 → 1.9) 2. VM のスケールで失敗。VM 起動せず 3. POD を作成しすぎてコマンド操作が不可能に 4. バージョン・アップで既存の設定が動かない 5. PV のアタッチ・デタッチができない、時間がかかる 6. Istio, Heptio Ark 等、周辺ツールの導入・設定 実際にハマった事
  20. 20. 1. kubectl describe pod 2. kubectl logs POD_NAME 3. kubectl exec -it POD_NAME /bin/sh 4. kubectl get events –w 5. Ubuntu を同一名前空間にデプロイ
  21. 21. 開発者と運用者のノウハウが必要!!
  22. 22. 最高のツール(銀の弾丸) ?
  23. 23. 他社の成功事例を真似ても 意味はない。 自社にとって最適な 構成を一生懸命考えるだけ
  24. 24. 導入して良い事 • サービスを変更・増やしやすい • 障害からの回復性を高められる • マイクローサービスを適用しやすい • 開発サービスをすぐに利用確認可能 • コマンド一発で同じ環境を複製可能 • Rolling Upgrade, Blue/Green, カナリーなども簡単に実現可能
  25. 25. Kubernetes MicroServices 準備は良いですか? 今どちらですか?
  26. 26. エンジニアとして 成長するために 29
  27. 27. 英語の読み書きの速さが エンジニア(世界)の差
  28. 28. もし、ご不安ならば !!
  29. 29. CSE 先端技術対応支援サービス Bot, Serverless, Data Platform、AIなどの先端テクノロジを導入する予定のユーザ企業 様、パートナー企業様が市場に早期サービスインできることを 目的とした支援 プログラムです。 テクノロジカテゴリ 対象テクノロジ例 Bot Bot Framework, Microsoft Graph API, Office 365, Microsoft Teams IoT IoT Hub, IoT Edge, Event Hub Data/Analytics Cognitive Services, Machine Learning, Power BI, Azure SQL Data Warehouse, Cosmos DB, Data Lake, Stream Analytics Web/Mobile Xamarin, Mobile Apps, Azure App Services, Azure Functions Serverless Azure Functions, Logic Apps Linux Docker, Kubernetes, OpenShift, OpenStack 支援内容 • 技術支援 • マーケティング支援 ※ 一般的に成熟した技術に比べて先端テクノロジの導入には時間がかかりますが、本サービスにより 開発期間を出来るだけ短縮できるようにお手伝いします。
  30. 30. 最後のお楽しみ デモ
  31. 31. LUIS Bot クライアント テキスト&サウンドによる k8s 操作
  32. 32. Engineer can change the World !!
  33. 33. Microsoft OSS
  34. 34. Ask the Speaker のご案内 ブレイクアウトセッション終了後の休憩時間に、 登壇したスピーカーに直接ご質問いただける コーナーを「AskTheSpeakers」Roomに 用意しております。セッション内容のより深い 理解のため、ぜひお役立てください。 「Ask The Speakers」
  35. 35. セッションアンケートにご協力ください。 Twitter のご案内
  36. 36. DevOps エンジニアに送る ガチ Kubernetes 講座 with Azure Container Service (AKS) AD13

×